湖南オヤジのlast stand

50代オヤジのささやかなチャレンジ記録です。

真面目にクロストレーニングとなった12月

2012-12-31 21:20:55 | ランニング
12月、福知山の無念を東山で晴らし、溜飲を下げて新年を迎えます。年明け、山スキーとランニングの両立はできるのか??? というか、年度末で忙しいぞ!

12月の実績

推定走行距離   257.0km(Metsラン換算)東山後はチャリとLSD・・・

ランニング実走  196.2km
自転車実走     50.9km (Metsラン換算46.4km)
トレッドミル      15.0km(Metsラン換算14.4km)
山登り         0.0km
ウォーキング    0.0km (無し)

○大会
 東山36峰マウンテンマラソン 30km 3:36:17 やった! 30分以上更新!!

○トレラン練習
 宝が池-瓜生山-大文字-蹴上-第二日赤 20.86km

○団地ぐるぐる走
 無し
 その代わり、初めてインターバル走 玉砕!

 4:15/km 1km7本 6分回し/本にチャレンジするが・・・
 1本目 3:58/km 心拍185!! はじめから大失敗!
 2本目 4:17/km 〃 180  もう無理~~
 3本目 4:22/km 〃 175  やめたい~~
 4本目 4:35/km 〃 〃    もうやめる!!(ちょうど左足首痛くなる~)

 4:15は全然無理。次回は4:20を狙ってみよう・・(情けない)

○距離走(LSD)    
日  距離    AVG   コース   
1日 12.32km   6:56    唐橋-なぎさ公園-近江大橋-大江1 まだ早い
4日 12.39km    6:52    〃
5日 10.52km    7:06    唐橋-近江大橋-大江1 
13日 12.36km    7:35    唐橋-なぎさ公園-近江大橋-大江1 やっとゆっくりめ
14日 12.31km    7:28    〃 やっとゆっくり
16日 12.33km    7:13    〃
18日 12.35km    7:30    〃
20日 12.07km    7:23    〃
24日 16.72km    7:20    〃
27日 12.35km    7:41    〃

○坂道走
 お休み (ひざ痛)

○登山、ハイキング
 なし

<チャリ自転車 10km走> 時速avg     
12日  22.76Km/h      大会後でしんどい~
17日  23.32km/h      〃
23日  23.90km/h      〃
24日  24.50Km/h      向かい風~
29日  24.39km/h      窓ふきで全身疲労中・・

<トレッドミル> ケイデンス125~130くらい90秒全力漕ぎ+休憩漕ぎ90秒 
15日 3.0km
19日 6.0km  終われば大汗~
22日 6.0km  〃

<自転車 遠乗り> 距離  時速avg
お休み  寒いです。

<ジム>
15日 5.0km    7:30 疲労抜き
19日 3.0km    7:30 〃
22日 4.0km    7:30 〃

今後のラン関係大会
: 2月 3日 紀州口熊野マラソン フル  (性懲りもなく・・)
: 2月17日 河内長野シティーマラソン(ハーフ)
: 2月24日 びわ湖レイクサイドマラソン 12km (申し込み忘れで15km満員!)
: 3月 3日 篠山ABCマラソン フル
: 4月 7日 大阪府チャレンジ登山大会 36km トレラン

山スキーの1月の計画をせねば!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランニングの振り返り・・

2012-12-29 23:59:59 | ランニング
12月24日、休出して、携帯電話を紛失。まったく心当たりがない。緊急停止するは・・、交番に届けるは・・、で一人で大騒ぎ。全然手がかり無しで、28日に仕事納め。遂に連休に無駄な出費をしに携帯ショップにいくのか・・・トホホと、書類をしまいに書庫のとあるファイルを出すと、妙に分厚い。???。変だなと開くと、私の携帯が! 書類と一緒にしまいこんでいた模様。灯台下暗し・・の典型。やっぱり整理整頓だな~と、翌日29日、家の窓ふき後、大会記録を整理。

今年の納得大会(練習=成果)

 ハーフ          10月 7日 福井マラソン
                     1:38:28 PB!
 トレラン ロング 66km  9月16日 京都半周トレイルラン
                    11:33:14
 トレラン ショート30km 12月 9日 東山36峰マウンテンマラソン
                     3:36:17

残念ながら、フルは土山で一応のPBなるも、福知山では撃沈。福知山は下痢に見舞われたとはいえ、やはり、二つとも歩く羽目になったのは、練習=×成果でしかない。 

東山のあと、右膝の皿周辺の違和感がとれず、11月末からはじめたLSDを真剣にこなしている。

教科書はこれ。



田中猛雄著 「マラソンはゆっくり走れば3時間切れる!」ソフトバンク新書
すごいタイトルですね~~。

確かに、LSDをこつこつやっていたら今日29日時点で10kmチャリ走でも違和感が少なくなった。

この本には中身も凄いことが書いてある。

サブ3.5狙いなら周1回のポイント練習で十分。あとはLSD20km/週(7.5~9分/km)120km/月でOK!

