晴れたらいいね♡

温泉が好き。山に登った後の温泉は、もっと好き。食べることも、だぁ~い好き。

鎌倉 〜 紫陽花散策とお誕生日の締めくくり〜

2016-06-26 13:34:50 | おでかけ・旅行
6月 25日 (土)

金曜日の夜、
「鎌倉でも歩く?紫陽花がきれいでしょ?」
「レストラン予約するよ。」と、夫。

ほぅ、オートバイじゃあないないんだね。

はーい ✋ 行きまーす 👟👟

7時 40分発のローカル線に乗り、北鎌倉へ。





10時ちょうどに 北鎌倉 到着。

紫陽花といえば「明月院」





もともとは、北条時頼の仏堂だそうです。

時頼のお墓








ここの紫陽花は古木が多く、昔ながらのオーソドックスな青や紫の紫陽花。




とにかく背丈が高い。





ユニセフへ1人300円の募金をして、




円窓から人の頭を・・・いえ、庭を望む。




麦茶と、お煎餅付き。




枯山水庭園





絵馬も、紫陽花仕様




可愛い お地蔵さま




沙羅双樹 ひと夜で散る花





明月院を出て、亀ヶ谷坂を通り、鎌倉駅へ。






切り通し




小町通りに出る。




大好きなクレープ屋さんを素通りし、





新しく整備された若宮大路へ出てみる。

鶴岡八幡方面




二の鳥居方面




鎌倉駅 到着。





鎌倉駅のガードを潜り、御成通りのレストランへ。私のお誕生日を祝ってくれるんだって🎉

フレンチ🇫🇷レストラン「レネ」

フランス人シェフのお店で、夫のお気に入り♡
3回目の来店




店内





オーダー前に夫から注意事項 🈲

「お酒を飲みすぎない事」

去年もここでお誕生日を祝ってもらった。その時、私の飲んだ酒代がとても高く付いて・・・(笑)

だって、最初は、シャンパーニュを頼むでしょ?
すると、店員さんが、2本シャンパーニュを持ってきて説明してくれる。ふんふんと、さも分かってる風に聞いて「じゃあ辛口の方で」とかいった具合で注文すると、そのシャンパーニュがお料理以上のお値段だったりする

ハイハイ、今日は飲みませんよ〜。

「バドウ」ガス入り鉱泉水で乾杯 🍾

♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪



ささやかに、「おめでとう」「ありがとう」



〜アミューズ〜「かぼちゃのクリーム」




〜前菜〜

夫「田舎風 豚のテリーヌ オニオンコンフィ添え」




私「季節のスペシャルサラダ」




〜メイン〜

夫「フランス産鴨のもも肉と、鶏の砂肝じっくりコンフィ レンズ豆と共に」




私「ウズラの丸焼き フォアグラ詰め」

コレはプラス1000円。今日は、お酒飲まないからね〜。お誕生日のお祝いだしね〜🎉




付け合わせ「イタリア麦と、キャベツのワイン煮」




〜デザート〜
「カスタードクリームとりんごの包み焼き クルスダッド」・・・去年より小さくなったな





と、突然、私の背後から「お誕生日、おめでとうございま〜〜す」と、スタッフの声❗️

バースデープレートが・・・隣の席に運ばれた



一瞬、え?私?って思っちゃったσ(^_^;)

パパがそんな気の利いた事、しないよね。隣の席の お坊っちゃま、おめでとうございます🎊



お腹いっぱい🐷 ご馳走さま

さぁ、また歩きましょう 👟👟

六地蔵を過ぎ、





観音通りを歩いて、





長谷寺 到着。





とても混んでます💦「あじさい路」は、大人気♡





ココは、ディズニーランドか?

待つのが嫌い、並ぶのも もちろん嫌いな夫。

え?並ぶの?




整理券は、731番。90分待ち❗️




とりあえず、観音様を拝みます🙏









「良縁地蔵」・・・ウチの娘たちを宜しくお願いします🙏





「海街 Diary」




一通りお庭を見て回るけれど、まだまだ待ちます。


と、爆睡する夫・・・




ココは、上から涼感ミストが流れてくる




やっと、順番がきました。
私、このオジちゃんが、どうしても競馬や競輪の予想屋に見えてしまう(・_・;




順番が来てもすぐに入れるわけでなく、




こんな感じ !(◎_◎;)




