青ペンのIT事情

我が家の、PC関連の事件を紹介していきます

USB接続 IrDA赤外線通信アダプタ 購入

2007年09月30日 13時22分08秒 | ハードウェア
以前購入したIrDAアダプタ(KS-959)の調子がイマイチなんで、新しくU2IrDAなる物を購入した。
外見は、今度のほうがイイ!
ず~っと使うんなら、キャップは要らんかなぁ。
付属のドライバCDも入っていて、いかにも製品らしい。
前のKS-959は現品だけの、いわゆるバルク品。

早速、前のアダプタと交換する。
ん?
「新しいハードウェアが見つかりました」と言うコメントを期待していたのに、何とも言わない。
ん????
なんだぁ????

デバイスマネージャーで確認してみると、赤外線デバイスに
「Kingsun KS-959 USB Infrared Adapter」の文字。
一応携帯から画像を赤外線で送信してみると、受信体制になる。
へ??
中の基板、おんなじかぁ??

付属のCDでドライバを充てなおしてみても、認識が変わらない。
そ~ゆ~ことか~。
外見は違うけど、同じ物を買っちゃったみたいだな。

だけどU2IrDAの方が、ファイルを送信するときの接続が確実。
じゃぁ、前のは故障してたんか?
どうりで、なかなか画像を送信できなかったわけだ。

今回のは、多少携帯の位置がずれててもちゃんと接続する。
こうじゃなくちゃねぇ。

これで、1ヶ月以上にわたるIrDAとの戦いは終わりだ。
故障してるなんて、思いもしなかったわ。(笑)


赤外線で携帯から画像を送信すると、パソコン側には「.vnt」ファイルが受信される。
このままではパソコンで使えないので、VNTファイルデコーダ(DOCOMO用)で「.jpg」ファイルに変換する。
これで、ひとつインターフェイスが増えたぞ!





コメント

メインマシン、夏シフト解除

2007年09月29日 19時16分49秒 | その他
画像は、私のメインマシンです。

毎年夏の間は、画像のように横フタを開けた状態で使用しています。
一度フタをしたまま真夏に使ってて、電源が落ちた(熱暴走?)事がありました。
それ以来、夏の行事になってます。

ここ2~3日で結構涼しくなったんで、夏シフトを解除(笑)しました。

フタを開けたまま使っていると、ホコリが溜まりやすくなりますねぇ。
しょうがないかと思ってますが・・・。
うちわで扇いでやると、ひと夏で結構ホコリが飛び出てきます。(笑)

ちなみに、スペックは

CPU     Celeron2.2GHz
メモリ     512MB
HDD     200GB

光学ドライブ等 (5インチベイ 上から)
        マルチドライブ
        DVD-ROMドライブ
        CPUファン・コントローラ
        MOドライブ(640MB)
        フロッピードライブ
        カードリーダライタ

PCI拡張カード等 
        ビデオカード GeFORCE FX5200
        SCSIカード
        USB2.0カード
        IDE RAIDカード
        TVチューナー付キャプチャーボード


このスペックから、1年以上いじってません。
特に不都合もないし、小遣いも余るほどもらってないし・・・(笑)
コメント

プリンターが文字化け?

2007年09月11日 21時55分51秒 | プリンタ
会社のプリンターが、文字化けするようになった。
NECのPICTY760というプリンターだけど、NECのプリンターなんて初めて知った。
NECが、プリンター作ってたんだね~。

画像のように、しっかり文字化けする。
ちなみに、これはYahoo!のトップページを印刷したところ。
ど~なっちまったんだろう???

前日まで何の問題もなく、普通にプリントできたのに。
それにA4で1枚を印刷しようとすると、何枚も紙を使う。

ここのところ天気が不安定で、雷もなってたし・・・・。
関係ないかなぁ。

とりあえず、プリンターケーブル(セントロニクス)を確認。
PC側とプリンター側をグッ!と押し込んでみた。
一応、印刷。
・・・・・ダメか。

ドライバを疑ってみる。
問題ない。

なんだぁ~~~~?

困ったときの、神頼み。
ネットで、色々検索しまくる。

根気良くググってたら、プリンター文字化けのページを発見!

ん?

おぉ! これだぁ~~!

OSもXPだし、これはこの症状そのままじゃん!

