晴れたらいいね♡

温泉が好き。山に登った後の温泉は、もっと好き。食べることも、だぁ~い好き。

錦 織り成す 白山へ

2018-09-30 20:33:45 |  山歩き
9月 28日 (金)

富士山・立山と共に「日本三名山」と呼ばれる「白山」へ、山の会のメンバー5人で行って来ました。
天気も悪かったり、娘の結婚式もあったりと、約1ヶ月半、山行を控えていましたが、今日から、山カイキーン


登山計画





隣町のMさん宅を朝5時、集合 出発。
なにしろ石川県と岐阜県にまたがる白山だから…
約5時間半 走り

10:40 別当出合。標高1260m。

ここで、お昼ご飯を食べて登山に備える。


11:10 登山開始



吊り橋を渡って山へ入る。




11:50最初の休憩ポイント「中飯場」



奥に「不動滝」が見える。



ナナカマド



オオヤマボクチ

ウチの方では「フジアザミ」と呼び、富士山にある大沢崩れの砂防に、地域の小学生がフジアザミの植生活動をしている。


不動滝が近くなる。



12:50「別当覗」


ここからの山の斜面は、少し紅葉が始まったところ。



オオカメノキ

標高を上げると、紅葉が始まってくる。


木段を登り、



石段を登り、



徐々にガスが降りてくる。



室堂ビジターセンターに着く頃には、白山山頂は、ガスの中かなぁ?



ミヤマトリカブト



13:15 「甚之助避難小屋」

たっぷりの水と、きれいなトイレが有り、しっかりとした造りの避難小屋。さすが環境省の管轄下。



13:40 「南竜道分岐」標高2100m



ここから、十二曲りを乗り越えれば「黒ボコ岩」



十二曲がりを登って行く💦



14:15 「延命水」

2杯飲んだから、寿命が6年伸びたかな?


十二曲りを振り返る。



巨岩が見えてくる👀どれが「黒ボコ岩」だ?



14:25 「黒ボコ岩」


黒ボコ岩で、


ボコッ❗️凹 ❗️(コレが、やりたかった笑笑)


