ホーリーのブログ

高知県下の釣り???と言っても私個人の釣り日記等として平成22年より記載しています。
書き込みOK、個人名はダメよ。

ホーリー釣行記(429-01)

2019年04月22日 | ただの日記でーす
平成31年4月22日です。
土曜日は船に揺られて疲れていましたが、帰ると日曜日の朝からタケノコ掘りに行ってほしいと叔母から頼まれました。
疲れていましたが、叔父一人に行かせるのも可哀そうと一緒に行っていました。
ここ5年ぐらい、勝手に人の土地に入ってタケノコを採っている者がいます。
叔父の土地でもないのですが、地権者に管理を頼まれており、柵をしたりしていますが全体を囲うことは出来ません。



掘って埋めもせずそのまま。被害届を出した方が良いと思うのですが地権者は、まあそのくらいぐらいの考えです。
10本ぐらい毎年やられます。
タケノコは裏年なのかなー?今年は良くないと聞きますが、それでも30本ぐらい採ってきました。

私の手は、豆が出来てしまいました。

キーボード打つか、リールを巻くかしかしていない右手。ダメですなー
コメント

ホーリー釣行記(429)

2019年04月21日 | 海だ 船だ!
平成31年4月21日です。
昨日、竹村貸舟店のお世話になり、今シーズン最後の沖へ出ていました。
メンバーは、前の会社の同僚のK.MとC君です。
前回、あべにぃとハンターTさんで行きましたが午前中はアタリが大変少なかったです。
今回、朝から結構アタリがありましたので、これは釣果が伸びるかと思いましたが13時から15時はほとんどアタリなし。
潮止まりでもありませんし、言い訳のしようもありません。
いつも通り、局所的にしかアタリがない。
で、魚探の縮尺を大きくして同じ場所を流しますが、2回目は反応が無い。どういうこと?
16時半までやりました。最後は仁淀の河口まで行きました。
取り合えずパレット二つには、なりましたが釈然としない最終戦でした。

K.Mさんは、午前中はボツボツと釣り上げてました。
午後からはさっぱりで本人も陸へ上がって勉強してきますとのことでした。
と言っても、私の船ではMaxの真鯛を釣っている彼です。
まあ、ホームラン打つか三振かの4番バッタータイプですから・・・。

C君は、結構アタリモありーのバラシもありーのでしたかね。
あの金のテンヤが良かったのかもと思います。
外れたのはともかく、痛恨のバラシが数発ありました。

私は、人の事は言えません。
結構バラシが多かったですね。
イトヨリはいつも通りボツボツと釣っていましたが、中層まで巻いてきてのバラシって何なの?

終盤アタリもなく通称100番ポイントへ行っていました。
そこで初めてオオニベを釣りました。

旬は、初夏から秋だそうですが、隣の叔父にあげました。
と言っても、この日はナナマルが上がっているようです。
キス釣りも三人で100匹オーバーも上がっています。
私は、これから船はキス釣りに変わります。鑑札も購入していますので仁淀川の上流部(愛媛県)へ出掛けます。
と、ハンターTさんからいつもの仁淀川支川へ行っていたようで写真が届きました。

Max23cmだそうです。ナイス
コメント

ホーリー釣行記(428-05)

2019年04月19日 | ただの日記でーす
平成31年4月19日です。
久しぶりに西分漁港を覗いてみました。
西側堤防の先端に二人釣りをしていました。
波長の長いうねりが少しありましたが、全般に海は穏やか。

昼休みに竹村貸舟店の電話してエサの状態を確認しますが、行けるようなら明日が今シーズン沖釣りの最後になります。

ハマダイコンが花を付けていました。

同じところに毎年芽を出して花を咲かせますが、あまり栄養を必要としないのでしょうか?
このサヤが食べれるようですよ。
せっかく海岸線を通って通勤していますので、時間があれば食してみます
コメント

ホーリー釣行記(428-04)

