晴れたらいいね♡

温泉が好き。山に登った後の温泉は、もっと好き。食べることも、だぁ~い好き。

山寺

2018-08-20 23:22:50 | おでかけ(ツーリング)
8月11日 (土)



8時 「那須パレスホテル」をチェックアウト。
ホテル前に、ポンプで汲み上げている天然温泉が惜しみなく流れていました。



素泊まりなので、朝ごはんは、2.4キロ先にあるガストへ。



安いですねぇ〜。ビックリしました😲



再び東北道にのり、安達太良PA🅿️



ずんだ団子は、お餅そのものが甘くて…。




喫煙所の左手に「安達太良山が見える展望台」があるというので、行ってみました。



今日も安達太良山にフラれました。安達太良山は厚い雲の中でした。



那須高原から走ること200キロ🏍〜


「立石寺」奥の細道へやって来ました。







参拝する前に、お昼ゴハンにしました。
スーパーでも「山形のだし」は、売っていますが、本場の「だし」を食べてみたくて。ナス、オクラ、キュウリ、ミョウガ、ガゴメ昆布を細かく刻んでトロトロに混ぜてありました。さっぱりした「だし」は、暑気払いにぴったりで美味しかったです。
山形の手打ち蕎麦は、どこもこんな風に太いのでしょうか?もちもちした麺でした。



ご当地メニューが並んでいました。



お腹を満たして、1015段の階段の始まりです。



登る前から、「オレは、奥の院まで行けないかもしれない。」と言う夫を、もう相手にしません。「そう?行ける所まででいいんじゃない?」と、笑顔で交わします☺️




多くの観光客で賑わっています。




「招福布袋尊」
夫は、最近「腕が痛い。」と、腕を撫でていました。ポッコリお腹を撫でればいいのに。でも、この布袋尊さまのお腹では、ご利益無さそう(笑)
もちろん私は、快適に山を歩ける様に、脚を撫でました。



芭蕉の句を刻んだ碑は、時を経て うっすらと。




水子地蔵



「登る前に力をつけましょう。」と、店員さんが観光客に声をかけて、「力こんにゃく」を売っていました。



長患いする事なく、苦しむ事なく〜理想です。



ここから登山口。800余段登ります。



案内図



巡拝料、300円を払います。



煩悩を払いましょう。



修行者の参道の始まりです。



大木の木陰が多く、涼しく歩くことができます🌳
大木に歴史を感じます。




「せみ塚」



「弥陀洞」



お金を挟むのが、風習でしょうか?



仏様のお姿に見えますか?私は見えましたよ(笑)



階段は続きます。



振り向くと「納経堂」
山寺と言えば、この納経堂が印象的です。



私は右の奥の院へ。
夫は、「山寺と言えば、五大堂だろ」と、左へ。やはり、奥の院まで登る気は無いようです。ご利益ないゾ!



あと260段です。



修行の岩場が見えてきます。私に出世は関係ないので、落ちる事は無いでしょう。



「奥の院」が見えてきました。



お参りして(宗教心がないので、頭を下げただけだけど)、夫のいる五大堂へ下ります。



重要文化財「三重小塔」



室町末期に造られた本物だそうです。



「観音様」

〜朝は希望に起き、昼は努力に生き、夜は感謝に眠る〜 いい言葉です♡


修行の岩場が近く見えます。




「納経堂」へ向かいます。
秋に来れば、紅葉が綺麗でしょうね🍁




家族連れで賑わっています。




「五大堂」
ここからの景色が素晴らしいと言いますが…さほど…
夫は、五大堂で、涼んでいました。




下山のご褒美。抹茶かき氷🍧



お邪魔しました、芭蕉さま。

最近、どうも観光地に興味が湧きません…



〜 観光地、人と張り合う、セミの声 〜


🌿 おしまい🌿




コメント (6)

白虎隊自刃の地 飯盛山 〜 鶴ヶ城へ

2018-07-04 16:12:49 | おでかけ(ツーリング)
6月 30日 (土)

朝、5:50 家を出て、談合坂SAのスタバで朝ごはん🥪
今日は、会津まで450kmも走るから、朝ごはんも食べずに家を出てきました🏍〜

スタバには、インスタ映えしそうなサンドイッチが並ぶ。


映えない(笑)