紫陽花の山へ入って行きます。




ここの紫陽花は、新しい品種が多い。






ハイ、チーズ 📸








長谷寺の紫陽花を満喫し、

江ノ電「えのんくん号」で帰ります 🚃





熱海で途中下車 🐠




通称「熱海銀座」で、夕飯。

去年と全く同じ流れで、「磯丸」へ。







今日の歩数。パパ、よく頑張りました



お誕生日のお祝いをしてくれて、
ありがとう パパ

お誕生日祝いの最後を〆てくれたね(笑)


👟 おしまい 👟
コメント (6)

お誕生日と 父の日と

2016-06-23 08:20:47 | 日記
6月 22日

今日は、rindaちゃんが、私の誕生日を祝ってくれました。

♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


フレンチレストラン「コワン」🇫🇷






「富士トラウトと地場野菜のテリーヌ パッションフルーツのビネグレット」




「満州豚すね肉のブレゼ 香草トマトソース」




「杏仁アイスクリームと、なんとかジュレ さくらんぼ添え」 さくらんぼは初物





美味しゅうございました

rindaちゃん、ゴチになりましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ






娘たちからは、塔ノ岳へ行った折り、プレゼントをもらいました

8月からオープンするジムに入るという事で・・・ジム用の水着です。

7年振りの水着です



この水着を着た写メを娘たちとrindaちゃんに送ったら、あまりに不評なので着ない事にしました。

そう、時々、キレます( *`ω´)

冗談です。可愛い娘たちからのプレゼント🎁
もちろん着ます♡


mareから、漫画「岳」も、もらいました 📚
「この感動を共有したい」と。





ちなみに、父の日のプレゼントも受け取り、こちらも同じジム通いを始めるという事で、トレパンを





娘たちからのメッセージカード





FBで お友達から「お誕生日おめでとうございます。」の数々のメッセージ。

その中に「人生まだまだ登り坂です」というメッセージを頂きました。

「下りは苦手で膝を痛めるので、登り続けます。」と、返信しました📩 d(^_^o)



そして、私を産んでくれた母からは・・・・・

誕生日当日に「今日は、誰かの誕生日だっけ?何かの記念日だっけ?なんとなく気になるけど思い出せなくて」と、電話が来ました(笑)

忘れちゃっていいんだよ、お母さん



あ、もう一人 誰か忘れていませんか?
そうそう、夫はといえば・・・朝から私の誕生日に気付く様子もなく・・・

ベトナムから帰ってからお腹の調子が悪い夫は、仕事の後、病院へ。その待ち時間にFBでも見ていて気付いたのでしょう。

メールが来ました ✉️ ➡︎「診察 終わったよ。お誕生日おめでとう。」だってさ (*`へ´*)

夫の誕生日には、浅草のオマージュでご馳走してあげたのにさ(*`へ´*)

ま、いいです。いつもの事ですから(*`へ´*)





〜 ◯◯歳の抱負 〜

「筋肉を付けて、たくさんの山へ行くぞ〜!」

(`_´)ゞ

パパ、ジムで鍛えて結果にコミットしようね!

槍は、まだ ムリかな・・・ (´・_・`)



おしまい

コメント (2)

丹沢表尾根 〜 塔の岳へ

2016-06-21 15:54:58 |  山歩き
6月 20日 (月) 後 時々

今日は、長女 elly、山ガール デビュー 山行


今日のルート




標高差1278m。片道 4時間40分の山行。

5つのピークを超えて、塔ノ岳へ。

休憩、ランチタイムを入れて、9時間近くの山行になるのかな?



7時に秦野駅集合。5時45分に家を出て気持ちよく車を走らせていると・・・・・

東名 大井松田ー秦野中井間で3キロの事故渋滞❗️トレーラーと乗用車の衝突事故。乗用車のフロントはグチャグチャで、路肩に突き刺さるように飛ばされていた。ここで、約30分のロスタイム。



秦野駅で娘二人を乗せ、ヤビツ峠の先、富士見橋を左折し「菩提峠」駐車場へ。これでヤビツ峠から登るより、20分 稼げる。





8:30 準備完了👌 さぁ、elly、山ガールデビューだよ

ellyのコーディネートは、足の先から頭のてっぺんまで mareの物





8:40 丹沢 表尾根に入る。




新緑が濃くなる。




ガレ場




elly、気持ちいいでしょう?




お花





9:50 ① 二ノ塔 着。







10:10 ② 三ノ塔 着。小休憩。




富士山が見える 🗻





素敵なご夫婦と出会う。奥様は、今日が山デビューだそうな。
この三ノ塔が目的地という事で、ゆったりと景色を味わっていた。



三ノ塔は、本当に見晴らしがいい




10:30 三ノ塔 出発。これから歩く尾根道が目の前に続く。




可愛い お地蔵さま




まだまだ歩くよ〜!さぁ、行ってみよ〜!