????

キモはやはりポイント練習の中身。ペース走に移行する前にインターバル走でスピード持久力をつけること。

インターバル走 1000m×7本 4分15秒!/km 6分回し。 う~ん。自分には全然無理・・だな。

ただ、「怪我は走りながら治す」は過去の経験から頷くところがあるし、LSDはなかなかゆっくり走れないことは実感している。うん。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

年末の美術鑑賞・・フェルメール

2012-12-23 23:59:59 | 日記
休みの日の度に、あれ~仕事だ~、練習だ~~、大会だ~、・・と夫婦で出かける機会を「つくる」努力を要する今日このごろ。

妻の第九も終わり、私の今年の大会も終わったので、久々に都会へ繰り出す。

12月23日。神戸市立博物館「マウリッツハイス美術館展」でオランダ絵画の巨匠といわれるレンブランド、ルーベンス、フェルメールと美術の教科書に出てくる作品が海を渡って登場。(所蔵している美術館が改修に入るため、地方巡業が実現した模様(笑))



昼前に到着。既に人人・・・。




腹減ったので、まずは腹ごしらえ。久々にインド料理。美味しかった。











そして、館内へ。





(ここまでは写真可)お目当ては、やはり、フェルメールのあの「真珠の耳飾りの少女(青いターバンの少女)」

実物は50センチ四方程度の大きさだったと思うが、近くで見ようと人だかり。

私は、離れて人の隙間から・

まず正面から・・少女が私を見ている・・
次に左により・・まだ見ている・・・
では、右から・・まだまだ見ている・・・

と見ていると、なんか照れてしまった(苦笑) 

特に絵心があるわけではないが・・全体の感想はコントラストが鮮やかで、はじめてハイビジョン画像をみたような印象(陳腐な表現ですね~)でした。

帰りは博物館周辺で妻のショッピング。LL.Beanのバーゲンと大丸のAIGLEに寄る。

長年履いていたゴム長が経年劣化で穴があいたそうで、AIGLEのラバーブーツを購入。いいなぁ~~。



(私はLL.Beanのビーン・ブーツに学生時代から憧れているが、未だに購入できず・・。今回も見るだけ。いつかは私も・・というか私の購入物の方が多すぎ!)

若者が集う、イタ飯屋でケーキを食べ









次女が腹を空かして家にいるため、ルミナリエ(これもまだ見たことがない)はパスして餃子を買って帰宅。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪 心そわそわ・・

2012-12-19 14:07:57 | 日記
19日、東京へ出張。米原から新幹線。早朝、家を出たら、みぞれ。ありゃりゃ。JRに乗り野洲川を過ぎると案の定、雪景色。(滋賀県南部は野洲川を境に天気が変わる事が多い)ところが近江八幡辺りで積雪は終わり。???不思議。。新幹線の車窓から見る伊吹山は・・5号目から上で雪が残っている程度。果たして今シーズンはつもるのか・・!ということで、山スキーの準備をせねば、と考えてたら、東京に着く。なんとなく師走の雰囲気。寒かった。仕事が終わり、帰りは品川で野菜カレーを食べて帰社。店のBGMがジェフ・ベックやジミヘンで思いっきり70年代初期の雰囲気。一人ニヤリとしてしまう。(選曲はたまたまか・・)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第19回 東山36峰マウンテンマラソン ウェーブスタートに助けられPB

2012-12-09 21:53:45 | ランニング
12月9日、朝起きると、左 鼠径部にやはり違和感。恐る恐る、新聞を取りに出た玄関先の道路をサンダルで走ってみる。変なん踏み込みしなければ、痛みはかわせそう・・。(スケートの真央ちゃんは腰痛おして優勝。見習わなければ)

テーピングを膝と足首に施し、いざ、と家を出発。9時に国際会館に到着。



放射冷却状態でスタート地点周辺は凍てついてます。













セルフでマイゼッケンてチップをとり身支度。



今日はノースのエンデュランスベルト(幅広のベロクロ止なので腰痛ベルト替わりになる(笑))とノースのウエストベルト、ロードランナー1(冷え防止の腹巻替わりになる(爆))

柔軟体操しようとしたらアップ中のtakacchを発見。初めて声をかける。(スミマセン、アップ中に)激励され、私は9時55分スタートの準備。


9時45分スタートのtakacchさん達Sクラスはものすごいスピードで目の前を通過。スターターが「Cクラス以降はSクラスの真似しないように!」とMC(笑)


9時55分 スタート!
真似するな!と言われても、水飲対陣手前の登山道までに少しでも詰めないと・・国道の歩道橋までは必死に走る。なんと4分30秒/kmペース。これから持つのか不安。

赤山禅院を過ぎ5km地点を通過し梅谷の沢筋登山道まで何とか走り通す。後ろから、E、Fクラスと一緒にスタートした招待選手の鏑木選手がするすると追い抜いていく。素晴らしい足の筋肉でした。
ウェーブスタートで分散したため、渋滞しても停滞せず、むむ、これはもしかしたら、4時間切れるか・・と早くも妄想。

石鳥居からの激走区間。足は軽い。鼠径部痛は押さえ込んでいる。ヨシ!いけ!

