あずまクラブ(越前の守)です。正しい心の探究をします。

”人間は夢とロマンを持つから動物とは決定的に違う”から始めます。正しい心の探究です。

【重要証言】「元日本兵の台湾人が語る 日本が戦ったからアジアは平和になった!」【ザ・ファクト】

2014-12-31 00:11:17 | 日記

理想国家日本の条件 さんより転載です。

動画 

2014/12/26 に公開

簫 錦文(ショウ・ギンブン)さん、88歳。 

日本統治下の台北で生まれた簫さんは 
16歳の時、自身で志願して日本の義勇軍に入りました。 

大東亜建設を掲げる日本軍の一員として 
シンガポールに駐屯した後、ビルマに転任、 
そしてプノンペンで終戦を迎えました。 

その経験を通して簫さんは 
「侵略戦争だ」と国際的に非難を受ける大東亜戦争について 
はっきりと異を唱えます。 

台湾人である簫さんの眼から見た 
大東亜戦争とは何だったのか。 

本当に日本は他国を侵略するために戦争をしたのでしょうか。 

戦争を知らない、日本の若者へ 
簫さんの貴重な経験と熱い思いを語っていただきました。


■「THE FACT」Facebookページ
https://ja-jp.facebook.com/thefact777
■「THE FACT」公式ページ
http://thefact.jp/
■「THE FACT」Twitter
https://twitter.com/thefact_tv


【重要証言】「元日本兵の台湾人が語る 日本が戦ったからアジアは平和になった!」【ザ・ファクト】 <iframe src="http://www.youtube.com/embed/Z5OyJrxgDNU?feature=player_embedded" frameborder="0" width="640" height="360"></iframe>


/

コメント

米慰安婦122人 韓国政府に賠償金を求めた裁判 米ネット「まだお金を得ようとしているのか」

2014-12-31 00:09:12 | 日記

理想国家日本の条件 さんより転載です。

    2014121043L

http://hosyusokuhou.jp/archives/42022759.html より

 米軍元慰安婦122人、韓国政府に1億4400万円の賠償金を求めた裁判に米国ネット「まだお金を得ようとしているのか」    

2014年12月27日

2014年12月26日、米軍準機関紙「星条旗新聞」によると、米軍のために売春に従事していた
122人の女性が韓国政府に対して起こした裁判の初公判が19日、ソウル地裁で行われた。
この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。 

星条旗新聞が19日に報じた記事によると、米軍相手の売春婦として働いていた122人の女性が、
「国のために働くよう」仕向けられたとして、韓国政府に賠償金を求めて告訴していた。

原告の女性らは韓国政府に対して120万ドル(約1億4400万円)の賠償金と、正式な謝罪を求めている。 

原告側の弁護人によると、「原告の女性らは当時、売春を違法行為とは認識していなかった」と述べ、 
「彼女たちは、その仕事が国のためになるもので、愛国行為だと教えられてきた」と述べている。 

韓国政府側の弁護人は「韓国政府が彼女たちに違法行為をするよう仕向けたということを
立証していない」と主張した。 


この報道に、米国のネットユーザーからはコメントが寄せられている。 

「韓国政府は売春が行われているかどうか気にしていない。街中の駅近辺を歩けば分かるよ」 

「彼女たちは売春婦だった。それでお金を稼いでいた。韓国政府は彼女たちに米軍相手に
売春するように促し、普通の売春婦が手に入れられない健康保険などを手に入れていたんだ。
それなのに、まだお金を取ろうとしているのか?」 

「もちろん韓国政府は売春を許していただろう」 

「賠償金を求めているだって?当時、売春に従事していた時に十分なお金を得ていたんだろう?」 

「少なくともフィリピンの女性たちの方が賢いね。彼女たちは米兵と結婚するか、それとも売春婦の
仕事から抜け出るために十分なお金を貯めるかのどちらかを選ぶべきだと判断した。

韓国人たちはそういう解決法を見つけられなかったようだな」

 


http://www.recordchina.co.jp/a99788.html 


論破プロジェクト藤井代表 アメリカで「慰安婦の強制連行はない」 第1回 2014.12.26


お金になりそうだと思ったら一生懸命。

日本の慰安婦問題の真相もこういう動きでだんだん暴かれていく・・・

コメント

中国海軍、初の日本列島包囲演習 

2014-12-31 00:04:54 | 日記

理想国家日本の条件 さんより転載です。

http://military38.com/archives/42050276.html より

2014年12月29日 13:15

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1419819058/

28日付台湾紙、中国時報によると、中国海軍がこのほど、日本列島を南北から包囲する

演習を初めて実施した。 

中国海軍の北海艦隊に所属する艦船5隻は今月4日、鹿児島県の大隅海峡を通過し、

西太平洋に進出した。その後、航路を北に取り、 
日本列島沿いをオホーツク海まで北上し、25日に北海道とロシアのサハリンの間にある

宗谷海峡を通過し、ロシア沖に達した。 
北海艦隊は東海(日本海)を経て帰還する予定だ。5隻は日本列島の周囲を一回りした格好だ。 

同様の時期に中国海軍の東海艦隊に所属する艦船6隻も沖縄県の宮古海峡を通り、

西太平洋に出た。同紙は「中国の主力である 
北海艦隊、東海艦隊がそれぞれ日本の北側、南側を包囲する演習を実施したものだ」と伝えた。 
「(中略)」

ソース:朝鮮日報 2014/12/29 08:13 
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/12/29/2014122900549.html 



4:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:14:24.96 ID:oN/gB8Zs.net

中国のニュースの時は軍靴の音が聞こえない。 
なぜなのか? 

7:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:15:27.58 ID:9Nllz8fi.net

牽制=逆効果がわかってないw 

9:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:17:27.02 ID:WFhY9V11.net

>>7 
こういう事すると日本の一般人も「身の危険」てのを意識してしまって 
防衛強化一直線なのにな。 

あっちの思考だと「これでビビって大人しく降参する」という方に 
いくのだろうかね。 
結果として安倍長期政権が。 

14:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:19:54.73 ID:HMXf7dpS.net

シナはやる気満々だな 


日本もさらに軍備充実しないと守れないな 

15:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:20:18.50 ID:8u87/Qa6.net

中華バブルもはじけたし、アメリカからも敵視され始めたし、そろそろ日本にすり寄ってくる前振りだな 

17:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:21:15.39 ID:TURmwJBN.net

この動きに、ロスケ海軍も連携してるだろ。 

46:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:39:02.36 ID:HMXf7dpS.net

>>17 そんな感じだな 
25日に核ミサイル搭載可能なボレイ級原子力潜水艦2隻を 
カムチャッカ方面に追加すると報じてる 
今、すでに15隻配備してるから 
やばい動きなんだが、 
外交では対独戦勝記念式典に安倍さんを招待といういつも通りの 
二面外国だな 
69:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:53:30.99 ID:HMXf7dpS.net

>>46 

二面外国 × 
二面外交 ○ 

18:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:22:06.98 ID:B/1XqUmN.net

さすがに津軽海峡を通る勇気はなかったんかな 

21:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:26:18.44 ID:WQlk6Y89.net

演出の時は威勢いいよね人民解放軍ってw 

22:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:26:27.74 ID:9oqNwgJO.net

シナの沿岸警備隊に毛の生えたような海軍ごときに日本包囲なんて無理 
逆に日米に喧嘩売ったらシナ海軍は一週間とたたず主要軍港すべてが機雷封鎖されて、 
無力化する 

80:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:55:43.29 ID:veJ7at6f.net

>>22 
多分、そんな感じ。 

23:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:26:47.80 ID:AfAt3CPC.net

恐ろしいな!シナの脅威が着々と日本を脅かしてるって事だな事が起こってからじゃ遅いし

起こらないようにしないといけないので 法を整備したり防衛力を強くして

抑止力を高めたりしないと危ないな 

29:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:29:23.12 ID:8eIwHSkf.net

弱腰オバマに頼ってられないから、富国強兵復活の道を 歩むしかないか 

31:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:31:07.08 ID:cWQrOjR4.net

まあ海自潜水艦はしっかり「足音」の記録取ったやろなあ。 

33:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:31:28.82 ID:YHuK7eFI.net

「専守防衛=艦隊決戦」思考からはやく抜け出ないとダメだな 
集団的自衛権がその早道だが、日本国民の尻込みのすごいこと。 

米海軍と共同して遠洋での防衛、または通商破壊することの有効さが分かってない。 
これは米国の利益にならないと無理だよ。だから早くガイドライン改定せよというんだ。 

35:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:31:58.86 ID:DjLBlwCZ.net

日本列島が大陸を包囲してるからそこを突破したいってのがシナの悲願でしょ 

42:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:36:02.58 ID:N5HU8y+G.net

ねえねえ、サヨクの皆さんはこれでも中国が脅威じゃないって言い張るの? 

44:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:36:17.50 ID:8u87/Qa6.net

中国は軍艦より漁船の方がおっかないだろ 

51:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:41:38.83 ID:09tgiHEg.net

>>44 
海賊みたいなものだからな 

49:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:40:22.99 ID:Ld04pn/0.net

日本包囲?そりゃ大変だ、早く空母や核ミサイルを持たないと 
日本が侵略されるぞ。もう9条では役に立たない。 

52:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:42:13.05 ID:oC17fcpk.net

また機雷用のスクリュー音データがたんまり取れましたねw 

56:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:44:43.61 ID:7t96H5nW.net

>>1 
12隻のU-BORTで大西洋を封鎖してるってDas Boatの台詞があったけど、それに匹敵する悲しさだな 

57:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:46:01.48 ID:WNCd6GdS.net

>>56 
つか、日本の陸地の海岸線の総延長って、世界最強レベルだしw 
77:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:55:28.60 ID:OXdOyZ2Z.net

>>56 
無制限通商破壊戦においてはおかしくない。 
当時の技術ではたった12隻の潜水艦を補足するのは 
至難の技だったし、輸送船団を守る為には対潜装備 
を持った駆逐艦や水雷艇を多数貼り付ける必要があ 
るから、守備側が一方的に不利だった。 

今の自衛隊と人民解放軍では、実力に雲泥の差があ 
るからそんな酷い事にはならないが。 

61:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:49:14.54 ID:eynDrz2G.net

これどうせ、日本の監視網に入っていて見られてるからどうでもいいけど 
問題は戦う気がないのに、中国兵が煽ってやりすぎて 
どうしようもなくなっちゃうケースなんだよな。 
本人たちの意識だと、まだセーフだと思ってるけど 
実際には米高官もブチ切れる事態になって、中国高官が裏で手をまわそうにも 
本当にどうしようもなくなっちゃうケース。 
そうなった方が面白いんだけど。 

で、日中開戦の場合、国内の中国人は帰国になるし 
(または戦闘要員として要射殺の対象になる) 
韓国も本当は関係ないはずなのに、中国が韓国領内を横断させろってごねて 
断れなくて中国艦船が通過して、 
韓国自体も敵国認定になって、国内の韓国人の退去帰国になる。 
どう転んでも面白い。 

72:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:53:54.33 ID:xzlhvNUs.net

こんな事されてるのにまた日本はだんまりなの? 

75:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:55:14.16 ID:gFirtlP0.net

>>72 
公海だし 

76:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:55:15.97 ID:Y8MEOMho.net

大変だ、防衛費増やして備えないとな 

82:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:57:06.27 ID:Ajla+y+y.net

この程度で脅しになると思ってるのかね 

84:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 11:58:06.97 ID:ezL0W6WV.net

日本列島の海岸沿いに88式地対艦誘導弾を設置すればOK。 
射程200キロ。 
宗谷海峡や対馬海峡は簡単に封鎖。 
そもそも中国海軍に日本を取り囲む力はない。 

88:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 12:01:02.85 ID:Ajla+y+y.net

包囲網ってのは、ぐるっと一周する意味じゃないぞ 
それはただの周回って言うんだ 

100:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 12:06:00.99 ID:Ajla+y+y.net

平時なら客船でも誰でも一周できるんだよ 
何の自慢になるんだよ 

102:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 12:07:31.30 ID:ezL0W6WV.net

平時ならではのパフォーマンス。 
戦時じゃありえない。 

107:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 12:09:17.22 ID:j1g5KLmD.net

むしろ今までその程度のことができなかったのかと。 

110:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 12:09:35.21 ID:Ajla+y+y.net

20日間もかけてのんびり一周して、何の演習になるんだ? 
その間、模擬戦闘でもやってたのか? 

116:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 12:12:11.60 ID:gFirtlP0.net

>>110 
日本海に入ったら、出口閉めたら終わりなのよね・・・ 
118:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 12:14:17.14 ID:WNCd6GdS.net

>>116 
間宮海峡は、おロシアさまが喜んで封鎖しそうだなw 

112:亜生肉 ◆fD0UyRfttY @\(^o^)/:2014/12/29(月) 12:11:12.56 ID:w20QnGrr.net

んで給油の最中に監視されて怒ってたのか 

122:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 12:16:19.44 ID:KJ+QTR7a.net

なお、日本一周してる中国海軍艦艇の500m下には日本とアメリカの潜水艦が 

ビッシリと付き添っていましたというニュースは流れませんw 

127:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 12:18:49.83 ID:WNCd6GdS.net

>>122 
某国某衛隊「新型潜水艦の実地テストができるよ。」 
カンガルー国某軍「実戦データくれ!」 

144:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 12:31:47.58 ID:7seEMhpv.net

侵略する気マンマンですなー 

148:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 12:35:29.42 ID:OEYralZI.net

え~と…どうすればいいのかな? 
周回数でも競えば良いの? 

152:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 12:40:47.95 ID:+WIQ5W2q.net

リトルバルチック艦隊かww 

153:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 12:41:37.70 ID:9rwcw6yo.net

護衛艦でエスコートしてやれよ、座礁されても困るし 

154:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 12:45:23.96 ID:qt4cwh2R.net

>>1 
一周しただけ? 

155:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 12:47:31.42 ID:qYGNii6C.net

日本の駆逐艦に潜水艦、米軍の原潜までひき連れて大名旅行とはいいご身分だな。 
毎日同じ味のレーションで水兵どもが謀叛を起こす様子がなかったか、士官はきちんと 
調べとるかな。 

163:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 12:54:37.42 ID:vnQojkcf.net

包囲ってスカスカの取り巻きだな 

ただ日本周辺を周回して周辺海域で演習やったアルと言うだけ。地図上で海路のお絵かきをしたけじゃん。 
自分等から本土に接近したら自衛隊や米軍の猛攻でやられて壊滅するので 
遠巻きに駄犬がこちらの様子を気にしながら何時でも逃げ出せる体制で 
唸ったようなもの 

166:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 12:56:35.58 ID:nte/0BKe.net

やはり海自潜水艦は増やすと言っても22隻体制ではまだまだ足りなすぎる。 
少なくともその倍は最低限必要だ。 
出来れば60隻以上の配備が望ましい。


 


【皇室】赤坂御用地に何者かが侵入、東宮御所附近

中国に対する日本人の抵抗は全国規模となり、
200x年 x月 首都・東京の都庁や皇居周辺を取り囲み
最大のデモを行った。

それに対して中国軍は「血塗られた●曜日」と呼ばれる
大弾圧を始める。

コメント

映画「アンブロークン」への感想は「アンリアリスティック」 反日プロパガンダの限界が見えた?