2019年04月18日 | ただの日記でーす
平成31年4月18日です。
芸西村の国道から少し入ったところの田んぼです。

あちこちで鋤いたり、水を溜めたり。
早いところは、植え付けまで済ませていますね。
レンゲがびっしりで、花の色が凄く綺麗ですが、写真では上手く表現出来ていません・・・すみません。

事務所の近くでヘビを見掛けました。
黒色のカラスヘビです。写真を撮ろうと思ったら逃げられました。
50cm程度の小さなヘビでしたが、カラスヘビは刺激すると向かってきますからね。
まあ、冬眠明けで日なたごっこに出てきていた感じです。
コメント

ホーリー釣行記(428-03)

2019年04月17日 | ただの日記でーす
平成31年4月17日です。
昨日は午後から前歯の治療で休みをもらっていました。
帰りに岡林釣具の土佐道路店へ寄りました。
今年も、面河川の鑑札を購入。

今年は赤みたいですね。
ゴールデンウィークには四国山地へ出掛けたいのですが、ヒノキ科の花粉らしい症状。
スギ花粉はほぼ終息しましたが、ちょっと厳しいかなー?
でも、GWの序盤に行っておかないと、渓流は荒れてアマゴも神経質になりますからね。
私みたいなのが、その状態で入渓しても話にならないと思います。
天気も見通しが分かりませんし、思案中です。
コメント

ホーリー釣行記(428-02)

2019年04月16日 | ただの日記でーす
平成31年4月16日です。
今日は午後から有給休暇を取得して歯科へ行く予定です。
測定しないといけないものがあり、午前中に現場3往復の予定。
道路沿いに見つけました。




タケノコです。
私は早速先週から、叔母が炊いてくれたものを頂いています。灰汁抜きしたりと大変ですが、この季節食べたいものですよね。

話は変わります。
FNN PRIMEの4月15日17時31分配信のニュースからです。
「どのツラさげて・・・」菅元首相らの”上から目線ツイート”に大ブーイング 野党内紛助長で「もう一回お遍路行け」   だそうです。
統一地方選挙の前半が終わって過去、脛に傷を持つ人達が色々論じているようです。
それに対して、ブーイングなど皆さんの意見はごもっとも。
ただ、ちょっと待って下さいよ。四国の高知県に住むホーリーから一言。
四国遍路って昔は修業の場であり、お大師様(弘法大師)の御跡である八十八ヶ所の霊場を巡礼することが遍路です。
今日に至っているのは、そのお大師様に対する人々の信仰の高まりにより、日本全国から多くの方々が来られております。
四国側の私達は、無料でお茶を出したり、休憩所やトイレを整備したり、お遍路さんに分かりやすいような看板などを掲示したりと色々工夫を凝らしています。


上の方々はお遍路に来ても、その人格は変わりませんし、過去の事案が一掃される訳ではないのです。
下の人は、また最近韓国へ行って色々騒動になっています、
もう韓国で生活したらいいのに。誰も日本に帰って来てほしいって思ってないよ
決して、お遍路に来られて何か良い方向に事が動くものではありませんので、ご理解下さい。
コメント

ホーリー釣行記(428-01)

2019年04月15日 | ただの日記でーす
平成31年4月15日です。
芸西村のかっぱ市に出勤途中寄っていました。
イタドリが売られていました。

一束、10本ぐらいかな?150円です。
川沿い、谷沿いを歩くといくらでもありますが、これを売るんですね。
このイタドリも皮を剥ぎやすいのとそうでないのがあります。
赤系のイタドリが皮を剥ぎやすいです。
また、半日ぐらい日に当てて日光浴させると、剥ぎやすくなるようですよ。
コメント

ホーリー釣行記(428)

2019年04月14日 | 海だ 船だ!
平成31年4月14日です。
昨日は、あべにぃとハンターTさんの三人で沖へ出ていました。船はいつもの竹村貸舟店のお世話になりました。
ファミマからの写真です。


