おしょうしな満腹日記~米沢と伊豆~

米沢スキー場ペンションおしょうしな跡地です。
米沢での家族との暮らし、これからも続く伊豆でのチャレンジをご報告します。

はじめてのお客様

2019年01月06日 | 日々のできごと
2019年1月1日
新年最初そして伊豆の遊び場初めてのお客様が訪ねて来てくださいました

記念すべき最初のお客様は、長い間米沢のおしょうしなで毎年クリスマスをご一家でおしょうしなで過ごされた宮城のSご一家です。

はるばる宮城から来られたSご一家。クライミングが共通のご趣味ということで今回も伊東の家を基地に伊豆半島の複数の岩場でクライミングを楽しまれたようです。
本当にアクティブな皆さまです

S様が今回のお泊りのときの写真をわたしにも送ってくださいましたのでご紹介します。


窓の外に相模湾



リビングの窓からはお月様もよく見えます



ダンナさんも遠方から来てくださった懐かしいお客様のために張り切って腕を奮っているようです



テーブルには伊豆の海鮮がドーン



別な日の食卓にはお肉も



近況報告などなど、話も弾んたようです



地元産キンカンジャムとスープの朝食



Sご一家の皆さま、この度は本当におしょうしな(ありがとうございました)




最後までご覧いただきありがとうございました(#^.^#)


===インスタグラム写真館===


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村













コメント

明けましておめでとうございます

2019年01月01日 | 日々のできごと
明けましておめでとうございます

写真は再掲になりますが、熱海に住んていた2017年お正月に撮った神奈川県真鶴半島、三ツ石の朝日です。

日本海側で生まれ育ったわたしにとって太平洋から昇る朝日の神々しい輝きはものすごいインパクトで、このときも寒さも忘れて海岸でしばらくぼーっと幸せに包まれていたことを覚えています。


伊東にある夫の遊び場も昨年建物をリフォーム、皆さまに気軽に来ていただけるようかたちを整えつつあります。

私自身はなかなか現地に行くことは難しいのですが、今年も折々この夫のチャレンジの様子をお伝え出来ればと思っています。

(2018年10月撮影)


それと、私と家族の米沢での暮らしもチョコチョコと(^_-)-☆



本年も何卒よろしくお願いいたします




最後までご覧いただきありがとうございました(#^.^#)

===インスタグラム写真館===


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村




コメント (2)

<伊豆旅行>伊東のおうちをリフォームしました

2018年11月01日 | 伊豆半島


10月20日~23日はるばる行ってきました
伊豆半島、伊東市のおうちへ
↑の写真は熱海市、伊豆スカイライン山伏峠の展望台から観た富士山です。
ちょうどいい具合に山頂が雪を被り、とてもフォトジェニックな富士山。
旅行中はずっとお天気も上々でラッキー(*^^*)



中古で購入した伊東市の家を、今年の春から夏にかけて大きくリフォームしました。
リフォーム後の家を見るのがこの旅の大きな目的です。


リフォーム前


そしてリフォーム後


二階部分の壁がキレイになり、正面側の窓がグッと大きくなりました。

この大きく張り出した窓の内側からは遠くに太平洋を見ることができます。

海が見えるという点が、この建物大きな魅力です。

窓の内側から見る海。


中央から右側に見える陸地は伊豆大島です。


部屋の内部もチラッと( *´艸`)

ダンナさん自ら大工仕事をして一面に張った板のおかげでウッディーな雰囲気のリビングになりました。

往年の米沢の宿、おしょうしなオープン20周年の年に常連のお客様からお祝いに頂戴した東郷青児画伯の絵も、今はこちら伊東のおうちに飾ってあります。


さて、この伊東のおうちはダンナさんお住まいであるのと同時に、おしょうしな時代にご愛顧いただいたお客様、友人知人に気軽に遊びにきていただける遊び場として使っていただきたい、ということが私たち夫婦の願いです。
どのような形で皆さまをお迎えするのがベストか?いま二人で熟考しています。

庭にバーベキュー設備を整備するなど、今後もさまざま楽しいコトを計画しています(^^♪

今後も折々このブログでこの伊東の遊び場についてご報告させていただく予定です。

なおブログをご覧いただいている皆さまのなかで、この伊東の遊び場に行ってみたいという方がおいででしたら、ぜひお気軽に現地に電話してみてください。

080-5227-0447 荒川力 

*ダンナは昼間は電話不携帯なので(;^_^ 夜のほうがつながり易いです


以上、最後までご覧いただきありがとうございましたm(__)m

***補記***
このおうちの場所をお知らせします。

伊東市、伊東温泉街の郊外。
伊豆で有名な観光スポット、大室山、伊豆シャボテン公園のすぐ近くです。

(住所)静岡県伊東市大室高原三丁目126
Tel 080-5227-0447

電車 : 伊豆急行、伊豆高原駅下車。送迎有り





コメント

<近況報告>温泉にお泊り♪

2018年09月10日 | 日々のできごと


すっかりご無沙汰しています。
おかげさまで、おしょうしな一家それぞれの地で元気に過ごしております。

8月末ダンナさんが伊豆から米沢に遅めの夏休みで帰省した折りのこと、せっかくだからと上山温泉の某旅館に家族で(東京在住の次女は不参加)一泊旅行してきました。

↑の写真はひと風呂浴びてくつろいだあと、ダンナと孫のまー君(五才)が夕食会場に向かう後ろ姿です(画像がブレブレでゴメンなさい)。

ジイジと孫ふたり揃ってスキップせんばかりに楽しげに歩いているのが可笑しくて、ついスマホカメラでパシャってしまいました、笑。伊


ところで、来月10月の中旬には今回とは逆に、私と娘たちが夫のいる伊東を訪ねる予定です。
着々と準備が進んでいるらしい夫の新プロジェクトの様子をレポしてこのブログで詳しくご報告できれば、と思っています

























コメント (2)

薪ストーブも引っ越し

2018年04月19日 | 日々のできごと
お久しぶりの更新となりました。
私たち家族は伊東と米沢それぞれの土地でみな元気に過ごしています。

4月の中頃、米沢スキー場の雪解けを待ってダンナさんがワゴン車で米沢にやってきました。
今回の帰省の目的は、おしょうしなで使ってきた薪ストーブを伊東の新しい家に運ぶため。
(薪ストーブの写真を探したのですが、↑ご覧のようなパンがメインの一枚しか見当たらなくてスミマセン)

米沢とは比べものにならないくらい温暖な静岡とはいえ、冬はそれなりに寒くて暖炉の火が恋しくなりますからね。

こんな大きいモノの移動は大変そうですが、実際は煙突と本体を分解できるので思いのほか難しくなく、難なくワゴン車に積み込んで伊東に戻ってゆきました。

ダンナさんの伊東での新たな挑戦は着々と進行しているようです(^_-)-☆

コメント (4)