晴れたらいいね♡

温泉が好き。山に登った後の温泉は、もっと好き。食べることも、だぁ~い好き。

のんびり朝ごはん 「ル パン コティディアン芝公園」

2015-07-23 10:00:40 | おいしいモノ
私が東京へ行くと、この時とばかりに美味しそうな店を探しておく娘。(私がスポンサーだから)
前夜、はしご酒もせずに早々に切り上げたのは、美味しい朝ごはんを食べるため。早起きして、「ル パン コティディアン芝公園」で朝ごはん🍴
ここは、ベルギー発祥のベーカリーレストラン。増上寺の右手にある。
店に入ると、美味しそうなオーガニック小麦と天然酵母で作ったパンが並ぶ。
ベーカリーショップを抜けると、奥にレストランがある。
私は、エッグベネディクト

娘は、スモークサーモンオムレツ
好きなジャムを付けて食べることができる。
ほとんどが外国人のお客さんで、なんだか外国にいるみたいな雰囲気。窓から、緑と東京タワーをながめながら、のんびり朝ごはんタイム

店内の 沢山のジャムに心惹かれたが、重いから買うのはやめた^_^;
静かな雰囲気で朝ごはんを頂けて、朝から満足 満足♪(´ε` )

コメント

夫からのプレゼントなんだけど…

2015-07-07 09:29:28 | 日記
最近、バイクで旅行するのを躊躇する私の気分を感じてか、夫からのプレゼント🎁
ネットで「どれがいい?こんなのもあるよ」と、レディースのヘルメットとグローブを、サクサク検索。まぁ買ってくれる物は買ってもらおうと注文してしまった(ー ー;)

あ~また次の旅行もバイクか~💦
私、2月に新車 購入したのに なかなか出番がないー^_^;
コメント

雨ニモ負ケズ 湯谷温泉

2015-07-05 06:59:01 | 温泉(ツーリング)
夫は、基本「小雨決行」でバイクを走らせる。7月最初の週末は、カッパを着て雨ニモ負ケズ湯谷温泉へGO‼️
東名~ららぽーと磐田(ランチ)~新東名~三遠南信道路~湯谷温泉のルート
磐田を出たときには本格的☔️夫は「雨には雨の良さがある」というけれど…山に立ち込める霧の流れを見ながら、湯谷温泉へ。
湯谷温泉は、4回目。今宵の宿は「泉山閣」
夫の好きな源泉かけ流しの濁り湯。地下千メートルから湧く天然温泉100%♨️泉質はナトリウム カルシウム塩化物泉(低張性中性冷泉)
ここには、3つの貸し切り露天風呂があり、空いていれば時間予約して何回でも入れる。
木の風呂が好きなので迷わず「弐の湯」を予約。

宇連川渓谷沿いの露天風呂に40分、雨の中、バイクで走り冷えた体を温めた(o^^o)

もう一つの楽しみは「鮎懐石料理」
鮎の刺身

下顎が四角いのが天然鮎の証拠。「川の苔を喰むので顎が四角く発達する」と、鮎釣り好きの夫が語る。

鮎の塩焼き
蓼酢で頂く。普通 魚の塩焼きを食べると指が魚臭くなるけれど、さすが香魚💕指に匂いが残らない。

稚鮎のフライ

はらわたが苦くて美味しい。

鮎の土鍋ご飯

仲居さんがサクサク混ぜてくれて美味しく頂く。噛めば噛むほど旨味が味わえる。残りは、おにぎりにしてもらった。

他にも、カボチャスープ、鴨の薫製、ローストビーフ、鰆の陶板焼きなど品数が多い^_^;

夕食後は、大浴場へ。

露天風呂のほうが、肌にしっとりくる感じがした。中性と表示されていたが、肌触りは弱アルカリ性のようだった。


翌朝は、バリアフリー ジャグジーの「壱の湯」へ

さぁ体が温まったところで、小雨の中、安全運転で帰路に着こう👋
コメント

伊香保で ほっ

2015-07-01 04:51:40 | 温泉(ツーリング)
6月最後の週末は、予報より早く天気が回復したので バイクで伊香保温泉へ GO~‼️❗️

伊香保温泉まで 、中央道~圏央道~関越道のコース 260kmをひた走る
中央道 談合坂SAで お気に入り「ピーターズ バーガー」へ立ち寄る。

ここのハンバーガーは、甲州麦芽ビーフでパテを作っている いわゆる ご当地バーガー🍔
ボテトは、クリスピーボテトでスリムでカリッカリ💕朝食を自宅で軽く済ませていたので半分にカットしてもらいシェアしました。食べログの店だそうな🍔
SAで休憩をとりながら、伊香保温泉へ3時過ぎに到着。
今宵の宿は、「雨情の宿 森秋」

野口雨情の定宿と言う事で、館内に入ると 雨情の童謡がBGMで流れていました。雨情ゆかりの品も数々。スタッフは、挨拶に気合いが入っており、若い方から年配の方まて礼儀正しい。
伊香保温泉は、その泉質に魅かれて3回目の訪問。まず石段温泉街へ。

365段の階段を上って
伊香保神社へお参り

帰り道、饅頭の皮が美味しい温泉饅頭をパクリ。食べログの店。

神社の上に、飲泉と露天風呂があるけれど、以前訪れているので、旅館へ戻って 大浴場へ♨️
伊香保温泉でも数少なくなった源泉かけ流し。pH6.3 弱酸性。
泉質:カルシウム ナトリウム硫黄泉。炭酸水素塩 塩化物泉~と、なんだか とても体に良さそうな♨️効能は、神経痛、婦人病など。

露天風呂も開放的で気持ちがいい🍃
適温なので いつまで入っていられます。♨️

夕食は「霜降り牛コース」いつも思うけど旅館の夕食って量が多い。量より質であってほしいな。アラ還の私たちにとっては。


翌日、愛想の良い女将に見送られまた260kmの道のりを ひた走り…と、思いきや「富岡製糸場」を見学。

ガイド案内を利用すると時間がかかるので、自分たちで見学。
富岡製糸場は、最後は諏訪市にある「片倉兼太郎」の傘下にあったと分かり驚き。
諏訪湖に行くと よく立ち寄る「片倉館」。製糸工場で働く工女や地元の人のために作った大浴場「片倉館」
一度に大勢の人が入れるようにと、立って入れる深くて広い大浴場。テルマエロマエの撮影現場にもなった。
見学後、富岡製糸場の前の通りにある、明治8年に建てたと言う古民家カフェ「カフェ ドローム」でエスプレッソアイスコーヒーを頂く。サービスで出たココナッツメレンゲがブルーベリー味で美味しかった💕


さぁ帰路に着こう。
ランチは、河口湖の「ほうとう不動」

山梨県には、沢山のほうとう屋があるけれど、私は、不動のオーソドックスなほうとうが好き。麺のコシがたまらない🍲もつ煮もオススメ。
バイク旅行は、アラ還の私にはキツイなぁ~
夫は久しぶりの遠乗りで楽しそうだったけれど
(ー ー;)
おしまい👋

コメント