ホーリーのブログ

高知県下の釣り???と言っても私個人の釣り日記等として平成22年より記載しています。
書き込みOK、個人名はダメよ。

ホーリー釣行記(268-01)

2015年04月30日 | ただの日記でーす
平成27年4月30日です。今日は聞き込みをしたいことがあり現場へ行っておりました。
その旨を伝えると仁淀の河口の写真を撮って来てくれないか?との話がありました。それを請け負い現場出発。
現場へ到着し、色々写真を撮影していましたが、気になるものを見付けてしまいました。


分かりますか?カラスのエンドウに大量のアブラムシ。テントウムシ系が居ますが、これは食料豊富ですね。
テントウムシ君もこればっかり食べていると栄養が偏りますよ(笑)。


仁淀の河口です。閉塞はしていませんが、海への出口が変な状態になっています。今日は、サーファーも少なかったです。
南風が強く、沿岸は濁っていましたね。

上流へ足を運び、加田の付近です。

この木は何だ?見たこともない花が咲いているぞー。
近くに畑をやっているお母さんが居ましたので声を掛けて聞いてみました。
桐だそうです。へー、始めて知りました。幹も特徴のある感じでした。薄紫の花ですよ。

取り合えず依頼の写真は終了。国と県の境界は何処なの?確認に・・・。

ありました。学校のグラウンドの中途半端な位置となっています。

明日は、病院から出れないのでは?
定期健診の日ですが、別の検査も行うとの主治医からの指示がありました。
半日休むのですが、それがあり今回は朝から検査です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(268)

2015年04月29日 | 海だ エギングだ!
平成27年4月29日です。一昨日の午前中、職場のトミーから船でイカ釣りに行こうとの話がありました。メンバーを募って、タカさんとハンターTさんが参戦。
調整していると一昨日夕方には天気予報のからマークに??? 良く分かりません、最近の天気予報です。
南海上に低気圧となるようです。東の風が吹くかな?少し雨が降るかな?ぐらいでしたね。
いつもの竹村貸舟店に電話して船の予約。取り合えず準備は出来ました。
で、昨日夕方から雨。一時、激しく降っていました。今朝、私の住むいの町では路面が濡れており、水たまりも出来ていました。
南へ行くにつれて路面は乾いていましたので安心しましたが・・・。
6時出港が少し過ぎて6時10分出港。でも、一文字を過ぎた所から、かなりのうねりです。イカ狙いと思われる船が4,5隻見られました。
皆やり始めて、私は2投目か3投目にヒット。ドラグは鳴りません。何とかキャッチしてイケスへ。

少し皆の活性が上がりましたが、トミーはダメ。あくびが出て、顔色真っ白。薬は飲んで来ていたようですが、アウトです。
釣りに来て1時間経っていません。貸舟屋へ戻り、下りてしまいました。
それから、3人で一文字の前や、私の釣った場所をやりますが、なにせうねりの波高が大きい。ちょっと釣りが出来る状況ではありません。
萩ノ茶屋のイカダ回りや、市場前の変化のあるポイントも攻めましたが反応なし。
湾内へ戻り、水道や巡航前もやりましたが姿すら見えません。
私から、奥の岬まで行くけど、全く反応が無かった場合、どうする?と確認。
もう、帰ろうとの話もありましたが、キスの仕掛けは持ってきているとのことで、10時頃から竹村に帰り砂虫を調達。
湾内でのキス釣りに変更しました。
タカさんは、イマイチの釣果でしたが、私はキス18匹をゲット。
私よりはハンターTさんは釣っているはずです。30匹弱ぐらいの釣果があったのではないでしょうか?
湾内のキス釣りの船も多かったです。やっぱり釣れる場所が点でしかないような状態で皆、同じ場所に集まってきますわ。
沖釣りに行っていた方々は船酔いで戻ってきた船もあったようです。