やっぱりプリンターケーブルかと思い、一旦取り外し接続しなおした。
・・・・変わらない。

次、半断線?  クネクネ揉むの??
え~~
そんなバカなぁ~
と思いつつも、テーブルと壁に挟まれていた部分を中心に揉んでみた。
「お客さん、凝ってますねぇ」(笑)

半信半疑で、試し刷り。

・・・・直った!

ちゃんと、印刷できてる。
え~~!
そんな事があるんやぁ~

デジタル機器を、こんなアナログな方法で直せるとは奥が深い。
ひとつ、勉強になりました。
コメント (2)

プリンターの処分

2007年09月09日 20時38分30秒 | プリンタ
先日のBJS500の成功で、BJC430J Liteが要らなくなった。

普通に処分しようとすると、リサイクル法のために有料になる。
これではおもしろくないと思い、ネットで色々調べてみた。
関東関西では無料で処分してくれるところがあるのに、中部は見当たらない。

パソコンとセットならプリンターも無料で処分するところは見つけたけど、プリンター単体では有料だ。
要らないものにお金をかけるのは、どうも納得いかない。
まぁ、法律で決まったんだからしょうがないけど・・・。

前から処分しなければならないと思ってた、20インチのテレビも雨ざらしのまま。
この際、まとめて処分したいなぁ~。

・・・と思っていたら、近くに手書きの看板で携帯の電話番号の「廃家電処分します」屋さんがあるらしいという情報を入手。
早速見に行ったら、テレビや鉄屑・冷蔵庫等々狭い敷地に積み上げてあった。
手書きの看板に、携帯の電話番号が書いてある。
なんか、怪しいなぁ~~(笑)
事務所らしきコンテナの中を除くと、机と電話あとはゴチャゴチャと商品(?)が所狭しとならんでいる。
「コンチワ~~!」
返事が、ない。
あれ?
留守かな?
鍵も掛けないで、無用心な・・・・。
・・・・って、使えないような物ばっかりだから誰も盗らないだろうけどね。(笑)

仕方なく、携帯に電話。
呼び出してるけど、なかなか出ない。
10回位、コールした。
アカンかな?
・・・と思ったら、

廃家電屋:「はい!」

(おぉ、で・出た! ・・・ってお化けか!)

私:「おはようございます!」

廃家電屋:「誰?」

(「誰?」って、いたずら電話じゃないぞ!)

私:「通りすがりに看板を見て、電話したんだけど。
   家電の処分してもらえるの?」

廃家電屋:「あぁ、やるよ。  物は?何?」

(何か、いかにも怪しげ・・・)

私:「テレビと、プリンターだけど。」

廃家電屋:「プリンターはタダでやるけど、テレビは有料になっちゃった。」

私:「20インチのテレビだけど、いくら?」

廃家電屋:「キロ50円だから、そ~だなぁ~ 20インチだと1000円位かな?」

(千円位なら、いいじゃん!)

私:「じゃあ、今から持って行きます。」

廃家電屋:「今出先からだから、夕方3時過ぎなら居ると思う。」

私:「それじゃあ、その位に行きます。」

廃家電屋:「はいはい・・・。」

そんでもって、夕方です。

電話してから出かけようと思ったんだけど、これがなかなか出ない。
何やってんだろう・・・。
忙しいのか、やる気がないのかどっちかな?(笑)
20回鳴らしても出ないんで、とりあえずテレビとプリンターを乗用車に積んで出発。

到着して事務所のようなコンテナを除いたら、もぬけの殻。
だ~~れもいません。
だけど、午前中に来たときと明らかに状態が変わっている。
一回、来てるな。
クルクル回ってたら、何かの鎖に足を取られた。
「アイタ!」
振り返ると、シベリアンハスキー。
「おぉ! でけぇ~!」
吠え立てる訳でもなく、人なつっこく寄ってくる。

しばらくして、軽トラがパソコンのディスプレーとテレビを積んで入ってきた。

「ここの人?・・ですか?」

「いや、ちがう!」

その人の話によると、前までこの仕事をやっていたけど足を悪くして今の人に任せてあるとのこと。
渡しておいてくれるとの事なので、1000円渡してお願いしてきた。
いつになったら来るか分からん人を、いつまでも待っとれんしね。


まぁ、安く片付いて よかった よかった。






コメント

BJ S500 復活!!

