SAILIN' SHOES

デジタル一眼、ライカ等でのスナップ写真や、カメラ、音楽、鉄道・車、子育ての日々雑感です。

どこでもドア

2012-12-29 | スナップ


さて仕事も年内は終了して、これから北志賀へ向かう。
女房と子供達は一昨日に一足先に行っている。
脳梗塞の後遺症はどんどん減少した1年だった。
人間は改善するもんだよなあ。と自分でも感心した。
来る1月で発症後2年になる。
やっぱり健康であることが一番だ。
あとはどうにでもなるもんだ。
「権力より愛だね。」というクラウンのフレーズ通りだ。
でもドラえもんの「どこでもドア」は僕にはいらない。
どこでも歩いたり電車に乗ったりして苦労しながら移動を楽しみたいよな。
今からは荷物満載のオペルで荷物をスキー場へ届けます。


一年間、有難うございました。
ここから先はスマホにて。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

兄弟

2012-12-28 | スナップ

VWトゥアレグとポルシェ・カイエンは正真正銘の兄弟。
エンジンが違う。VWはハイブリッドもある。

この瞬間をどれだけ待ったか。
我ながらすごい執念だったのだ、実は。









銀座線の兄と弟。










東急バスの兄弟。
マラソンの収容用のバス。








奇跡の兄弟!!
無二の兄弟とも言える。
6.5インチと5.5インチ。
私とジャパニーズディスコの今井さんのスネア。










うちの兄弟はまさしく長男は長男で次男は次男っぽい。
共通するのはサッカー。
真剣な眼差しの二人。
実は喫茶店でゲーム中。


もう27日からスノボに行っております。
パパも遅れて参戦するぜ。






SONY E 18-55mm F/3.5-5.6 OSS




人気ブログランキングへ



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新型クラウンのピンクバージョンは強烈だが、意外に似会うの巻

2012-12-25 | 
本日12/25はクリスマス。
子供達は朝からサンタさんのプレゼントが楽しみで早く起きる日。
そして2学期の終業式。
大人は疲れる週明け。
そして新型クラウンの発表の日というわけだ。





朝のヒカリエの前はまだ除幕前のクラウン。
今回は派手に発表すると予想しての私の行動。
まだ待て。

どこでもドアがいいね。








会社の帰りの様子。

じゃーん。
ピンクのクラウン・アスリート・ハイブリッド。
強烈。








あちゃあ。って感じだが、意外にカッコいい。








最初はこの色はカタログには無いのだが、豊田社長は出すと言っている。
まあ、コンセプトカラーである。
クラウンらしくないコンセプトカラー。
「権力より愛だね。」だ。









ハイブリッドは2.5リッターの4気筒。
23km/リッターというわけだ。
まあ、悪くないし、安めの設定になっている。








ここまでやってくれるんだもんな。
買うよ。


ウソ。




なんて撮影してたら、昔の会社の懐かしい2名に会った。
それが素敵な出来事だった。
「TOYOTAさん、有難う。」









SONY E 18-55mm F/3.5-5.6 OSS




人気ブログランキングへ



コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスイブはクリスマス会

2012-12-25 | スナップ
次男はばあばにもらったレゴを早くも完成させてしまった。
9歳~16歳向きだが、船は簡単なんだそうだ。
次男坊の集中力には感心する。




完成してお披露目。
23日の夜、寝る前のパジャマ姿。


















パイレーツ・オブ・カリビアンの「王女の復讐号」だそうだ。









相当ディテールが細かいと思うのだが、やはり簡単なんだそうだ。








お兄ちゃんも、レゴを集中して作る次男には敬意を表する。
「俺には無理。面倒。」というのが長男。








24日の今日は、朝から子供10人を連れて映画へ。
南町田だ。








映画は「イナダン」だそう。
イナズマイレブンvs段ボール戦記なんだそう。
もはや不明。

私ともう一人のH君ママは見ないで買いもの。









夕方から我が家でサッカー部クリスマス会。
子供11人、大人12人。
無理矢理押し込めば入る。(笑)








子供がハイエナのように貪ったら大人の時間。









実はサンタクロースは小学校の5年生で存在を疑う感じだ。
備忘録として書いておこう。







SONY E 18-55mm F/3.5-5.6 OSS




人気ブログランキングへ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末はやっぱり忙しいよね。

2012-12-23 | スナップ
運良く3連休となった12/22~12/24、初日は雨でサッカーの試合が流れたものの、
次男の2年生のクリスマスパーティーは予定通り我が家でとり行われた。





