ホーリーのブログ

高知県下の釣り???と言っても私個人の釣り日記等として平成22年より記載しています。
書き込みOK、個人名はダメよ。

ホーリー釣行記(202)

2013年12月30日 | 海だ 磯だ!
平成25年12月30日です。今年の最後となる釣行記だと思います。
あべにぃ、Fブラザーズの兄とシーマンの4人で古満目へ行ってきました。I渡船にお世話になり出港でした。
港に車を停めて降りると、風が結構強かったですねー
6時半出港で準備をしました。カタヒラを予約しており、人数も増えましたのでシオフキとに分かれて下りることにしました。
仕掛けを準備して、船着がいい感じでした。その場所でスタートしましたが、干潮に向かうと払い出しもなくなりました。
際で一発やられましたがグレではないと思います。黄色いのもウロウロ姿を見せてました。
あべにぃは9時頃にグレを釣りました。その前にサンノジも釣ってたかな?
Fブラザーズの兄に電話をするとシオフキは全く餌が落ちないとのこと。
私の場所も同じような状態であべにぃだけかー
なんかヤバイ、いつものパターンです。で、東へ移動。風裏ともなり流していましたがサッパリ。
餌もほぼ落ちません。弁当船が来てあべにぃと一緒に昼を済ませました。
場所を替わろうかと言われましたが、その後グレは釣れておらず、私はまた船着へ。
風もやや静かになり釣り易くなりましたが、ほとんど餌は落ちません。
再度、東へ行くと

こんなの(ハコフグ)が釣れました。昼までやって、ようやく魚の顔を見ました。
最後まで頑張りましたが、最後にうねりも強くなり、頭から波を被りましたわ
その後、サンノジが挨拶に来てくれましたがそれで納竿。

港へ帰りクーラーを開けると、シーマンが良型を釣っていました。素晴らしい
今シーズンの磯釣り初日でしたが、厳しい一日でした。

皆さん良いお年を。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(201)

2013年12月23日 | 海だ エギングだ!
平成25年12月23日の天皇誕生日です。
3連休の方も多かったのではと思いますが、私は土曜日仕事をしておりました。
さすがに、疲労もピークって感じでしたので日曜と祝日は休むと会社に言い、昨日の日曜はマッタリとしていました。
今日は、朝から洗濯を行い年賀状の準備をしていると、"忘れていた、プリンタが壊れていたのだ"・・・。
家電屋へ行き型落ちした安いプリンタを購入。印刷を済ませ、車の掃除をしていると14時過ぎに。
15時頃が干潮だったなー、ちょっと遅いかな?と思いつつ準備をして宇佐へ。

連休の3日目であり、まず釣れないだろうと水道で1投目からヒット。まあまあのサイズ。
潮も動き出しましたが極端に早くはなくヤレルなと歩きながら場所を変えているとまたヒット。
会社の上司にも約束していたので良かったと止めようかと思いましたが、全く風もなく漁師もいない、邪魔するエギンガーも居ない。
投げているとまたヒット。ズルズルと17時頃まで。最後に今は販売していない夜行オレンジでまたヒット。
あべにぃに荒らされて宇佐は釣りにならないと思っていましたが最高の一日でした。

総量が3kgオーバーありました。船で釣るより良いじゃんか!!!
ロストも0で文句無しです。


毎年、O釣具は12月初旬に集魚剤の安売りをします。今年も潮見表目当てもあり購入してきました。
ただ、磯釣りは行くようになるのでしょうか?土曜日休んでクボリンと行きたーい。仕事が山積しております。
30日は古満目を予定しています。天気が良ければいいんですがねー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(200-03)

2013年12月20日 | ただの日記でーす
平成25年12月20日です。仕事も過酷で、鏡村方面は雪もチラツキ、山は雪化粧していました。
何とか、高知伊予三島線の仕事も最終の本宮町まできましたね。

高知市立商業高校の門前です。
学生時代には練習試合に何回か伺わせてもらいました。
懐かしいですね。私のような男子校に近いような高校では女子の多いこと
もう、それだけで練習試合なんてどうでもいい
学芸高校へ行っても同じような気分顧問の先生には良く怒られていました。
いい歳になっても変わりませんが
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(200-02)

2013年12月15日 | ただの日記でーす
平成25年12月15日です。
昨夜は旧友と忘年会をしておりました。高知のお街も久しぶりに人が多く感じましたね。
二日酔いで10時過ぎまで寝ており、ゴゾゴゾしていると、あっと言う間に昼に・・・。
パソコンの前に座り潮を確認すると、宇佐へ行ってもダメか?と金魚の世話などをしていました。

金曜日に仕事中、看板に変なマークを発見???女性の横顔のように目鼻も入っていますが何を意味するのか、ヘアー飾りらしきものが首にもあるのは???