ここは、「砂防新道」と、「観光新道」との分岐でもある。





黒ボコ岩を過ぎれば、木道が続く「弥陀ヶ原」

白山が穏やかな全容を現す。
やったぁ〜❣️ガスがとれてる


空がますます青くなる



ごろごろ石の道の先に、白山が近くなる。



14:55 「室堂ビジターセンター」着



チェックイン



田中陽希クンは、9月3日に三百名山トラバースで来ていた👀



私たちの部屋は、別棟「くろゆり」



20人部屋を5人で独占

白山は、9月半ばを過ぎると登山者が減るのだそうだ。やはり、花の百名山。花の時期に訪れるのだろう。


布団を見ると、寝ころんでしまいたくなるが……

ここで作戦会議🤔
天気はいいし、まだ3時だし、5時半までにビジターセンターへ戻れば夕食に間に合うし。
明日は雨予報だし………大汝峰は諦めて………

よし❗️今日のうちに山頂へ向かおう‼️「お池めぐり」もしてこよう

何よりも、5人とも体力に問題ナシという事で、ザックを置いて、水と防寒着を持って山頂へ向かう。


センターの真裏に白山比咩神社⛩



15:30 「御前峰」アタック開始💪



「青石」




「高天ヶ原」



山頂は、快晴



イワギキョウ




16:00「白山奥宮」


白山最高峰「御前峰」標高2702m


集合写真📸



左手に登る予定だった「大汝峰」
右手に立ち入り禁止の「剣ヶ峰」



さぁ、「お池めぐり」をしよう


「翠ヶ池」へ降りて行く。



翠ヶ池が近くなる。



振り返って見上げる「御前峰」は、荒涼とした山容だ。



「翠ヶ池」

「翠ヶ池」と「剣ヶ峰」



登り返す途中に、ボサボサのオバケの様なチングルマ。もう、冬支度だね。



「血の池」と言うけれど、エメラルドグリーンの水をたたえている。



万年雪の千蛇ヶ池には、三日月型のクレバス



太陽が薄雲に隠れ肌寒くなってくる。
お腹…空いた


ビジターセンターへ戻ろう。



室堂平は、ハイマツとナナカマドのコントラストが美しい

ああ、今日のうちに山頂へ行ってよかった♡
お日様の光あってこその紅葉だ🍁
お池めぐりもして、皆 大満足
スキップしながらビジターセンターへ

部屋には戻らず、食堂へ直帰🍚

17:20 夕食



売店は、台風24号のため、5時半閉店との事。慌てて生ビールを買う🍺


かんぱーい🍻標高差1442m。よく歩きました





自分へのご褒美にバッジを買う。

カモシカが、ザックを背負ってる。可愛い♡木製のバッジは初めて♪



8時消灯。
消灯前に外へ出てみると、星がとても綺麗

深夜0時過ぎにも外へ出てみると、月明かりで辺りが明るい🌕

これで、ホントに明日は雨が降るのかしらん?



翌、29日(土)のち

朝4時頃、雨の音で目を覚ます😓

早発ちするために、朝食をお弁当に変えてもらった。そのお弁当で朝ごはん。

コレ、押し寿司です⤴︎



6:30 室堂ビジターセンターを出発。

雨は止んで曇り空



6:55 黒ボコ岩の分岐。


センターの人から「雨の日の下りは、観光新道は風が強いので避けて下さい。」と、言われたので、上りと同じ砂防新道を下る。


7:50 甚之助避難小屋



雨が少し強くなって来たので、小屋の中に入ってコーヒーブレイク☕️で温まる。

ここには毛布が備わっている。立派な避難小屋だ。


小雨になったので、再び歩き始める。

雨の中、登ってくる人が、10人ほどいた。
「台風が来るのにね。」「きっと今日しか休みが取れなかったのよ。」「雨も天気のうち〜と、雨を楽しんで歩くんじゃない?」などと勝手な事を言い合いながら下る。

何の実だろう?ピンクが可愛い


オオヤマボクチも雨に濡れている。




濡れた石で滑らないように体に力が入る。
足元だけ見て、黙々と下る。


無事に吊り橋に戻ってきた♡



別当出合

私とタマちゃんは、鳥居の下で一礼⛩
「ありがとうございました。無事に下山できました。」


10:00駐車場に戻って来た🅿️



立ち寄り湯は、白峰温泉「総湯」♨️

「絹肌の湯」がキャッチコピー。ナトリウム・炭酸水素塩泉。ph7.4のトロトロ アルカリ泉♨️
雨で冷えた身体に染み渡る
檜の露天風呂で、ぬくとまる
650円なり。



お昼寝ご飯は、向かいにある「菜さい」で、「じげラーメン」

「じげ」とは、地元の言葉で「白峰」の事だそうだ。白山を表すのか「堅豆腐」がのっていた🍜


13:00 帰路につく。
また、約5時間半走る。山に登るよりクルマに乗っている時間の方が長い(苦笑)


18:20 Mさん宅に無事到着🏘
会長、Mさん、運転ありがとうございました🙏お疲れ様でした💕

解散


久しぶりの山行で、すでに筋肉痛を感じながら帰宅🏡

でも、これで次の山行への準備が整いました。


10座目の百名山は、「夢の実現❣️」


⛰ おしまい ⛰
コメント (2)

Happy wedding ♡ mare ♡ 挙式 ♡

2018-09-25 16:20:58 | 日記
9月 22日 (土) 友引 でも、心は



グランドハイアット東京(hpより)


今日は、次女mareの挙式・披露宴の日です。



ムコ殿スタンバイ🆗



新婦入場



私の前で立ち止まり、一礼

ベールダウン👰

幸せになるんだよ💕

涙が止まりません💧


バージンロードを歩く夫と娘



夫は、泣いています。娘は・・・笑っています。


実は、バージンロードを歩くリハーサルを終え、親族控室に戻って来た夫は、
「困った…オレ、泣いちゃった…」と。

普段、感情を表に出さない夫に、親族一同、唖然(*_*)
予想外の展開に私も驚きましたが、夫の涙に胸が詰まりました。初めて見せる父親の顔でした。
夫は、控室でそのまましばらく下を向いて、目をしばしばさせていました。


