あずまクラブ(越前の守)です。正しい心の探究をします。

”人間は夢とロマンを持つから動物とは決定的に違う”から始めます。正しい心の探究です。

【貿易戦争】米トランプ政権 さらに2000億ドル、中国製品6031品目の輸入品に10%関税上乗せへ およそ半分に上乗せに

2018-07-12 00:10:49 | 日記

保守速報さんより転載です。

1: ばーど ★ 2018/07/11(水) 08:52:10.43 ID:CAP_USER9
アメリカのトランプ政権は、先週、中国製品に25%の関税を上乗せして輸入を制限する制裁措置を発動したのに追加して、さらに2000億ドル、6031品目の輸入品に10%の関税を上乗せする手続きに入ることを明らかにしました。正式に発動されれば、中国からの輸入品のおよそ半分に関税を上乗せすることになり、米中の対立はさらに深まることになります。 
no title

2018年7月11日 8時48分 
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180711/k10011527701000.html?utm_int=all_contents_just-in_001
   
52: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 09:12:18.06 ID:alumxlch0
どんどん面白くなるなぁ

 

55: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 09:13:20.62 ID:VWJPvUw/0
すげーなこりゃ

 

6: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 08:54:26.79 ID:cJz8RVcN0
中国に進出してる企業は一斉に逃げ始めるだろうね

 

288: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 09:58:58.40 ID:aKeLDcAz0
>>6 
これな 
トランプの狙いは中国企業ではなく 
中国にいる外資への圧力だな

 

8: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 08:56:08.37 ID:dSqSbHe30
10%なら大したことないような気がするけど、実際は大事なんだろうなぁ

 

379: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 10:14:56.28 ID:5V6TaZfP0
>>8 
中国の薄利多売商法が出来なくなるな

 

641: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 10:54:26.43 ID:5XekQoUf0
>>8 
価格が最大の競争力なのに 
10%は致命的だよ

 

10: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 08:57:14.05 ID:R0zr3cXO0
倍プッシュw

 

14: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 08:57:56.79 ID:kFjCLdl+0
税関パンクするだろw

 

13: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 08:57:54.61 ID:KtlQfRFx0
中国の企業倒産が増加して 
不良債権が激増するよね 
処理できるのかな

 

15: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 08:58:03.84 ID:cJz8RVcN0
内需の一番大きなアメリカと戦っても勝てるはずがない 
買い手はアメリカだから中国はなすすべがない

 

18: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 08:58:57.46 ID:1ovH/Kcn0
日本も中国製品に関税かけてみようぜ

 

22: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 08:59:54.98 ID:ZD5eOFFg0
いいぞーいいぞー 
もっとやれ

 

24: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 09:00:24.29 ID:cJz8RVcN0
アメリカは調達先を変えればいいからな 
中国は売り先がなくなるんだからダメだな

 

28: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 09:00:50.04 ID:KCkDJUwP0
中国は軍事費につぎ込んで米に追いつこうとしてるからね 
余裕あるうちに押さえ込まないとえらい事に

 

34: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 09:02:24.79 ID:cJz8RVcN0
>>28 
本質はここなんだよね 
もう中国というモンスターの成長はさせない意思表示なんだよ 
経済が危機に陥るという以前に独裁国家の成長をこれ以上は認めないということ

 

29: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 09:01:14.46 ID:8EFhagIr0
中国の台頭をこれ以上許さない、とアメリカの空気が変わったらしいね

 

33: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 09:02:19.61 ID:ZD5eOFFg0
中国を潰すなら今だ 
もうチャンスは来ないよ

 

43: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 09:09:32.76 ID:cJz8RVcN0
中国はアメリカが追加で上乗せした分ほどアメリカから買ってないから追加の制裁もできないんだぜ 
アメリカにもう買わないって言われたら終わりなんだよ

 

44: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 09:09:49.37 ID:uGA1hF6l0
中国にある日本企業の製品を 
アメリカに輸出でも関税かかるのかな?! 
安易に中国進出した企業ザマーーーーー

 

48: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 09:11:43.96 ID:XFzmEW9E0
中国に進出してる企業はベトナムやインドネシアなどへ移転するだろうな

 

