あずまクラブ(越前の守)です。正しい心の探究をします。

”人間は夢とロマンを持つから動物とは決定的に違う”から始めます。正しい心の探究です。

命を救う住民の付き合い

2010-08-19 23:36:58 | 日記
7月30日大阪市西区のマンションの一室で幼児が、裸のまま腐乱死体で発見されたニュースを聞いて考えたこと。
母親の下村早苗容疑者23歳は非難されて当然だが、ワンルームマンションにおける入居者同士の付き合いがなかった事が悲劇を招いたと思う。
核家族化が進んで育児の相談をする相手がいない若い母親が増えていることだろう。
親と離れて暮らすことが一人前と思われるご次世ではますます増える一方である。
親からの指図(アドバイス)をもうるさいと感じ、プライバシーを守るために、都会に住むことで解決する人も多いだろう。しかし、誰にも干渉されないことを望むのは、病気や事故や悩みに苦しむ時に相談する相手を拒否することでもある。
この下村容疑者の育児放棄した経緯を知ると、精神の未熟さもあるが人間関係をうまく作れなかったようである。
我が町内では、班長が毎月各家庭を訪問するし、回覧板のやり取りもあるから、少しの煩わしさを我慢すれば、このような悲劇は避けられるはずである。
しかし、自治会に入らず付き合いも拒否している家はどこの町内にも数件ある。人間は社会的な動物だから、お互い不可侵条約を結ぶような生活はどこかで破綻するものである。
誰の世話にもならないと言い張っているが、結構迷惑をかけたり世話にもなっているのだ。例えば、下水、草取り、ゴミ出し、騒音、匂いなどである。また防犯や防災など互いに助け合って成立するものもある。これらを無視すれば迷惑をかけた我がままな生き方をしていることになる。
付き合いが消極的な人もいるだろう。このような人には積極的な働きかけをすれば、なんとか安全を確保できるだろう。しかし、積極的に拒否する人はどうしょうもない。
昔は村八分の手段があったが、その村八分を望むのならば効き目がない。
唯一、子供がいれば壁をぶち破ってくれる可能性もあるが、子供がいない家で拒否されれば、異臭で気がつく孤独死が待っている。
我が町内で孤独死が出たら不名誉なことである。
お付き合いを軽く考えないようにしたいものだ。
コメント

年金はおかしな算数

2010-08-18 00:52:09 | 日記
年金の仕組みを単純に考えると、おかしいです。
若いときに毎月掛けている額は平均2万円とすると、年金を受け取る時には5万~10万円になります。25年間以上掛け続け、65歳からもらい続ける。。。掛けたときより多くの金額(10万円以上)が支給されると思わせている制度です。
長く掛けてきて、やっとで手にする時の額の少なさに大きな落胆をする人は数知れず。
しかし、運営面からみれば、支給額を5万円とするとその差額は3万円で10万円を支給すれば8万円の赤字です。一人分の赤字ですよ。そうです最初から赤字なのです。若い人が多ければ年金制度を支えられると言うのはうそです。
最初から赤字を税金で賄う方法なのですが、明確には国民に説明していません。

発足当時は、全く掛けていなかった老人に支給しました。なぜ?
そして、掛けている人が圧倒的に多いときは、大きな財源になっていますが、
将来の支給のために年金以外に使ってはだめなはずです。
ところが、その時の政府は国の赤字を埋めるために使ってしまったのです。
この事実は国民に知らされていません。この赤字を埋めるために更なる増税を言うのは
国民を愚弄しています。
政府が消費税を上げるならば、この年金を税金として使い込んだことを謝り
土下座して、増税を国民にお願いしなければならないのです。
増税は当然と言う人は、詐欺の仲間である。
まったく政治家も財務省も国の経営がなっていないね。
この嘘や事実を明確にしているのは、幸福実現党のみです。

コメント

不明高齢者の数に疑問

2010-08-15 14:44:44 | 日記
今朝のニュースに不明100歳以上 全国で242人 と出ていた。
日雇い労働者が多く住む尼崎にもっとも多いとのことである。一時的な住所登録で各地を点々とする人の追跡調査は艱難かもしれない。一方で戸籍を削除するには死亡確認がされなくてはならないし、削除を簡単にすると無国籍の人を増やすことになる。
支援するためには、すこしの手がかりも残しておくとの意見もある。
もちろん無国籍の人は支援できないしが、住所不明でも支援できないのである。
これらの生死不明者の対策の問題も大切であるが、それより優先しての問題はなぜ100歳で切るのかである。
90歳で切ればもっと増えるであろうし、さらに年金不正受給の問題を考えて調査するならば、65歳からの調査でなければならないだろう。
調査年齢の切り下げは手が付けられない状態になるからしないのか?と疑いたくなる。
役所の怠慢そのものであると思う。
なにせ公務員は新しいことをしない人、ミスをしない人が出世する社会だから、当然の結果であろう。
税金だけ食って市民にサービスを怠る職種は、不要である。
コメント