20階の窓辺から

児童文学作家 加藤純子のblog
毎日更新。児童文学情報・日々の暮らし・超高層からの眺望などニュース満載。

マスカット・オブ・アレキサンドリア

2017年09月29日 | Weblog

        

 今年も、義父の岡山の親戚から、マスカットが届きました。

 マスカットは、ぶどうの中でも、特有な香りと風味を持っています。

 これで種なしなら、なお、いいのですが・・。

 

 でも求肥に包まれた大好きな和菓子、源吉兆庵の「陸乃宝珠」も、種ありですしね。

 「めんどう・・」と、つぶやきながら、種を出しつつマスカットを食べた朝です。

 むかしは、葡萄には種があるものでした。

 でも昨今のおいしい種なし葡萄に慣れると、人間、怠け者になるみたいです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の夜の一献 | トップ | フランス人間国宝展 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事