20階の窓辺から

児童文学作家 加藤純子のblog
毎日更新。児童文学情報・日々の暮らし・超高層からの眺望などニュース満載。

お香立て  

2016年08月25日 | Weblog

                       

 山形の鋳物で作られたお香立て。

 力強さがあって、なかなかすてきです。

              

 実は親戚で、近々結婚式があり、そのご祝儀袋を買いに、鳩居堂に。

 ところがまだ開店前でしまっています。

 近頃は、銀座も開店が遅くなり、三越などは10時半ですが、鳩居堂は11時オープンです。

 鳩居堂は、開店前のため、ドアの内側には大きなのれんが下がっています。

 それがなかなかすてきで、開店が遅いのを、つい許してあげたくなります。

 

 仕方なく、銀座三越の7階「和」のコーナーで、ご祝儀袋を見つけました。

 そこで見たのが、写真のお香立てです。

 すてきなものと出会いました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ペンギン

2016年08月24日 | Weblog

           

           

           

 陶芸のペンギンです。

 それを映像で、飛ばしています。

 ここ、三越本店の美術・宝飾品売り場です。

 これも遊び心。

 いいですね。この余裕。

 

              

 「子どもの本棚」(日本子どもの本研究会編)の9月号で、『日本で初めての女性医師 荻野吟子』を、ご紹介いただきました。

 他にも女性雑誌などで、ご紹介いただきました。

 ありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風一過

2016年08月23日 | Weblog

               

 写真は、昨日の夕景です。

 夕方、やっと雨が上がり、風も静かになりました。

 解放されたように、閉め切っていた窓を開け、空気を入れました。

 少し冷たい、秋の風でした。

 

 雨がやんだ途端、セミがいっせいに鳴き出しました。

 夕食を終え、仕事部屋に来て、エアコンを消して窓を開けてパソコンに向かっていたら、窓からセミが飛び込んできました。

 二度目です。

 机の上を、バタバタジリジリ言わせて這いずっています。

「キャ〜!」

 部屋の中を逃げようとしたら、そんな私を追いかけてきます。

「キャ〜、キャ〜!」

 叫び声に夫が飛んできました。

「セミが・・」

 夫が部屋の中を探し始めました。

 でも物音ひとつしません。

「もう、飛んでっちゃったよ」

「いるわよ、まだ。そのバッグの中を見て」

「あ、いたいた」

 夫は、私のバッグに潜り込んでいたセミを捕まえると、ベランダから真っ暗な空に飛ばしてくれました。

 そして私の部屋から出て行く時、こんな言葉を投げかけてきました。

「ほんとうに、セミに好かれる人だよね」

 セミに好かれる人って・・・?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベトナム料理

2016年08月22日 | Weblog

          

 土日のランチはお蕎麦か、中華が多いのですが、珍しくヴェトナム料理を。

 以前、プランタン銀座に入っていたのですが、今はマロニエゲートに入っています。

 フレンチ「クイーン・アリス」のシェフ、石鍋さんがプロデュースしたベトナム料理の「ヴェトナム・アリス」

 

 パクチーや、ニョクマムを使ったお料理は、癖があります。

 けれど、「ヴェトナム・アリス」は、お味が日本人向けになっています。

 ニョクマムにお酢が入っていたり、癖が全くありません。

 私は、どうやら、ベトナム料理は、あの甘酸っぱさが好きみたいです。


 ちなみに、石鍋さんは日本料理もプロデュースしています。

 歌舞伎座の近くの松竹の建物に入っている「アリスin歌舞伎」

 器もすてきだし、なかなか雰囲気のあるお店です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エアプランツ 

2016年08月20日 | Weblog

          

          

          

          

 お水なしで、育てることのできる、エアプランツ。

 いろんな形のものを見ました。

 

 ホームセンターの観葉植物コーナーに、エアプランツコーナーができて、そこに飾ってあります。

 そばにはカフェまでできています。

 ショッピングモールには、いろいろなカフェがあるので、ホームセンターのカフェに入る人がいるのかどうか・・。

 エアプランツの個々の名前はわかりませんでしたが、一つだけ、名前と値札が付いているのを見つけました。(2番目、3番目の写真のです)

           

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏のフルーツ

2016年08月20日 | Weblog

            

            

 おいしかったスイカが、そろそろ店頭から消えつつあります。

 夏は、おいしいフルーツ満載です。

 梨も出始めました。

 お夕食後、近頃は梨を楽しんでいます。

 甘くて、すごくおいしい。

 

 23日は処暑。

 日が暮れる時間も、早くなりました。

 いよいよ夏のしっぽが、見え始めました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

虫取り網

2016年08月19日 | Weblog

          

 BLOGネタ切れです。

 写真から、先週の土曜日のことを・・・。

  

 先日、息子一家、娘一家がお泊りに来た日。

 お夕食前に、みんなでマンションの裏庭に、虫取りに行きました。

 その数日前、私がお買い物に行こうとしたら、夫が、

「100円ショップで、○くんに、虫取り網を買ってきてあげてくれないか?」と。

 そういえば、虫取りはしたことがありません。

 買ってきて、それを玄関のコート掛けに掛けておいたら、やってきた○くんが大喜び。

「虫取り、いつ行くの?」と大人たちがお昼ご飯のあと、のんびりおしゃべりしていたら・・・。

「4時かな」

 と、おじさんである息子が。

 4時になり、虫除けスプレーを全員が身体中に吹き付けて、いざ出陣!