2007年09月04日 21時05分37秒 | プリンタ
今日、プリンタ・ヘッドが届いた。
夕べ色々ネットで調べていたら、「古いインクを新品のヘッドに装着すると、ヘッドが詰まる」と言うのが出ていた。
ここでしくじる訳にはいかないので、万全を期してカラーインク3本をホームセンターで買ってきた。

848円×3本=2544円

昨日までの7040円と併せて、9584円!!
もう、後へ引けない(冷汗)

新品のヘッドに、新品のインクを全て入れてスイッチON!
祈るような気持ちで、ノズルチェック!!

おぉ!

印刷できたじゃん!!

よかった。 うんうん。 よかった。(泣)

これでダメだったら、本当にどうしようかと思ったよ。
久しぶりに、ドキドキしちまった。
初めてパソコン組んだ時みたいだ。
・・・って、ちょっと大袈裟か。(笑)


夕べプリンターのメンテモードと言うのがあるのを知ったんで、早速レポートを取り出してみた。

結果 *********************************************************************
BJ S500 P=V1.01 Destination=02 D=030.5 Page=00788 CH=0010
BK=(+02) C=(+02) Head TempBK=35.0 Head TempC=35.0 Env Temp=35.5 FA=01 5B A1
USB=(502U2C) PC(M=008 r=0010 T=0148 D=0000 C=0017)
Bk=18001 C=06422 M=01835 Y=06762
**************************************************************************

難しい事は分からんけど、D(廃インクタンクの使用量?)が30.5% 印刷枚数788枚のようだ。
廃インクタンクもまだまだ使えそうだし、ハラハラ・ドキドキしたかいがあった。


BJ S500に、しばらく頑張って働いてもらいましょう。


これにて、一件落着!!




コメント

BJ S500 中古で購入!

2007年09月02日 08時02分51秒 | プリンタ
中古屋にプラ~っと入ったときに、ジャンクのプリンターBJ S500(キャノン)を見つけた。

「こんな感じで印刷できました!」と言うように、テストパターンを印刷した紙が貼り付けてあった。
多少かすれがあるけど、なかなかジャン! 

お値段は・・・・・

おぉ!  2100円!

これは、買いでしょう。


ニコニコして家に帰って、早速配線!
USBとパラレルポートの両方あるから、プリントサーバーも今までのが使える。
ここが、このプリンターを買おうと思った要因のひとつ。

うん、いい感じだなぁ。

このプリンターを使っている間に、USBのプリントサーバーを買えばいい。
それでプリンターがダメになった時に、問題なくUSBのプリンターに買い換えることができるぞ!

キャノンのホームページからドライバをダウンロードして、テストパターンを印刷してみた。
 

あれ??

黒が出ない!

インクが、ないのかな?

開けてみてインクを確認しても、入っているような感じだなぁ。
まぁ、新しいのを入れてみましょう。

急いでホームセンターに行って、黒インクを買ってきた。
860円也!

さぁ、気を取り直してテストパターンの印刷。



あれ??

やっぱり、黒が出ない!


ジャンクで買ってきたから、店にクレームを付けることもできんし・・・・・

 

これは、ヘッドが詰まっているんだろう。
店でテストパターンを印刷したときから、結構長い間 棚に並んでいたのかなぁ。

ヘッドを水につけて、待つこと3時間ほど。
ボチボチいいかな?
ヘッドを拭いて乾かして、恐る恐る印刷。

 
あぁ~
アカンかぁ~
 

くっそぉ~~
しゃ~ないなぁ~


ヘッドって、いくらするんやろ?


ネットで検索かけると、型番は「QY6-0034」らしい。
キャノンのオンラインショッピングで、3806円。

結構、するじゃん。
もっと安いとこ、ないんかなぁ??



あった!

ヒットラインで、送料込み4080円也!


迷うことなく、注文を入れた。
名古屋の会社だから、土日を挿んでもすぐに着くだろう。

冷静になって、よ~~く考えてみた。


中古屋で、2100円
黒インクが、860円
ヘッドが、4080円

合計、7040円也!

こんだけ出せば、中古屋のまともな最近のプリンターが買えたじゃん。
安物買いの、銭失い
この言葉が、頭の中をよぎる・・・・。


とりあえず、プリンター・ヘッドが来るのを待ちましょう。






タバコを止められる書
コメント