ですから、本番のバージンロードは、最初の一歩から泣いています。



夫は、泣きながら、ムコ殿に娘を託します。



式辞



誓約



指輪交換💍



ベールをあげて………


mareが立ち上がった瞬間‼️
ムコ殿、まさかのフライングkiss😘

「チョト マッテクダサーイ❗️ワタシガ、ノベテカラデース❗️」と、神父さまも、びっくり😵



崩れ落ちて笑うmare🤣



はい、やり直し😘




祈祷



宣言



祝祷




新郎新婦退場🤵👰



最後まで笑顔のmare😊



外へ出て、フラワーシャワーの祝福を受ける🌹






記念写真




バージンロードを泣きながら歩いた花嫁の父
フライングkissをしたムコ殿🤵

忘れられない挙式となりました💒


披露宴へ🥂〜


🤵 つづく👰







コメント (4)

あぶこ 〜 嫁ぐ娘へ 〜

2018-09-19 19:18:26 | 日記

1987年。あなたは私たち夫婦の次女として生まれました👶この字は、おじいちゃん(私の父)が書いてくれました。



お宮参り⛩





母乳ですくすくと育ちました。





ひとつ年上のお姉ちゃんは、よく可愛がってくれました。オモチャのように(笑)



困ったのは、お姉ちゃんが、自分のおやつをあげてしまう事でした



お姉ちゃんのお下がりを着させると、一年前のお姉ちゃんと、そっくり👀❗️2人はとてもよく似ていました👶👶



お父さんが、お風呂に入れてくれました(時々)

ちょうど世はバブル期。毎日、お姉ちゃんをおんぶして、mareを歩行器に入れて柱に紐で縛って、ご飯の支度をしたのを思い出します。mareは、歩行器の中でおとなしくひとり遊びしていてくれました。

お父さんの帰りは、いつも夜11時過ぎだったから、お風呂は、お姉ちゃんと3人で入りました。
私が髪を洗っていると、時々、mareは、お風呂に全身沈んでいましたが、泣きもしませんでした。



よく寝て、よく食べる子でした。
あなたに離乳食を作った覚えがありません。歯も生えないのに、大人と同じ物を自分で食べていました。2人目の子って、そんなものかなぁ(笑)
本当に手のかからない赤ちゃんでした👶




満1歳で、保育園へ。この時は、まだ歩けませんでした(笑)
お姉ちゃんは、10ヵ月で歩いたのに、mareが歩いたのは1歳3ヵ月の時。1日にお昼寝を4時間もしていたからかなぁ?



泣いたり



笑ったり



年長さんになると、小さい子の面倒もよくみてくれました。



プールが大好き🎶



運動会へは、いつもおばあちゃんが行ってくれました。



マラソン大会では、金メダル🥇?(まさか…この体型じゃあねぇ…)



夏になると、日曜日には、よく海水浴へ行ったね⛱



セーラームーンが好きで、月に変わってお仕置きもしたね🌙




絵の才能もあり(笑)



動物が大好き🐑
お姉ちゃんは、後ろでおびえています




七五三㊗️
年子だし、めんどくさいから、お姉ちゃんと一緒にやっちゃってゴメンね。



そして、小学校入学🎒




小学校へ上がると、よく家族で、富士山の周りの低山を登ったね⛰



ひょうきんなmare。



雪道の中、


越前岳へ行ったね。



三つ峠
男の子みたいなmare。



足柄ルートの岩をよじ登り、


金時山へ。



思親山



愛鷹山
自分の背丈より高い笹原の道を頑張って登ったのに、全く眺望のない山頂には、がっかりしたね💧



3年生の時も、絵の才能を発揮(笑)



高学年になって、金管バンドクラブでトランペット🎺


入学式も運動会も卒業式も行ってあげられなくてゴメンね🙏
授業参観も、いつも、おばあちゃんに行ってもらいました。
卒業式の日、おばあちゃんは、教頭先生から、「6年間お疲れ様でした。」と、言われたそうです。おばあちゃんには、ひたすら感謝です
私が仕事に向けた情熱を、子育てに向けていたら、あなたたちは、もっと賢くなっていたでしょうか?もっと心豊かな人になっていたでしょうか?
え?迷惑?