 子どもの頃から、昆虫採集が趣味だった息子は、すでに戦闘モードに入っています。

 息子は自分の娘のために買ってあった、虫取り網と、虫かごを、車から出してくると、裏庭にやってきました。

 息子の手ほどきの影響か、♩ちゃんは、ミンミン蝉をなん匹も、軽々とつかまえてしまいます。

 

 私はお夕食の支度のため、一足早く退散しましたが、しばらくしてみんな笑顔で帰ってきました。

「みんなでセミを10匹も捕まえて、全部逃してあげたよ!」と。

 昔からの夏休みの定番、虫取りは、今も変わらず子どもたちに人気があるようです。

          

 お夕食後、あたりが暗くなってからは、子どもたちだけお風呂に入れて、パジャマに着替えさせて、今度はマンションのテニスコートの隣、駐車場の上に人工的に作られた、広いお庭、ルーフガーデンで花火大会、シャボン玉大会をしました。

 みんな、大興奮の夜でした。 

 シャボン玉大会は、翌朝自宅ベランダで、○くん、♩ちゃん、⭐️ちゃん、私で、キャーキャー言いながら、なおも続きました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スイカぺぺロミア

2016年08月18日 | Weblog

            

 スイカのような模様をした、葉っぱ。

 スイカペペロミア。

 ちょっと、かわいいです。

 

 創作合宿の原稿、〆切に、とうとう間に合いませんでした。

 依頼原稿を仕上げ、数年前から編集者の方と何度か企画を話し合っていて、自分でもいろいろ煮詰めていた作品を書き出しました。

 けれど棚上げしていた書評が気になり、そちらに向かったのですが、思いの外、手こずりました。

 焦っている時は、どうしてもあらすじ紹介の書評になってしまいます。

 それの推敲を5〜6回繰り返していると、少しずつ書評として書きたいことの核が見えてきます。

 そうこうしているうちに、合宿原稿の〆切日が過ぎました。

 

 それにしても、仲間たちから届いている合宿原稿を整理しているファイルが、すごい厚さです。

 みなさんの、書くことへの熱意が伝わってきます。

 書きかけの原稿は、秋になったら再チャレンジします。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

イヤリング

2016年08月17日 | Weblog

           

 私は、どうもピアスが怖くてできません。

 息子の奥さんも、娘もいつもオシャレなピアスをしていますが・・・。

 

 デパートで、よくアクセサリーを買うお店があります。

 そこの店長さんと、とても仲良しで、通りかかると、

「カトーさん、カトーさんに気に入ってもられそうな、チョーカーとイヤリングを作っておきましたよ」と。

 覗いてみると、なるほど、私好みです。

 長いお付き合いなので、彼女は私の好みを熟知してくれているのです。

 

 先日は、そのイヤリングが壊れてしまいました。

 修理のために、お店に持って行きました。

「修理できましたよ」

 店長さんからお電話をいただき、さっそく受け取りに行きました。

 きれいに、もとどおりになっています。

 無料で、直してくださいました。

(コットンパールのチープなイヤリングです。上手に写真に撮れませんでした)

 こういうお付き合いをしていると、アクセサリーが欲しくなると、つい彼女のお店に行くことになります。

 

 息子の奥さんと、娘は、パリのAGATHAのアクセサリーを愛用しているので、お誕生日プレゼントはいつもAGATHAです。

 その時は、その店長さんにちょっと申し訳ない気持ちになります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コサギとアオサギ

2016年08月16日 | Weblog

                

                

 お買い物の公園で、出会いました。

 黄色い靴下を履いたコサギと、アオサギ。

 それぞれが水辺や、湿地帯で、餌を漁っています。

 どちらも、冬から春にかけてよく見かける鳥たちです。

 

 台風のせいか、いにしえからのことわざ通りか、「暑さ寒さも彼岸まで」を実感する、今日この頃です。

 でも日中は、仕事部屋はついエアコンをつけてしまいますが・・・。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

深川八幡祭り

2016年08月15日 | Weblog

          

