ホーリーのブログ

高知県下の釣り???と言っても私個人の釣り日記等として平成22年より記載しています。
書き込みOK、個人名はダメよ。

ホーリー釣行記(197-03)

2013年08月31日 | ただの日記でーす
お疲れ様です、ホーリーです。
先ほどまで、警報が発令されていましたが注意報に変更されています。
雨は降ってもこれから100mm程度の予報で、今回の台風は何とかやり過ごせそうです。
午前中、天気が良かったのでちょっと豊岡駅周辺に行っていました。
先日、最寄の駅はと聞かれて答えることが出来ず、ちょっと勉強しておこうと探索してきました。

綺麗な駅です。小規模な感じですが、キオスクもあり、集約されているって感じですよ。トイレはコウノトリでしょうね笑ってしまいました。雄雌が案内してくれます。

豊岡弁?兵庫弁?での案内看板がありました。駅中にもありますし、駅の外にも別の案内板が掲示されていますよ。

兵庫県警様ごめんなさい。
何か、パトカーに変なシールが貼られていました。興味本位で撮影しました。これもコウノトリなの?

教えてもらいたいことがあり、交番へ寄っておりました。決して逮捕や検挙された訳ではありません、念のため。
その後、忙しそうに交番を出て行かれました。50CCか90CCぐらいの通称カブです。
このバイクで警官が回っているのを良く見掛けます。白で塗られていますが、750ccのものは通称白バイって呼ばれていますが、こちらの方はこれも白バイって呼んでいるのでしょうか?
高知県にこんなのはないのでは?白黒か銀色まじりのカブは見掛けたことがあるようにも思います。
色々聞いてみたかったのですが、私のような暇人に付き合ってくれそうにはありませんでした。もう少し近くで写真を撮りたのですが・・・。真っ白なバイクです

特急こうのとりです、コウノトリだらけですね(笑)。
白色のタイプもあるようですが、なぜこれでコウノトリなのか?羽先の黒色が赤となってこのようなイメージなのかな?県外の私には分かりかねます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(197-02)

2013年08月29日 | ただの日記でーす
残暑が続きますね、豊岡は2度から3度ぐらい朝の温度が低い状態です。少し過ごし易くなりつつあります。

銀杏って色付くのに、こんなになっていくんですね。枝の外側でありかつ、葉の外側から黄色になっています。こんな途中段階で見たことはありませんでした。
全く気にせず、黄色になって秋かな?みたいな(笑)。

ホーリー自慢の温野菜です。少し減りましたが、2日に一度は食卓に食べております。やっぱりソースですよ、玉葱ソースとバジルソース、あと焙煎胡麻を気分に合わせて使用しています。
胡麻は味噌も混ぜると美味しいですよ、ソースの本も購入して以前から勉強していましたので高知であれば一から作るのですが、色々加えて飽きないようにしています。

たるいか、だそうです。胴長50cmぐらいあります。何なんでしょうね?剣先はこんなに大きくなるの?共通語で言えば何イカがこれになったの?アオリではありません。
半額で1500円ぐらいですね。一人では買う気になりません

何か、台風が近づいていますね。秋雨前線の位置から言えば中国・近畿地方は多少ましかな?ぐらいには思っています。ただ、前線がもう少し南へ下がったり、今年の局地的な大雨をニュースで聞いているとちょっと心配はしております
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(197-01)

2013年08月24日 | ただの日記でーす
平成25年8月24日です。高知は朝から小雨が降ったり止んだりの空模様です。
昨夜は、叔父に同行して鮎漁のお手伝いをしてきました。
昨年も行っておりましたが、私は後ろからクーラーを持って、網を投げまわる叔父の後ろをひたすら着いて行くだけの任務です。
昨年はフライフィッシング用のウェーディングシューズを履いていましたが、今回は足袋のような靴でした。やはり滑ります、危ないですわ
四万十川の水温が上がっているとのニュースも全国版でやっていましたが、仁淀川も生ぬるかったですわ。
夕方から行って3時間ぐらいの漁でした。叔父は仁淀川の組合員でもあります。出発前に前回は170匹ぐらいだったとの話でした。
ライトは全く付けません、周辺の明かりや月の光だけが頼りです。
バシャ、バシャと投網の投げる音と少し離れた県道を通行する車の音がするぐらい。夕方にはカゲロウ等のアダルトが顔の回りに沢山いましたが、時間が経つとそれすら相手にしてくれなくなりました。
でも、鮎は結構取れましたね。1投毎に1匹はほぼ獲れ、一度に10匹程度の時もありました。

