ホーリーのブログ

高知県下の釣り???と言っても私個人の釣り日記等として平成22年より記載しています。
書き込みOK、個人名はダメよ。

ホーリー釣行記(137)

2012年04月30日 | 海だ 船だ!

平成24年4月29日、大ちゃんと輝ちゃんと3人で宇佐へキス釣りに行って来ました。
朝、寒かったですね。この日は私は船長ではなく釣りに専念させてもらいましたが、写真のような釣果です。
港を出て凄かったですね。対岸が見えないぐらいの霧です。
前日暑かったのですが、水温が上がって朝寒くこのような濃い霧が発生したものと思われます。
この時期は型は良いです。この日もその通りでしたが数が12匹では寂しすぎです。
10時過ぎぐらいまでいい感じで釣れていましたが、11時ぐらいに昼食を済ませてほとんど釣っていませんね(笑)。
船は湾内も一文字周辺、萩ノ茶屋周辺も出てましたがイマイチだったのでは?
外道はメゴチが結構釣れました。ガシラ・フグも上がってましたね。
船で行ったらせめて20匹、まあ30匹は釣りたいものです
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(136)

2012年04月07日 | 海だ 磯だ!
平成24年4月7日、池の浦へクボリンと行って来ました。人は少なく1隻でしたが、甲崎方面まで行っていたようです。
私は一昨日の沖ヨコの状態があり、上がる磯は決めていました。クボリンも誘い一緒に上がりました。
風もこの一昨日と同じような西もしくは北西の予報でしたので、潮さえ上っていれば目をつぶっていても釣れるように簡単に考えていました。
違いましたね朝はゆるい上り潮でしたが早くもなく8時ぐらいには逆方向に動いていました。
コッパは釣れますが竿を大きく曲げるようなに合うことはありませんでした。
朝、船頭は海の荒れが残っていましたし、満潮帯でしたので低い磯はダメと言ってました。
と言うことは見廻りの時間には、やれる磯はあると判断し、クボリンと磯替わり。彼はミノコシ、私は地の鼻へ。
2週間前に地の鼻でグレっぽいのに1発やられていますので、同じミノコシの裏へ移動してやりました。
全く気配がありません、と言うかサバゴが凄い。どこへ投げてもサバゴだらけ・・・
今日はこんな釣りでした。当然ミノコシもサバゴが湧いていたようです。
上アカはサンノジ等が釣れていたようです。グレはコッパだったとのこと。
下アカは地の鼻と同じような状態、オオヒラとチュウジロウは30cm程度のグレは上がっているようです。
もうシーズンオフかなー厳しい状態になりつつありますよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(135)

2012年04月05日 | 海だ 磯だ!
平成24年4月5日、池の浦へ行って来ました。ズッシーに遠回しに誘いましたが付き合ってもらえませんでした。
予想通り、8人。西寄りの風が昼から強くなるおそれもあり沖七までとのこと。
私は事情があり、今週は月曜日から休みです。明日は仕事ですが毎日釣りに行ってやろうと考えていました。
ところが、春の嵐?えらい天気でしたねー。月曜は会があり火曜・水曜とダメで今日だけの釣行となりました。
ツナカケへ上がりたかったなー。2回船頭に聞きましたが、甲崎方面はダメとのこと。投げやりで沖ヨコですわ。
朝は静かな天気でした。風もなく塩焼きサイズを3,4枚上げて10時ぐらいから結構吹き出して12時過ぎから白波が立っていました。
日中、当りが遠のいてしまい船着きをやったり東をやったりしていました。その後、遠くを狙い出して状況が変わりましたね。
ウキは入りますが針掛かりせず、2,3回繰り返した後かなり待って合わせると重たーい。寄せてきますが根ズレしてしまいました。
棚が深い、竿1本半強ですよ。潮目が出来ていますので同じパターンで流して深棚で仕掛けがなじむとアタリ。ゴリマキしますが手前まで来た時点で有利ですわ。そんなのが何回かありました。ゴリマキで取れたのは37cmのグレまでです。
しょぼー。悔しいですね。14時半になって仕掛けを作り替えてその1投でまたやられて白旗ですわ。
前回も14時40分には迎えに来ていましたので納竿としました。帰りの船は15時過ぎまで来ませんでしたね。もう1勝負出来てました。
3ヒロせめて4ヒロぐらいで食ってくれれば、何とかなると思いますが底の底で食って磯際へ突っ込んでこられても魚は浮かず、無理ですわ。
やられた魚は全て同じ所へ突っ込んでいますもんね。逃げ方を良く知っていますわ。
清水で40cmが上がっているようですが、数が釣れているのは私だけだったと思います。と言っても小さいのは25cm程度ですが・・・。
全般に上り潮です。週末が楽しみですよ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(134)

2012年04月01日 | 海だ 磯だ!
平成24年4月1日、ズッシーと池の浦へ行って来ました。前日も天気が悪くダメか?と思っていましたが留守番電話では出来そうだったので行ってみました。
何とか、2隻となりました。ズッシーはチュウジロウへ上がりたいと言ってましたので船頭に言って船に乗り込みました。
私達の他に2名親子が上がりましたが、私達は東側で釣り開始です。
1投目でコッパが釣れ、1日を通じて退屈はしない1日でした。
小潮回りで潮位の変動は少ないですし、潮も上ったり下ったり。10時ぐらいから西寄りの風も強くなりしんどい時間帯もありました。
外道はキツやハゲ、ベラ、フグぐらいでした。親子連れは巨サンノジも釣ってましたね。

ズッシーには私が一番好きな東の鼻で最初やってもらいましたが難しかったようです。
でも、私のMaxより1cm弱ぐらいのも釣ってましたからね。

潮がその状態でしたのでオオヒラもパッとしなかったようです。ツナカケでは40cm混じりで良型を数枚上げています。
沖七は最大35cmを8枚程度?3人上がっていましたが20枚ぐらい釣れていると思います。
清水は不明、東磯はあまり良くなかったようです。
先週、沖ヨコは何発も切られたとの話が今日の釣行者からありました。
チュウジロウも4人で30枚以上は釣れていると思います。
私の釣果はMax37cmです。これがMax45cmぐらいでこの状態なら良いのですが・・・
小さいのは25cm程度でグリルに2匹入ってちょうど焼けるサイズです。グレの香草焼きが大好きな私の食べるサイズですわ。
釣りを諦めていた日曜日ですが、ラッキーでした。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加