2014-12-31 00:01:34 | 日記

積極的に日本を貶める組織がある以上、

娯楽で済まさずに、反論や抗議をするべきである。

外務省は脳天気だから。。。

 

ザ・リバティーweb  より

12月25日より、全米で映画「アンブロークン(原題)」が公開された。この映画は、先の大戦において、日本軍が連合国軍の捕虜に残虐な行為や拷問を行ったことがメインテーマで、ハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリー氏が監督を務めたことでも話題となっている。だが、同名の原作には、日本の軍人が生きたまま捕虜の肉を食べるという、およそ史実とは思えないような記述も多く、大半が作り話ではないかとも言われている。

 

本誌編集部に、アメリカでこの映画を観た人たちからの感想が届いた。その一部を紹介する。

 

○20代女性・日本人留学生

映画の内容はすべて本当の話とされているが、疑わしい場面が多い。たとえば、主人公が海で45日間漂流して生き抜いたことになっていて、サメを手づかみして生のまま食べるシーンがある。それはいくらなんでも実話とは思えない。

 

○20代歳女性・アメリカ人

想像していたほどひどい映画ではなかった。映画で描かれている日本軍の暴行は、アメリカや他の国も同じようなことをやっているのではないかと感じた。

 

○20代男性・アメリカ人

映画としての出来が非常に悪く、面白くなかった。映画館に来ている人は、政治的な意図を持っているようには見えず、娯楽の一環として観にきている人が多いように思えたが、日本のことを知らないアメリカ人が観たら、当時の日本は野蛮な民族だと思うかもしれない。

 

○20代女性・アメリカ在住の日本人

映画全体があまりにもわざとらしくて大げさなシーンが多く、登場人物の言動が「アンリアリスティック(非現実的)」に描かれていた。映画を観ていたアメリカ人も笑っていた。原作にある人肉を食べるシーンは出てこなかったが、出てきたとしても「アンリアリスティックだ」と感じる人が多かったのではないか。

 

○10代女性・ブラジル人

映画では日本が悪く描かれていて、これを観ただけだと日本が悪いことをしているように思えるが、映画は大げさに描かれることが多いので、映画の中で描かれていた暴行がそのまま本当であるとは思えない。特に主人公が海で漂流するシーンは「アンリアリスティック」だと感じた。

 

○20代女性・日本人留学生

映画の中では暴力シーンが多く、日本で上映するとしたら、年齢制限がかかる可能性が高い。絶対に日本で上映するべきではない。そもそも、描写が大げさなものが多くウソっぽいが、何も抗議しなければこれが正しいことになってしまう。日本人はもっと抗議すべきではないか。

 

 

概して「大げさ」で「アンリアリスティック(非現実的)」という感想が多く集まった。フィクションならともかく「ノンフィクション」であるなら、非現実的だという感想が多く出てくるのは失敗作と言ってもよい。

 

日本軍が連合国軍の捕虜を一方的に痛めつけたというのは真実ではない。中には行き過ぎた行為もあっただろうが、捕虜となったイギリス海軍将校ルイス・ブッシュ氏の著書には、捕虜収容所の日本人スタッフの多くは良識ある人物であったと記されている。

また、神奈川・大船収容所の尋問責任者だった実松譲大佐は、「恐怖と敵意に駆られた者は真実を語らないため、本物の情報を得るには捕虜の生命の安全を保障する必要があった」としている。

 

やはり、真実より強いものはない。とはいえ、この映画を真実であるかのように煽る勢力も出てくるだろう。「ウソはいつか明らかになる」というのは国際社会では通用しない。日本人は明確に抗議し、反論していくべきだ。(佳)

 

【関連記事】

2014年10月号記事 日本軍による組織的な捕虜虐待は真実か? 12月公開の映画「UNBROKEN」 - The Liberty Opinion 4

http://the-liberty.com/article.php?item_id=8312

 

2014年7月5日付本欄 日本に人食いの習慣!? 映画「アンブロークン」主人公のモデルが逝去

http://the-liberty.com/article.php?item_id=8101

コメント

【年末企画】安全保障面でやや前進するも増税で経済失速 2014年の国内政治を振り返る

2014-12-31 00:00:10 | 日記

円安で輸入品が値上がりして家計を逼迫させています。

消費税アップとのダブルパンチでさらに不景気になります。

経済音痴の自民党では無理もないかと思うが、

ひどい目に合わないと分からない国民なんでしょうね。

 

ザ・リバティーweb  より

年末になると、今年一年の出来事を振り返る報道が増えるが、本欄も独自の視点から今年の国内政治を振り返ってみたい。

 

 

安全保障政策はやや前進?

最初に2014年の安全保障関連の政策を概観してみよう。今年、最も大きな出来事は、何と言っても7月の集団的自衛権行使容認の閣議決定だろう。「権利はあるが行使できない」という戦後の歴代内閣の曖昧な態度を打ち破り、限定的ではあるが「行使できる」という判断を行ったのは大きい。前例にとらわれない「創造的な」判断であり、中韓以外のアジア諸国や同盟国であるアメリカにも歓迎された。

 

この決定と出来事と前後して、歴史認識問題においてもやや「打ち返し」が進んだ。2月には、河野談話作成時の官房副長官だった石原信雄氏が、談話の作成過程において韓国側とすり合わせていたことを証言。6月には政府の調査チームが、河野談話は元慰安婦の証言だけを根拠に「強制性」を打ち出したもので、日韓の合作であったとする報告を発表した。

こうした背景もあり、今まで「従軍慰安婦問題」報道の急先鋒だった朝日新聞が、8月にこれまでの報道姿勢について一部誤りを認めた。日本軍による強制連行がなかったことについては明確に訂正・謝罪していないことなど問題は残るが、朝日新聞が「反省特集」を組み、謝罪したことは、日本人の自虐史観を改める上で少なからぬ影響があるだろう。

 

日本の防衛力強化を推し進める上で、日本が正義の国か悪魔の国かという点を明らかにすることは、極めて重要だ。この点、「河野談話」の虚偽性が明らかになってきたことは大きな変化である。

 

