湖南オヤジのlast stand

50代オヤジのささやかなチャレンジ記録です。

風雨なのに槍ヶ岳に登ってしまい・・1

2013-08-31 23:59:59 | 山登り
やっと夏休みが1日取れることになったが、台風は迫るは、大雨の前線は日本海に居座るは・・で、逡巡したが、妻の「行ってみなければ分らない」の一言で決行とする。

30日の帰社後、バタバタ準備して高速を飛ばし、一路、平湯の「あかんだな駐車場」を目指す。駐車場の朝4時のゲートオープンで滑り込むが、やはりガラガラ。準備をしてバスに乗り(我々含み3人!)上高地入り。

人少ない・・・

今回の行程
1日目 上高地ーヒュッテ大槍
2日目 槍ヶ岳ー南岳小屋
3日目 南岳ー天狗池ー上高地
・・・果たして最終バスに乗れるのか?

準備整え、登山届をポストに入れて6時30分出発。既に雨。レインウェアを着て歩き出す。








景色はガスで見えない。




登山客は多くない。




一瞬の雲の切れ間・・




徳澤、徳澤園でコーヒーとアイス休憩、ふ~。







再開




屏風ノ頭 涸沢方面はガス・・



横尾、




事故多いです。




横尾山荘で食事



いよいよ槍沢へ。雨は小康状態。













もう少し



おっ





槍沢ロッジ、風が強くなってくる




道を急ぐ・・・



当然、見えません。







ババ平  幕営は一張りだけだった・・・



槍方面、見えません・・・



急ぐ・・・急峻な東鎌尾根に続く水俣乗越は当然向かわず、ひたすら槍を目指す。




振り返って、常念岳の方向を見ると西からどんどん雲が流れてくる。



腐れ雪のスノーブリッジ。砂がかぶっているところは地面と間違えそう・・危ない。




分岐。



ひたすら槍を目指す。




急がねば・・・



お花畑








お、木苺。妻はペロリ・・・




3日目の天狗池から降りてくる登山道を確認してヒュッテ大槍を目指す。



ちょっと焦ってくる・・・






なかなか着かない・・・





ぜ~ぜ~。






もう嫌!と思ったら、霧の中に影。




無事到着2884m。17:00。GARMINのトリップメーターはは22キロと表示。疲れた~。




聞くとあすの天気は変わらず。朝まで雨とのこと。夫婦貸し切り状態。苦笑。





早立ちしても雨で停滞しそうなので、朝食は7時にしてもらう。(寝てないので疲れを癒したかったのもあるが・・)

ワイン付き。ちょっと豪華。



夕食後、だんだん強くなる風雨の音に不安をおぼえながら爆睡。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

13年8月のラン練習

2013-08-31 19:23:40 | ランニング
8月は積極的に休足、というか暑すぎて長距離や早く走る気力が出なかった。コツコツと10キロ走をジョグで積んでいき、最低限の努力はしてみた。


ラン159.4km  休足です!

バイク
 なし。

ウォーク(山スキー、登山、ハイキング)  
 3日 リトル比良ハイキング
    高嶋ー北小松 14.5km
31日 上高地ーヒュッテ大槍
    槍ヶ岳プチ縦走1日目 22km 悪天候なのに登ってしまう


いよいよ、9月の京都半周66km
涼しければ去年のタイムを更新できるか・・・


今後の大会予定


9/15 京都半周トレイルラン 66km

10/6 福井マラソン ハーフ
     娘の国体応援が入りDNS

10/27 大阪マラソン 

11/23 福知山マラソン 昨年のリベンジを誓う!

12/ 8 東大和36峰マウンテンマラソン PB行進できるか・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第21回夕照コンサート

2013-08-24 23:59:59 | 音楽
西日本に大雨をもたらした前線の影響は滋賀南部ではまださほどでもなく、かと言って、いつ降るかわからない中で積極的に走る気力もなく、ダラダラしていた午後、雨が小康状態となったので散歩がてら龍谷大学へ。恒例の地域の吹奏楽コンサートです。



今回は、地元中学の出番から見る。
瀬田中、昨年より部員が増え、一安心。ほっ。
ハチャトゥリアンの剣の舞、ダッタン人の踊り オーソドックスにまとめました。




玉川中、ディズニーのファンタズミック、魔女の宅急便  綺麗です。



瀬田北中。ここは瀬田北小からメンバーが上がってくるようで、層が厚い。音も厚いです。
ノーザンライツ、そしてなんとドリームガールズのテーマ。うまい。




東大津高校。いきなりゴールデンボンバーの女々しくて! お~~。そして映画「海猿」の主題歌でしっとりと



玉川高校。ウエルカム、サックスのソロが綺麗。ディズニーのアラジンの主題歌、そしてSMAPのJoy。のりのりです。



草津東高校。いきものがかりのメドレー、そしてキューティーハニー。ぐんぐんきます!



比叡山高校。バイキンマンのテーマ!このアレンジ、おこちゃまは判ったか?? リトルマーメイド、各ソロが上手でした。



近江兄弟社高校。いきなり じぇじぇじぇじぇ お~。



そして、クインシーのソウルボサノバ おじさんにはぐっときます。
Earth, Wind & Fire の Gertaway! 崩れないか心配したが・・ベースラインとリズム隊、頑張りました!



龍谷大学。さすがに聞かせる、ノセる演奏。素晴らしい・・・。
グリーン・フォレスト、コーラス入りで「花は咲く」泣けます、JーPOPメドレー、しかしは私はサンダーバードに燃えた!