10:00 那須高原SAで休憩🍦






12:00 お昼ゴハンは、飯盛権現蕎麦 「桐屋」


店内


夫は、「蕎麦三昧」。私は「高遠蕎麦」に会津アスパラの天ぷらを付けました。アスパラが太くて甘くて美味しかった♡




暑い中、休憩も含めて約6時間走り🏍〜、私はすでに疲れてます。山登りよりも疲れてます(-。-;
サービスの冷たい蕎麦茶を何杯もお代わりしました。熱中症になりそうだヮ💦

なんも面白くない(~_~;)



12:50 飯盛山 到着。白虎隊 自刃の地です。



夫は、2015年「八重の桜」放映時に一人で訪れているので、ガイド役です(笑)

入り口のお土産屋さんの先に、長い階段。



「暑いし、長い階段だから」と、夫は、迷わずチケット買いました。(歩けょ〜)


たった2つのスロープコンベア(デパートのエスカレーターくらいの長さ)に、1人250円支払いました。アホらし。



スロープコンベアを降りて数段の階段を上がると正面に…

「白虎隊十九士の墓」



ひとつひとつの墓石に名前と歳が刻まれています。十六歳、十七歳と。ただただ切ない…。



その脇に、松平容保が、自刃した白虎隊のために詠んだ弔歌がありました。

「幾人の涙は石に注ぐとも、その名は世々に朽ちじとぞ思う」



「会津藩殉難烈婦の碑」
戊辰戦争で、自刃または戦死した会津藩婦女子230余名の霊を弔う碑。「八重の桜」を思い出します。



「イタリア記念碑」
白虎隊の壮烈な精神を称え、ローマ市から寄贈されたもの。



イタリア記念碑の脇の階段を下ると、



「白虎隊自刃の地」



あどけない少年の視線の先には、



鶴ヶ城🏯



鶴ヶ城が炎上していると見誤り、主君、家族を思いながら自ら命を絶ってしまったのですね。


傍に、「飯沼貞吉少年の墓」
白虎隊唯一の生き残り飯沼貞吉さんのお墓。彼によって白虎隊の実録が語り継がれていきました。
彼は、その後、仙台に移り住み、昭和6年に78歳で亡くなったそうです。



飯盛山を下ると「戸ノ口堰洞穴」



戊辰戦争の折、戸ノ口原の戦いで傷ついた白虎隊たちは、この洞穴150mを潜って通り、命からがら飯盛山にたどり着き、目にしたのは城下の黒煙…今は、猪苗代湖の清らかな水が豊かに流れています



最後に白虎隊とは関係ありませんが、特殊な建造物を見ました。

「さざえ堂」


以前、ブラタモリでやってました📺
1796年に建てられた木造16.5mの仏堂。国の重要文化財。

上りは右回り。



最上階で橋を渡ると、



下りは左回り。



誰ともすれ違わずに上って下りることができます。下る時に、天井の上を歩く音が聴こえて、ああ、さっき歩いてきたのは、ここの天井の上だったんだなと分かります。

昔はこの仏堂に西国札所の33観音像が祀られ、一巡すれば巡礼が叶うとされていたそうです。

今は、「皇朝二十四孝」が飾られてますが、暗くてよく見えません。



出口は、正面入り口の真反対にありました。





飯盛山前の駐車場に戻るとなんだか雲行きが怪しくなってきました。カミナリも鳴ってきました




鶴ヶ城に着いた時は



「鶴ヶ城」



カッパを着て、中に走り込みました。



入るといきなりヒンヤリ

江戸時代になると、大きな城は無用の長物だったようです。


貯蔵庫の役目をしていたそうです。こんな風に↓

「塩蔵」





今年2018年は、「戊辰150年」ということで、天守閣(この五層全体を天守閣というそうです)の、一層から三層で「幕末・戊辰戦争特集」の展示をしていました。

会津の名刀の数々、会津攻めに使われた錦旗、スペンサー銃、激闘を描いた禁門の変図屏風、日新館、松平容保の肖像画などが展示されていました。もちろん撮影禁止🙅‍♀️


四層には、会津ゆかりの先人たちの紹介。もちろん、八重さんも🌸



五層から、飯盛山を望めます。




1868年、鶴ヶ城は、戊辰戦争で大きな被害を受け、


1874年に取り壊され、石垣しか残らなかったそうです。

1965年に、昔の写真を元に鉄筋コンクリート造りで再建。でも、中の様子が分かる資料はなかったそうです。



お城の外に出ると雨は止んでいました👍

でも、オートバイは、びしょ濡れ💦タオルでシートやスクリーンを拭いて(自分で拭けよぉ〜)

