ホーリーのブログ

高知県下の釣り???と言っても私個人の釣り日記等として平成22年より記載しています。
書き込みOK、個人名はダメよ。

ホーリー釣行記(298)

2015年11月29日 | 海だ 船だ!
平成27年11月29日です。今日は、タカさん親子とテンヤ釣りに行っていました。以前から言われていましたが、やっと実現出来ました。宇佐からの出港で、いつもの竹村貸舟店のお世話になりました。

昨日も北寄りの風があったようです。今朝も、少し風はありましたが、日中は着込んだ服も脱ぎたくなるような天気となりました。

外道のフグも釣れましたが、朝からボツボツとアタリがありました。

これは、小さめの鯛が釣れたのですがそれを追ってコウイカが後ろから追っ掛けてきていました。
なんと、針掛かりもしていないのに、そのままイカと鯛をタモで掬ってしまいました(笑)。大笑いでした。
コウ君も鯛に夢中になり過ぎです。
11時ぐらいから風も潮も動かなくなり船は同じ場所に停滞するようになりました。
14時ぐらいからまた動き出しましたが、15時過ぎに終了です。
今日はサメも釣れませんでした。

私は朝はスタートに少し遅れましたが、鯛もボツボツと釣りましたし、良型のガンゾウビラメやイトヨリも釣りました。
午後からの潮が動き出してからタイラバに強烈なアタリがあって仕掛け一式持っていかれました
魚は不明ですが、とても太刀打ちできるような感じではありませんでした。
もう少し、タイラバ釣りの勉強が必要ですね。今度は無理せずある程度のテンションで糸を出してみようと思います。
150m巻いてますので、70から80m出したぐらいでこっちを向くのか勝負でしょうか?
リーダーも2.5号はダメですね。もう少し大きくしないと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(297)

2015年11月23日 | 海だ 船だ!
平成27年11月23日です。今日は宇佐からテンヤ釣りに出港予定でしたが、3mの波でうねりありの予報。
気圧配置もヨコ型の変な状態で南海上に停滞前線ありの台風も天気図に顔を見せています。昨日の昼に中止を決めました。
でも、釣りに行きたいアカメ大好きFさんとズッシーです。夕方電話が掛かって来ました。西へ行くとのこと。

大月町泊浦です。アカメ好きのFさんの船があります。彼はエサ釣りばかりでしたが、テンヤ釣りを始めました。少しハマっているみたいです。
予報は8時ぐらいから雨の予報でした。合羽を着て、ライフジャケットを着用して出港しましたが、結局終日雨は降りませんでした。
私は一昨日と同様に自作テンヤ、自作タイラバを試してみたかったのが一番でした。
エサも冷凍エビだったのであまり期待はしていませんでした。
朝、2回ぐらいやられましたね。1回目は磯際で、行かして根に入られたら終わると思い最小限の糸を出して我慢しましたが全くこっちを向くような相手ではありませんでした。
2回目は、自作タイラバに中層で食ってきました。鯛かと思っていましたが、今考えると青物だったかも?これも方向を変えるような魚ではありませんでした。
そんな下手ばかりしていると

この魚にとりつかれてしまいました。図鑑でも分かりません、こりゃなんじゃ?
でもオオモンハタやチダイも釣れ、Fさんは巨大なコロダイを連発。ズッシーもヘダイやオオモンハタを釣りました。
私はどちらかと言えばテンヤよりタイラバを主体にやっていました。
昼前に自作タイラバでオオモンハタゲット。

写真に私の足が写っていますが、魚デカイでしょう。終わり間際に同サイズを追加しました。

今日の教訓。
50cmオーバーが釣れた後は、必ず仕掛けのチェックを。
もう1つオオモンハタらしき魚と相手をしていましたが、切られてしまいました。タイラバのハリスが弱っていた感じです。もったいない。
自作タイラバで鯛は釣っていませんが、他魚は興味を示してくれました。テンヤだけではなくタイラバも作っておこうと思っています。
運転も変わらずにFさんの車の後ろで寝て帰って来ました。ごめんね。
大変疲れました。明日から仕事です。気が重いですわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(296)

2015年11月21日 | 海だ 船だ!
平成27年11月21日です。予定通り、あべにぃとハンターTさんの3人でテンヤ釣りに行っておりました。船はいつもの竹村貸舟店のお世話になりました。
日中、結構うねりがありました。宇佐の磯もコムギに人影は見えましたが、他のハエへ上げているようには思いませんでした。