(パンフ見たら創部 年。あの佐渡裕が音大卒業して指揮していた。不勉強でした。 汗)



アンコールのラテンの定番、テキーラはノリノリでした。

一所懸命見ていたら、食べるの忘れた~~。




おっかなびっくり楽器を始めた小学生が、部活の楽しさを覚え始めた中学生が、そして、テクニックと表現力に悩む高校生が、一つ屋根の下で、それぞれが「あこがれ」を持てる演奏を堪能できる非常に良い集いだな・・とひたすら感心した半日であった。

帰りは瀬田駅まで下りて夕食。

「ホームメイド かくれ家」という西欧料理のお店。美味しいと思います。







来週はやっとこさ休みを取り、北アルプスを計画しているが、天気悪そう・・トホホ。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これが見たかった! リトル比良

2013-08-03 23:59:59 | ハイキング
先週の比良山-リトル比良のトレランのラストを雨に祟られ、消化不良の気分。夫婦で登る3000mシリーズも計画しなけれならず、ペアとしての体力チェックも必要。標準コースタイムでJR北小松-J近江高島の「リトル比良コース」はのんびり歩いて7時間位・・・。天気もなんとなく晴れそうな予報。

・・・ということで、金曜の晩に急遽「リトル比良ハイキング」を決める。コースは上高地でのダラダラと高度を上げていくシュミレーションとして高島からの出発とする。急に決めたので、準備にまごつき、相変わらず遅い10時出発。(大丈夫か?)

JR北小松駅に青空駐車して登山届を駅のボックスに放り込み、1駅だけ乗ってJR近江高島。まだ、曇ってます。

たのむぜ! ガリバーさん。



しばらく市道を進む。



高島方面に多い川端と書いて【かばた】水を大切にしています。





音羽の神社を過ぎ



登山道に入ってのんびり進む。



花崗岩が風化してできた自然の造形美、奇岩奇勝がこれから多数出てくる。





賽の河原





徐々に高度を上げていく





石灯篭につく頃には晴れが広がり、お~。





ここからさらに高度を上げていき、白坂。不思議な光景。





登って行き



弁慶の石切





享保??



岳観音堂という廃寺。ここから一気に高度が上がる。

















石窟





宝永??



岳山565m 眺望に割に低いので、意外感あり。



本日の前半のハイライト、オーム岩を目指す。









あのテッペンに登り返し









遭難碑で合掌。



やったー。オーム岩。素晴らしい。











晴れて、伊吹山も見えた。



遠く、武奈ヶ岳



激辛ヌードル。ちょっと登山には不向き。喉が渇く・・。苦笑。



再開。静かなトレイルと奇岩の数々。











アップダウンして、岩阿闍梨山。



下って鵜川越。



ここから登り返して、寒風峠を目指す。



滝山を超えて、



寒風峠から



ここから本日後半のハイライト、湿地帯とそれを水源とした楊梅の滝見物に涼峠を目指す。







涼峠。



もうすぐ下山・・・







滝道を下り、雄滝。お~。





続いて下って行き



雌滝。




マイナスイオンでリフレッシュして、元気村を過ぎて、JR北小松駅に下山。滝の寄り道があり、18:30過ぎ。




比良登山口途中にある「天然温泉 比良とぴあ」に車で寄って、汗を流し(600円)、帰宅。
(JRなら比良駅で降りて送迎バスを利用となる)


滝の寄り道入れ、14.5kmほど、



累積標高1080mくらい 



のんびりと景色を楽しみ、トレーニングにもなった一日であった。風があったおかげで夏の低山特有の蒸し暑さから逃れることができた。とにかく晴れてよかった!
(ちなみに行動中、ほとんど他のハイカーに出くわさなかった・・この季節はさすがに避けられるのかも・・・やはり、春か秋か・・・)




今回初めて、スマホGPSアプリケーションのYamanaviを投入。途中、誤操作でログ記録が勝手に保存されて、後半のログが取れなかったが、以降つどつど確認したGPS座標位置はGarmin eTrex30とほぼ一緒。(若干経度が甘いが・・)
山専用GPSのサブとしては使えると判断。(トラック軌跡を比較するとGarminより精度は悪いですが・・・)カシミールからの地図の準備が面倒だが慣れの問題だと思います。

Yamanavi 鵜川越まで















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

’13年7月のラン練習

2013-08-01 23:25:52 | ランニング
7月のメインイベント 世界ジオパークトレイルラン(神鍋) 42km  怪我せず無事完走。あとは体力回復に務める。


ラン142.29km  休足です!
  7日 世界ジオパークトレイルラン(神鍋) 42km 6時間10分30秒 182位/462人 蘇武岳降りる途中で軽い熱中症・・足は動いたので昨年のリベンジ果たす。
  28日 比良山系トレラン(リトル比良に抜ける) 34km 11時間10分
  あとは疲労抜きJOG。

バイク
 なし。

ウォーク(山スキー、登山、ハイキング)  
 なし。

いよいよ、9月の京都半周66kmnに向けて体力作りに入る・・・暑いよ~~。あ、北アルプス登山しなければ・・・


今後の大会予定


9/15 京都半周トレイルラン 66km

10/6 福井マラソン ハーフ

10/27 大阪マラソン 

11/23 福知山マラソン 昨年のリベンジを誓う!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加