ドラグも出ませんでしたので、こんなもんでしょう。
1kgオーバーを釣りたかったのですが仕方ありません。
1杯の釣果も悲しいですが、私にとっては久しぶりのアオリです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(267)

2015年04月26日 | 海だ 船だ!
平成27年4月26日です。昨日に引き続き連チャンの釣り三昧です。竹村貸舟店のフェイスブック次点のホーリーです。って、統一地方選挙やないきねー。
宇佐へキス釣りにズッシーとハンターTさんと3人で行っておりました。
朝、7時出港としましたが、竹村の駐車場は一杯でしたね。
昨日、大ちゃん輝ちゃんが来ていたので情報は入れてもらっていました。
湾内からスタートして、大ちゃん達と同じで9時過ぎには全くアタリは無くなりました。
明徳前などやってみましたが釣れる人が限定しており結局一文字へ。
一文字も船でキスを釣っている船はありません。中堤へ。
ここで、皆ボツボツ拾い、最後に湾内へ戻って頑張って16時に納竿としました。

全部で41匹でした。4,5匹ピンキスも混じります。
まあ、仕方ありませんよ。飲み込んでいたら、リリースしても死にますからね。
今日は錘も仕掛けも、最初のままで替えていません。トラブルは全くなしです。こんな日も珍しいですね。
小潮回りで、風も強風ではなく比較的釣り易い一日でした。
ズッシーはいつもどおり、他魚の部では私達二人は歯が立ちません。
ハンターTさんは、まだ慣れないことが多かったですかね、数は釣ってましたがちょっと小振りでしたね。


朝の一文字の様子です。6時半頃ですが結構な人がいますよ。Webでの発信で県外客も多いようですね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(266)

2015年04月25日 | 海だ 磯だ!
平成27年4月25日です。あべにぃと池ノ浦へ行ってました。もう、シーズンオフだな?客はいないだろうと思っていましたが、2隻出ました。
皆、もう人はいないだろうと思っていたようですね(笑)。
あべにぃとの話で、「今シーズン最後かな?」って感じで行って来ました。
西磯は人が多く、東へ行くことに。

こんな景観が見えるハエに上がっておりました。
今日も色々ありましたね。なんで、釣りに専念出来ないのか?
上がってみると結構うねりがあります。私は頑張って南向きをやっていましたが、あべにぃは船着きへ変更。
エサが取られだして、それからコッパ、アイゴの猛攻を受けました。
あべにぃもサンノジ、アイゴの連発だったようです。

9時頃、あべにぃの竿が曲がっているのに気付きました。タモで掬って上げようと竿を置き船着きへ。
すると、30cm程度のアイゴに何か付いてきています。
良く見ると、「アオリぞ」。2kgオーバーのアオリイカです。
エギも持っていますのでセットしようとしますが穂先が絡まり準備が出来ません
慌てると慌てるほど訳が分からなくなって、やっと解消。
近くへ投げると私のエギには見向きもせず、あべにぃのアイゴを捕獲して沈下。もう、ロックオンしていたみたい。
その後、アイゴも放して何処へ行ったか・・・(泣)。
須崎のツナカケでも巨アオリを見ましたが、30cmを超す魚を抱えてほぼ垂直に潜りますからね、コロッケサイズじゃないですよ!!!

9時半も過ぎて、潮は下りに変わるような状況。
そう言えば、大ちゃんと輝ちゃんがキス釣りに宇佐を荒らしているはずだが?
電話しました。ボツボツ釣れているようです。で、しばらくして大きな音がしました。
やばい・・・、バッカンが流れてしまいました。取り合えずタモで掬いました。当然撒き餌は無し。
集魚材と撒き餌は別途確保していますので、あべにぃの撒き餌に混ぜさせてもらいました。それを2人で分けて何とか続行出来る状況に

10時半、低空をヘリコプターが飛んできました。


良く分かりませんでしたね、前のエギングボートが呼んだの?でもエンジン掛けて流し釣りしていますよ。
船から何か合図をしてました。結局何だったのか不明、エンジントラブルかと思いましたが、その後も釣りはしていました。
停止したり旋回したりしていました。何だったんでしょう?