どうです、この鮎全部で187匹でした。帰って来て数えるのも大変ですよ。
8月の終わりにしては型は少し小さいですね。背の荒い箇所が良型が多かったです。
大きいのばかり20匹程度頂いて、朝10匹塩焼きにしました。
豊岡の養殖鮎を少し食させて頂きましたが、やはり香りが全然違います。高知では四万十の鮎が全国的には有名のようですが、私は仁淀の鮎の方が美味しいと思います
しかし偉いわ、叔父も80歳を超えましたが、私と一緒にキス釣りに行ってこの日も朝から越知へ百姓仕事。帰って来て鮎獲りですからね。漁は5分置きぐらいに投網を打ってはの繰り返しですよ。あまり体の大きな叔父ではありませんが、どこにそんなパワーがあるのでしょうか?好きな事をやっているのが一番良いのでしょうねー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(197)

2013年08月22日 | 海だ 船だ!
平成25年8月22日、叔父と従兄弟の侑と、あべにぃの3人を誘って宇佐へキス釣りに行ってました。
釣行記としての久しぶりの更新ですわ。土曜日に行こうか?って計画を立てていましたが、土曜・日曜は天気が悪そうです。
よって、急遽木曜日に行くことにしました。

こんなメンバーです。7時出港でしたが、きちんと10分前には集まり出港となりましたね。流石です。
いつものT村貸舟店のお世話になりました。ちなみに、貸舟さんもHPを立ち上げているようです。
高知の釣り好きの皆さんで宇佐のT村と言えば分かると思います、高知のケーブルテレビも利用しています。また、観てあげて下さい。
朝、風もなく暑かったですねー我慢大会かぐらいの状態でした。屋根付きの舟でしたが、あの状態が続くと熱中症ですね。
萩ノ茶屋前付近で良いとの話もありましたが、マイペースと言うか、奥から徐々に出て行くいつもの釣りですわ。深浦漁港前からポツポツとキスやら鯛をキープして明徳前をやり、萩ノ茶屋前へ行きました。
平日であり、堤防からの釣り人はほとんどいませんでしたが、大潮で日が高くなると風も強くなり苦労しましたね。

あべにぃを除く私達の釣果はこんな感じでした。
キス43匹、ニロギ同じく43匹、鯛が20匹ぐらいかな?鯛は本当は持ち帰ってはいけなかったのかも?すみません、そうめんを含めてダシにさせて頂きます。

で、15時か16時ぐらいまでやりたいと思っていましたが、積乱雲が発達し始めました。遠くですが雷も頻繁に聞こえるようになりました。風も温度の違うような感じとなり、携帯の雨雲レーダーにて確認すると、窪川付近に真っ赤な雲あり。
以前、別の港に逃げ込んだこともありますが、14時を回っており止めようとの話になり2時間ぐらいを残して終了しました。
久しぶりにのんびり出来ました。侑にも夏休みに行こうと言っていましたので約束が守れて良かったです。
あべにぃも付き合って頂きサンキューですもう少し釣れたら良かったのにって感じかな?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(196-14)

2013年08月21日 | ただの日記でーす
昨日、豊岡を出発して高知へ帰って来ております。
少し遅い盆休みです。

携帯電話で撮影しておりますので説明しないと分からないような写真です。露出の調整が出来るようなカメラでないとダメですね。
山陽道のパーキングエリアです。トラックで大渋滞と言うか、仮眠中の方々が大半なのでしょう。
運転も怖いですね、トラック同士が100km/hのスピードで走っております。その大型車が抜きつ抜かれつを繰り返しています。1500cc程度の私の車であっても、引っ切り無しで右の車線を走っている方が長いぐらいでの運転でした。車の量も半端じゃありません。深夜は危険ですわ、でも深夜割引で半額の高速料金で帰れますのでねー
岡山を過ぎて瀬戸自動車道に乗ると格段に車両が減ります。安堵感に満ちますね、緊張が緩み眠たくなってセンターラインを走っていても、車がほとんど居ませんから危ないあぶない
ある機関から高速利用での出来事についての記事を頼まれています。ちょうど、予定がありましたので引き受けましたが、夜中帰るのであれば紹介するようなエピソードなんてありませんわ。日曜日の午後に、豊岡へ行きますがその時に考えながら走らないといけないですね。でも、再三パーキングやサービスエリアに止まっていると到着まで何時間掛かるか分かりません。

深夜帰りでしたが、早くに目が覚め7時から睡蓮鉢の掃除と、夕方にはブルーベリーの夏剪定をしておりました。
睡蓮鉢のメダカは子供が沢山産まれているのもありました。叔母に面倒をみてもらっています。金魚も元気そうです。
ブルーベリーはまだ枝に残っているものを少しですが頂きました。叔母によると、ハクビシンが食べにきていたようで、枝も折られているのがありました悪さしますね。大ちゃん宅の庭にも出没していたような話がありましたが、匂いで分かるのかなー