とはいえ、集団的自衛権の行使容認を具体化する法整備はなかなか進まず、9月中旬以降に小笠原諸島に中国船が大挙して押し寄せてきてサンゴ礁の密漁を行っても、有効な手段を取れない状況にある。北朝鮮拉致問題も進展せず、中国も「南京事件」の追悼式典を国家行事として行うなど、歴史問題による“攻撃"を緩める様子はない。

 

 

消費増税で景気失速 アベノミクスの限界が露呈

経済政策の面では、今年4月に行われた8%への消費増税が、上向きかけていた景気にマイナスのインパクトを与えた。

実際、4~6月期のGDPは年率換算で前期比「マイナス7.3%」となり、夏を過ぎても消費は回復しなかった。

2015年の秋に10%に上げるという最悪の事態は回避したものの、アベノミクスはすでに「迷走」している。

 

安倍晋三首相は、「デフレ脱却」を掲げて企業に賃上げを要求したり、「ウィメノミクス」と称して女性管理職の割合を増やすよう働きかけたりしているが、企業にとっては規制強化となり、景気回復には却って逆効果だ。

結局、安倍首相の頭の中には「政府が経済の動向を左右できる」という発想があるのだろう。だが、アベノミクス第三の矢である「成長戦略」は、もともと民間の力を引き出すことを目指していたのではなかったか。

 

そのためには、規制緩和や利権政治の撤廃による「自由」の範囲の拡大が必要となるが、幸福の科学大学不認可問題に象徴されるように、現状は規制拡大の方向に進んでいる。

 

 

衆院選の勝利を生かせるか?

12月には、消費増税の延期とアベノミクスの是非を問うという名目で、解散・総選挙が行われた。その結果、自公が圧勝し、安倍首相は長期政権への足場を築いた。野党がふがいないための勝利とも言われるが、安全保障政策や成長戦略など、長期的な政策課題に取り組める環境が整ったこと自体は望ましい。

 

あとは、このチャンスを生かせるか否かだ。中国の動向や今の経済状況を見れば、憲法改正や規制撤廃への施策を早々に打つべきだろう。来年早々に行われる統一地方選や、2016年の参院選などを見越して“安全運転"をしている余裕はない。

 

日本の政治が正しい方向に進むよう、来年も本誌は有効な提言をしていく。(佳)

 

【関連記事】

2014年12月29日付本欄 【年末企画】2014年の「偏向報道」5つを厳選 STAP、従軍慰安婦などの問題山積

http://the-liberty.com/article.php?item_id=8992

 

2015年2月号記事 2014年衆院選 衆院選で3分の2議席獲得 - 安倍政権は憲法改正に踏み込めるか

http://the-liberty.com/article.php?item_id=8933

コメント

大川隆法の提言「アベノミクスは「増税しても経済成長できる」と言い出した時点で失敗が運命づけられていた

2014-12-31 00:00:10 | 日記

危機に立つ日本  さんより転載です。


大川隆法の提言「アベノミクスは「増税しても経済成長できる」と言い出した時点で失敗が運命づけられていた

消費税増税でどうなるか、を的確に予測していた大川総裁

安部総理は、真剣にこの国をよくしようとしているのか?

経済成長を第一に考えていたのに、財務省の言いなりになり
増税しても経済成長できると安易な考え方を選んだ結果が
これです。


真剣にこの国をよくしたいのなら、財務省や役人の話よりも
大川総裁の意見をじっくり聞くべきです。


今のままでは、国防面でも危機が迫ってきそうです。




アベノミクスの限界、消費税増税の危険性を指摘

詳細はこちらの特設ページで
http://special.happy-science.jp/create-future/


大川隆法の提言
経済政策の指針


「アベノミクス」は、財政再建のための増税と一体化して、「増税しても経済成長できる」と言い出した春の時点で、失敗が運命づけられていた。

— 2014年11月18日『自由を守る国へ』まえがきより



大川隆法総裁はこれまでに繰り返し消費税増税の危険性を指摘してきました。今年1月にも改めてその危険性を指摘。実際に税収、失業率、自殺者の年間推移を見ると、消費税5%にアップ直後に、すべてが悪い方向に転じていることが分かります。それなのになぜ8%に上げてしまったのでしょうか。2014年12月6日号「週刊現代」では、米プリンストン大学教授 ポール・クルーグマンや世界的投資家 ジム・ロジャーズも、安倍総理の消費税増税に批判的な意見を述べています。


景気そのものを上げないと税収は増えないため、(消費税上げなどで)それを冷え込ますようなことをしてはならないわけです。

— 2014年1月4日『忍耐の時代の経営戦略』



識者たちも訴える増税NG論

米プリンストン大学教授 ポール・クルーグマン



私のアドバイスを聞き入れて、安倍晋三総理が10%への再増税を延期したのだとしたら、それは歓迎すべきことですが、そもそも4月に消費税を8%に増税していなければ、GDPはマイナスには陥らなかったはずです。

ただ、第1弾の消費増税の失敗がここまで響いていることを、安倍総理は深刻に受け止めるべきだと思います。すぐにでも元の5%に戻すべきです。そうしないと、アベノミクスは失速してしまい、さらなる追加緩和をしても、十分な効果を挙げられないかもしれない。

— 2014年12月6日号「週刊現代」より

世界的投資家 ジム・ロジャーズ



GDPがマイナス成長になったのは、当たり前です。日銀による巨額の金融緩和で円安になれば、日本が輸入している食料品や資源の価格が上がる。でも賃金は物価上昇に比べて上がっていない。そのために国民の生活は苦しくなる。やはり安倍政権は消費税を元の5%に戻すべきでした。

— 2014年12月6日号「週刊現代」より

コメント

仕組まれたヘイトスピーチ・・・ 35

2014-12-30 00:15:30 | 日記

スパイ活動ですね。

取り締まれないから、やりたい放題です。

 

さくらの花びらの日本人よ誇りを持とう さんより転載です。

イメージ 1
 
 
 
「殺せ」と掲げるのは不自然?
 
