SAILIN' SHOES

デジタル一眼、ライカ等でのスナップ写真や、カメラ、音楽、鉄道・車、子育ての日々雑感です。

さくら、初孫、ライブ、誕生日、退院・・・そんな春。

2013-03-29 | バンド・音楽


桜が満開である。
そして、うちのバンドのヴォーカルのさくらさんも誕生日が近い。
4/7が彼女の誕生日だ。
桜のシーズンに生れたから「さくら」。って当たり前だけど
そして先日、さくらさんの娘さんに子供が生まれたので、早くも「おばあちゃん」である。
おばあちゃんなのにロッカーである。カッコいい。
私のおばあちゃんは、まさしく正調おばあちゃんだったから、おばあちゃんがロッカーなのは
想像がつかなかったと思うが、時代は変わって、リアルにそうなのだ。
そして、誕生日の4/7は新橋ZZでライブ出演なのだ。
まさしく、正調「誕生日ライブ」だ。
サプライズもある予定ですぞ。
そして、ぶっ倒れていたベースのToker(徳ちゃん)も先日、退院したのだ。復活だ。
4/7のライブにはさすがに出演はできないTokerちゃんだが、今回はキーボーディストが増えた。
前回のライブを見に来てくれた加藤さんが、意気投合して参加してくれることになった。
大学時代のサークルの同窓のカッティー氏の奥さんなのだ。
五反田で行われた同窓会での夫婦の演奏を聴いていたので、奥さんをお誘いしたのだ。
実は、4/7はカッティー氏のバンドと2バンドでの出演となったので、
「どうせ奥さんも見に来るでしょ。じゃあ、対バンのうちの竜巻堂でやっちゃったら、
一石二鳥でありんすねえ。」という変な理屈でお誘いしたのであった。
加藤奥さん(さよちゃん)は70年代のロックの多くは頭に入ってる人みたいだ。
まあ何でも弾けるのである。
ちょうど引越しの最中で、忙しい中、申し訳なかったのでした。

オメデタイことがたくさん有る春である。

おっと、その前に4/2はうちの次男坊の誕生日やん。
彼は謙虚だから、自分では主張しないのだよなあ。






2013年4月7日(日)新橋ZZ

ドラズカンパニー/さくら&竜巻堂
オープン18:00 スタート18:30

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ダノンネーションズカップ 03

2013-03-28 | サッカー・陸上

結果は決勝戦には残らなかった。
ロンドンには行けないが、いやあ勉強になったんじゃないだろうか。

最後の決勝戦の前に、トークショーあり。
日本大会アンバサダー北澤さんと、元なでしこの大竹さん。
ちなみに世界大会アンバサダーはジダン。

子供達にとっては北澤さんは最も親しみのある元代表。
なぜならゲームソフト「ウイニングイレブン」の解説者として
その声は大いに知られているのだ。







ところが、なぜだかいきなり我がチームのYuta君が呼ばれる。
なんだなんだ???









壇上に上がる。










「お誕生日おめでとう!」
なのであった。
この大会は誕生日が重要視されているみたいだ。
年齢で出場権も決まる。









いきなりのプレゼントにびっくり。
よかったねえ。












北澤氏にはよく御目にかかる。
子供のサッカーの試合には熱心な方なのだ。


なんだか、私はバックのボケや写りにも興味があり・・・

どうやったら、人物が際立つか、バックの処理がうまくいくか。を考えている。
55-210mmは安いレンズなので、バックのボケもグルグル回りがちなので、
どう回すとオシャレか考えて撮るのも面白い。



ということで、ダノンカップの一日は終わった。
子供達も最高学年の6年生になるのだ。
受験組は極めて少ない学年なので、このまま皆で突っ走りたい。








帰宅後、車でサッカーの抽選会場にママたちを送る。
次の公式戦の抽選が始まるのだ。
熱い戦いはこの先もずっと続く。




(おわり)





SONY NEX-6、SONY E 55-210mm F4.5-6.3 OSS




人気ブログランキングへ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダノンネーションズカップ 02

2013-03-27 | サッカー・陸上
ヨルダン戦は悔しい結果になってしまった。
完全な気迫負けだな。
そしてシュートは打たないと点にならない。






シュート!
後ろで北澤さんもチェックしてる。
残念ながら入らなかったけれど。









2:5で惜しくも敗れた。
でも、なかなか見ごたえのある勉強にもなった試合だ。
東北勢ということで、子供達も地震で大変だったに違いないと話している。
大きくなったもんだ。