49: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 09:12:04.59 ID:W9wISd1P0
結局、アメリカも社会主義化しつつあるってだけだからな 
アンチグローバル企業 
国家が本気出し始めた

 

57: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 09:13:35.63 ID:CRULn8ZQ0
トランプってつくづく面白い政治家やな。仲良くしてる分には。

 

119: 名無しさん@1周年 2018/07/11(水) 09:28:23.09 ID:4Sa8Zn5t0
これは中国終わったなw
コメント

竹島関連の今年の事業に韓国政府が88億円投入 空港建設などインフラ事業や認知度向上などに利用

2018-07-12 00:06:13 | 日記

韓国は永久に日本の協力を得られない行動をしたのです。

歴史を捻じ曲げ、正しい見解の法を間違っていると主張するのは、やがてブーメランになって帰ってくるでしょう。

 

理想国家日本の条件 さんより転載です。

竹島関連の今年の事業に韓国政府が88億円投入 空港建設などインフラ事業や認知度向上などに利用

コメント

米世論7割が「SNSは政治思想を検閲」 Facebook、Twitterも保守に弁解か  2018.07.11

2018-07-12 00:03:51 | 日記

理想国家日本の条件 さんより転載です。

2018年07月11日 23時36分06秒 | リバティ 学園 幸福実現党 関連  

米世論7割が「SNSは政治思想を検閲」 Facebook、Twitterも保守に弁解か

《本記事のポイント》

  • 米世論調査で7割以上が「SNSは政治思想を検閲している」と回答
  • フェイスブックやツイッターの幹部が保守層の信用回復を試みている?
  • 国民の問題意識が大手IT企業による検閲を防ぐ

アメリカ国内で、フェイスブックやツイッターなどソーシャルメディアへの懸念が高まっている。

米調査機関「ピュー・リサーチ・センター」がこのほど発表した調査によると、調査対象となったアメリカ市民のうち72%が、「ソーシャルメディアは、自らが好ましくないと判断した政治思想を意図的に検閲している」と答えた。アメリカの成人約4600人を対象に5月から6月にかけて実施された調査だ。

さらに、対象者の43%が「大手IT企業がリベラルの見解を支持している」と回答。一方、「大手IT企業が保守の見解を支持している」と答えた人は11%だった。

「我々が左派に大きく偏っているのは明らかだ」

大手IT企業の政治思想を反映し、ソーシャルメディアが検閲を行っている――。そんなことが起こり得るのかと、懐疑的に思う人もいるだろう。

しかし実際、ツイッターのCEOを務めるジャック・ドーシー氏は6月、社員へのメモで「我々が左派に大きく偏っているのは明らかだ。我々は皆バイアスを有している」「それは、私自身や役員会、会社全体を含む」と述べている。また、本誌8月号でも指摘したように、フェイスブックの元社員は保守的なニュース記事の掲載を抑えていたことを認めている( https://the-liberty.com/article.php?item_id=14595 )。

知らず知らずのうち、保守的な言論が社会から排除されつつある。

フェイスブックやツイッターが米保守と面会

大手IT企業に洗脳されないためにはどうすべきか。第一に求められるのが、国民の問題意識だと言える。

米紙ワシントン・ポストがこのほど報じたところによると、フェイスブックのリーダーやツイッターの幹部が、共和党リーダーや保守メディアの論客などと面会したという。言論にバイアスをかけているとして失った、保守からの信頼を取り戻そうという試みのようだ。

アメリカの保守層が、言論検閲に対して何ら異議の声を上げなかったとすれば、こうしたことも起こらなかっただろう。広く国民が問題意識を持つことが、大手IT企業による不当な検閲を防ぐことにつながる。

それとともに、EUが導入している個人情報保護のための法律GDPR(一般データ保護規制)を日本でも施行し、情報を使って商売をする上での「約束事」を定める必要がある。民主主義の根幹を守るためにも、大手IT企業による情報統制は防がねばならない。

(片岡眞有子)

 

【関連記事】

2018年8月号 グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン「新しい独裁者」の時代? Part.1

https://the-liberty.com/article.php?item_id=14595

2018年3月10日付本欄 元グーグルのエンジニアが「AI教」を立ち上げ AIを神と崇めることはできない

https://the-liberty.com/article.php?item_id=14213

コメント

【IT】米アップル元社員、機密窃盗で起訴 中国企業へ転職予定

2018-07-12 00:00:10 | 日記

中国人は皆スパイなのです。

中国の政権に逆らうと命がないのですから。。。

 

