おしょうしな満腹日記~米沢と伊豆~

米沢スキー場ペンションおしょうしな跡地です。
米沢での家族との暮らし、これからも続く伊豆でのチャレンジをご報告します。

今朝は大雪

2009年01月31日 | お客様
三世代家族でご滞在されたO様ご一家のお帰りの朝。
お孫さんの二人兄弟は、お父さんの仕事で現在中国に滞在中。二人は日本語、英語、中国語を操る小さなコスモポリタンなのです

あいにく大雪が降りしきるなかの出発で小さな弟さんはちょっと顔が冷たそう
でも、いつかまたスキー遊びに来てね













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

納豆汁

2009年01月29日 | 本日の一品
今、おしょうしなには川崎からおいでのO様ご一家が5泊の長期滞在中です。

昨日の夕食、山形名物納豆汁を皆様に召し上がっていただきました。

納豆をよくすり鉢でよくすり潰し。



地元の野菜、保存しておいた山菜を煮込んだダシの中に入れサッとひと煮立ち。



たっぷりのネギとセリを乗せて完成。

そして、山形の納豆汁の具に欠かせないのが「いもがら」です。


乾燥させた里芋のクキを水で戻して刻んだものなのですが、これがシャキシャキとした何とも言えない食感なのです。

栄養たっぷり、潰した納豆のとろみで体がぽかぽか温まりる納豆汁。
寒~い冬を乗り切るための、山形人の生活の知恵ですね。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

国宝 上杉本洛中洛外図屏風

2009年01月29日 | 直江兼続「天地人」
24日土曜日。
伝国の杜「米沢市上杉博物館」で開催された「天地人博in米沢2009」のオープニングイベントは、大河ドラマ「天地人」の主役、妻夫木聡さん(直江公)と北村一輝さん(景勝公)を迎えて大盛り上がりだったようです。

後で聞いたら、うちの娘二人もしっかり妻夫木さんと北村さんによるテープカットを見に行ったことが判明。

妹(高校2年生)は陸上部の部活中だったのですが、部員全員で相談していつもの練習メニューを、伝国の杜までのランニングにその日だけ変更(笑)。
「見に行ってよかった~。人がいっぱいでよく見えなかったけど、妻夫木くんはやっぱり芸能人のオーラが出てた
だそうです


姉(短大2年生)などは、テープカットを見ただけでは飽き足らず、その後伝国の杜館内で行われた二人のトークショーの「出待ち」までやったとか。
その日は日本中が寒波に覆われ、米沢の街中でも気温はマイナス5度くらいだったはず
そんな極寒の中で「出待ち」って、どんだけミーハーなの~


まあ、うちの子供達がミーハーなのは間違いなく母親からの遺伝ですからね(苦笑)。。。。




さて、25日放送の「天地人」の中で、ストーリーの展開に重要な役割りを果たしていたのが、上杉博物館所蔵の「国宝 上杉本洛中洛外図屏風」でした。

この放送を見ていて、そういえばうちにこの「国宝 上杉本洛中洛外図屏風」の解説書があったことを思い出し(昔上杉博物館の売店で買ったやつ)、久しぶりに書棚から取り出してみました。




ドラマ中、織田信長の使者としてこの屏風を上杉謙信の屋敷に届けに来た初音(長澤まさみ)が、もの珍しそうに屏風を眺める与六に、
「ここに描かれているのは湯女(ゆな)、風呂屋で客の世話をする役です。」
と説明しているのはこの部分



数ある洛中洛外図屏風のなかでも、この上杉本が最も壮麗な作品だと聞いたことががります。

現在開催中の天地人博でもこの「国宝 上杉本洛中洛外図屏風」の複製が展示されていますので、天地人博においでの方はぜひ時間とかけてじっくりと眺めてみてください。複製といっても精巧に作られた見事なものです。
なお、天地人博の展示品は月ごとに入れ替わるそうなので、来年1月までの開催期間中、少なくとも一度は複製でなく原本の展示もあるかな~、と期待しているのですが










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長い年月

2009年01月26日 | お客様
先日24日(土)に全館貸切りでお泊りいただいたのは、横浜に本社があるN社社員によるスキーツアーの皆様です。

今回、このツアーの宿におしょうしなをご利用いただくようになってから今年で20周年を迎えたのを記念して、幹事のY様が製作した「N社 おしょうしなツアー20年の歴史」というタイトルの記念誌をいただきました。









20周年というと、おしょうしながオープンした翌年の冬シーズン以来。
ツアー初期の頃の写真を見るとオープン当初の頃のことが色々思い出されます。
懐かしいなあ~





世の中が大きく変わっていくなかで、21年間一度も欠かすことなくツアーが行われ、そしてその21年間おしょうしなを宿に利用し続けていただいているのですから、本当に有難いことです。
同時に、これから10年後にも、N社の皆様にツアーの宿として選んでいただけるよう努力を続けなくては、、、、と身が引き締まる思いです。

N社の皆様、長い年月ありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願いいたします。







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ひと足早く「天地人博in米沢」

2009年01月24日 | 直江兼続「天地人」
いよいよ今日開幕の「天地人博2009in米沢」。
昨日私は昨日行われた関係者向け内覧会で、ひと足お先に見学することができました。

受付を済ませて最初は大河ドラマ情報コーナー。ドラマの撮影に実際使用された小道具や衣装が展示されています。

最初にいきなり、妻夫木聡さんの体型に合わせて新たに作られた直江兼続の愛の前立て付きの鎧兜のレプリカがド~ンと目の前に。

その21世紀の愛の兜を眺めてると、心の中に上杉神社に納められてある直江公が着用した本物の愛の鎧兜が思い起こされて、いきなり最初からシミジミ感慨にふけってしまったのでした。


その後も、「天地人」の時代背景の解説パネルや、直江公、上杉謙信公、景勝公の武具、直筆書状の展示、ビジュアルで「天地人」の世界が楽しめるシアターなど内容盛りだくさん。充実したひと時を満喫することができました。



この週末、寒波の影響で米沢はとても冷え込むようです
これから「天地人博」に行かれる方は万全の寒さ対策をお忘れなく











コメント
この記事をはてなブックマークに追加