MVPは我がチームの女子の一人。
よく走っていた。という評価を頂いた。









次の試合は、多摩地区の女子だけのチーム。
負けるわけにはいかない。
でも、体格はずっと大きいのだ。
サッカーは急激に女子も増えた。
楽しく体力作りができて、良いことだ。










勝つには勝ったが、相当に手古摺った。
体格の差が明白。
我がチームの女子3名はやはり小柄。
相手のキーパーの大きなこと。










MVPはShun君。




















次はフレンドリー試合。
しばらく間が開く。
グランドの回りは桜が美しい。









駒沢公園も花見でいっぱい。




















55mm-210mmの望遠レンズはバックがちょっとグルグルして楽しい。
まあ、収差が有るってことではあるが。










フレンドリーの開始。











女子も頑張る。










K君も珍しくキーパー。

結果は負けたが、いろいろ勉強勉強。







(つづく)






SONY NEX-6、SONY E 55-210mm F4.5-6.3 OSS




人気ブログランキングへ







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダノンネーションズカップ 01

2013-03-26 | サッカー・陸上
我がチームの5年生で、初めてダノンネーションズカップに出場できた。
半分は公式試合の優勝チームで、残りは抽選。
今まで抽選には一度も当らなかった。
ついに当選。
まあ、公式戦で優勝すれば出れるのだが、世田谷区等で優勝するのは
非常に難しい。
駒沢公園で行われたのだが、会場は華やか。
試合中の実況アナウンスもW杯並みに派手。
盛り上がった。
会場に向かう途中の自転車では、北澤元日本代表に抜かされたのだが、
トークショーに出る予定だったのだ。
ダノンのヨーグルトもたくさん食べれるし。







写真の相手は、岩手県奥州市からの遠征。

FIFA公認!世界40カ国が参加するU-12国際サッカー大会なのだ。

決勝はポーランドのワルシャワで行われる。


























実は間に合わなかった第一試合は惜しくも負けているのだが。









試合はしっかり北澤さんも見ている。
MVPが選出されるのだ。



















岩手からのチームはさすがに強かった。
歩いて現場に行った我がチームとは志が違ったかな。









でも長男も走り回って頑張っていた。









K君も頑張っていたし。










H君も頑張ってた。
みんな走り回っていた。

ワルシャワに向けて頑張れ!




(つづく)








SONY NEX-6、SONY E 55-210mm F4.5-6.3 OSS




人気ブログランキングへ









コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

中目黒の桜も、もう満開 02

2013-03-24 | ネイチャー
目黒川の桜祭りは4/7となっている。
なので、まだライトアップ等されていない。
暗い感じで、それもGOOD。
しかし、4/7だともう葉桜だな。
臨機応変に前倒ししないと。






もうこんなに咲いちゃっている。
































































なぜだか空も桜色。








大好きな土屋鞄製造所さんのショップ。
ランドセルのシーズンだねえ。















しかし、今年はマスクのシーズンと桜が被ったなあ。
こんなに早い開花は記憶に無い。







SONY NEX-6、 16-50mm F/3.5-5.6/PZ OSS




人気ブログランキングへ


コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

中目黒の桜も、もう満開 01

2013-03-24 | ネイチャー
中目黒の桜を見るのも、もう定点観測みたいな感じになった。
毎年見に行っている。
ここは川の上に両側から桜が覆いかぶさるように生えているので、
人間やボンボリが入らないのが良い。
橋もたくさんある。
それに喉が乾けば屋台もたくさん出ている。
勿論、ビール片手に撮影。
今回はNEX-6と標準パワーズームでお気軽に。























もう満開に近い。








焼き芋を食べるほど寒くは無いけどね。

















わちゃーって感じ。





























(つづく)







SONY NEX-6、 16-50mm F/3.5-5.6/PZ OSS




人気ブログランキングへ


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

下北沢の地下化と餅田由紀子さん

2013-03-23 | 鉄道・バス
今日から小田急の下北沢周辺3駅は地下化されてしまった。
東北沢、下北沢、世田谷代田の3駅だ。
小田急は本数が多いので、開かずの踏切だったのだ。
1時間に40分も遮断機が下りていたという。
先週の東急渋谷駅ほどたくさんの人が見学に来たわけではないと思うが、
実はこのトンネル化はすごく大規模だ。
完成すると複々線のトンネルなのだ。
まずは地下3階に急行線トンネルを開通させ、
次に地下2階に緩行線トンネルを開通させる世にも珍しい複々線構造だ。
駅部分だけの追い越し用トンネルは存在するが、
駅間の複々線トンネルは珍しい。
詳しくは日経の記事に。



