頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

狩野川鮎、牝鮎はまだ白い

2020年10月28日 | 鮎友釣り

昨日は、今季の鮎釣り納竿までカウントダウンの狩野川 < 嵯峨沢おとりの家> へ。

午前10時下手のパイプ近辺からスタート。水位は-5cm。鮎が大分落ち気配で石色イマイチ。

暫くしてサビが出た牡鮎が追ってきたよ。追い星はバッチリ。

午前中は忘れた頃にポツリ状態。掛かる鮎は一匹目は牡だったが、その後は牝鮎が多かったな。

午後になりオトリ店前に戻って再開。上手の嫁さんの竿が折れるばかりに曲がっているよ。

相当な大物が掛かったと見ていると、やっとタモに引き寄せで取り込んだ魚は41cmのアマゴ。

嫁さんタモに受けてから心臓バグバク状態。彼女にしては大型アマゴ初体験。取り込めて良かったな。

午後1時半過ぎ鮎の活性が上がり、1時間半プチ入れ掛かり堪能。

牝鮎は、まだ魚体も白く魚も結構残っている様子だが、寒くなったので後1回の釣りで納竿予定。

本日の釣果: 14~18cm 11匹 (上の写真2枚は横ちゃん含む)

……………………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  鮎釣りブログランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群鮎釣りサイト盛り沢山ですよ。

………………………………………………………………………………………


この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 男の料理・・名店もどきの大学芋 | トップ | 狩野川鮎、2020年ラスト釣行 »
最新の画像もっと見る

鮎友釣り」カテゴリの最新記事