野イチゴを パクリ





吹き上げる風が気持ちいい〜〜





はしご




この花の名前、誰か教えてください。




木道






11:00 ③ 烏尾山 着。




烏尾山荘





山が深くなる。





傍らには、いつも 野ばら
たくさん咲いている





11:30 ④ 行者ケ岳 着。



山内安全を祀っている。





クサリ場が始まる。




elly、気をつけて




ホッとひと安心。





谷が深い。




木段






12:20 ⑤ 新大日 着。汗、びっしょり

ハルゼミが、しきりに鳴いている。もうすぐ夏だね〜。




ここで、ランチ🍙 まだ、先があるから、サク飯。ヌードルは、食べなかった。




スマホのコンパスを開く。ほほぅ〜正確じゃん。





13:00 木ノ又小屋 着。




塔ノ岳まで、あと少し。

木段や、




木のトンネルや、




ガレ場を歩き、






13:25 塔ノ岳 登頂






elly、よく頑張りました さすが、元バスケ女子です🏀





頂上






お決まりの座禅




尊仏山荘








ここで、飲み物を買って、mare オススメの福砂屋のカステラ登場

と、そこへバースデーカードが添えられた

突然、私のお誕生会が始まる

可愛い娘たちよ、粋な事をしてくれるね〜〜 ありがと〜




でも、風が強くて、ガスが出て来て、パクパクたべてしまう。

mareが用意してくれたコーヒーも入れられず

山頂は、ガスっていて眺望は望めなかったけれど、母娘3人で登頂できた幸せを噛み締める



14:10 下山開始。

大倉口(バカ尾根)へ下れば早い。でも、膝に不安のある私には、バカ尾根をひたすら下るより、アップダウンの尾根道が良いとmareの判断。

車も置いてあるから、ピストンですまた、あの長い尾根道を歩きます。


15:05 政次郎の頭




mareが、コクワガタ発見!「しっかり生きるんだよ。」と、言い聞かせるmare。(アナタもね)





今度は、ヒル!発見 👀 ❗️「オマエ、人間に嫌われ何のために生きてるんだろね・・・。」と、mare。

ヒルの背中に青空が写っている






16:35 三ノ塔




大山が近くなる。あと少し。





16:55 二ノ塔





お花の絨毯 (ズミ?)







17:45 登山口まで、無事下山。





17:55 菩提峠 駐車場着。






帰り道、COCO'Sで打ち上げ🎉




mare、今日も山へ連れてってくれて、ありがとー🙏(ノンアルコールです)





娘たちを秦野駅へ送り、ひとり帰路につく🚘
淋しいなぁ〜

気をつけて運転しよう。家に着くまでが遠足ですから。

今日の歩数は、35.943歩。たぶん、これまでで最高の歩数。



21:10 帰宅 🏡。

とーちゃん、ただいまぁ〜〜✋

ellyは、すごいよ 強いよ❗️心身ともに❗️

あとは、とーちゃんの山デビューだね❗️

〜 ps 〜

私の膝、まだまだ使えるじゃん👍

あのDr.の診断はなんだったのか?

まぁ、ぼちぼち行きます、山。

⛰ おしまい ⛰





コメント (6)

山 諦めて、老神温泉~沼田城

2016-06-13 14:30:52 | 温泉(ツーリング)
6月 11日 (土)

膝の調子は回復。でも、(また、膝が痛くなって、みんなに迷惑をかけると・・・)と、思い、この週末は、夫に誘われるままに「老神温泉」へ。

老神温泉まで、我が家から片道 255km!

R139 ~ 河口湖ICから中央道 ~ 八王子JCTから圏央道 ~ 関越道 沼田IC ~ 老神温泉へ。


8:40 出発。

10:00 談合坂 SA 着。




ピーターズ ハンバーガーで、クリスピーフライドポテト。

パパ、どうしてもコレを素通り出来ないんだね。





11:15 入間アウトレット 着。ここで、ランチ

山で着る夏用のコンパクトに収納できるウィンドブレーカーを探したけれど、気に入ったのがありませ~ん

「ジャンプゾーン」で、子供たちがはしゃいでいる

ランチは、名古屋コーチン親子丼 {/m_0050/





さぁ、これから私の嫌いな関越道を走る。

防音壁とガードレールと中央分離帯しか見えない道を ひた走る 🏍

利根川を渡り、ようやく群馬の山々が見えてくる。



14:20 赤城高原 SA 着。暑い!とにかく暑い!





