SAILIN' SHOES

デジタル一眼、ライカ等でのスナップ写真や、カメラ、音楽、鉄道・車、子育ての日々雑感です。

ガラケー

2014-06-30 | スナップ

そういえば金曜日に前の会社の飲み会が有ったのだったが、
面白いことがあった。







さすがに飲み会写真は載せないけれど、
みんなで連絡先などの再確認をしたのだ。
7年ぶりなどの人も居たからね。








私を含めて5人で久しぶりに飲んだのだが、
なんと私以外はガラケーだったのだ。
なかなか無い風景になりつつあるので、写真を撮った(笑)。

ガラケーを使っている4人はやはり性格的には慎重派で、会社もあまり変わらない。
ポンポン買い替えないのはイイことだと思うよ。
正確も穏やかで、ずっと友達で居れるし。
あっ、僕はスマホは3台目か4台目だなあ。









飲み会のビルの地下で見たミニカー。
やはり昔の車はイイね。
ガラケーも日本の文化だったのと同じだ。









このセットは素晴らしいね。
欲しい。










でも、アメ車も好き。
アメリカは今はスポーツカーは全部、1970年ごろの車の焼き直し。
昔の方がカッコいいと再認識されてしまった。
これからの流行はどうなっていくのかな。








SONY NEX-6、 16-50mm F/3.5-5.6/PZ OSS




人気ブログランキングへ


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

またまた映画へ(超高速!参勤交代)

2014-06-29 | 子供
今日は昨日の激しい雨で子供のサッカーは中止。
グランドコンディションがひどいことになったんだろう。
そういう時は、我が家にK君、Souma君、次男のチームメイトも集合して遊ぶ。
午前中はプールで体を使い、午後は映画に行く。
次男と小4のチームメイトは家に残り、ママは仕事。





田園都市線を待つ間に。











噂の「ひる準」が来る。
地下部分以外は急行である。
本数が増えて、今まで程は混雑がひどくなくなって助かる。
接続も良くなった。
今まではひどかったのだ。










南町田駅にて。
快晴。











駅を降りたら、まったく西海岸のような日差し。





















映画館へ。

そうそう、今までは家の近くに映画館がまったく無かったのだ。
なので、品川、南町田、新高島まで遠征していた。
ようやく二子玉川にシネコンができる。
そうなると、品川、南町田、新高島には行かなくなってしまうな。
そういうのを東急は考えていたんだろう。
電車賃を稼がないといけないのは鉄道会社の運命。
でも二子玉川は他からも呼べる存在になってきたから、逆ルートの運賃はもらえる。
鉄道経営はそこまで考えないといけない。










映画は「超高速!参勤交代

超おふざけ映画かと思ったが、意外にも真面目な部分もあり。
なかなか楽しかった。
中一の評価は上々。
しかし、長男も含め、時代劇や歴史関連が好きだよなあ。
こういうのは大好きだし、私より時代背景に関しては詳しい。










グランベリーモールは大道芸のグループが何組か居た。
楽しげな日であった。










もう真夏のような天気だったが、電車で世田谷に帰ったらドシャ降りだった。
日本もすっかり東南アジアだ。








SONY NEX-6、 16-50mm F/3.5-5.6/PZ OSS




人気ブログランキングへ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

丸の内地下街案内図

2014-06-29 | 雑感

私はどうも地下街オタクである。
昔から地下街や地下道が大好きのようだ。
自分のブログの中から地下道の写真を探したら、ざっと探してもこれだけ見つかる。



1

2

3

4

5




地下街に魅かれる理由は何かあるのだろう。
そういえば、先週、FBの友人にも宮部みゆき「地下街の雨」という本を推奨している。
なんだか不思議だ。
前世はネズミだったのかもしれない。
そういえば、ブルーハーツの「リンダリンダ」もよく演奏している。

よく考えてみれば私はネズミ年である。
そうか、どうりでミッキーマウスの真似もしちゃうわけだ。(これは単なるオヤジ)



今回の丸の内地下街の地図は秀逸だ。
先日金曜日、飲み会で丸の内に行ったときに見つけた。
素晴らしくよく出来ている。
今まで知らない地下街もたくさん書かれている。
家宝にしたいぐらいすごい地図だ。
よく調べてもんだ。


しかし、渋谷に比べると別世界だなあ。
渋谷には地下街がほとんどないのだ。
だからスクランブル交差点で騒ぎになるのだよ。
ちなみに地図の黄色い部分は全部地下街だ。
雨でも傘なしで歩ける丸の内だ。
世界にはすごい地下街がたくさんある。
カナダなどは寒いからすごいらしい。
いつか行ってみたい。
でも30kmとかあるらしいけどね!!