朝の宇佐漁港です。手前の船は奥田釣具の船です。

今日、一番に思っていたことは自作テンヤと自作タイラバの確認です。
問題点としては自作テンヤの糸。シーハンターを使っている方も多いと思いますが、私は竿の補修糸を使いました。
かなり、ガッチリと結べたつもりでしたが、最後にオモリをハンマーで叩きます。
これで結びがどうなっているのか?解けるんじゃないか?が心配でした。
また、針掛かりが最近悪いのは針先の鋭さが不足しているようにも考えています。



主針へ掛かっていませんが、ほどけていたら上がダメになりますのでこの状態では上がってきていません。
型は小さいですが取り合えず、問題がないかと思いました。
今日は、孫針大活躍です。あべにぃはハイカラ仕掛けでもやっていますが孫針を付けて孫へ掛かってくるような状態でした。

タイラバはと言いますと自作タイラバは全く、アタリすらありませんでした。
輪ゴムのスカートに100均の風船をネクタイに魅せて加工しましたが、お気に召さなかったようです。
もう一工夫してみます。

釣果は、前回のハンターTさんとは午前中イケスに入れる魚がいないような状態でしたが、今日は朝からボツボツ釣れていました。
釣れない時間帯が続く時もありましたが、全体的に少しいい感じかな?ぐらいでした。
お昼前後に、「今日は鮫が顔を見せないね」みたいな話を私がしました。
「そんなことを言うて、たまるか」みたいなことをあべにぃに言われましたがその数分後・・・。

ハンターTさんにヒットです。取り合えずタモで掬って船上へ上げました。
テンヤ仕掛けがもったいないので仕掛けは回収してお帰り願いました。
尾びれを持って上げたら写真撮りますよって言いましたが、暴れるからとそのままリリース。
船の上に結構な時間滞在願いましたが海の中に入ると何もなかったかのように泳いで行きました。
あべにぃも、ここ何回か不調でしたが、今回で払拭できたようです。
仕掛けを回収していて中層でヒットして切られることがありました。
鰆のような気がします。
昨シーズンの私の現象も鰆だったのかなー?
最後の片付けで竿立を落としてしまいました。ズッシーの行動に文句が言える立場ではありませんわ

月曜日も予定していますが、かなり難しい天気になっています。
一日、座って腰が痛いです。でも、なかなか楽しい釣りです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(295-05)

2015年11月20日 | ただの日記でーす
平成27年11月20日です。なぜか4時頃から目が覚めてしまい寝付けれません。
釣りは明日。今日はまだ仕事の日なのに・・・。

パソコンでニュースを確認してビックリ。
野球、韓国に負けているではないですか!!!
8回まで見ていましたが、まさか
大谷も最高の出来だったし悔しいだろうけど、終盤のチャンスに追加点を取っていなかったからね。
ダメ押しが出来ていない打者陣と則本やなー。

錦織もフェデラーに負けているようです。
フェデラーもジョコビッチに快勝しての試合ですからね。
無理もないように思います。

サクサクと今日の仕事を片付けて、明日と月曜日は太平洋へ出陣です。
明日は良いのですが、月曜日は天気が微妙です。
もう一度布団に入ります
寝れそうにありませんけど
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(295-04)

2015年11月17日 | ただの日記でーす
平成27年11月17日です。
楽天ショップから誘導タイラバが届いていました。

んー、やっぱり私が塗ったのよりは綺麗です、当たり前か!
色々、勉強してみます。
綺麗だからって釣れるとは限りませんからね。
フライフィッシングのドライフライが良い例です。
完璧にバランス良く巻けても失敗して変になったのが釣れたりもします。
水生昆虫が羽化の時のイメージが似ているのか?
それ以上にドライは自然に流す、これが大原則です。
タイラバもリールの巻き方など色々テクニックがあるようです。
土曜日は自作タイラバで挑戦してみます。
天気が良くなりますように・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(295-03)

2015年11月15日 | ただの日記でーす
平成27年11月15日です。天気は回復しましたが、午後から結構な風が吹いていました。
昨日は自作テンヤで今日は自作タイラバです。

色を塗って、クリアで保護をしました。ただ、私の漁場は岩礁地ではありませんのでオモリが傷つくことも少ないようにも思います。


あまり出来は良くありませんがやってみなくては分かりません。

楽天のショップに注文していました。

携帯用のダイヤモンド刃研ぎです。
片面は荒目、片面は仕上げ目となっています。試してみましたが結構いい感じです。


喉元過ぎればの例えではありませんが、1万円足らずの竿をまた購入しました。
昨年、テンヤ釣りの1投目の最初のアタリで竿の継ぎ部分が折れて、かなり反省していたのですけど(笑)。
20号までのオモリですので80g対応の竿です。
このシリーズの60g対応で60cm弱の鯛も上がっているレビューもあり1シーズンぐらい遊べるかな?と思っています。
試しにと竿を繋ぎました。珍しい、リールのシート部分で継ぐようになっています。
で、繋いでみましたが抜けません(驚)。
ガイドを掴んで回すと、その部分が破損しそうで止めました。2m弱の竿ですので車にも乗りそのまま現地へ持って行きます。
やっぱり銭失いかなー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(295-02)

