おしょうしな満腹日記~米沢と伊豆~

米沢スキー場ペンションおしょうしな跡地です。
米沢での家族との暮らし、これからも続く伊豆でのチャレンジをご報告します。

‘シマソイのアクアパッツア’

2010年05月31日 | 本日の一品
この週末、魚料理は‘シマソイのアクアパッツア’

アクアパッツアは、魚介を水で煮込んだイタリア料理です。

シマソイとアサリ、カブ、浅葱、山椒、彩りのアクセントにはピンクペッパー。

魚介、野菜の味わいはいうまでもないのですが、お楽しみはそれだけじゃありません。
シマソイとアサリの旨みがぎっしりのスープがまた美味しいのです。

お客様の口から、「このスープにパスタをいれて食べたい」とのお言葉が出たほどです(^_^)





ランキングに参加しています
↓クリックしていただけましたら嬉しいです(^-^)
にほんブログ村 旅行ブログ ペンション・民宿・貸別荘へにほんブログ村にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
↑どうぞ、こちらもよろしくお願いします<(_ _)>


*******************

ペンション村キラキラ王国
味自慢の洋風民宿おしょうしな

山形県米沢市万世町刈安24156-45
tel&fax 0238-28-0447
http://www.oshosina.com
oshosina@dewa.or.jp


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野の花いっぱい♪

2010年05月31日 | 日々のできごと
5月30日 日曜日

さわやかな初夏。
ここペンション村キラキラ王国も花いっぱいの季節を迎えています。

この土地に自生するつつじの花が今最盛期。道路ぎわで人目をひいています。



道路の脇に、チゴユリが群生しているのを発見
ヒトの指先ほどしかない小さな花だけど、私はこの花の素朴で可憐な雰囲気が大好きなのです



そして、これから6月になると、キラキラ王国のあちらこちらで白い除虫菊の花がいっぱいに咲き、さくらんぼ狩りなどの観光客の目を楽しませてくれます

(昨年6月撮影)

最新の発表によると、今年の山形のさくらんぼは生育が順調で豊作が予想されるとか

今年も全国から多くの方々が山形に‘さくらんぼ狩り’観光においでになることでしょう。
そんな皆さまに美味しいさくらんぼを、例年以上におなかいっぱい食べていただきたいものです


ランキングに参加しています
↓クリックしていただけましたら嬉しいです(^-^)
にほんブログ村 旅行ブログ ペンション・民宿・貸別荘へにほんブログ村にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
↑どうぞ、こちらもよろしくお願いします<(_ _)>


*******************

さくらんぼ狩りシーズン予約受付中

ペンション村キラキラ王国
味自慢の洋風民宿おしょうしな

山形県米沢市万世町刈安24156-45
tel&fax 0238-28-0447
http://www.oshosina.com
oshosina@dewa.or.jp









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歓迎☆東海市からのお客様

2010年05月28日 | お客様
5月28日

今年も米沢市の姉妹都市、愛知県東海市の中学校4校からの修学旅行生が、ここペンション村キラキラ王国に宿泊します。


昨日、第一陣として、東海市立富木島中学校の3年生の皆さんが、キラキラ王国の各ペンションに分宿して、一夜を過ごしました。

それぞれの宿では、中学生の皆さんは宿のオーナー家族と一緒に、ここ山形地元の伝統お菓子、『笹巻き』作りを体験するなどして地元との交流を深めました。


もち米を笹の葉でくるんで茹で、きな粉をつけて食べる郷土料理『笹巻き』



若さいっぱい、爽やかな中学生の皆さんと触れ合うことのできる、この姉妹都市東海市からの修学旅行シーズンは、私たち受け入れペンションのオーナー家族にも毎年恒例の楽しみになっています。


今後もここ数週間の間に、東海市立上野中学校、加木屋中学校、名和中学校の3校の修学旅行生の皆さんが、キラキラ王国に宿泊する予定です。

あいにく昨日今日は、この時期にしては異常な寒さ。
ここおしょうしなでも、冬しか使用しない薪ストーブを一日中焚いていたほどの寒さでした。
この寒さには、温暖な愛知県からやって来た富木島中学校の学生さんたちも驚いていたみたいです。


早くこの異常気象が解消して、今後お迎えする東海市の3校の生徒さんたちには、ぜひ爽やかな初夏の米沢を楽しんでいただきたいものです。


ランキングに参加しています
↓クリックしていただけましたら嬉しいです(^-^)
にほんブログ村 旅行ブログ ペンション・民宿・貸別荘へにほんブログ村にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
↑どうぞ、こちらもよろしくお願いします<(_ _)>


*******************

ペンション村キラキラ王国
味自慢の洋風民宿おしょうしな

山形県米沢市万世町刈安24156-45
tel&fax 0238-28-0447
http://www.oshosina.com
oshosina@dewa.or.jp



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャパタ焼き上がり♪

2010年05月25日 | 手作りパン
今私は毎日のように、イタリアの食事パン‘チャパタ’を焼いています。

一年ほど前、世界的に有名なパン屋さん『メゾンカイザー』の仙台店で数種類のパンを買ったときに初めて食べた‘チャパタ’の味が忘れられなくて、その後何種類かのレシピ本を参考にして自分で‘チャパタ’を焼いてみました。
でも、やっぱり自作の‘チャパタ’は、『メゾンカイザー』の‘チャパタ’と全く食感が違うものでした。

独学の私が、超一流店の味をマネしようとしても無理なのかなあ、、、
とあきらめていたのですが。突然、そういえば『メゾンカイザー』のパン職人さんが書いたレシピ本を、以前に本屋で見かけたことを思いだしたのです。
もしかしたら、その本に『メゾンカイザー』流の‘チャパタ’のレシピが載っているかも!