サッカー部2年生、総勢13名がやってきた。
それまで遊んでいた長男と友人の3人は私の部屋に避難。
あまりにも元気な2年生軍団なので、彼らが通った後はペンペン草も生えないぐらいなのだ。(笑)








その元気さを写真で表してみた。(笑)
まあ、カメラを振ってみた。









さて12/23は「さくら&竜巻堂」のベーシスト徳ちゃんの誕生日。
その日に、さくらさんとお見舞いに行った。
京王線で仙川駅に向かった。

井の頭線では、レインボーカラーの特別編成を見掛けた。









井の頭線は7色のレインボーカラーで有名だが、写真の編成は1編成で全部のカラーリングを
纏っているのだ。
来春までの運転なので、今度、じっくり撮ろう。








応援団らしき軍団。
電車に乗る時も礼儀正しい。
なんだかカッコいいし、清々しい。
昔の日本のようだ。








徳ちゃんは昨日までしゃべるのも難儀したそうだ。
今日は、ちゃんと話せたし、しゃべっているとどんどん血色も良くなり元気になっていった。
奇跡的な回復らしい。
幼馴染やお母さん、奥さんも来ていて、にぎやかだった。
1月の手術を無事に終えて、元気にベースを弾いて欲しいものだ。
まあ、倒れる前より元気になるという噂だ。

写真は帰りに利用した京王の最近地下化した調布駅。
地下駅だがホームも広く、さすがにピカピカの新駅。
エレベーターもオシャレ。









3駅も地下化しながら、大きく宣伝しない京王が京王らしくて面白い。
こんなに大規模に地下化しながら、さり気ないったらありゃしない。
もっと宣伝したらイイのに。
きっと知らない人も多いに違いない。
京王はいつもそんな感じだ。








調布駅にて。
これは何だろう?









帰宅後、サッカーの強化練習から帰ってきた兄弟を車に乗せて鎌倉の親戚宅へ。
ママは既に先に行ってクリスマスの準備。

鎌倉駅にて。








長男も次男もプレゼントには、ゲームソフト。
まあ、今時はしゃあない。









甥っ子のカメラはリコーのGXR.
みんな大きくなったなあ。







SONY E 18-55mm F/3.5-5.6 OSS




人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新型クラウン 黒バージョン

2012-12-23 | 

よーく見たら、ピンクの広告と別にブラックバージョンもあった。
「愛」の文字だけはピンク。凝ってるなあ。









これが新型クラウンです。
カッコいいでしょ。(笑)
なわけないけど。

我が家の近くに居るクラウンは青バージョン。







SONY E 18-55mm F/3.5-5.6 OSS




人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

TIDELAND live in 高田馬場CLUB PHASE

2012-12-22 | バンド・音楽

高田馬場CLUB PHASE
和ノRock巡業唯我独尊 第二章~其ノ参~




ちょっと時間がたってしまったが、TIDELANDのライブを見に行った件だ。
ライブハウスが高田馬場というのもイイ。懐かしい町だ。って、最近はよく飲みに行くのだが。
この日は会場には知ってる人も来ていた。
実はこの日はTIDELANDのベーシストが最後の日だったのだ。
それは行かねば。ということで、はせ参じたのだった。
しかし、この記事が遅くなったのは、TIDELANDの数日後が自分達のライブだったこと、
そして自分たちのバンドのベーシストが倒れて出れなくなったことで、気がそぞろではなかったのだ。
さくら&竜巻堂のベーシストは先日復活したのでやっとホッとしたところだ。
バンドの仲間は大切だ。
運命共同体みたいなところもある。
だからTIDELANDのベースも最後というのは、きっとみんな寂しいに違いない。
でもたくさん見に来てくれていたから良かった~。

この箱も音がイイな。
最近のライブハウスだ。音も照明もイイ。控室があったり広い。居場所が楽に見つかる。
こういう箱でもやってみたいもんだ。




















もうTIDELANDでは見れないベースのマカシさん。

















今回はバンドメンバーをたくさん撮った。
そんなに話したわけじゃないけれど、私の中では親しみのバンドメンバー。























































































かっこいいね。
外付けのタムがいいよなあ。








すごいプレゼント。
ベースと一緒に。
幸せだよなあ。
ケーキもちゃんと6弦ベースなのだ。


この日のますちゃんは涙涙であったよ。






SONY E 18-55mm F/3.5-5.6 OSS




人気ブログランキングへ




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

少年はニコマート黒とOM-1黒で攻める。

2012-12-22 | カメラ・レンズ

世田谷子どもマラソンでもう一つ驚いたことがある。
会場で写真を撮っていた少年2名のカメラだ。
恐らく6年生か中学1年生ぐらいだ。
わざと顔はトリミングしたが、疑う余地もない。
聞けばよかったのだが、カメラに興奮してしまった。