ひと雨降って少し涼しくなりました




石垣だけが時の流れを感じさてくれた鶴ヶ城は、お城の形をした博物館でした。


🏯 おしまい 🏯



コメント (6)

梅雨入り前に、上高地へ

2018-06-03 16:15:42 | おでかけ(ツーリング)
6月 2日 (土)


先月 28日、九州北部と四国が梅雨入りした模様。そろそろ此方も梅雨入り間近。
でも、今週末は、絶好の行楽日和☀️と、言う事で〜


10:20 上高地方面 最終駐車場 🅿️「茶嵐」



ここに、オートバイを置いて、上高地へ向かう



10:47発のバスは、補助席まで埋まって満員🈵で、スルー



3分後に増発便に乗って、



帝国ホテル前で降りる🏨



懐かし


十数年前、職場の先輩と2人で泊まった。
ルームチャージは、365日、いつでも一泊36000円(当時)。夕食は、ホテルのレストランでチーズホォンデュ🧀(別料金)を食べたが、翌朝のご飯は、大正池まで歩き、「おやき」を食べて節約したっけ。


帝国ホテルのレストラン「アルペンローゼ」


ここの「帝国ホテルの伝統ビーフカレー」は・・・


2700円と、高いのだ❗️カレーに2700円は、支払えない💧


帝国ホテルの裏から、田代橋を渡り河童橋まで歩こ👟👟



田代橋から、焼岳。



続いて、ほたか橋を渡る。



橋を渡ったら、梓川沿いに歩く。

明神岳と、前穂高岳が姿を現わす⛰



梓川の向こうには、六百山〜三本槍岳〜霞沢岳



三本槍岳に、ズーム❗️尖ってるねー❗️



程なくして「ウエストン碑」





河童橋まで、800m。



ラショウモンカズラ



ベニバナイチヤクソウの、


群生



ミヤマハタザオ



タガソデソウ



クルマバソウ



梓川沿いの白樺の木も涼やか



振り返ると、焼岳⛰



河童橋が見えて来た♡



河童橋から、穂高連峰を望む。



ランチは、アップルパイで評判の、


「トワ・サンク」カフェテラスで、



ホットドッグ🌭、タコス🌮、アップルパイ🍎



少し物足りないから、コロッケとおやき






また、散策👟👟

エイレンソウ



オオバミゾホオズキ



上高地の美味しい水




今日も河童橋は、大賑わい



バイバイ上高地
今度、来る時は、山登りの時ね


バスターミナルへ。



バスターミナル🚏



中国人専用 観光バス🚌、


どおりで中国人が多いわけだ💧大声で仲間を呼び合うので、うんざりした(-。-;


沢渡行きバスへ乗る。
私たちは、「茶嵐」で、降りるから、ボンヤリしてると乗り越してしまう。




車中からの大正池。



14:20 「茶嵐」駐車場🅿️



奥穂高の雲が取れなかったのが少々ザンネンだった

でも、お天気に恵まれて、梓川の水は相変わらず透き通っているし、お花もたくさん見られて、気持ちのいい上高地散策でした👟👟



たくさん出会った花の中でも、この花がいちばん好き

エゾムラサキ


この花の青は、青空の様な青



勿忘草の仲間。花言葉は、「私を忘れないで」

来週末は、山へ行く⛰
こんな青い空が広がってくれます様に

🌼 おしまい ⛰
コメント (6)

2018 河津桜〜下田スイーツ

2018-02-25 10:28:59 | おでかけ(ツーリング)
2月 24日 (土)

昨夜のこと〜

「明日は晴れて、あったかくなるね。」

「早く出かけなきゃね、混むから。8時には出ないとね。」…二度寝するのはアナタでしょ?

「河津桜は、五分咲きくらいかな?」

知ってる⤵︎





「桜を見たら、下田でケーキ、食べる。」

「日曜日は、西海岸を走る🏍〜」



今夜のスイーツ男子は、よく喋る。





私の予定など 一切無視で、自分の好きなように計画を立ててる。既読スルーしてやったヮ!

「お前は、エブリディホリディなんだから、オレの休日は、オレに合わせろ。」ってか?