バブテストまで足が回るにまかせて駆け下り、(ハイカーさん、応援ありがとう!すみません)朝鮮人学校エイド。パンとバナナ補給。アミノ酸放り込む。

大文字登り口 1時間17分
先週の練習より3分速い。足は生きている。小走りしたり、手で足押しながら登り・・

火床 1時間34分

大文字展望  1時間45分

ここから、日向大神宮まで激走。ただ、股関節が張ってきて、ちょっとペース落とす。

日向大神宮 2時間6分
ここでトイレ。(ただの小用です、ハイ。お腹は大丈夫)
先週の練習より14分速い。これはもしや・・ とパンとバナナ補給。アミノ酸放り込む。モグモグ・・。

足はまで生きているが、これからの将軍塚までの登りに備え、参道を飛ばして走るのは取りやめ。(過去2回、ここ飛ばし過ぎて、三条通を渡る橋でハムが痙攣してる。少しは経験に学ぶ)

約3kmのロードの登りを必死に走り(といっても早歩きと大した変わらないか・・) 頭の中では「巨人の星」の主題歌がリフレイン(笑)

将軍塚 山頂公園 2時間26分
私設エイドでコーラ頂く。生き返った!ありがとう!

ここから清水山を過ぎ五条通りまで下っていくが、さすがに足が重い~~。下りでスピードでなくなる。途中、右膝が逆折れになるような違和感が出て、痛み出す。頑張れ!俺の足!

五条通のトンネルくぐって、また斎場に続くロードを走り登って、トレイルに入り、泉涌寺まで走る。足が重い。
途中の住宅街の下りで後続に抜かれ始める・・ちょっと力が出ない。

泉涌寺エイド 3時間
パンとバナナ補給。アミノ酸放り込む。モグモグ・・

泉涌寺通過、住宅街を抜け、


あと4km 3時間7分。
稲荷山裏の林道に入る。まだ足は残っている、行けるところまで駆け上がれ! といっても歩くより早い程度・・

稲荷山頂上下 3時間25分
あと2km ここで、伏見稲荷を散策してるはずの妻にメール。あと15分程・・え! 3時間30分台狙える! メールしている場合ではない!

と駆け下るが、軟弱な大腿四頭筋はすでに踏ん張り効かず。石段急坂は恐る恐るなになる。(どんどん抜かれる・・泣)

あと1kmの声! 空元気でダッシュ! まだ」なんとかなりそう・・抜かれた6人くらいを抜き返す。
(帰宅後、調べたらラスト1kmは5分/km切っていた。まだ追い込めた???)

ゴール 30Km 3時間36分17秒!
やった!

とうの昔にゴールしてるtakacchさん発見。3時間切りだそうで、計画通りのタイム。すごいですね。(記念撮影してもらう。照れる)

荷物を受け取り、鳥居に向かうと妻を発見。
「いつも、4時間切れないのに、どうしたん?(キョトン)」
「寒くて待たせるのは悪いので、頑張った!」
「???」

稲荷商店街はずれの昨年見つけた「可乃古」で食事、(蕎麦屋ですが、洋食も美味しい)







既に伏見稲荷四ツ辻できつねうどん食べていた妻は「ゆずあんみつ」、腹減った私は「ハンバーグとカツレツのランチ」
美味しかった。

模試で次女が代ゼミに来ているので、妻は京都タワーのスタバで待ち合わせ。私は風呂。ランナーさんだらけ。

帰宅後、3人で外食。湖岸沿いのイタ飯屋でスパゲッティーとピザ。牡蠣のクリームスープスパゲティーが美味しかった。






・・・落ち着いて考えると、大幅なPBだったが、ウェーブスタートに助けられたところ大であった。

この大会もトレランブームで参加者年々増加。人数としては1100人を越えた現在が限界みたい。
来年はどうなるんかなぁ~~。



今年最後の大会であったが、福井マラソン(ハーフ)と並んで最後まで「頑張れた」レースであった。
結果よければ云々で、気分的にスカッと、12月、1月ランニングオフとします。(練習はしますが・・)

お休みなさい。





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加