中学校では、陸上部🏃‍♀️中長距離の選手。この頃は、痩せてたね

イベント好きなmareは、生徒会副会長になり、体育祭・合唱コンクール・文化祭に夢中になったね
その情熱を、勉強に向けてくれればいいなと思って見ていました(笑)




高校の修学旅行は、ハワイだったね🏝

それなりの反抗期もありました💔



大学から、家を離れて横浜で一人暮らし。
横浜まで車を走らせて、よく遊びに行きました。

大学のヨット部に入って、いつも海に落ちていたね⛵️💦
他の大学のサッカーサークルのマネージャーもして⚽️、赤レンガのカフェでバイトもして☕️、学生生活を満喫していたね💕




成人式㊗️




社会人になって、幼い頃の山心が再び目覚めたか?山ガールに⛰憧れの陽希君と💕



初めてmareに連れて行ってもらった編笠山が、私の山登りのきっかけとなりました。



天城山
下りは雨に降られてずぶ濡れだったね




塔ノ岳は、お姉ちゃんも一緒に。


塔ノ岳の山頂で、私の誕生日のお祝いサプライズ🎉泣けましたヽ(;▽;)ノ



美ヶ原で、スノーシュー❄️笑い転げたね😂
王ヶ頭ホテルも素敵だったね


木曽駒ケ岳

お父さんとも一緒に行ったけど、お父さんだけ中岳で行き倒れたね。お父さん、あれから、「二度と山へは行かない。」と、言います(苦笑)



天狗岳
下りのゴロゴロ石に、うんざりしたね(−_−;)



燕岳
合戦小屋のスイカが、美味しかった🍉


「お母さんを、ぜひツバクロへ連れてってあげたい。ここからの景色がとっても好き。」と、表銀座縦走路の絶景を見せてくれました。ますます山にハマる絶景心にしっかりと刻みました。




瑞牆山
どら焼きが美味しかった



茅ヶ岳
味噌鍋が美味しかった



日向山
すき焼きが美味しかった



mareと、山へ行くと「山ごはん重視」なので山頂での楽しみが増えました。



山へ行っり、フェスへ行ったり、海外旅行へ行ったりと、アラサーになっても結婚する気のないmareに、気をもみましたが・・・



去年の秋、しっかり者のステキな彼を連れて来て、



一緒に山へも行って⛰



いよいよ今週末、挙式・披露宴を迎えることになりましたね 💒
私は、ここのところ、毎日なんだか落ち着きません…。もう、やるべき事はやったのに…。

佳き日を前にして、嬉しいドキドキです💓




あなたには、数え切れない「ありがとう」を伝えます。

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


いつも笑顔で、面白い事を言って、家の中を明るくしてくれて、ありがとう♡

私が働いていたから、小さい頃から、お手伝いを沢山してくれてありがとう♡

人懐っこくて、甘え上手で、みんなから愛されてくれてありがとう♡

私が心を病んだ時も、体を病んだ時も、いつも寄り添って支えてくれてありがとう♡

ケンカもたくさんしたけど、旅行もたくさんして楽しい思い出をありがとう♡


私を山女にしてくれて、ありがとう♡(笑)

そして、私の娘に生まれてきてくれて、ありがとう♡

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*





幼い頃、おじいちゃんに、「一度 病院で診てもらった方がいいんじゃないか?」と、言われるほど言葉が遅かったmareだけど、今は、誰よりおしゃべりになったね😛

「半分こ」が言えなくて、いつも「あぶこ」と言って、おやつを半分、分けてくれたね。


自分の分だから全部食べていいんだよと言っても、「あ〜ぶ〜こ〜!」と、言っておやつを半分差し出すmare。
美味しいよ。ありがとね。と、言うと、とってもとーっても嬉しそうな顔をしたmare🤗
分け合って笑顔でいっしょに食べるのが好きだったmare。
分かち合うって、とっても大切な事だね💕


今度は、ムコ殿と、嬉しい事、楽しい事はもちろん、辛い事も悲しい事も「あぶこ」して、幸せな家庭を築いて下さい🏠

そして、日々の小さな事にも感謝する心を忘れずに。私が出来なかった事だから(笑)




おめでとう mare🎉
幸せになってね 💑



👰 おしまい 👰



コメント (4)