中嶋久美子さんのデュオ「ツグミ」を見るために下北沢のSEED SHIPに行ったのだが、
ライブスペースに行く前に下北沢駅を撮っておいた。






京王と小田急の間に改札が無いのも世にも珍しい。
メトロと都営地下鉄に改札があったのは何だったのかと思う。
しかし駅の中の広告としても世にも珍しい。
下北沢は若者の街なのを再認識する。










駅の写真を撮っている人はぼちぼち見掛ける。









ここも御馴染みの改札だ。
地下化になるとここも無くなるのかな。








上の電車は京王井の頭線。
その昔は、井の頭線と小田急線の間には連絡線が存在していたそうな。
写真を見たい。
どの辺だったんだろうか。
そもそも井の頭線の帝都電鉄は小田急系だったのだ。








有名な大きな踏切。
下北沢名物と言ってもいいかもしれない。
ここが無くなると下北沢っぽく無くなる気がする。









電車が間近に見れるのだ。
地下化の跡地利用はまだ決まっていない。
工事が先に完成した。
これで世田谷区内から小田急の踏切は無くなるのだが、
世田谷区長は緑化を推進し、持ち主の小田急は事業用地を主張する。
世田谷は何かとウルサイ土地柄だ。


















ツグミのライブが終わって、知人のいる喫茶店に寄ってみる。








今日は誰も居ないようだ。
残念ながら駅に向かう。








下北沢は路面でも飲む風景が多く見られる。
一年中、お祭り騒ぎな街で、三軒茶屋、下北沢、中央線は若者が多く住む筆頭だ。








何と、駅までの帰り道に、今日のライブの最初に出演した餅田由紀子さんと、そのお客さんに遭遇した。
せっかくだから、例の踏切で記念撮影することに。
私も撮ってもらったのだ。載せてないけれど。
餅田由紀子さんのライブも素晴らしかったので、また見たいと思った。
すごく歌が巧いのだ。









この8000系ももうじき廃車になるのだ。
小田急もどんどん変わっていくな。








SONY NEX-6、 16-50mm F/3.5-5.6/PZ OSS




人気ブログランキングへ



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スキー旅行(その6、根子岳頂上から下る。)そして留守中の長男の動画。

2013-03-22 | 旅行

何と、渋谷地上駅騒ぎでバタバタしていたら、菅平のスキー写真が途中になっていたのを想い出した。
根子岳を下るのに2週間ぐらいかかってしまった。
ああ、次のスキーが来ちゃうよ。







おまかせプレミアムオートで撮ると発色が渋いのだが、
透明感の高いNEX-6だ。
それに氷点下25度ぐらいでも難なく動作するのがイイ。
NEX-5で、この場所では動作が停まったので、バッテリーを温めてだましだまし撮ったのだ。

























スノーキャットは2台体制で登ってくる。









何と、犬のお散歩。
すごく楽しそうだった。
犬は元気だよなあ、少年のようだ。









美しい風景だよなあ。
この世のものとは思えない。
根子岳は素晴らしい。










奥ダボスゲレンデから見た根子岳。

さてさて、帰ります。確か、帰ったんです。









帰りのSAで。
長男はサッカーで居なかったんだよな。








W杯 対W戦 後半 - YouTube

スキーで居ない時の長男の試合をinanamiさんが録ってくださっていた。感謝。
この日の長男は6年のヘルプ。
試合開始早々の映像だが、立て続けに2点を取って、先制攻撃をかけたそうだ。









この試合では長男は3点を取って、チームも快勝したそうだ。
2日間で4点をゲットして頑張ってたそうだ。
親が居ない時も頑張ってるな。
居ないからか(笑)。







SONY NEX-6、 16-50mm F/3.5-5.6/PZ OSS




人気ブログランキングへ






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ツグミ」 live in SEED SHIP 下北沢

2013-03-21 | バンド・音楽
元会社の同僚だった中嶋さんのユニット「ツグミ」を見に下北沢へ行った。
もはや元同僚だから見に行くのではないが。
そもそも会社では会話したことが無い。
以前、2回か3回見に行ったのはMOMOさんのライブでバックを弾くキーボードだったのだが、今回は歌だ。
本人の歌は初めてだ。
ベースとのデュオだが、ベーシストの板谷直樹さんはバークリー音楽院出身のすごい人のようだ。