坂を下りてくると、別の看板を発見。意味が理解出来ました。
この前の大渕(鏡川)は、学生の頃よく泳ぎに来ました。懐かしいなー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(200-01)

2013年12月09日 | ただの日記でーす

平成25年12月9日です。仕事で今日も津野町です。
俺もこんな鯛が釣りたい国の重要無形民族文化財だそうです。失礼しました


観光案内図です、分かりませんねー、是非高知県津野町へ。


背びれと尾びれが大きいですよ、こんな鮎だったら釣り上げれないなー

月曜日の朝だと言うのに・・・(ぼやきです)。
自動車道に乗るのに高知のICを入ると通行券が出てきませんわ。会社の車は車載器が付いておりません。
で、ボタンを押すと訳の分からないことを言うので、「通行券が出んでー」マイクに。料金所を通過して右に曲がれとのこと。
行くと、事務所から対応の方が出てきました。通行券を持っております。
「何で出んのか?」と聞くと、車載器搭載の車両はそちらが優先されて通行券が出ないとのことを何度も言われました。
頭にきて、「この車は車載器が付いてないわ!!」と反論。すると、私の車の止め方が悪いとまで言われました。
まあえいかな?と思い車に乗って須崎方向へ走り出しましたが、だんだんと腹が立ってきましたわ。
須崎の料金所でカードで支払いを済ませ、「これこれ、こんなことを言われた。これからそちらの事務所へ行くから説明しておけ!!!」と言って車を停めて事務所へ。
私の苦情を伝えて、電話してもらうと、対応した者はそのようなことは言っていないとのこと。「助手席に話を聞いていた第三者も居る。そこまで言うなら高知へ帰り、そちらの事務所へ行く。急いで高速へ乗っているのに、時給を払えよ」と言うと待ってくれとのこと。
「それなら、電話して当事者か、副所長もしくは所長を電話に出せ!」でその上司らしき者が電話に出ました。
最近、私ごときのブログを見ていてくれる方も多く、これからの出来事は省略します。
通行券が出る箇所って、車を感知して車が停る前に通行券は先に出ているでしょう?そんなことも知らないで対応しているの?
おまけに、通行利用者に車の停止の仕方が悪い、ふざけるな
現場は15時過ぎから雨になりました。JH西日本の責任じゃ
これからの一週間、お先真っ暗です仕事も忙しくバタバタしているのに・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(200)

2013年12月08日 | 海だ エギングだ!

平成25年12月8日です。ミックンと会社のY氏の3人で野見湾へボートエギングに行っていました。いつものK水産のお世話になりました。
朝、6時半に出航予定でしたが、人が沢山でした。ほとんどがエギングだと思われます。
湾内のいつもの場所を攻めました。前回に私の連発場所が今日もやはり良かったです。漁師も粘ってやっている方がおられましたね。


会社の同僚Y氏が釣りました、コチですデカイ、60cm近くありますよ。こんなの、写真以外では初めて見ましたね。


全体で2.5kg程度でした。1杯は1キロオーバーあります。全部で4杯と寂しい釣果です。
午後のおにぎり食べてから豆イカしか釣っていません。今日はミックンの日でしたね。

また行きましょう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(199-03)

2013年12月07日 | ただの日記でーす

平成25年12月7日です。昨日も引き続き津野町で仕事をしておりました。
朝、自動車道にて現場到着が9時半前だったと思います。
地元のおやじに捕まりました。なにとぞ、「この滝を見に行け」とのことです。
オヤジ曰くです。「日本に有名な滝は華厳を始め数々あれど、このような形の滝はあるのか?看板にはハート型とあるが、面白い形の滝ぜよ!}とのこと。
確かに、私もハート型より男性の????を思わせるよな滝です。変わっています、確かに(笑)。
遊歩道も危険で立入禁止になっています。何とかしてほしいと嘆いていました。
国道439号(通称与作)の古味口トンネル付近に看板が出ております。
もう、紅葉も終わり、シーズン外れとなりますが、誰か話し相手に行って上げて下さい。

クボリンからメールがありました。池の浦へ行っていたようです。
外道も沢山釣れたようで、まだ水温が高いのかなー?
情報自体が少ない状態とのことでした。ワクワクしますわ
明日は、K水産の船を借りてボートエギングです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(199-02)

2013年12月04日 | ただの日記でーす
平成25年12月4日です。
今日は、津野町へ行ってきました。矢筈峠まで行かなくてはいけませんので仁淀川町回りでお仕事に行っていました。

たぶん、フライフィッシングにも一昨年来ていたと思いますが、牛さんが居ましたわ。
やっぱり喧嘩するのでしょうか?角が左右対称ではないですね。
子供の頃、祖母も牛を飼っていました。
私は、牛小屋へ行き牛と遊んでいると、顔をペロリと舐められた経験があります。その時のトラウマで少し苦手です。
明日は高速で津野町へ行ってきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(199-01)

2013年12月01日 | ただの日記でーす
平成25年12月1日です。師走になりました。
午前中の潮や風向も良く、宇佐へエギングに行く予定でしたが、土曜日も仕事今日は昼まで目覚ましを止めて寝ていました。
昼から車の掃除や洗車も行っていると、日も短くすぐに暗くなってしまいました。

落ち鮎解禁ですね。叔父から頂きました。朝からやっていたようですが、午前中の漁は納得がいかなかったようで午後から再挑戦に行っていたようです。
オスはサビもありますが、明日の朝に食べます。
イカは先週の1杯です。半分晩のおかずとなりました。オリーブオイルで炒めた後、甘辛く煮ました。
クボリンからメールをもらいました。磯もシーズン突入ですね
今の状態では土曜日休めれそうにありません。何とか段取りをして12月の後半には一度行きたいですわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加