青ペンのIT事情

我が家の、PC関連の事件を紹介していきます

コミュファ 1Gbpsへ

2015年06月29日 22時18分37秒 | ブロードバンド回線
先月の中頃、コミュファから営業電話が来ました。
「毎月の料金は少し安くなって、速度が1ギガになる」との事。

こんな良い話はないと思い、即承諾しました。
工事に立ち会いたいので日曜日でお願いしたところ、最短で今月21日。
現在100メガでネットは繋がっているので、特に急ぐ必要もない。

工事当日、情報分電盤の蓋を外して直ぐに作業できるように準備しておきました。(上の画像)
光電話アダプタとONUを外して、一体型で無線LANを内蔵したホームゲートウェイ Aterm WH862A/Oを設置するようです。

作業は、設定確認も含めて30分程度で終わりました。


設置後の様子


毎度のことですが、機器の固定はコミュファではやらないとの事です。
後の整理は、自分の気に入ったように弄ります。

WH862A/Oが少々大きい(製品仕様より 60(W)×177.5(D)×195(H))ので、映像用ONUの位置を少し右に移動させます。



今まで宙ぶらりんだったテレビの分配器も、固定するスペースが確保できました。
ところがWH862A/Oの厚さが60mmもあるために、分電盤の蓋と干渉してしまいます。



仕方ないので、のこぎりでギーコギーコ切りました。



さあ、これで据え付け完了!!  ではでは、早速1Gの実力を見せてもらましょう。



あれ? スピード変わってないじゃん!! なんでだぁ??




イーサネットの状態も、100メガのままだ。




う~ん  

よ~く考えたら、LANの配線は分電盤からスイッチングハブを通して各部屋に回してました。
そう、スイッチングハブが10M/100M用でした。 何ともお粗末な結末です。(笑)

早速家電量販店に走って、1G用のハブを買って来ました。



最近のはプラスチック筐体の物が多く、裏に磁石が付いてるのってないんですね・・・・・。








まあ、こんなもんなんですかね?  体感的には、あまり変わりません。(笑)
コメント

コミュファの架線引込み部

2011年10月25日 22時17分02秒 | ブロードバンド回線
先日の宅内工事ですが、架線の引込み部分を見直してみました。
上の画像が、全貌です。

お気づきでしょうか? オレンジ色のケーブルがコミュファですが、少々余裕のない架線になってますよね。


別の角度から





さらにアップ!



よその家の架線を見ると、どこの家ももうちょっと余裕があるように見えるのですが・・・・。(汗)
まぁ、ネットもテレビも電話も問題なく使えるんですけどね。

宅内工事の時に「光ファイバは以前よりは無理が利くようになった」との事でしたが、ど~なんでしょう。
光テレビの工事費を安くするために、5年の約束をしてあります。
というか、もっと長く使うつもりですが・・・・ 大丈夫なんでしょうね。
途中で切れたりとか・・・




一抹の不安が残ります。
コメント

コミュファが、開通しました

2011年10月11日 22時19分11秒 | ブロードバンド回線
コミュファ、開通までの経緯です。

9月26日(月)に家の前の電柱に登って何かやっている人がいたようですが、ケーブルが布設されている訳でもなく下見に来ただけのようです。
9月28日(水)、私が帰宅したら「大掛かりな工事をやっていったよ」ってカミさんが言いました。
言われるまでもなく、その頃には帰宅したら電柱を見上げる癖がついていましたので直ぐに分かりました。
上の画像のように、いつでも宅内工事ができるようにケーブルが丸めてあります。
・・・・・で、やっぱり遠くのクロージャから引っ張って来てましたね。

翌日29日(木)には、工事進捗が「光ファイバ架線工事」まで完了してました。

10月に入って6日(木)、「光電話の案内」が到着しました。登録内容等が、書かれています。
また進捗情報で、光電話アダプタの型番と製造番号が入りました。
事前に送られてくるとの事なんで「そろそろかな?」と思っていましたが、結局工事当日でも届きませんでした。

そして、10月9日(日)。

約束どおり、13時ちょうどにトラックが家の前に停まりました。
先日調査に来たお2人で、光電話アダプタも持って来てくれています。
違う人が来ると1から説明しなければならないので、安心してお任せです。



早速ブームを伸ばして、電柱の作業から始まりました。
同時にお若い方が、家の中の情報分電盤で作業をします。

光ファイバの実物を見ましたが、毛のようなものですね~
電柱を走っているケーブルは、保護材がついていてあの太さとの事。
その毛のようなファイバを、溶接していました。
聞くと、その溶接装置は車が買えるほどのお値段とか・・・・(汗) ビックリです。