 神田祭と山王祭と並び、江戸の三大祭りのもうひとつが、深川八幡祭りです。

 昨日は、その深川八幡祭りでした。

 今年は蔭祭りと言われ、子ども神輿が繰り出されました。

 本祭りは来年だそうです。

 昨日は永代通りは、時間によって交通規制がかけられていました。

 

 町内のお神輿は、木曜日から準備され、子どもたちの熱い夏は、このお祭りと共に終わります。

(写真は、お借りしました)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シンガポール料理

2016年08月14日 | Weblog

             

 今日は、これから、昨夜お泊まりした、家族9人で、銀座のマロニエゲートの11階にある、シンガポール料理のお店に・・・。

 バイキングなので、チビちゃんたちも好きなものを好きなだけ、食べればいいので、大喜び。

 個室も用意していただきました。

 バイキングは制限時間がありますが、それもフリーにしていただきました。

 小さい子たちは、急かされると、食べたいものも食べられませんので。

 

            

 息子が監修した絵本。先月出版したと、昨日持ってきてくれました。
『世界のすごい建築』(サラ・タヴェルニエ/アレクサンドル・ヴェルイーユ・河野彩訳・加藤耕一監修・ポプラ社)
 下は、アマゾンの解説から。
 
 178のすごい建築。地図とおどろくほどたくさんの説明つき。世界のすごい建築をとおして、人類の英知を発見するユニークな地図絵本。古い遺跡から現代の建物まで、たくさんのイラストで世界じゅうの建築をみることができる。世界の名建築を地図でみて、その歴史をまなぼう。いつ、どのくらいの時間をかけてつくられたのか。だれが建てたのか。どんな賞をとったのか。ユネスコの世界遺産になっているのか…。それぞれの建築の特徴をとらえた興味深い情報がたくさんのっている。さあ、建築をめぐるすばらしい旅にでかけよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の思い出

2016年08月13日 | Weblog

                          

 今日は、お昼から、息子一家と娘一家がお泊りにやってきます。

 洗面所には歯ブラシ7本が、みんなの到着を、今か今かと待っています。

 私たちは電動歯ブラシを使っているので・・・、あ、息子たちも昨年あたりから、電動歯ブラシを持参していたような・・・。

 ま、いいか。いずれにしても、チビちゃんは使いますから。

 私は、朝からお昼ご飯の支度と、夜ご飯の下ごしらえなどをやっています。

 

 昔、夏休みや冬休みになると、子どもたちと一緒に、秩父の両親の家にお泊まりに行きました。

 同じく東京から従姉妹たちもやってきます。

 到着すると、東京から運んだ二泊三日分の食材で、総勢15名が食べる、お料理作りが始まります。

 お肉やお魚や、ちょっとしたものは、東京で作って、クーラーボックスに入れて持って行きます。

 他には、お野菜や果物など、毎回、車のトランクがぎゅうぎゅう詰めです。

 一日目の夕食のメインは、姉夫婦が、デパ地下で買ってきてくれる、1㎏以上ある牛肉です。

 それで、夏は焼肉パーティ、冬はすき焼きパーティをします。

 

 「冷蔵庫に、いろんなものを詰め込んでおかないでね」

 いつも事前に私が電話で指示していたので、母はいつも冷蔵庫の庫内をピカピカに磨いて、空っぽにして待っていてくれました。

 90歳の母が、冷蔵庫のお掃除をしている姿を想像すると、当時は、気づきませんでしたが、コクな要求をしたものだと、今頃になって反省しています。

 

 食事が出来上がると、みんなで、大騒ぎしながら食べます。

 そして、トランプしたり、花火をしたり、涼風にふかれ夜の秩父神社にお参りに行ったり・・。

 子どもたちそれぞれが、結婚するまで続いた習慣でした。

 まるで、キャンプみたいでした。

 わたしたち親世代は、母が92歳で亡くなる数年前まで、それを続けました。

 

 「僕たちの楽しかった、あの体験を、子どもたちに、この家でさせてあげたいね」と、息子が。

 そんな日になればと、願っています。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫のオブジェ

2016年08月12日 | Weblog

          

          

          

 銀座のデパートの食器売り場です。

 作家による、いろんな猫ちゃん、大集合。

 こんな遊び心のある売り場、おもしろいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デザインコレクション

2016年08月11日 | Weblog

           

           

           

 blogネタ切れの際の、切り札登場。

 おなじみ、エルメスのスカーフです。

 今回のスカーフも、なかなか鮮やかな色合いで、ステキです。

 

 土曜日に、息子一家や娘一家が、我が家にお泊まりするので、せっかくの機会なのでと、全員分の敷布団を新調しました。

 新しいお布団は、やはり気持ちがいいです。

 今は、それぞれお泊まりするお部屋の隅に、積んであります。

 でも、こんなふかふかのお布団、押入れやクローゼットにしまう時、圧縮袋で、縮められるでしょうか?

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加