その後、私はコッパ、アイゴ、ボラ、カワハギなどで終了です。
あべにぃはイサギを3匹釣りました。持ち帰りは2匹です。
磯の中央にプールがあります。そこへ私も釣ったコッパやカワハギを入れていました。
あべにぃもイサギを入れていましたが、イサギをトンビが取っていきました。
もう、大笑いでしたね。そんなことあるの?って。
ちなみに、昔の会社の上司と西海へ行った時、トンビが後ろから弁当のおかずを取りに来たことがあります。
私ではなく、上司の弁当にです。ビックリしました、一番ビックリしたのは上司でしょうけど

コッパ2匹とハゲを持ち帰りました。煮付けます。

やっぱり釣れました。これが釣れると、磯は終了です。
去年も4月25日に最終としています。グレ、ハゲ4匹ずつ釣ってますね。
今年は浮気しすぎてグレの顔をあまり見てませんわ。
次シーズン頑張ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(265-02)

2015年04月23日 | ただの日記でーす
平成27年4月23日です。今日は歓迎会があり旭ロイヤルへ行っておりました。
んー、あまり悪い話題をブログで書きたくないのですが、ちょっと料理が落ちているかな?と思いました。
先日、学校の後輩も行っていて同じことを言っておりました。出来たばかりの頃は、かなり評判良かったのですけどね・・・。
でも、お客さんは結構居ました。屋内の席は7~8割ぐらいが埋まっていたと思います。
高知は3月からビアガーデンをやっているホテルがありましたが、今はありません。
日本で一番早いってニュースにもなっていましたが、今はどうなっているのでしょう。
やっぱり、外で飲むと結構やってしまいますね。当然、主治医の言うことを聞いて食べ物(揚げ物)は一切口にしておりません。


先日、昼に職場近くで見掛けました。シオカラのメス?ちょっとシーズンが早いようにも思いますが、今年初めて見たトンボです。
トンボは凄い、空中で一時停止もバックも出来ます。何より空を飛べることが羨ましい


暖地のサクランボです。年々、実を付ける量が多くなっています。小粒ですが食べると美味しいです。
放任状態ですので鳥との戦争です。


アーモンドです。花は桜より綺麗かも?今年は結構実がなっています。食べてみたいと思っています。


ブルーベリーです。もう、10年近くになりますが、今年初めてこのようなカビが生えたような状態が発生しました。
4月に入ってからの天候不順で水の与えるタイミングも分からない状態になっていました。
結構、水を欲しがる植物ですが、根腐れの恐れもあります。
全て鉢で管理していますので持ち上げてみても、水分が残っている感じがしていました。
突然、気温の低い日もあり、近所の叔父のミツバチも活動が鈍かったです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(265-01)

2015年04月19日 | ただの日記でーす
平成27年4月19日です。
朝、10時ぐらいから家を出て宇佐へ行っておりました。昨日、夕方の時点でキス釣りは中止としました。
車に乗る時は、早朝雨が降っていたようで濡れてました。走行途中で空を見ると曇り空で南海上も少し明るいぐらいでしたね。
ありゃ?船長判断悪いのかな観天望気がダメですね。まあ、12時になってみないと分かりません。お昼から降ると私は思っていました。
今日は、かなり潮が引くようで釣り中止の為、貝掘りです。

恥ずかしがり屋さんで半分しか写っていません。目の赤いカニでした。
11時前から14時半ぐらいまで黙々と採取しておりました。
帰る頃に雨が降り出しましたね。風も思っていたほどは吹きませんでしたし、やれていた感じはします。残念。
でも、湾内の船の話を聞いているとそんなに当たっている感じではありませんでしたね。やっていても船はすぐに居なくなりました。
こんな感じです。

8Lのクーラーに、ほぼ満タンです。鍋2つで湯がきました。叔父が好きですので半分お裾分けしました。
結構、汗をかきましたね。昔から私は汗かきなのですが(母親の方の血筋)、昔は水みたいな汗だったと思います。
汗をかかない習慣がつくと汗が出た時に塩分濃度が違うのかな?塩水より濃いんじゃないかと思うぐらい塩辛い汗が出てます。歳のせいかな?