今回のスケジュールは3組

餅田由紀子/アカリノート/ツグミ(中嶋久美子)


餅田由紀子さんの透明ですごく巧いボーカルにまずは感動する。曲も良かった。
アカリノートさんの巧さと楽しさと場の作り方の巧さにも舌を巻く。
そして、ツグミ。








SEED SHIPのオシャレな空間にもマッチするデュオ。
ベースの板谷さんはフレットレスベースで、ジャズっぽい雰囲気。
渋い!









中嶋久美子さんは相変わらず美しい人だが、MCは面白い。








ジャコ・パストリアスか、ミロスラフ・ヴィトウスを想い出した。
私の好きな感じ。
バークリー音楽大学出身っていうのがすごい。
東大みたいなもんだ。いやボストンだからハーバードか。








初めて聴いた歌。
勿論、すごく巧い。
そもそも曲がすごい構成で、転調の嵐。
よく、そんな難しい転調を盛り込んだものだ。
曲はすごく気に入ってしまった。

















MCはお茶目であり、曲や歌とは違って、観客の視神経を休憩させるのだ。
それはプロの手法でもあり、勉強になる。








ベースの板谷さんは本をたくさん出している。
これはリットーミュージックからの本。
楽しそうだから買ってみよう。








今日は満足満足だった。
「ツグミ」の今後の展開にも期待。









SEED SHIPを出て、知人の店に寄ってみる。





(つづく)






SONY NEX-6、 16-50mm F/3.5-5.6/PZ OSS




人気ブログランキングへ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

T君と渋谷で飲む

2013-03-20 | 鉄道・バス
T君と渋谷で飲むことに。
T君は鉄道やバスの話ができる仲間だ。
コメントもくれる人だ。(厳しいけど(笑))




集合場所に向かうまでの道筋。
新しい渋谷。


まずは、もうすぐ無くなってしまう「フローベア」のワゴンの写真。
黄色いワゴンは、ここから400mも離れた国道246の向う側の東急のれん街まで
地下道をトロッコの自動運転のようなスタイルで運行されている。
もう50年にもなる画期的な流通システムだ。
運転風景は見ることはできないが、中井精也さんの最新の渋谷の写真集では
見ることができる。
DREAM TERMINAL (東横線 渋谷駅メモリアル写真集) だ。









新しい16番出口はある意味画期的だ。
地下道が初めて国道246を超えて、大きな陸橋を使わないで並木橋側に行けるようになったのだ。
ただし、まだ仮のようでエスカレーター無しの長い階段。
バリアフリー化は地下の自由広場ができてからの話だ。









地下の迷宮にはこんな案内が貼られている。
すこしは気が安らぐというわけだ。








田園都市線の上の東西の地下通路は派手だ。
ここは井の頭線と副都心線を結ぶメイン通路だから、楽しくないといけない。
しかし、渋谷は最後のちょっとが直結しないのだ。
井の頭線、銀座線、JR・・・
みんな地下道から一瞬、外に出るルートが多いのだ。
頭を使えば、まったく外に出ないルートもあるが、遠い。
なんだか不思議だ。

















T君と落ち合う店がまだ開店前なので、京王バスを。
電鉄カラーを発見。








T君に会う。
バー銀座パノラマ渋谷店だ。









目の前を電車が走るバー。
















こんなのもくれる。








副都心線祝い。
でもNゲージは調子悪く、早々に引退(笑)
















この店は中井精也さん、向谷実さんも来るそうな。

































帰りは濡れないルートで、新渋谷駅に向かう。
途中、渋谷地上駅を通る。
もうどんどん工事が進んでいる。
早いなあ。









新しい地下駅は大混雑。
ホームに人がいっぱいだ。
田園都市線と同じような感じ。
電車自体はスピードアップされて、渋谷駅への進入はかなり速くなったが。
どうも地下は閉そく感があるよな。
おまけにホームドア完備だから撮りにくい。








SONY NEX-6、 16-50mm F/3.5-5.6/PZ OSS




人気ブログランキングへ











コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加