韓国の国策は言わずと知れた「反日」です。韓国はなぜ反日なのか?  
韓国の憲法前文には「大韓民国臨時政府を受け継ぐ」と書いてあります。この大韓民国臨時政府というのは戦前は上海などを拠点にして日本人に限定したテロ組織で、昭和天皇暗殺未遂事件である桜田門事件を起こした朝鮮人もこの組織です。
 
この日本人に対する「テロ組織」が「国」になったのが今の韓国です。だからこそ伊藤博文を殺した安重根などのテロリストを「義士」という英雄にして教科書で教えているのです。
 
その韓国にVANK(バンク)という組織があります。嘘でも何でもいいから日本が極悪非道の極悪国家にして世界に広める活動をしている組織です。「東海」呼称や竹島、慰安婦、戦時徴用などを熱心にやって日本を貶める活動をしています。
 
その費用は韓国政府から援助され、よい活動(反日)をした指導者には勲章まで贈っています。約10万人いるというこの組織のことを多くの日本人は知りません。
 
このVANKがヘイトスピーチに関わっていました。
平成25年2月 に新大久保の在特会のデモで「良い韓国人も悪い韓国人もどちらも殺せ」というプラカードがありました。この時のデモ隊にこのプラカードを掲げたのが二人い ましたが、互いに離れたところで沿道に向かって高く掲げていました。ひとりは頬骨の張ったどうみても朝鮮人、もう一人はマスクをした男です。
 
 
 
 
 イメージ 2
イメージ 3
 

 

さて、この直後からマスコミがヘイトスピーチを取上げはじめ、同年5月31日のNHK「おはよう日本」の中で『ヘイトスピーチ日韓友好の街で何が・・・』というタイトルで、先ほどのプラカードを取上げたのです。(番組内容はこちらです)
 イメージ 6
 
 
NHKはこの番組で「差別に関する法律に詳しい 東京造形大学 前田朗教授」と紹介していますが、「在日の人権や反日をライフワークにして、有田ヨシフとも親しい」と紹介すべきでしょう。
イメージ 5
イメージ 4
 

 

 
 
この在特会デモでこのプラカードを掲げていたのがVANKの仕業であり、実際、彼らはネット上や日の丸を掲げた愛国デモ活動にも紛れ込んでいるのです。
 
「良い韓国人も悪い韓国人も殺せ」というプラカードを出して、それをヘイトスピーチと報道するマスコミとのタイミングのよさを考慮すれば全て結びついていることが分かります。
 
日本人が一人でも多くこの実態を知り、目覚めた日本人はまだ気づいていない日本人にこのような事実を広めていかなければいけません。
 
コメント

統一教会が自民党に昔から入りこんでる事実について

2014-12-30 00:00:10 | 日記

奄美のアマチャン より

なぜ戦後60年間、自民党内で自虐史観が半ば放置されていたのか?

この辺、「勝共連合」(統一教会の政治団体)がからんでるように思えてならないんですよねぇ~。

統一教会の教義には、「日本は韓国にひどいことをした、この罪を償うことが復帰原理」というデタラメがこれでもかと刷り込まれています。
(元統一教会信者さんにも確認済み)

そして、今アメリカに食い込んでる韓国系移民と、アメリカ全土ですこしずつ広がる「日本軍による20万慰安婦性奴隷」という捏造。

(これがデタラメであったことは元米軍特殊部隊出身のジャーナリストのマイケル・ヨン氏が米公式文書で明らかにしました)


統一教会が使う「日本軍に性奴隷にされ虐殺された慰安婦の霊が祟っている、その罪を償うのに献金すべき」という霊感商法。
(他にもいろんな言い回しがあります。上記はごく一部)

日本ではすでにバレバレな捏造ですが、

この捏造を今まで「保守側」から放置させていたのは誰か、

それを明らかにすべきではないでしょうか?


国際勝共連合 (ウィキ)より
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%8B%9D%E5%85%B1%E9%80%A3%E5%90%88


評価

もっとも、保守層に大きな影響力があるとされる勝共連合であるが、
1984年に「世界日報社」を追放された統一教会の元幹部・副島嘉和と営業局長・井上博明は連名で『文藝春秋』 1984年7月号に
「これが『統一教会』の秘部だ―世界日報事件で『追放』された側の告発」
という手記を発表。
統一教会の思想が韓国中心主義である事、霊感商法のマニュアルや資金の流れなどを暴露した。
中でも統一教会会長の久保木修己が、天皇の身代わりで、世界各国の元首“代理”の幹部たちと共に文鮮明に拝礼する秘密儀式があるとされる内容に、
勝共連合の「愛国」的な姿勢を評価し、反共主義のいわば「同志」と考えていた民族派や右翼が激怒・反発し、関係を絶った者が多数出た[要出典]。

さらに、勝共連合を通じた統一教会と政界とのつながりも、現在では距離をおく議員が増えたとされる。
1992年に女優の桜田淳子が参加した合同結婚式がマスコミの注目を集めたのを機に、
統一教会及びその関連組織による霊感商法をはじめとする強引な資金集めに対する社会的批判が高まり、
また、1994年の選挙制度改革によって小選挙区制が導入されると、
それまでの議員個人の選挙戦から党主体選挙の色彩が強まったことで、
あえて統一教会・勝共連合の支援を必要としなくなったことも大きな要因とみられる。