家の羽衣ジャスミンが咲き始めました。大変良い香りがしております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(265)

2015年04月18日 | 海だ エギングだ!
平成27年4月18日、宇佐へエギングに行ってきました。
13時から講習がありますので1時間ぐらい竿を振れるかな?と思って行っていました。
宇佐の港付近から親子連れなど人が沢山出ております。奥へ入って行くと、水道には須崎の磯で良く合う方ともう一人居ました。
これは奥へ行って出来るかな?と双眼鏡で覗いてみようと後部座席を探しましたが、いつ下ろしたのかありません。
まあ、仕方なく奥へ行くと貝掘りの方々は居ましたが、エギンガーは不在でした。
10時半に竿を振り始めました。手前の岬、船長ポイントをやりましたが姿なし。
奥の岬も人影は見えませんでしたので行ってみました。それから東風が強くなり、糸ふけが出来て釣りが難しくなり数投した所で終了。
ほんと、よう釣りませんわ。今までどんなにして釣っていたんでしょう?初心に戻って考えないといけないような気さえします。
と・・・、12時に流れる土佐市の音楽が流れ始めました。
やばい、急いで片付けをして講習会場へ。講習会場は朝倉でしたので手前の水道からだと大丈夫と思っていましたが、奥の岬にいます。
慌てて引き返し、コンビニでおにぎりを購入し食べて会場入りしたので3分前でした。
私が最終だったようです。それから講習。
終わって、家に帰りスイカを植え付けました。
先週の配送不備でトマトとバジルも無償で届きました。
もう、植える場所がありません。狭い家庭菜園ですので叔父の畑に植えてもらおうと思っています。


明日の釣りを考えて、屋形船の動きも観察してきましたが・・・。
前線の近付くのが早くどんどん天気の悪くなるのが早まっています。
停滞前線ですが、後に発達するような感じで風と雷雨が気になります。
風が弱い梅雨のような雨なら屋根付きもありますので、それで行くのですが夕方の天気を確認して中止を決めました。
あべにぃと一度大変怖い思いをしましたからね。
落雷です、海の上で ”ピカドン” やられると生きた気持がしないですよ。
以前の磯釣りクラブの先輩は、磯で雷が鳴り出したけど釣りを止めなかったが、近付きにつれてカーボンの竿は電気が走り出したと言ってました。
竿を握るのが怖かったそうです。
その時は、そこまではいきませんでしたが、鳥肌が立ちますよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(264-01)

2015年04月16日 | ただの日記でーす
平成27年4月16日です。ちなみに1時ちょうどの時間です。
まあ、無理ですわな。普通に仕事して残業が50時間ぐらい。年度末は100時間を超えました。
それが、4月半分予算不成立で休んで残りの仕事時間で仕事をこなさないといけない(泣)。帰れるはずがありません。
月曜日から全て午前様の状態です。

今日はえらい風が吹いてました。日中もそうですが、帰りも残っている感じでしたね。
週末釣りに行きたくて、貸船屋に電話しましたが、週間天気は雨模様です。
土曜日は晴れマークで、釣りに行きたいのですが、会社主催の講習も入っており動きが取れません。
ドラグが鳴るようなイカ・・・、いつから釣っていないのでしょうか?