どうですか、20時頃から雨が降り出しました。ホーリーの雨男は健在です。雨がほとんど降って無かったとのことですが、結構降っていますよ。植物も生き返れば良いのですが・・・。
明日は、久しぶりに釣りに行けそうです。少し天気が気になりますが、土曜・日曜の方がもっと悪いようですので明日キス釣りに行くこととしました。貸舟屋からもメールが届いていました。
産卵で爆釣みたいなメール送ってきて釣れなかったら文句言ってやろー、「腕が悪い!」って言われるのが目に見えてます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(196-13)

2013年08月19日 | ただの日記でーす
平成25年8月19日です。
残暑が続きますね。愛犬もぐったりです。
仕事は突発的な打合せや、慣れないCadのアプリケーションソフトのおかげで、土曜・日曜マイパソコンで作業していましたが、ほとんど進んでいません
明日も、自分達の業務打合せや、業者を交えての総括もあるのですが、何も整理出来ていません。
もう、課長にゲンコツ落とされそうですわ。
おまけに昨日はあべにぃから「コンサートがあって京都に行きゆー」みたいなメールもくるし

四万十の鮎は冷たい支流の流れ込み等に集まっているようです。来年の四万十の鮎の漁獲高ってどうなるのでしょうか?これからも異常気象は懸念される問題でしょうし、誰かがデータなどのサンプルを採取すべきではないのでしょうか?


どうです、この髭剃り。兵庫へ行くことが決まった時、高知のドラッグストアで1000円程度で販売されていました。外歯の予備も付いています。超格安ではないですか?3つぐらい購入しようかと考えましたが取り合えず、1つ購入して使っています。
「安物買いの銭失い」とはこのことです。1回目の充電後は元気に活躍してくれました。2回目の充電で充電直後も元気がありません。2回の髭剃りでバッテリーがアウトです。週に3回充電していますそんなアホな!!!
ちなみに中国製です。携帯電話なども中国製品はこのような傾向があり、粗悪な製品は爆発の懸念もあるようですよ。
空気は汚すし、餃子には毒を入れる、資源があるとの話になれば領海も自分の物同じ赤い血が流れているのでしょうか?おまけに、パクリ商品や責任が置けないこのような商品。買った私がバカでした

高知の貸船屋から「産卵でキスがこじゃんと釣れゆー」ってメールが着ましたが帰れませんわな。
明日の打合せ後、係長が「休みや」と言ってくれれば高速の深夜割引で帰りますが、現時点では微妙です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(196-12)

2013年08月16日 | ただの日記でーす
平成25年8月16日、週末です。
高知の気温40度オーバーも4日間で終焉のようですね。四万十市も看板を構えたり、カキ氷の安売りもあったりで、にぎやかになっていたようですが・・・。何でも地元の活性化につなげる考えはすばらしいですね。

先日、近所のスーパーで見つけました。ちなみに、普通に言うところのキスです。2匹で480円ですよ
スケールがありませんが、肘叩きのキスではありません。ビックリしますね、こんな高級キスは食べれません。たぶん、私の胃は受け付けませんね。高知の浦の内で沢山釣って、フライにして大型は刺身にして食べる・・・いかに贅沢なことでしょうか?痛感します。

今日、始めて姿が見えました。赤とんぼです。懐かしい気持ちになりました。
この写真にある水路は小魚が沢山います。潮汐の影響もある水路で高知ならボラの子供かな?と思いますが明らかに違う魚です。海タナゴってこんなところに居るの?解読できない日本海です。

合同庁舎のパンフレットです。山陰ジオパークって110kmもあるようです。昨年でしたよね、室戸で認めてもらうのに苦労していたのは・・・。
興味のない方は全くでしょうが、時間的に余裕が出来れば海岸線を回ってみたいです。

しかし、このキスは高いな?ちなみに鮎は安いです。当然養殖物です。塩焼きにしたものを食しましたが、私に言わせてもらえば、あれは違う魚です。叔父が漁をしてちょこちょこ持ってきてくれる仁淀川の鮎。香りが全く違いますね。身の締りも当然違いますし、同じ鮎と呼ぶのには私は抵抗があります。
一昨年の23年度だったかな?22年度だったかな?国土交通省の一級河川のランキングで全国一位になってますからね、仁淀川は
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(196-11)

2013年08月12日 | ただの日記でーす
高知の皆様、日本記録更新おめでとうございます。四万十市、江川崎で41度だそうですね。
熱いお風呂やか!鮎も友釣りに掛からないって、そらーやる気もないで縄張り争いして体力使わないでしょう。
3日連続の40度超えも記録のようです。まだ猛暑は続くようですよ、今週一杯お気を付け下さい。