保守速報さんより転載です。

1: ムヒタ ★ 2018/07/11(水) 11:53:56.35 ID:CAP_USER
米連邦捜査局(FBI)は10日までに、米アップルの自動運転技術にかかわる機密情報を盗んだとして、元社員のシャオラン・チャン氏を起訴した。チャン氏は2015年からアップルで働いており、18年4月に離職を申し出る前に大量のデータをダウンロードして持ち出していたことが発覚した。チャン氏はFBIの調査に対し、窃盗について認めているという。 

アップルは大々的に公表していないが、他のIT(情報技術)大手と同様に自動運転システムの開発を進めている。FBIがカリフォルニア州の裁判所に提出した資料によると、約5000人が自動運転技術にかかわっている。ソフトウエアとハードウエアの開発に従事していたチャン氏は機密情報を含むデータベースへのアクセス権を持つ約2700人のうちの1人だった。チャン氏の通信量が異常に多いことなどから、データの持ち出しが発覚した。 

チャン氏は4月に休暇を取得した直後に、母親の体調がすぐれないことなどを理由に挙げてアップルを辞めて中国に戻る意思を示していた。チャン氏は「Xモーターズ」という中国の自動運転スタートアップで働くつもりだったという。 

no title

*補足
https://www.wired.com/story/ex-apple-employee-accused-of-stealing-self-driving-car-tech/
2018/7/11 11:27 
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32854970R10C18A7000000/
   
34: 名刺は切らしておりまして 2018/07/11(水) 13:48:25.51 ID:5GUkjPdV
>>1 
やっぱ中華系の苗字なんだ

 

3: 名刺は切らしておりまして 2018/07/11(水) 11:57:53.17 ID:M1u52fvM
中国人なら当然の行為

 

4: 名刺は切らしておりまして 2018/07/11(水) 11:59:38.26 ID:nTG/AVNU
>>1 
チャイナリスク

 

7: 名刺は切らしておりまして 2018/07/11(水) 12:06:22.10 ID:ZwebANZ/
チャイナリスクの典型的な例。 
アメリカなどで何億もの金をかけて開発したものを、中国社員が盗んでドロンw 

中国に逃げ込まれれば、何も手出しできない。 
アメさんは、切れたんだよ。 
日本もスパイ防止法含めて、独自の防衛方法を真剣に確立するべき。

 

10: 名刺は切らしておりまして 2018/07/11(水) 12:09:41.84 ID:DNr4hdFP
これをどう再発防止するかがみものだな

 

11: 名刺は切らしておりまして 2018/07/11(水) 12:12:11.24 ID:pL0+UrkZ
中国人は潜在的な存在ということですね。

 

18: 名刺は切らしておりまして 2018/07/11(水) 12:30:18.18 ID:aLVH7cty
東芝なんて会社をあげて韓国に半導体技術を教えたけど。 
最新工場まで見学させて製造方法まで伝授した

 

19: 名刺は切らしておりまして 2018/07/11(水) 12:33:53.91 ID:KZ4kaggo
日本では日常茶飯事。 
顧客から預かったデータをわけわからん中華企業にそのまま転送とか当たり前。 
機密保持契約なんて形だけの儀式でしかない。 
誰も疑問視してないし。

 

21: 名刺は切らしておりまして 2018/07/11(水) 12:35:10.25 ID:Fe0mYTST
アメリカでもコレだもの 

ましてスパイ防止法すらない日本は… 
DENSOも中国人にガッツリ盗られてたな

 

25: 名刺は切らしておりまして 2018/07/11(水) 12:41:22.26 ID:2lBmxGi2
中国人なんか雇うからだ。 
アメリカも日本も中国人の雇用と大学への入学は禁止すべき。

 

27: 名刺は切らしておりまして 2018/07/11(水) 13:08:13.46 ID:qv5NkB4j
データの大量持ち出しなんて個人がやる古い手口で 
組織的な犯行は気がつかれないくらいの小さいデータを巧妙に流れ出してるらしいな

 