ず~っと傍にいると作業がやりにくいかな?と思い、席を外したり・・でもやっぱり気になるんで見に行ったり・・・・
結構、鬱陶しい存在だったかも。(笑)
追加料金はゼロでお願いしておいたんで、電源の足らない分のテーブルタップは自分で作りました。

時間的には、2時間ほどで終了しました。
テレビのアンテナレベルも測定していきましたが、問題ないようです。
BSが見られるようになりました。

分電盤は、と言うと・・・・







大きく様変わりしました。

左から、光電話アダプタ 映像用ONU ONU 分配器 ルータです。
場外に(?)、NTTの保安器 ノーリンギングのADSL用フィルタ 自作したテーブルタップと電源群。

ルータの設置は無料工事の中に入ってないようで、宙ぶらりんの状態です。
まだ弄るんで、フタをしない状態にしておいてもらいました。

今後の予定としては、光電話の番号ポータビリティが19日に完了します。
それが終わってから、ガスのノーリンギングの工事をしてもらいます。ついでにNTTの保安器は外して、光電話アダプタに接続できるようにモジュラに変えてもらおうと思います。

最後に、もう少し整然と設置しなおします。
光電話アダプタと映像用ONUの間が広いんで、ステーを使ってうまい事ルータを固定できないかと思っています。
また画像でルータのある場所に、テーブルタップと電源群を固定できればと思います。

そうそう、肝心のスループットですが、



まあまあの値が出ました。


ちなみに、最高記録です。 タイミングによって、色々な値が出るようですね。

コメント

コミュファの宅内工事日が決まりました

2011年09月23日 11時47分29秒 | ブロードバンド回線
コミュファのその後を、報告します。

先日 立会い調査があった9月1日(木)の夜に、コンタクトセンターに電話してメニューの変更をしました。
回線開通後ならネットでやれるのですが、開通前なので電話連絡になります。

9月6日(火) 変更した分のコミュファの登録情報が、わざわざ送られてきました。



9月9日(金) コミュファのマニュアル、2通目が到着



9月16日(金) コミュファの工事進捗状況が、「回線設計 現場調査」から「電柱所有者への申請」まで完了しました。



今日 9月23日(金) コミュファの業者から、宅内工事の連絡。 10月9日(日)13:00~でお願いしました。

最速で10月6日(木)との事でしたが、10月からは日曜休みになるんで9日にしました。
家の前の電柱までケーブルが来てませんが、9日にあわせて工事を進めるそうです。 余計なことを聞いてしまいました。(笑)

さぁ、光ケーブル導入まで秒読み状態になりました。
ネットで調べるとコミュファ開通まで2ヶ月と言うのが多かったのでそのつもりでいましたが、1ヶ月半ほどで開通してしまいます。
環境によって前後するんでしょうが、早い方だと思います。
コメント

コミュファに申し込みました

2011年09月01日 19時27分05秒 | ブロードバンド回線
今までインターネットはADSLで頑張っていましたが、とうとう我が家も光を通すことにしました。
1Mbpsほどのスループットで、よく今まで4台のPCを繋いでいたもんだ。

申し込みは、ネットから8月25日にしました。
27日に工事業者とコミュファから電話があり、立会い調査を9月1日にすることになりました。
また、8月31日には登録内容通知書が届きました。



そして今日9月1日、予定よりちょっと早い時間帯に立会い調査をしました。年配の方と、お若い方の2人でした。



情報分電盤を、しっかり見ていきました。
ちなみに左から、二口コンセント・NTTの保安器・ADSLで必要だったノーリンギングのフィルタ・5ポートハブ・テレビ用6分配器・CATV用受信ブースタです。
現在のNTT電話・ケーブルテレビ・ADSLと言う環境を、全てコミュファに乗り換えます。

業者さんの話では、映像用回線端末装置・回線端末装置(ONU)・光電話アダプタ・無線ルータの4台をこの中に入れることが可能だとのことです。
私の予定では、映像用回線端末装置は屋外に設置して残りの3台を情報分電盤に・・・と思っていました。
まぁ、4台とも入るんなら それに越した事はないですね。プロの技を、見せてもらいましょう。
コミュファのサイトでは映像用回線端末装置を屋外に設置するイラストがありましたが、業者さんとしてはなるべく屋内に設置したいようです。



引き込みの様子です。
上から、電力線・ケーブルテレビ・電話です。
この電話の引き込み口から、屋内に光ファイバを入れる予定です。

30分ほどで、調査も終わりました。あとは、工事の日を待つだけです。
ネットでコミュファの評判を調べましたが、この調査の後が長いそうで・・・・。(汗)
開通してしまえば、快適だそうですね~