SONY NEX-6、 16-50mm F/3.5-5.6/PZ OSS




人気ブログランキングへ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日産 横浜F・マリノスのマリノスタウンへ。

2014-06-28 | サッカー・陸上
そういえば先週は長男のサッカークラブの中3の応援にマリノスタウンに行ったのだった。
新高島は映画ではよく行くのだが、なぜだか横浜Fマリノスのグランドには行ったことが無かった。
すごく近いのに。
今回、初めて行ったのだが、芝生の美しいグランドで、コンビニも併設されていたり、
マリノスのショップがあったりで楽しかった。
試合はなにせ相手がFマリノスのユースなので、すごく強かった。
コートは4面あるのだが、1面では小学生の全国大会の決勝戦らしきものが行われていた。
さすがに小学生の頂点だから、すごく上手く、盛り上がり方はワールドカップ並みである。





マリノスタウンでは日産・横浜市の共同プロジェクト「チョイモビ」が借りられる。









ちょっと借りて、ちょっと散歩。
電気自動車の2人乗り。
子供達もこれは関心あり。









一緒に行ったチームメイトみんなで撮影。









広いなあ。









中三の試合。
背が高い。
1年生たちも、こうなるんだよなあ。
大きいけど、かわいいのか、どうか・・・

































雨が降っていたけれど、芝だとサッカーはできる。
土だとグランドが荒れるからできないのだ。









小学校6年の頂上戦はすごい盛り上がり方。
応援の歌がJリーグみたい。










日産は強い。










この子たちの中からJリーガーが生まれるんだろうな。










ここはマリノスの練習場でもあり、バスもここにある。






























ちょっとショップに寄る。











ミストを見つけたら駆け寄るのはまだまだ子供か。







写真は先週だが、今日も雨の中、サッカーの練習に行く。
期末試験が昨日で終わったので、気分は晴れやかなのだが・・・







SONY NEX-6、SONY E 55-210mm F4.5-6.3 OSS 、16-50mm F/3.5-5.6/PZ OSS




人気ブログランキングへ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「1億人が選んだ、10枚。」東京カメラ部写真展

2014-06-27 | 雑感

「1億人が選んだ、10枚。」東京カメラ部写真展
東京カメラ部という写真サイトがある。
FBをやってる人なら知っているだろう。
派手派手のデジタル写真が掲載されている。
その東京カメラ部の写真展が渋谷のヒカリエで行われているので、
会社に帰りに寄ってみた。
無料だし、なんと会場内での撮影は推奨されているし、その写真をネットに出すこともOKであり、
どちらかと言えば推奨されている。
なぜなら東京カメラ部を運営している会社は写真屋でもカメラ屋でもなく、
ネット作成、コンサルなどの会社なのだから。


さて、東京カメラ部の広告のような誘導のような写真はあまり好きではない。
フォトショップを使いまくったもので写真というより、もはやCGのようなものが多く、
私の中では旧来の写真ではないのであった。
しかし、そうは言っても見に行かねば本当のところは判らないし、
今のトレンド、ネットでの写真の傾向、システムなどに興味がある。
若いカメラマンの動向にも興味があり、写真展はいろいろ見に行っている。
基本的には写真を学んでる人の写真は年齢層に関係なく、カメラ誌の巻頭ページのような
旧来からあるような組写真が主流だ。
デジタルでもフィルムでも大きな違いを感じない。
東京カメラ部の写真はネット時代の目に止まる写真を主にしているので、それを確認したかった。
結論から言うと、写真展の中の多くは旧来からのちゃんとしたテーマを持った組写真であり、
モノクロも多かった。
中には風景写真をフォトショップでいじりまくったり、タイムラプスなどのデジタル技術を使ったものも
あったが、それは主流では無かったのだ。
なんだかホッとした。
ネットではネット用の1枚で目立つ派手な写真を見せて誘導をしているのだが、
写真展はちゃんと写真展であった。
これから写真を始める人が、フォトショでいじりすぎることを最も危惧しているのだったが、
これであれば違う刺激も受けれただろう。
これがきっかけで写真雑誌などが売れて、写真展なども盛況になればイイ。
ネット、SNSでの写真が別物だと認識されればイイ。
そして写真が競争ではなく、表現であると再認識されたらイイ。
ただきれいな写真がもてはやされるのではなく、意味のある写真が評価されたらイイよな。

