谷川岳が、遠くに霞んで見える。




沼田ICを降りると、30度の表示 暑いわけです



15:40 日本の滝 100選 「吹割の滝」





東洋のナイアガラというけれど・・・。






16:30 老神温泉 着

今宵の宿 「伍楼閣」




ラウンジ




お部屋





疲れたぁ~~

さっそく、温泉へ

「しぶつの湯」

壁に、至仏山と尾瀬ヶ原が描かれている。

そして、薔薇の花が浮かべある 🌹




そう、ここから30キロも行けば「尾瀬」

行ってみたいなぁ~~。



夕食。





寝る前に、もう一度 温泉へ

「赤城の湯」

浴槽が2段になっていて、下段が ぬる湯でいつまでも入っていられる




「温泉成分 」やっぱアルカリ泉が いちばん好き




温泉に浸かりながら、(あぁ、みんなは今日、甲武信ヶ岳へ行ったんだろなぁ~。天気も良かったし、楽しかっただろうなぁ~)と思う。

そして、膝をマッサージする


おやすみなさい



翌日 12日(日)

6:30 朝市へ。






ギネス認定「大蛇みこし」




お土産




朝食





朝風呂「岩鏡」の湯を、独り占め






山紫水明





10:00 チェックアウト

ポピー畑に見送られる





10:40 NHK大河ドラマ「真田丸」で話題の沼田城址 着。




河岸段丘の台地の上にある、標高400mの丘城。

徳川幕府に領地没収、城郭も跡形もなく取り壊されたため、残っているのは石垣だけ。







「御殿桜」400年の風雪に耐えて残るのは、この桜だけ。





お城もない沼田城に来たのは、その立地条件を見たかったから。沼田の町を四方見渡せる沼田城。

先週、「真田丸」で放送された「名胡桃城」を探す。



確かに この位置関係なら、名胡桃城から沼田城の動きは見て取れる 👀


真田氏時代の沼田城の絵。




「小松姫と真田信幸」吉田羊と大泉洋がいた(笑)





さぁ、帰ろ 🏍 長い帰り道を走ろう 🏍



12:20 かみさとSAで、ランチ

夫は、野菜たっぷりちゃんぽん。私は、皿うどん。






14:35 談合坂SAで、一休み。





と、夫が「群馬は遠いね」

は? あきれる・・・。何を今更



16:30 無事 帰宅 🏡


夜、録画しておいた「にっぽん百名山スペシャル」を見る。

シノラーが、尾瀬を歩いていた。

あぁ・・・山が 私を呼んでいる


🏍 おしまい 🏍






コメント (4)

まさかの Dr. stop ? !

2016-06-07 10:55:48 |  山歩き
6月 6日 (月)


雨の中、クリーンハイクをした翌日の朝。

階段を降りようとすると、右膝の前内側が痛くて、手すりを掴まないと降りれない!

え?なに コレ!

痛い、痛い、いたぁ~~い

いつもと違う感じ。歩いたり、階段を上ったりする時は痛くないのに。

座っていて立ち上がろうとする時も痛い。

湿布を貼ったり、サポーターしたりして様子をみるけれど、痛みは治まらない。



今週末は、他の山の会でゲストとして甲武信ヶ岳へ行く予定。

これでは困る!と、午後、整形外科医へ行く。

看護師さんから症状を色々聞かれ、レントゲンを撮り、診察室へ。

骨に異常なし。軟骨も問題なし。

しかし!Dr.から驚きの診断!

「アナタの筋肉は、細い。山へ行くだけの筋肉が付いていない。」

「靭帯に負担がかかり、無理をすると膝に水がたまる。」

「痛みが引いたら、スポーツジムへ行って、筋肉量を測ってもらい、インストラクターに付いて、下半身強化のトレーニングをして筋肉をつけなさい。」

「半年は、山へ行くのをやめなさい。」


え? なんと おっしゃいました?

半年、山へ行ってはいけない?

絶句



診察後、電気治療を受け、




自分でもトレーニングしなさいと紙をもらい、





湿布とロキソニンと胃薬を処方されて帰って来た。






果たして、このDr.の言う事を素直に聞くべきか?

日柄もので、痛みが引いたら山へ行っちゃうか?

ど~したもんじゃろの~~


🏥 おしまい 🏥


コメント (6)