先日、帰って来ると変な葉書が届いておりました。高知でも水耕栽培やらフルーツトマトやら、トマト大好き人間です。なぜ、こんな葉書が届くのか?
良く見ると、住所も名前もありません。配達地域指定って聞いたこともない郵便で届いています。また、文章が変だぞー、トマト周辺???良く見ると・・・、パチンコの残暑見舞いでした。
高知市に居た時にも近所にパチンコ屋さんはありましたが、こんなの始めてですわ。

おやじモード全開です。この焼酎2リットル近い容器を買うと”おやじ”だーと思っていました。今までは紙パックでしたが始めて購入してしまいました。仕事終わったらやることありませんからね。
パチンコはお休みとしていますし、竿も持ってきておりません。飲み屋もありませんし、遊ぶところもあまりないと思います。キャッシュカードも高知銀行はありませんし、金を使うことが限られています。
体調が良ければビール飲みまくりたいんですが・・・。
高知へ帰る頃には、小金持ちかな(笑)?
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(196-10)

2013年08月10日 | ただの日記でーす
平成25年8月10日です。給与は振り込まれているのでしょうか?高知銀行本町支店の私の口座に入っているはずですが、兵庫県では確かめようがありません。
ちなみに、ネットバンキングにも登録していますが、ノートパソコンをこっちに持ってきただけですのでパスワードも分かりませんので何の訳にも立ちません。後3万円で2週間食いつながなければいけません。まあ、何とかなるかーイスラム教徒になったつもりでラマダンと思い断食します。

円山川の河口付近を15時ぐらいから探索してきました。
これ、どう思います。私の理想としているような風景ですね。家の前がスロープで船が出せるようになっています。凄いっすねー。高知では考えられません。
潮位も満潮に近かったのですが、この海面分かりますか?護岸の天端から数十センチです、足を伸ばせばチャポチャポできます。高潮注意報が再三発令されます。今日は注意報の連絡はありませんでした。でもこの潮位で発令されないということは、その状態ってもっと高いってことなんでしょうね

あまり釣りをしている人を見掛けませんでしたが、サビキ釣りをしている方が居られました。
若い方々は上半身裸ですよ、ポツポツ釣れているようでしたね

高知では有り得ないような露頭です。花崗岩質のようですが、コンクリートの吹付け跡もあるようなかんじです。でも、近くの表土はマサです。
新鮮ですねー。私のような中央構造線から南の通称”外帯”と呼ばれるような地域には見慣れない風景です。特に高知県では大月町付近か、沖ノ島へ行かないと見えない岩層です。

数年前の台風でこちらは大変な被害にあったようです。護岸の嵩上げを行っています。化粧型枠のコンクリートも大変綺麗です。単価は高いのですが・・・。ハット型のように思います。幅広の矢板ですね。

いい看板ですねーこんな綺麗な、お姉ちゃんが居るのなら通いたいですなー
お越しやす。ってこれは京都か?兵庫は何て言うのかなー???

ちょっと、電話番号までブログで出して良いのか?気になりましたが投稿します。
円山川沿いにありました。県道から分かれ降りる箇所にあるピンクの看板 ”IN” の文字、桃色ですよ。リバーサイドでしょう。陽水の歌ではないですが、ホテルはリバーサイドでしょう?川沿いリバーサイドでしょう?
で、ビジネス&ファミリーなんですか?んー良く分かりません、違和感を覚えるのは私だけでしょうか?単なる疑問です

帰りにスーパーへ寄りました。にらが販売されていました。にらと言えば高知かな?と確認すると高知産って書いてました。にらと生姜は高知有名です。兵庫の皆様、食べて下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(196-09)

2013年08月08日 | ただの日記でーす
暑いですねー。今日もこちらのニュースで高知県四万十市で38度を超えましたとのニュースがありました。
何か、気温だけではなくガソリンも大変な高騰になっているようですね。
こっちの安いガソリン売りに行きましょうか?消防に怒られますね

全国のニュースでもやっていたと思いますが、もう大変でしたよ。
仕事も終わりに近づく17時前・・・
突然、皆の携帯が同じ着信音で鳴り出し、サイレンは鳴るし何事が起こったのかと思いました。
携帯にはメールが入っており、 ”緊急地震速報 奈良県で地震発生。強い揺れに備えて下さい(気象庁)” とのこと。
身構えましたが、10秒・・・30秒・・・1分・・・2分・・・そんなにS波が届かない???
それから数分後、誤報だったとの連絡あり。Webを覗くとマグニチュードは3弱で震度も1程度。
そんなんで鳴らすなよー今年の磯釣りでもこんなことありましたが、今回はノイズを拾ったとのことです。
まあ、訓練だったと思えば腹も立ちませんが、オオカミ少年にならないようにして頂きたいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加