鉄道をテーマにした写真は実はすごく多かった。










これも鉄道だ。
中井精也さんの影響力はすごいかもしれない。










この写真は目をひいた。









ヒカリエの8階は他にも面白いコーナーがたくさんあって、おすすめのフロアだ。









SONY NEX-6、 16-50mm F/3.5-5.6/PZ OSS




人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

比較明合成で遊ぶ

2014-06-25 | カメラ・レンズ
サッカーの試合を横で見ながらの更新なんて、ロクなことはできないな(笑)。

比較明合成で遊んだ写真を並べた。
ただいま可能性を考えながら練習中。




どんどん解体されて裸になっていく渋谷駅。
車のヘッドライトの光跡が面白い。










首都高側。










比較明合成を使って星の写真などを撮るわけだが、
どんな結果になるか遊びながら想像中なのだ。










120枚とかの写真を一体化するので、お化けができる。
三脚は持ち歩いてるわけではないので、そこら辺にカメラを置いて撮る。
しかし心霊写真なんて簡単だな。










SONY NEX-6、 16-50mm F/3.5-5.6/PZ OSS




人気ブログランキングへ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

都営バスのミニバス発見!?!?

2014-06-23 | 鉄道・バス
会社の帰りに渋谷駅の近くで変わったものを発見した。
都バスのノンステップカラー(というか、都バスは全部ノンステップになってしまったが)の
小さな車。
恐らく軽。
















ズームレンズを目いっぱいアップにする。
なんというかわいさ。
まるで都バスのゆくキャラみたい。
排気とか騒音とか測定してるのかな。
しっぽが生えてるもん。











走り寄ってみる。
こんな事業用車があるんだなあ。
車内ではPCで何やら測定中。










おっと、ちょうど横に「鈴木都知事カラー」がやってきた。
一緒に撮るしかないよなあ。










いや待てよ、鈴木カラーの前はグリーンだけのナックルライン仕様じゃないか。
記念塗装の2台並びだ。










公式側にまわる。
いやあ、偶然だよな。
軽の事業用車が呼んでくれたのか。











ほら、ここに居るよ。










イイもの見たなあ。
って、ふつうの人は喜ばない??!!










SONY NEX-6、 16-50mm F/3.5-5.6/PZ OSS




人気ブログランキングへ




コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ワールドカップと護送車とみずほ銀行

2014-06-20 | 鉄道・バス
なんと珍しくも二日間もブログのアップをしなかったのだ!
これは私にとってはすごく珍しい。
まあ旅行などの時は更新が停止するが、今回は想像通り、サッカーのワールドカップを見ていたからだ。
今日は残念ながらスコアレスドローだったのだが、その結果を聞いたのは会社。
TVをずっと見たかったのだが、結果は見ないほうが良かったのかもしれないかな。








みずほ銀行はサッカー日本代表を応援している。
今までもFC東京をスポンサードしたり、サッカーが好きな銀行だ。
なんと今は行員さん、窓口の人もみんな日本代表のシャツを着ている。
さすがに銀行の中では撮らないけれど、こんなことはなかなか無いのだから
撮ってみたいものだ。
聞いてみるか(笑)。










渋谷はスクランブル交差点がサッカーの時には有名な状況になる。
スポーツバーも多い町で、若い人が多いのでサッカーの話題をしてる人が多い。
でも交通の妨げをしたらいけませんなあ。
その対策のために、護送車もたくさん渋谷に集結するのである。