31: 名刺は切らしておりまして 2018/07/11(水) 13:34:49.29 ID:MimEfKwk
特亜は罪に対する意識が軽薄だから起こるべきして起きた事件

 

38: 名刺は切らしておりまして 2018/07/11(水) 13:58:20.30 ID:Q1QZFkwG
中国がやりたい放題だな

 

42: 名刺は切らしておりまして 2018/07/11(水) 15:07:06.49 ID:0HuKl/gy
トランプがキレてるのはこれなんだよな。 
日本は散々やられっぱなしだったけどアメリカは許してくれないよ。

 

45: 名刺は切らしておりまして 2018/07/11(水) 16:50:36.40 ID:AXoLoqiD
中国籍の社員なんて監視対象なのに気づかなかったか

 

13: 名刺は切らしておりまして 2018/07/11(水) 12:21:46.30 ID:uleh3o0p
本当特アて百害有って一利無しだな
 
コメント

焦る中国。アメリカが台湾に事実上の「大使館」を置いた理由 黄文雄氏  MAG2 NEWS   建設には約277億円が投じられ、警備に海軍兵士の派遣を検討

2018-07-12 00:00:10 | 日記

危機に立つ日本さんより転載です。

トランプ大統領の登場で、世界地図が劇的に変わりつつありますね。

この変化に世界の主要なリーダーは勿論気づいているでしょうが、日本のマスコミ、国民は何も気づかずの

ままではないでしょうか。

日本もこの流れに主体的のっていかなければなりません!!



焦る中国。アメリカが台湾に事実上の「大使館」を置いた理由

MAG2 NEWS

黄文雄氏

https://www.mag2.com/p/news/364174?utm_medium=email&utm_source=mag_W000000125_tue&utm_campaign=mag_9999_0710&l=iea0c4c305

先日、台湾・台北市で落成式典が行われた、米国在台協会台北事務所。表向きには「事務所」とされていますが、米国サイドの扱いなどを鑑みれば実質的には「大使館」と言っても過言ではないようです。これを受け、アメリカは「ひとつの中国」ではなく「一中一台」の外交政策を選択した、とするのは、台湾出身の評論家・黄文雄さん。黄さんは自身のメルマガ『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』に、台湾独立の動きに神経を尖らし、日本にも数々の不利益をもたらす中国と対抗するために、日本も今すぐつながりを深める米台2国に加わるべきだと記しています。

※本記事は有料メルマガ『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』2018年7月3日号の一部抜粋です。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。

プロフィール:黄文雄(こう・ぶんゆう)
1938年、台湾生まれ。1964年来日。早稲田大学商学部卒業、明治大学大学院修士課程修了。『中国の没落』(台湾・前衛出版社)が大反響を呼び、評論家活動へ。著書に17万部のベストセラーとなった『日本人はなぜ中国人、韓国人とこれほどまで違うのか』(徳間書店)など多数。

【台湾】米台接近に日本も加わるときが来た

● 台北に米新庁舎、神経とがらす中国

台北の内湖区に米国在台協会AIT台北事務所の新庁舎が完成しました。その落成式は、トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩委員長がシンガポールで米朝首脳会談を実現させたのと同じ日でした。

世界の目を北朝鮮との会談に向け、その影に隠れる形で行われた落成式でした。私はこのメルマガで、機会があるたびにアメリカにトランプ政権が誕生したことは台湾にとってプラスに働くと言ってきました。

実際、功績を急ぐトランプ大統領は、台湾旅行法の成立台湾への14億ドル約1,550億円相当の武器売却などを実現してきました。これは、対中政策のひとつとして台湾というカードを重視しているトランプ政権だからこそ成し得たことです。

そして、AITの新庁舎完成です。台北で最も開発が進む内湖区の高級エリアに建てられたAITは、建設に2億5,000万ドル(約277億円)もアメリカが投じたと報じられています。以下、報道を一部引用します。

6月12日に公にされた新庁舎は、台北で最も開発が進む内湖区の高級エリアに立ち、建物の外観もシンボリックなものとなった。建設には2億5,000万ドル(約277億円)が投じられた。どこから見ても立派な大使館だ。500人近くいる職員の大半は一時的に米国務省から離れているとはいえ、米国の外交官だ。AITはビザの発給業務を行う。トランプ政権はここを警備するために海軍兵士の派遣を検討しているという。