良い釣りが出来ますようにって手を合せなかったのがいけなかったのか?私は絶不調でしたわ。

朝、スタッフTOMOから水深50m前後が良かったけど、宇佐寄りの30m付近でロクマルが上がっているとのこと。
6時出港で出掛けました。白ハエ周辺の30m超ぐらいを探ってみましたがイマイチ。
それから高地前までポイントを探りながらドテラで流しましたがボツボツ。
水深を50m付近として流してある程度反応が良いポイントがあり、戻って流しましたが二回目は全く反応なし?
この時間帯は潮止まりでもあり、状況把握が難しい。
港へ帰る方向でポイントを探りましたが、厳しい一日でした。
午後から少し上向きましたのでパレット2つの釣果になりましたが、午前中の状態が続くと船釣り最悪になっていたかも?

あべにぃは、朝から10時過ぎまでタイラバでしたね。
最初上げているのはイトヨリばかりでしたが、後は五目釣りみたいな感じかな?
テンヤに替えてチヌやヘダイも。

ハンターTさんは、午前中さっぱりでした。
午後から怒涛の追い上げ。
イトヨリや今日Maxの綺麗な真鯛、そうそうこの真鯛釣る前にクロダイ釣って、ヘダイ釣りました。
三度目の正直で今度は真鯛よ!って言っていたらホントに釣りました。
ちょっとバラシが多かったですね。かなり竿が曲がっているのもありましたが外れたり切れたりもあったようです。
テンヤで初めての鯖も釣っちゃいました。

私は、グタグタ。
朝イチのバラシから始まってアタリも少なく、針外れも多い。
で、ただ重いものが掛かりビニールかと。
イカじゃないか?と、あべにぃに言われましたがそれならジェット噴射が多少なりとも竿先から伝わるはずですよね。
上げてみると、


タコ壺じゃないですが、ヤシ殻からタコが出てきました。
キス釣りなら、数が釣れる可能性がありますが外海ですのでリリース。
10時過ぎに気分転換に早目の昼飯。
それから、イトヨリやホウボウを釣りましたが、私のチャンスタイムはこの1時間ぐらい。
日も長くなり、16時半まで粘りましたが私は13時ぐらいから何も釣っていないように思いますね。

午前中のあべにぃ釣果と午後のハンターTさんの釣果です。


全体にアタリが少なく難しい日でした。
先週の冷えたのがいけなかったのか?
潮は結構早く動いている箇所とテンヤで釣り易い場所が混在するような感じでした。
春から二枚潮になったりするとのことで、その予兆が出ているのか?
海は難しい、奥が深いです

コメント

ホーリー釣行記(427-18)

2019年04月12日 | ただの日記でーす
平成31年4月12日です。
今日は有給休暇で病院のハシゴをしていました。
ホントは、耳鼻咽喉科へも行きたかったのですが時間がありません、無理です。
午前中は、採血して眼科で視野検査も実施、二年に一度やっています。
午後から主治医と自宅で夕食後に測定している数値についての質疑。
それで、薬局で薬をもらって歯科へ。
この時点で15時半ですわ。他の病院へは無理。
いつものオオニシ歯科、セメントで付けてもらっていた前歯が2週間前に外れました。
私は、差し歯にするしかないと思っていました。
先生は、痛いわけではないし、何とかならないかと悩んでいましたが最終その方向になりました。
麻酔を打たれて鼻まで違和感ありです。
痛いようならと鎮痛剤をもらいました。

明日でも来週の早いうちに見せに来てと言われました。
明日は釣ーりと言ってきましたね。
コメント

ホーリー釣行記(427-17)

2019年04月11日 | ただの日記でーす
平成31年4月11日です。
先週はエサなしで沖釣りが中止になりました。
今週も予定はしていますが、エサのエビや海の状態が気になっています。
昨日の水曜日の状態。


和食駅より東側の海岸から撮影しました。
結構荒れています。今朝も見てきましたがうねりがあり、波打ち際は濁っていました。
土曜日の天気は信頼度Aです。エサが調達出来れば行けそうに思うのですけど
コメント