一人が黒いニコマート、もう一人が黒いオリンパス OM-1だ。
聞くと、もらったのだと言う。
父親か親戚の叔父さんか、もしかしたら御爺ちゃんからもらったのだろう。
その渋いカメラを抱える風情が、デジカメを抱える風情とは明らかに違うのだ。
大切さが伝わってくる。
よく使いこまれていて、黒いペイントが剥げて下から金属がのぞいている。
触らしてもらったが、とにかく掌にしっくりくる良い感じだ。
デジカメには無い、しっとりくる感じ。
2台とも黒一色というのは、元オーナーがブラック好きだったに違いない。
この2台では少数派だ。
まことに欲しい2台である。
おまけに二人とも50mm/F1.4!!!

この子供達は幸せだ。
こんな大人なお点前を知ってしまったら、デジイチなんてチンケだろ。
と思って、バッグを見せてもらったら、ちゃんとデジイチも入っていた。
うーん、恐るべし小学生。(もしくは中学生)






SONY E 18-55mm F/3.5-5.6 OSS




人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

TOYOTA ReBORN  新型クラウン 

2012-12-20 | 

東急渋谷駅の構内の広告はTOYOTAの新型クラウンの広告で注目を浴びている。
OLさんやら女性がスマホやコンデジでその広告を撮影している姿も見掛ける。
「権力より愛だね」というコピーはなかなか面白いし、ピンクで統一されていて注目度が高い。
トヨタはReBORNという統一広告を打っているが、新型クラウンのrebornは12/25のクリスマスだ。
さすが、広告に惜しみない投資をするトヨタだ。








ヒカリエの前には、大きなピンクの箱が置いてある。
実は朝の準備は見ていた。
そして、昼間にはあの元AKB48の前田敦子がここに来て宣伝したというわけだ。
ジャイ子の格好だったそうだ。
良く見るとマジックで字が書いてある。

TOYOTAさん、ありがとう。
ジャイ子

これは前田敦子がサインとともに書いたものだ。
警備員が3名見張っていた。


新型クラウンはその姿は発表されていない。
当日姿を見せるというスタイルだ。
予想は先日デビューした新型レクサスLSと同じような大型グリル(スピンドルグリル)を持つ、ちょっと若向きのスタイルだ。
AUDIと同じ手法だ。
ハイブリッドは2.5リットル直列4気筒にダウンサイジングされる。
燃費を大幅にアップさせる仕掛けだ。
恐らく23km/リットル以上走ると言われている。(ちなみに現行は3.5リットルV型6気筒で14km/リットルだ。)
そんな数字のマジックを持っているので、「権力より愛だね。」なのだ。


高級化でドイツ車に追い付け追い付けでやってきた日本車。
やっと追い付いたかと思えば、欧州車はダウンサイジングやディーゼルといったエコ化を
進め始めた。
クラウンも少しでもそちらに向かないわけにはいかないのだ。
でも、きっと高級だろうな。
12/25が楽しみだ。






SONY E 18-55mm F/3.5-5.6 OSS




人気ブログランキングへ

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

やはり謎の飲み屋さん

2012-12-20 | スナップ

世田谷こども駅伝は多摩川の河川敷で行われたのだが、
いつもの兵庫島を通って行くのだった。(兵庫島は多摩川と野川の合流地点の砂州)
ところが、その兵庫島で不思議なものを見た。いや、見なかった!
11/4のブログ記事で「謎の飲み屋さん 多摩川兵庫島」というのを書いた。
昔から、中州にあった河原の飲み屋さんの写真だ。
ところが、その場所を通ったら何もなかったのだ。
次男坊に聞いたら、
「ええ、元々何も無かったんじゃない?」
「いや、写真を撮ったじゃない。それに飲み物を飲んだこともあるし、
飲み会をやった記憶もある。」
次男は「その場所」を捜索し始めた。






証拠品を発見したようだ。
その後も証拠探しは続いた。







電気はここから取っていたんだな。
春になったらまた復活してるものなのかもしれない。
次男は、
「倒産したのかもしれないな。いや、後継ぎが居なくて、閉店したかもしれない。
お店は後継ぎが居ないと営業できないから。もしかしたら病気というのもあるな。」
と大人びたことを言っていた(高い声で)。面白いねえ。って正解だったりして。
次男の思考はいつも冷静だ。(笑)







お店のあった1か月前の写真。
来春にまた訪ねてみよう。
まあ、それまでも何回もサッカーの試合で来るけれど。







多摩川(野川)もきれいになったよなあ。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加