湖南オヤジのlast stand

50代オヤジのささやかなチャレンジ記録です。

2015年 2月二足移動実績

2015-02-28 23:59:00 | ランニング

篠山に向けての最後の追い込みするも、直前で無念の腰痛発症。さぁ、どうする?

合計 154.4km

内、ラン 141.5km

レース 無し

ポイント練習

 8日 30km

 15日 20km

 22日 10km


 
 200m坂道ダッシュ3回

バイク  無し

トレラン 練習 無し

ウォーク(山スキー、登山、ハイキング) 
   1日 美濃 湧谷山朽木 行者山586m スノーシューハイク 6.1km

   8日 朽木 行者山586m スノーシューハイク 6.8km

篠山に向けた追い込みするが疲労抜き失敗でまさかの大会4日前にまさかのぎっくり腰。油断です。明日、スタートできるかしら?。


今後の大会予定
3/ 1  篠山ABCマラソン そもそも走れるのか??

4/12 大阪府チャレンジ登山大会 トレランの部 36km

5/15 鯖街道ウルトラマラソン77km

5/30 比叡山 International Trail Run 50km

7/19 おんたけウルトラトレイル100km

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

篠山Mまで1週間切ったのに (泣)

2015-02-25 18:33:30 | ランニング
日曜にペース確認でいつもの漕艇場―湖岸―烏丸半島過ぎ、で10km走。
GPSをAvgモードにしてキロ5分で走ってみる。

 


4:54
5:00
4:52
5:00 橋
4:57
5:00 橋
5:04
5:04
4:49
4:54

・・・中臀筋の疲れが抜けてない。

昨年は北海道マラソンに出たので14ー15年の私のフルマラソンシーズンは7ヶ月にも及び、4つ目の来週の篠山ABCマラソンに向けた今シーズン最後の本番前練習もこれで終了。

調子は神戸ほど上がっていないが、やるべきことはやった。練習コースのスタートに戻ったらお出迎えが一羽・・湖面には沢山の子鴨。足元には春の気配。







で、本日。出張が入り、駅までチャリで移動しようと玄関で自転車を持ち上げたら

・・・ギク、ピーン!

と予期せぬぎっくり腰! (泣)

今年で3回目の篠山ABCマラソン。

2012 前日に突然のぎっくり腰。
   スタートまで痛みで腰曲げられず

2013 1月末に座骨神経痛。
   痛みが引かないままスタート

2014 エントリーミスで不参加

2015 ????

2012、2013 何れも何故サブ4で完走できたのか不思議だが、シーズンベストを出している。レースとしてもその時点の実力で快走。

ということは・・・・ふふふ、と一瞬妄想したが しかし、今は 痛い!

本日の流しjogは取り止め。トホホ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

どう観るか・・ アメリカン・スナイパー

2015-02-21 23:59:00 | 映画
昨年末、NHK BSでイラク戦争時の地雷処理エキスパートの映画「ハート・ロッカー」をみて、陰鬱な後味の悪さを味わったが(作品そのものは良くできていて見ごたえありましたが)、ここにきてクリント・イーストウッドの最新作、「アメリカン・スナイパー」を珍しく封切りで見てしまった。

クリント・イーストウッドは反戦がテーマ、と語っているが、特に今の世界情勢では個人の戦争への認識次第で様々な見方ができる構成になっている。小説で言う行間を読め、とでも言うべきか・・・

とにかく実話だけにたちが悪い。凄い緊張感で二時間。エンドロールで椅子にへたりこんでしまい、映画館出てもしばらく呆然と考え込んでしまった・・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

篠山Mまで2週間 20kmで追試

2015-02-15 21:47:40 | ランニング

人の筋肉は3ヶ月で入れ替わると言われている。

ということは、今の体の状態は11月の取り組みの上に出来上がっている・・・ということ。

つまり、今さら何やっても突然早くなったり、持久力が爆発的に増大するはずもないのだが・・・

だが、しかし。先週の30km走はまったくなっていない!!!

ということで、本来なら本番ペースを体にすり込むトレーニングにすべきだが・・・追試。

ゼーゼーハーハーになっていく手前でどれだけ我慢できるか。

4:45
4:54
4:43
4:52
4:54
4:52
4:48
4:49
4:48
4:43
4:49
4:57
4:48
4:48
4:40
4:48
4:49
4:48
4:48
4:48

先週より少し早いペースだったが、このままあと10kmは走れそう・・・
うーん、先週の20kmで撃沈はいったい何だったのか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

綺麗な絵に引き込まれて 繕い裁つ人

2015-02-11 23:59:59 | 映画

11日、家の食卓に娘が映画に行ってもらってきたチラシが綺麗で見にいく。



繕い裁つ人

原作は知らないがじーんとくるストーリーです。
中谷美紀が主演。町の仕立て屋と先代からの常連客とのやりとりでストーリーが進むが、三浦貴大が町の仕立屋から踏み出させようと悪戦苦闘するなかでストーリーが動き出す。

夢に一歩踏み出すにはやはり覚悟がいる、というテーマです。


脇役は片桐はいり、中尾ミエ、伊武雅刀、黒木華、余貴美子が堅めよい感じでした。監督は「ぶどうのなみだ」「しあわせのパン」の三島有紀子。これからが楽しみな監督です。

中谷美紀が綺麗なのは当然として、しっかりした構図のショットが多く
そちらにも見とれていました。

ラストで三浦貴大が走るのですが頭がぶれてなく、さすがアスリート、と妙な関心をしてしまった・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加