そう言っていられるのも、あと1年だよ。





ってなわけで、自宅を8時10分出発🏍〜

渋滞に巻き込まれる事もなく、河津に10時に到着。



いつもの所に無断駐車。



ああ、いつものように綺麗に咲いている





桜のトンネル




今日は晴れて暖かいから、まさにお花見日和🌸




いつもの浜焼き屋さんはスルーして




何、食べようか?







桜満開餅



コレは外せない。



こんがり焼いてもらう。






焼きおにぎりと、味噌こんにゃく




厚切りベーコン🥓と、さつまステック🍠




桜小饅頭を試食して、





今日は、食べ歩きでおしまい。



海まで歩く🚶‍♂️🚶‍♀️

〜春の海 ひねもすのたり のたりかな〜




浜橋から





館橋から





「早くケーキ食べに行こう🍰」と、スイーツ男子(笑)




下田へ走る🏍〜

海を左手に見て走る東海岸も気持ちいいね👍




白浜海岸ではサーファーの姿🏄‍♂️🏄‍♀️





下田 着。






我が家のスイーツ男子が、検索しておいた食べログのお店。

「ケセラセラ」





焼き菓子もあります。




ケーキを選んで店内で頂く




ケーキ3つ。アップルパイは温めてくれた🍎




甘さスッキリで、美味しかったね




チェックインまで、まだ時間があるから、「道の駅 開国下田みなと」へ。




ウケる





お土産屋さん




金目鯛 推し





黒船遊覧船「サスケハナ」




海上保安庁の船の方が気になる🛳





そろそろ、ホテルへ行きますか。

バイクプールには沢山のオートバイ🏍
みんな暖かい伊豆へ来るんだね。





弓ヶ浜温泉♨️へ







桜は五分咲きくらいが綺麗です。



🌸つづく🌸
コメント (4)

紅葉散り始め〜小國神社〜

2017-12-05 20:35:49 | おでかけ(ツーリング)
12月 3日(日)

今年の秋は、いろいろあって紅葉を楽しめなかったなぁ〜と思っていたら、FBにジム友 タカさんが、「小國神社の紅葉が見頃です」と、写真がupされていた🍁

それなら出かけてみようと、やって来た🏍〜〜






静岡県森町にある「遠江國一宮 小國神社」⛩




新東名、森町SAのETCから小國神社までは4キロ。神社の手前2キロほどから渋滞が始まった。


神社内は大混雑。

ことまち横丁も人で溢れてる。
お茶屋さん、かりんとう屋さん、あられ屋さん、お煎餅屋さん、うどん屋さんなどが並ぶ。



名物、お茶の詰め放題






私が、いろんな お店を覗いている間に夫は、焼きたて煎餅をかじってた🍘だから、太るのョ!



七五三の家族が微笑ましいいいお天気で何よりです☀️





尺八とフルートの音色が境内に流れる♬〜〜





御神木「大杉」の根っこ





御神祭は、大國主命




まずは、お参り🙏





本殿の右手に流れる宮川沿いが紅葉スポット🍁
少し上に上って歩いていくも、もう散り始めている🍂





ところどころに、少し残る紅葉🍁



これ以上、上って行ってもダメだねと、神社の方へ戻る。


橋を渡って、





また、渡って、




はらはらと






川面に映る





青い空





絨毯





燃える






「久米吉」の宮川桟敷
紅葉を愛でながら、甘味を頂ける。紅葉より団子になりそうになる。
でも、お昼ごはんが近いからガマン😣



今年の紅葉、これで見納め🍁





帰り道は、東名 吉田ICへ向かう🏍〜〜
東名方面から小國神社へは大渋滞🚗🚗🚗💦

小國神社へ来るのには、新東名からの方がアクセスがいいね。



お昼ごはんは、吉田市にある「八木秀」




午後2時近かったから、待つ事もなく すぐに座れた。



吉田市は、メロンも名物🍈甘ぁ〜〜い❣️



お正月用に5人分のウナギ真空パックを購入(何かとお金がかかる笑笑)






川底を彩る紅葉
沈んでも なお美しい
コレが、いちばん風情あり



〜 うらを見せ おもてを見せて 散る 紅葉 〜〈良寛〉

来年の紅葉は、山で見たいナ⛰


🍁 おしまい 🍁


コメント (2)