2015年11月14日 | ただの日記でーす
平成27年11月14日です。
天気が良ければ、今日もテンヤ釣りの予定でした。波が4mのち2.5mとのことで無理でーす。
水曜日は職場のリーダーの石やんが退職とのことで送別会をやっていました。
久しぶりのお街でしたし、最近美味しいものも食べていないのでガッついてましたね。写真を撮るのも宴会会場の紹介も忘れておりました

ヤフーで入札していた商品が届き、今日はテンヤ仕掛けを作成していました。

7号オモリから12号まで4種類注文しました。


7号や8号は針が穴に入りません。ドリルで穴を大きくしました。2/3程度の長さです。


孫針箇所にサルカンと蛍光玉を付けてみました。
これで孫針の取り換えも出来ると思います。
初めてのテンヤ仕掛けで釣行後の修正も考えて、2つずつ作成しました。
道糸側の糸の長さがバラバラ・・・。まあ初めてですから許して下さい。
それより、仕掛けの不備で大型魚がバレるのが心配ですわ。
針が心配で、南方延縄結びで試してみましたが、結び目が大きくなりドリルの径がかなり大きくないと無理です。
自作している方々と同様に外掛け結びとしました。

市販のテンヤ針よりかなり針が鋭いです。
今シーズンのバラシの原因は針先だったのでは?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(295-01)

2015年11月09日 | ただの日記でーす
平成27年11月9日です。ちょっと寒くなるのかな?高知はそんな天気です。

鯛は塩焼き、ガンゾウビラメはムニエルにしました。

モチモチして美味しかったです。この縁側を箸で丁寧に取って食べると・・・、旨い。

昨シーズンのあべにぃの70cm台に早く追い付きたいですね。
まだ、水温は暖かい感じです。
もう少し冷えて、落ち着いてくれれば面白くなると思うのですが
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(295)

2015年11月08日 | 海だ 船だ!
平成27年11月8日です。昨日、宇佐から出港としてテンヤ釣りに行っておりました。いつもの竹村貸舟店のお世話になりました。
昨日、帰って来て疲れており、19時頃から寝てました。朝起きたのは9時でしたね(笑)。
同行はハンターTさんと、初参戦の同僚のC君です。

昨日の心配は雨。波も、風も多少は影響あるでしょうが、朝かなり強い雨が降るのではと思っていました。
車運転中も小雨模様。でも出港して雨は残っていましたが思ったほどではありませんでした。合羽も着用していました。

こんな状態です。

いつも通り、高地沖から始めましたが、私には強烈なのが2回ありテンヤをロストしてしまいました。
また、昼ぐらいまでフグやエソなどイケスに入る魚は全くなしの状態。
潮は若潮、でも結構動いている感じでした。こんなこともあるのかな?
11時に昼食を済ませて池ノ浦方面へ徐々に移動しました。
そこで、ボツボツとお持ち帰りの魚を拾いました。
3時間ぐらいの間の釣果です。14時過ぎから潮が全く動かなくなり北東風も弱くなりました。
それに伴い、南東からのうねりも入り終了です。

釣果の手前は釣った時はコロダイだと思いましたが、手前はコショウダイです。
両方、C君が釣りました。竿も結構いい曲がりをしていましたね。
どちらも50cmオーバーです。竹村貸舟店のフェイスブックに出ています。

ハンターTさんも1発やられました。
ほぼ上がってきていましたが、切られてしまったようです。
鯛については、ちょっとサイズが納得いかない感じですね。
でも、イトヨリやネイリも釣れました。

テンヤ竿が12号程度のオモリしか対応出来ません。
タイラバの18号ぐらいをネットで注文しました。
潮が速い時はタイラバも同程度の比重で考えています。
タイラバもアタリがありましたが、前回同様思わず合わせてしまいましたね。
修行が必要です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(294-01)

2015年11月04日 | ただの日記でーす
平成27年11月4日です。
明日は、少し天気が落ちです。大崩れが土曜日からでしたが、少し天気が遅れています。
土曜日、行けるようならリベンジと考えています。

昨日の釣りは、こんなのを付けていました。

VP30のサドルがブラケットに合わず、ブラケットが余ってしまいました。
こんな形で試行してみましたが、これが中々よろしい。
横方向に突っ張る形となり竿を立てて船を走行させても全く問題ありませんでした。
結局、材料費で1000円弱ぐらいになりますので市販品を購入しても大差ありません。
ただ、場所を取りませんし、手造りは大事にしますよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加