私にとっては美しいバスなんだけどね。











いやあ、美しい。
きれいに整備されているし、バス自身も新しいものだ。
隣のコカ・コーラトラックとのコントラストは最高(笑)。











次から次に護送車が走ってくる。
特に問題は無かったのだろう。
無人でやってくる。
ご苦労様。

しかし美しいカラーだ。









カーブの傾きも最高だな。
カッコいい。










しかし綺麗だな。
無傷だし。









そういえば、うちの会社の女史はこの都バスの美濃部カラーを見ては護送車カラーだと言う。
うまいこと言うな。
まさしく、護送車カラーである。











この東急の20周年カラーも護送車カラーだな。
青系統のカラーリングはイイね。

みずほ銀行も青色がCIになっているから、好きである。










SONY NEX-6、 16-50mm F/3.5-5.6/PZ OSS




人気ブログランキングへ



コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

新橋ZZの夕べ(仮面ライダーカード)

2014-06-18 | カフェ

仮面ライダーカード。
50歳代なら誰もが想い出深いものだろう。
取っておいたらなあと悔やんでいるだろう。
新橋ZZでライブした時に、見に来てくれた加藤さんが持ってきてくれた逸品だ。
もうみんな釘づけになった。
仮面ライダースナックを買うと1枚くれたカードだ。
1971年から1973年1月までカルビー製菓が発売したスナック菓子だそうだ。
販売は15か月間で6億2000万袋に達し、平均すると当時の小学生男子ひとりあたり、85袋購入した計算になるそうだ。
大ヒットだったので、他のヒーローもカードが出たりした。
キカイダーやバロムワンだった。
スナック菓子を買ってカードをもらって、スナック菓子を捨てたり放置するという現象まで起こった。
そのカードは今は非常に高値で取引されている。








カードのサイズがもっと大きかった記憶なのだ。
今のトレーディングカードのイメージ。
実際はメンコサイズ。
自分が大人になったんだよな。










なんとこれはワイルドセブンのカード。
主題歌が印象的だった。









そしてキカイダー。
お菓子屋がカルビーじゃないんだな。
どんなスナックだったか記憶がない。









おどろおどろしい怪人たち。
心ときめいたな。

世の中はちょうどDeep PuepleやLed Zeppelinが全盛期。
素晴らしい1972年頃だ。




















いやあ、基本でしょ。基本。










このカードフォルダは、別途郵送で請求したな。
記憶では、スペシャルカードが出たらそれを送ったような気がする。
ということは、そのスペシャルカードはすごく高いんだろうと想像できる。









この絵柄もよく覚えている。
これが出た頃、確かカードの印刷のツルツル度が増して、美しくなったんだったよな。









カッティー氏はカードフォルダーもいろいろ取り揃えてたんだな。
すごいコレクションだ。










さて、この日はえみちょも来てカウンターに入ってた。









ダディさんは髪を短くしたら、意外にも似合うんだ。









えみちょはイイよな。
人柄がイイ。
一緒に対バンもするし、最近は「ダディ竹千代とハミングバーズ楽団」で頑張っている。










地元バンドの安本さんも見に来てくれたんだ。
2回連続で来てくれた。
感謝感謝だ。










加藤夫妻。
さよちゃんは竜巻堂で鍵盤もやってくれている。
バンドがたくさんあって、超忙しい。
いつの間にか、ダディ竹千代とハミングバーズ楽団まで参加してる。

ダンナは大学時代からの友人。
って30年近いブランクありだったが、最近はよく会う。









この日の対バンだったBDバッヂの車。
なんと!RX-7!!!
思わずボンネットの中を撮っちゃったよ。
感動だ。
走り去る音が良かったな~。
楽器をたくさん運べるかどうかはわかんないけど(笑)。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

最近の東急バス20周年記念塗装車

2014-06-17 | 鉄道・バス
復刻色のバスはどこの会社でもやっていて楽しい。
そしてすぐに元に戻さないで、そのままの色で走り続けてくれるので良い。
東急の記念塗装車もそのままだ。
身近で見かけるのは2色だが、走っていたら撮る。
近所で撮った記念塗装車。






中町。









二子玉川。








渋谷。









渋谷。








渋谷。








渋谷。








渋谷。







旧玉川高校。








旧玉川高校。
地元では略して「キュータマ」。
今は都の公文書館。










SONY NEX-6、SONY E 55-210mm F4.5-6.3 OSS 、16-50mm F/3.5-5.6/PZ OSS




人気ブログランキングへ


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加