もちろん、これに対して中国が黙っているわけがありません。そもそも、トランプ政権が発足してから米中関係はギクシャクしており、最近になって米中間の関税合戦や、中国資本の対米投資制限など、具体的に対立項目が表面化してきています。

 

以下、詳細は本サイトでご覧ください。 

https://www.mag2.com/p/news/364174?utm_medium=email&utm_source=mag_W000000125_tue&utm_campaign=mag_9999_0710&l=iea0c4c305

コメント

無神論は、『神はいないという信仰』で、唯物論は、『あの世はないという信仰』です。

2018-07-12 00:00:10 | 日記

理想国家日本の条件 さんより転載です。

https://blog.goo.ne.jp/rokochifukyosho/e/55b8c0e96ff683fe0d03f72e71ae4090

幸福の科学高知 なかまのぶろぐ ばくちゃんの記事です

無神論は、『神はいないという信仰』で、唯物論は、『あの世はないという信仰』です。

私には、常々思っていることがあります。

それは、「無神論・唯物論は信仰である」というものです。
つまり、「無神論は、神はいないという信仰」であり、「唯物論は、あの世はないという信仰」ということです。

なぜならば、「神がいない」ということも、「あの世などない」ということも、共に証明できないからです。

また、真実というものは、それがあることで、他の事柄が見えてくるという特徴があります。
この世は重々無尽であり、真実と真実とが密接につながって出来上がっているからです。
ですから、一つの真実は、他の真実を必ず導き出します。

ですから科学や医学界などで、一つ新発見があると、その後芋づる式に、それに関連した、新たな事実が発表されたりします。

また、真実でないものは、たとえその時点では、それ単独ではホントのことのように見えたとしても、

他の真実とつながってはおりませんので、必ずどこかで行き詰まります。

ですから、ダーウィンの進化論などは、近い将来、否定されると思っています。

話を戻し、さらにもう一つ踏み込むとするならば、「人間は必ず、何かを信じているもの」だとも、

私は言い切って良いと思うのです。

「私は何も信じない。」「私は何も信じられない。」「信じられるものなどない。」

こう仰る方もいらっしゃると思いますけれども、それはその人が、ただただそう信じているだけです。

自らの人生経験を通して、そういう人生哲学の結論に、その方が、今現在達しているのは事実でありましょう。
しかし、それが人類全体の基本ベースになる、スタンダードな思想形態である保証は、どこにもありません。

それが現実です。

そう、無神論・唯物論然り、何も信じられないという人然り、人というものは、

まるで心に埋め込まれたかのように、何かを信じていないといられない生き物だということです。

そうなんです。

人とは、必ず何かを信じている生き物なのです。

私はこれこそ、人間が本質的に持つ、『信仰の本能』の一面なのではないかと推測いたします。
幸福の科学では、「人間には信仰の本能がある。」とお教えいただいておりますが、

それはこの、「人は必ず、何かを信じている」という事実に、起因しているの教えではないでしょうか。

では信仰の本能がある人間は、最終的に一体、何を信じれば良いのでしょうか?

最も簡単な方法は、「誰もが幸福になる思想を信じれば良い。」そして、
「できるだけ多くの人が、できるだけ多く、できるだけ長く、幸福になる思想を信じれば良い。」
という結論になるのは、当然ではないでしょうか。

それが合目的、最も単純で、誰もが喜び、自分も他人も、今生きている人も、
未来に生まれる人も、近くにいる人々も、遠くで暮らす人々も、きっと幸福であると私は思うのです。



「そんな思想が、果たして存在するのか?」
そう言う人がいるかも知れませんね。

それが、存在するのです!!
そうそれが、『幸福の科学』(Happy ScIence)なのです。

幸福の科学の教えは、人生の目的と使命を明らかにし、人間が神に創られた存在であることを証明しつつ、
無神論・唯物論を論理的に批判し、世界の宗教を緩やかな統合へと向かわせるものです。
 
幸福の科学は、未来社会の常識であり、未来への希望なのです。
 
本日は経典『希望の法』(幸福の科学出版)より、一部抜粋をご紹介いたします。
 
             (ばく)
続き


コメント