さらに、“自民党内には統一教会の支援を受けている教育関係の議員連盟があったが、
中核メンバーが第43回衆議院議員総選挙に出馬せず引退、または落選して活動休止してしまった”ことも、
勝共連合の政界に対する影響力低下に拍車をかけたとされる[22]。

例えば、2006年5月13日、統一教会の関連団体とされる「天宙平和連合」(UPF)主催の「祖国郷土還元日本大会」で、
安倍晋三・官房長官(当時)、保岡興治・元法相、中川秀直・自民党政調会長、増原義剛・衆議院議員らの祝電が披露されたとしている。
ただし、祝電送付を認めたのが、増原のみ(事務所の回答は「事務員が代議士に確認せずに出したようで、本人も知りませんし、UPFとはまったく関係ありません」と、あくまで儀礼的なものであったと強調)、
安倍と保岡は回答を留保(同・「担当者が多忙で回答できません」)、
中川に至っては「UPFなんて知らないし、依頼も受けていない。地元事務所にも確認したが、案内状も届いていない。向こうが勝手にやったことでしょう」と明確に否定している。

これに関して、有田芳生は、「安倍と教会の”祖父の代から脈々と続く関係”についても、「私は以前、安倍さんから統一教会と北朝鮮の関係について聞かれたことがある。そのときは「統一教会が接近してきている。会おうと言われているが断っている」と言っていました。
安倍さんは北朝鮮に対して強硬な立場で総裁選も近いということから考えると、少なくとも本人の意思では(前述の祝電を)送っていないとは思いますが」とコメントしている[15]。


コメント

米軍の対中国「エア・シー・バトル」構想はサイバー攻撃で撃沈される?

2014-12-30 00:00:10 | 日記

コンピューターに頼る社会であればあるほど攻撃に弱い。。

原始的な竹やりが効果的なのか?

多岐にわたる通信手段を持って危険を分散させるのが一番である。

ザ・リバティーweb  より

ここ数年、米軍は「エア・シー・バトル」構想というものを打ち出している。これは、空軍、海軍、陸軍、宇宙軍、サイバー軍などの相互連携を深め、「接近阻止・領域拒否」(A2/AD)能力を高めている「仮想敵」に対抗するためのものだ。

 

米軍は、この構想は特定の国に向けられたものではないとしているが、明らかに中国を意識していることが伺える。

 

中国のA2/AD能力は、対艦ミサイル、衛星破壊、潜水艦などで、有事の際に米軍を中国本土やその他の戦域に近づけないことを、その目的としている。「エア・シー・バトル」はA2/ADに対抗するために、例えばサイバー攻撃で相手の制御システムを無力化し、その間に空軍・海軍による領域侵入を行うなど、多方面にわたる連携を前提とするものだ。

 

しかし、米ナショナル・インタレスト誌はこのほど、「エア・シー・バトル」構想がサイバー攻撃によって、無力化される恐れがあると指摘した。

 

もし、サイバー攻撃によって味方の通信・衛星・ネットワークが無力化されてしまった場合、実際に現場で動いている軍は「目」や「耳」を失い、窮地に立たされる。

 

また、たとえ軍は大丈夫でも、本国で民間のシステムが狙われることもあり得ると同誌は指摘する。最近、ソニーがサイバー攻撃に遭い、大量の個人情報や未公開映画などが流出した。もし発電所、交通機関、情報機関などが麻痺した場合、その損害は計り知れない。

 

同誌は、サイバー・ディフェンスに力を入れるべきだとしているが、現段階で、ネットワークや制御系を完璧に防衛することは不可能であることも認めている。

 

現代は、システムの上にシステムを積み重ねた高度な社会であり、それだけに「弱点」と呼べる箇所も多い。携帯はネットワークなくしては作動せず、ネットワークは発電・送電システムが落ちれば成り立たず、発電・送電システムは制御系システムによってコントロールされている。どれか一つ落ちただけで、通信は成り立たなくなるのだ。

 

日本がサイバー攻撃を受けて通信・衛星などが無力化された場合、連絡や監視がままならず、気付いたときには既に侵略されていたなどということもあり得る。

 

高度に進化した社会である日本も、サイバー空間の防衛に力を入れるべきである。(中)

 

【関連記事】

2013年8月号記事 5.防衛・外交 2013年参院選 幸福実現党が自民党よりスゴい5つの理由

http://the-liberty.com/article.php?item_id=6224

 

2014年12月21日付本欄 ソニーが北朝鮮のサイバー攻撃で映画公開中止 サイバー空間の防衛は大丈夫?

http://the-liberty.com/article.php?item_id=8964

 

2014年8月15日付本欄 サイバー人材、人不足 すでに血が流れている「第五の戦場」

http://the-liberty.com/article.php?item_id=8280

コメント

【年末企画】2014年の「偏向報道」5つを厳選 STAP、従軍慰安婦などの問題山積

2014-12-30 00:00:10 | 日記

ザ・リバティーweb  より

2014年は、マスコミの報道姿勢が問われた年でした。そこで、編集部は、偏向報道を防ぐ意味を込め、問題ありと思う「偏向報道」を5つピックアップ。時系列で、2014年を振り返っていきましょう。

 

 