先週の農業やらタケノコ掘りやらで、腕には虫刺されの痕が。
寝ていて痒いです。かいてしまうと、熱を持ち更に痒いです。
何か、イラのような昆虫にやられた感じです。
取り合えずあと二日、木曜・金曜頑張らなければ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(264)

2015年04月12日 | ただの日記でーす
平成27年4月12日です。
昨日、腹の立つこともありましたが、取り合えず水耕栽培用にトマト4つと地植えを行いました。
良く見るとゴーヤも状態が悪いです。まあいいか!玄関のグリーンカーテンも兼ねてゴーヤと朝顔を育てる予定です。
スイカも畝に植えようかと思いましたがちょっと小さすぎます。
ホントはトマトも最初の花が付いた頃に植えたかったのですが、発送の状態が悪すぎるように思いますね。
植物も生きものです。以前、楽天で取引していた所ですが、楽天を止めて封筒で苗の紹介が着ておりました。もう、取引しませんわ。
苗の高さより低い入れ物(段ボール)で入れてきたら、運転中に摩擦もあるでしょうし、移動で苗の先端に触れることもあるでしょう。
ダメになる確率が高いと思いますよ。こんなので送ってくるとは馬鹿にしてない?
個人でホームセンターへ買いに行って、こんな入れ物に入れられたら他の入れ物を要求しますよ。今回の梱包は素人作業なのでしょうか?

まあ、怒りはこの辺で・・・。
トップ画像ですが、800gです。同じぐらいのサイズをもう1杯。
当然、絶不調のホーリーの釣果ではありません。
あべにぃが昼に釣りましたと添付ファイルで送ってきました。
干潮が17時過ぎですので私もその時間には狙いに行くつもりだったのに・・・。
ホーリーの活性は上がり、16時半に現場到着。
なははー、凄い風湾内に白波が立っています。
エギを投げても手前に返ってきます、釣れるはずがありません。

そうですよね。低気圧が抜けるから東の風が強くなるから磯を止めたのです。
釣りに行くなら午前中から昼前後まででしょう。私が間違っていますわ。
まあ、昼は農業していましたから仕方ありませんけど
明日から仕事と言うのに、今まで釣れてなかった恒例の場所で釣れ始めるとは
この2週間、天気良ければ毎日でも釣りに行くつもりでしたが、ストレスが溜まった状態で新年度を迎えそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(263-02)

2015年04月11日 | ただの日記でーす
平成27年4月11日です。
昨日は天気も悪く、トイレのタイルや風呂場にカビ等などを発見。ひたすら掃除に明け暮れてました。
ホント長雨でしたね。今日は朝から窓という窓は全開で空気の入れ替えをしておりました。
私は畑に畝を作り、IEで注文した商品を植える段取り。
届きました。ミニトマトに小玉スイカ、苦瓜等など。
トマトを確認するとこれです。

先端が折れて枯れています。どういうこと???すぐにメールで抗議!!!回答は返ってきておりません。

入ってきた段ボールがこの状態です。ほかの植物は分かります。トマトの背丈は段ボールの高さを超えています。
こんなんで送ってきたら問題は起こるでしょう。まあ、1つだけでしたのでまだ不幸中の幸いですわ。

先週の悪天候と晴れ間でも気温が低く、ミツバチの活動が鈍かったですね。


ちょっと分かりにくいかもしれませんが、受粉が出来た状態になっておりません。でも花房は落ちております。
今シーズンはちょっと実付きが悪いかもしれません。頑張って全鉢の植え替えもしたのに(泣)。

夕方から近所のMさんの依頼で叔父とタケノコ掘り。

半分、地主のMさん宅に下ろして、頂いてきました。しかしタケノコはこれからが大変。
叔父の大鍋でヌカ・トウガラシ入れて茹でていました。私は調理済みのおかずとして食べれる状態として叔母から頂きたいと思います。

明日は、東の風が強くなるようで、波も3mです。
池ノ浦へ電話しましたが、朝の状態を確認しないと分からないとの留守番電話。
かなり行きたい状態なのですが、断念しました。
海上保安庁の海水温の情報では、かなり高くなっている感じがします。
来週行ったらサバゴの猛攻を受けるのでは?
嫌な感じもしますが、明日も農業します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加