コミュファを申し込んでから、電柱に張り巡らされているケーブルを眺めるのが多くなりました。(笑)



我が家に一番近い、コミュファのクロージャです。
・・・・が、調査に来た業者さんの話では違うところから引っ張って来るそうです。
今後の予定とかの兼ね合いもあるんでしょうか。わざわざ遠い所から引っ張ってくるなんて・・・。

どこから引っ張ってきてもいいから、早く開通しないかなぁ~
コメント

ADSL回線  その後

2009年03月28日 21時16分14秒 | ブロードバンド回線
先日So-netに電話した件ですが、2~3日の間に回線速度は目まぐるしく変わりました。
スループットに関しては議論の分かれるところですが、同じサイトで測定した結果をグラフにした場合にできるラインは結構信頼できるかと思います。




回線速度の変化のようす



So-netに連絡をした夜から、記録を付けだしました。
青とオレンジのラインは、ブロードバンドスピードテストの上下の結果です。
黄色のラインは、gooスピードテストの結果です。


連絡をした当日は、今までどおり不安定ながらも1Mbps程度の速度を保っていました。
翌日の朝から、早速「調整」とやらをやってくれている感じです。
しかし、速度は低い数値を示すようになりました。
酷い時には、接続できないかアナログモデム並みの57kbpsまで落ちました。(泣)
この時には、もう1回電話して元に戻してもらおうと思いました。
57kbpsと言う数字は両サイトでは測定不能で、gooスティックを使用して得られたリアルタイムの測定結果です。

So-netからサポート対応のアンケートメールが届いたんで、「対応は親切にしてもらったけど、かえってアナログモデム並みに悪化したので元に戻してもらうように連絡するつもり」と最後のコメントを入れました。

その次の日、ビックリするくらいスループットが上がっていました。
下り速度は、820~830kbps程度で安定しています。
繋がらない等の不安定さは、感じられません。

も~ 最初っからこうしてくれればいいのに・・・・

まぁ、電話する手間が省けたから良しとしようかね。
そろそろ世間は光ファイバに移行しているようなので、ウチもボチボチ考え出しています。
コメント

ADSL回線が、不安定に・・・・

2009年03月22日 07時18分35秒 | ブロードバンド回線
我が家で現在使用しているプロバイダは、So-netです。

インターネットをやり出した当初はダイヤルアップで「ぷらら」を使っていましたが、ブロードバンドと言うものがYahoo!から発表されて「Yahoo!BB 8M」に迷わず飛びつきました。
しかしご存知のとおり、ADSLはNTTの局舎から遠ければ遠いほどスピードが出ません。

路線情報は、NTT東日本NTT西日本から開示されています。
これによると我が家の状態は 線路距離長 3890m  伝送損失 47dB で、とてもADSLの恩恵を受けることのできない環境にあります。(泣)

私がいつもスピードテストに使用しているのはブロードバンドスピードテストgooスピードテストで、比較的にgooの方が良い結果がでます。
これによると、Yahoo!BBでは1Mbpsも出ずに700~800kbps程度でした。
最後の手段の「リーチDSL」にしても、大して変化は得られませんでした。
「そんなことなら、安いほうがいいじゃん!」と言うことで、So-net ADSL 12Mに2年半前に変えました。

当初何の問題もなく1Mbps程度のスピードで使用できていたのですが、昨年末くらいから回線が不安定になってきました。
調子の良いときは1Mbps程度 悪くなると200~300kbps程度になって、最近では接続できなくなることもあります。

ど~なっちゃったんだろう?
繋がらなくなった時の状態は、モデムの電源を1回切って入れ直すと戻ります。
電話にも、ノイズが乗るようになりました。
電話のモジュラーケーブルもLANケーブルも、ケーブルテスタで確認して異常ありません。
スプリッタも、市販のものと替えてみました。
もう、モデムか回線が原因としか考えられない。


・・・・と言うことで、昨日So-netへ電話してみました。


壁のモジュラージャックに直接電話を接続して状態をみたり、スプリッタを外した状態で直接モデムをモジュラージャックに接続したり・・・・・。
結構親切に、長い時間かけて色々付き合ってくれました。
結果、「回線の状態が悪いのかも」と言うことでNTTの局舎で調整をしてくれるように連絡してくれる事になりました。
この調整とはブロードバンドを多少ナローにしてノイズ等の影響を少なくするものだそうで、結果的にスピードが落ちる事があるとの事でした。

今現在大したスピードが出てないんで、多少スピードは落ちても確実に接続できたほうがいいね。
24時間~2日の間に調整してくれるそうなんで、2~3日様子をみようと思います。
コメント