ホーリーのブログ

高知県下の釣り???と言っても私個人の釣り日記等として平成22年より記載しています。
書き込みOK、個人名はダメよ。

ホーリー釣行記(133)

2012年03月25日 | 海だ 磯だ!
平成24年3月25日、ズッシーと池の浦へ行って来ました。
前日の留守番電話では波が高く微妙な状態でした。でも、客は2隻出るぐらい居ますわ。
低い磯はダメだがやれるとのこと。今シーズン行っていない地の鼻へ上がりました。
1時間ぐらいでやっとエサが落ち出してフグやらコッパやら釣れますがイマイチでしたね。
ズッシーは東側でやっていましたがその後、30cm程度のグレを釣りました。
私達の活性は上がりましたが、魚の活性は上がりません。その後サンノジが釣れましたがそれからエサが残り出しました。
潮が引いてミノコシの裏側へ移動。ズッシーは私の所でやっていましたね。
そこでもコッパやイガミ等が釣れますがキーパーサイズのグレは釣れません。
昼過ぎに磯際で掛けました。手前へ突っ込んできて耐えていると上がってきていましたので取れると思いましたがバラしてしまいました。
グレっぽかったですが針外れでした。その後、サンノジっぽいのにやられて潮も込みだして釣座を最初の場所に移動。ハゲを釣って納竿です。
最後に風でバッカンを飛ばされてしまいました。エサ箱とバッカンは回収しましたが、マゼラーが
ズッシーも何回かやられたようですが、難しかったですね。9時ぐらいから突風が背中を押されるぐらい強かったです。
チュウジロウで40cm程度数枚上がっているようです。イカダも結構釣っていました。3週間ぶりぐらいの上り潮です。
ベストとウエアは、潮まみれになってしまいました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(132)

2012年03月20日 | 海だ 磯だ!

平成24年3月20日、池の浦へ行って来ました。仕事の予定でしたが何とか休めそうですし、磯もやれそうなので出陣です。
朝、車8台でした。それから2台追加で11人。その後、2人増えて2隻となりました。後の車は出港を6時半と思っていたようです。
結局、その時間まで船の上で待たされました。情報ではオオヒラで上がっているようでした。他に上がる人も居ないようなのでオオヒラへ。
朝から漫才ですよ。出港も遅くなり、イライラして仕掛けを作ってやり始め、7時過ぎからエサが落ち始めました。
いい感じでウキが入りましたね。ちょうど7時40分ですわ。何できちんと時間が分かるか?というと家を出ないと会社の出勤に間に合わない携帯のアラームが鳴る時間です。
今日は祝日、携帯は平日と思って知らせています。バイブと一緒に鳴り始めましたので、ポケットからその携帯を取り出し、止めた時にウキが入りました。条件反射ですね、合わせの動作をしたのですがベールがオープン状態。ただ糸が出るだけ。
携帯をポケットに入れようとしますが慌てて入りません。それから糸を巻いて再度合わせ。魚を乗せましたが無理ですよね相手は深く潜り、十分な体制で私との綱引きを待っています。
竿に負荷を掛けると手前へ突っ込んできますのでゴリマキ状態で浮かしに掛かりましたが取れる筈がありません。根ズレです。
その後、Maxとなる今日の37cmを釣りました。25cm以上のキーパーもそこそこ釣りました。午前中はグレのみでした。
潮が変わりコミ潮となり、それからサンノジのオンパレード。そんな状態でした。
久通の客も居らず、西寄りの場所で釣らせてもらいましたが、ゆるい下り潮で状態はあまり良くない感じでしたね。

朝、船が沢山出ていました。メジロを追って漁師が網を引いていました。
他のハエは、チュウジロウはコッパばかりとのこと。沖七はグレ無し、やはり下りの船着きから奥へ入る悪い潮の潮目が出来ていました。
清水も2番船で上がっていたようですが釣れていません。下アカで45cmと40cmの2枚。
私の棚も竿1本強でしたが、下アカは4~5ヒロだったようです。潮が上りに変わった時に食ったと言ってました。
私の釣り場も沖七の状態も変な潮でしたが分からないものですわ。
産卵も遅れているようです。私の口太も卵が一杯、お腹パンパンです。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(131)

2012年03月10日 | 海だ 磯だ!
平成24年3月10日、ズッシーと池の浦へ行って来ました。
全部で12人でしたね、後1人で2隻って所でしたが1隻でした。なんと、うねりありますね。磯は沖ヨコ、清水、沖七限定です。
沖ヨコで水曜日に42cmのグレが上がっているようです。ここは情報が入っていますので上がれば釣れていたかもしれませんが清水へ上がりました。筏が4人居ましたね。
他に1人一緒に上がりました。私とズッシーは船着き方向でやりました。1時間程でエサが落ち出しましたが状態が悪かったですね。
潮は下りで深い所まで落とさないと反応無しの状態でした。9時頃に魚を掛けました。竿を叩いていましたのでサンノジだと思いますが針外れ。その後ズッシーもバラシあり。
昼でズッシーの場所と交代。数投目で渋々状態でウキが入り、ゆっくり糸を張るとスーっと消えました。それで魚を掛けましたがそれも数秒後に針外れ?どうなっているのこれはグレっぽかったですね。
2時頃、南向きをやっていた方と替わり餌を取られ出してサンノジを釣り、いい感じになったところで納竿時間。
結局、マルハゲとサンノジを釣っただけでした。
午前中、南向きを攻めていた方が鯛を釣っていました。
沖ヨコでコッパが釣れただけで、他の磯はグレの顔を見ていないようでしたね。
イカダはメジロが1匹上がったようですが、やはり下り潮でダメだったようです。
久しぶりのズッシー参戦でしたが、前回のようにはいきませんでしたね。パーフェクト坊主だったようです。リベンジやね
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ホーリー釣行記(130)

2012年03月04日 | 海だ 磯だ!
平成24年3月3日、クボリンと池の浦へ行って来ました。20人前後のお客だったと思います。
天気は回復しましたが、北寄りの風が強くうねりも残っており釣りにくい一日でした。
朝、干潮帯でしたので今シーズン上がったことのない下アカへ上げてもらいました。
上がって30分でクボリンと「11時に磯替わりやね」みたいな話をしたほどです。
うねりで南向きは真っ白になってしまいます。潮目が沖にあり、流していれば鯛等も期待できるかもしれませんがグレ釣りって感じではないですね。
北向きでクボリンはサンノジ釣ったりバラシたりがあったようですが、私の方はエサも落ちませんでした。
11時見回り船に乗りクボリンはネズへ行きたいようでしたが朝から上がっている方がいるようです。
結局、沖七へ。南西、西向きならびに船着きからやりましたがサンノジを2匹釣っただけ。
針外れが2回ありましたが本命ではなかったように思います。
沖七も下り潮で湾内方向へ入ってますからね。以前2回ぐらいこんな状態がありましたがグレが釣れたことはないです。
チュウジロウで35cm程度の他、30cmはボツボツのようです。
下アカから見ていると、地の鼻で2回タモが入っていたとクボリンが言ってましたので聞いてみましたがグレではなかったようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加