さっそくAmazonで検索して本を即購入(ちなみに、こちらの本は現在すでに絶版になっていたのですが、今回はAmazonの古本市場で定価の半額以下で購入できました。ラッキー!)。



中には、ちゃんと‘チャパタ’のレシピも載っていました。わ~い(^_^)



ただし、この本に掲載されているパンのレシピは本格的なプロ仕様。
酵母や粉などに、ちょっと一般には手に入りにくい材料を多数使用しているので、すぐに家庭でこの本のレシピ通りのパンを焼くのは難しいと思います。
私も今回は、基本は他のレシピ本のレシピ。そこに『メゾンカイザー』本に載ってるテクニックを参考に応用しての‘チャパタ’挑戦です。



ちなみに‘チャパタ’とは、イタリア語で「スリッパ」の意味だとか。
パン生地にオリーブオイルが練りこんであり、フカフカ、モチモチした食感が特徴です。
飽きのこないあっさり味は、朝食用にもぴったりです。




そして、焼き上がりがこちら


だいぶレシピ本の写真とは形が違うけど^_^;、なんとなくスリッパの先っぽみたいにも見えるかも。

断面。気泡がいい感じに入ってる~



あら熱が取れたところで試食。
香ばしい皮。フワフワモチモチした中身。

もちろん『メゾンカイザー』のお店の‘チャパタ’には遥かに及ばないものの、確かに‘チャパタ’らしい個性を感じることのできる、私にしては上々の出来栄えでした。

これからもっと試作を重ね、はやく‘チャパタ’をおしょうしなの朝食のレパートリーに加えることができるよう、頑張ってみようと思います


ランキングに参加しています
↓クリックしていただけましたら嬉しいです(^-^)
にほんブログ村 旅行ブログ ペンション・民宿・貸別荘へにほんブログ村にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
↑どうぞ、こちらもよろしくお願いします<(_ _)>


*******************

ペンション村キラキラ王国
味自慢の洋風民宿おしょうしな

山形県米沢市万世町刈安24156-45
tel&fax 0238-28-0447
http://www.oshosina.com
oshosina@dewa.or.jp








コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

‘うこぎ’を食べています

2010年05月20日 | 本日の一品
某ケンミンショーで、

「山形県民は、庭の生垣を食べる」

と紹介されてから、全国にも知られるようになった‘うこぎ’が、今食べ頃になりました。

うこぎは米沢周辺で広く生垣に使われている落葉低木。
うこぎの葉は抗酸化作用に非常に優れていることから、うこぎの加工食品も多数出回っています。

先日の早朝、朝ごはんを食べる前に裏庭で畑仕事をしてたら、そばに植えてあるうこぎの若芽がさかんに伸びているのが目に入りました。


やわらかい、明るい黄緑色のうこぎの新芽をみていたら、とたんにお腹がすいてたまらなくなり(^_^;)もうそこで畑仕事は終了。
手のひらいっぱいのうこぎ新芽を摘み取って、台所に直行(; ̄_ ̄)=3.

作ったのは米沢でポピュラーなうこぎ料理「うこぎのきりあえ」。



うこぎの新芽は塩茹でにして、よく水分を絞る。
木べらに味噌を塗りつけて火にあぶり、軽く焦げ目をつける。
くるみをフライパンでカラ炒りする

うこぎ、味噌、クルミ、それに砂糖少々を混ぜ合わせ、まな板で刻みながら、さらになじませたら完成。

面倒でもクルミをカラ炒りすると、風味が格段によくなりますョ。



ここでちょっとお知らせ

初夏の味自慢の洋風民宿おしょうしなでは、お客様に提供する料理にも、肉、魚料理の付合わせなどとして、うこぎの新芽を料理して召し上がっていただいています。

また、うこぎは大変に繁殖力旺盛。
一本の木の周りの土から、さかんに新しい株が芽を出します。
おしょうしなにお泊りのお客様で、「うこぎを自分の庭で育ててみたい!」という方には、うこぎの若木をその場で彫り上げて、持ち帰っていただくことも可能です。気軽に私にお声をかけてください(^_^)。








ランキングに参加しています
↓クリックしていただけましたら嬉しいです(^-^)
にほんブログ村 旅行ブログ ペンション・民宿・貸別荘へにほんブログ村にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
↑どうぞ、こちらもよろしくお願いします<(_ _)>


*******************

ペンション村キラキラ王国
味自慢の洋風民宿おしょうしな

山形県米沢市万世町刈安24156-45
tel&fax 0238-28-0447
http://www.oshosina.com
oshosina@dewa.or.jp

twitter











コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加