(1)籾井勝人・NHK新会長の「慰安婦発言」

「(慰安婦)問題はどこの国にもあったこと」「(日韓の慰安婦問題は)日韓基本条約で国際的に解決している。それをなぜ蒸し返すのか。おかしい」

 

1月25日、NHKの新会長に就任した籾井勝人氏は、上記の発言をしたことで、「公平性を重視すべきNHKの理念から逸脱している」と批判されました。その結果、籾井氏の謝罪へと発展しました。

 

しかし、慰安婦自体はどの国にもあったことで、日本だけが批判されるのは明らかにフェアではありません。問題の本質は、日本軍が慰安婦を強制的に連行したか否かです。籾井氏のコメントは、総じて公平・中立的な発言でしょう。

 

 

(2)STAP細胞の小保方晴子氏

理化学研究所の小保方晴子氏は、1月27日の記者会見で、「STAP細胞」を発見したと発表。「科学界の世紀の発見」と評されました。これを受け、多くのマスコミは、同氏を「リケジョ」などと持ち上げ、プライバシーを軽視した過熱報道を展開しました。これにたまりかねた小保方氏は、報道の自粛を促す声明を出したほどです。

 

ところが、同氏の論文に不備が見つかると、持ち上げムードは一変。マスコミは、小保方氏がまるで犯罪者であるかのように糾弾し、「STAP細胞は捏造」と決めつけました。その後、同細胞の再現実験に失敗した小保方氏は、理研を退職するに至ります。

 

こうした報道は、科学者のチャレンジ精神を萎縮させるばかりで、科学界の進歩を阻害することになるでしょう。また、現代の科学は決して万能ではなく、STAP細胞がないと言い切るのも時期尚早。行き過ぎた「科学万能主義」の問題点が浮き彫りになりました。

 

 

(3)集団的自衛権の行使容認をめぐる反対の大合唱

5月15日、安倍晋三首相は、集団的自衛権の行使容認のために、現行の憲法解釈を変更する方針を表明しました。護憲派の朝日新聞と毎日新聞は、翌日の社説で、「集団的自衛権―戦争に必要最小限はない」「集団的自衛権 根拠なき憲法の破壊だ」などと反対。さらに東京新聞は、「『戦地に国民』へ道」と1面の見出しに掲載するなど、明日にでも国民が戦地に送られるかのように、恐怖心を煽りました。これらにより、集団的自衛権を行使容認すれば、「徴兵制が復活する」という“怪情報"まで出回ったのです。

 

しかし、中国の軍拡に備える意味があることを伝えなければ、行使容認の必要性は十分に理解できません。護憲にこだわり、現実を無視する左翼紙は、国民をミスリードしています。軍事アレルギーが根底にあるのなら、中国を批判すべきではないでしょうか。

 

 

(4)福島原発所員の「撤退」報道

朝日新聞は、5月20日付の1面トップ記事で、「原発所員、命令違反し撤退」と見出しを掲載しました。同記事では、福島第一原発の事故当時、現場の所員の9割が、「福島第一原発構内の線量の低い場所に退避」という吉田昌郎所長の命令に反し、現場から10キロメートル離れた福島第二原発に撤退したと記述。この“スクープ記事"により、同原発を管轄する東京電力は、職務を放棄したとされ、バッシングを受けました。

 

しかし、政府が9月に公開した事故調査の資料によれば、吉田所長が撤退命令を下した事実がなかったことが判明。東電を悪者にするために、反原発の論調を持つ朝日新聞が、「撤退」という印象誘導をしたのではないか、という疑念の声を呼びました。

 

「東電悪玉論」は、国家のエネルギー安全保障政策の安定性を損ねることになります。長期的な視点に立てば、原発はまだまだ必要です。単純に「原発は嫌だ」という感情論で、国策を振り回すべきではありません。

 

 

(5)従軍慰安婦問題

これも朝日新聞の問題です。

同紙は、8月5日付朝刊で、「従軍慰安婦問題」に関する反省記事を掲載しました。この中では、「朝鮮人を強制連行した」と語る吉田清治氏の証言が虚偽であると判断。同氏を報じた過去の記事を取り消すとしました。その後、東電の吉田所長の報道が問題視されたことも重なり、木村伊量社長は引責辞任しました。

 

しかしながら、慰安婦問題を追及する論調に変わりはないともした同紙。この姿勢には、反省の色がないと思われても仕方がありません。改めて同紙には、「従軍慰安婦問題はウソであった」という正しい歴史認識を持つように促したいものです。

 

来年は、マスコミの報道が正しいものになるように祈るばかりです。本誌・本欄では引き続き、マスコミ報道の間違いを厳しくチェックしていきます。(山本慧)

 

【関連記事】

Web限定記事 新会長はNHKをどう変えるか ―籾井勝人会長守護霊が痛快本音を語る―

http://the-liberty.com/article.php?item_id=7330

 

2014年11月月号記事 朝日新聞社長が謝罪 「慰安婦」が崩れ始めた背景にある大川総裁の霊言 - The Liberty Opinion 1

http://the-liberty.com/article.php?item_id=8460

 

2014年9月11日付本欄 朝日新聞社長が謝罪会見 吉田調書と慰安婦報道 誤報からの再出発のカギは「常識」の逆転

http://the-liberty.com/article.php?item_id=8408

 

2014年7月号記事 緊張状態が続く南シナ海中国の横暴を座視するな - The Liberty Opinion 4

http://the-liberty.com/article.php?item_id=7875

コメント