p.himapa Photo Gallery

実はMaintitle「p.himapaのたわごと」です。

ごあいさつ

ハンドルネーム:ひまぱのぱ(p.himapa) 外国の人とのやり取りを始めてから( )内にp.himapaを追加しています。自然風景やポートレート写真が好きなのですが、近年はなかなか撮影できず、好きな小物や日常のスナップがほとんどです。大それたブログタイトルを付けてしまいましたが、実はMaintitle「p.himapaのたわごと」です。どうぞお付き合いください。過去の記事へのコメントも大歓迎です。よろしくお願いします。連絡は右サイドバーの「メッセージを送る」からどうぞ。

著作権等について

このBlogの記事及び写真等の著作権は、ひまぱのぱ(p.himapa)に帰属します。 第三者がこれらの記事や写真等を使用するに当たっては、次のとおりとします。 リンクを貼るか、直接写真等を転用する場合は、出典を明らかにしてください。 個人使用の場合はリンクフリーです。許可も不要です。ただし、商用の場合は事前にご連絡ください。

写真機材

○カメラ機材:α900+VG-C90AM×2台、α9+VC-9M×2台。○レンズ:AF50mmF1.4NEW、SIGMA 50mmF1.4 EX DG HSM、AF85mmF1.4G、AFマクロ100mmF2.8NEW、Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM、AFアポテレズーム70-200mmF2.8G(D)SSM、AF1.4×テレコンバーターアポ(D)。 〇ニコンのシステム ボディ:D5 XQD仕様×2台、レンズ:AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED、AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR、AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR、AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G、AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G、 AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED、 AF-S TELECONVERTER TC-20E III、AF-S TELECONVERTER TC-14E III、各保護フィルター(14-24mm f/2.8Gは、フィルターが取り付けられない。) フラッシュ:スピードライトSB-5000×2台。その他 XQDカード128G×4枚、予備バッテリーLi-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL18a×4個、 液晶保護ガラス×2枚、リモートコードMC-30A×2本、 変倍アングルファインダー DR-5。 シグマ:50mm F1.4 DG HSM、120-300mm F2.8 DG OS HSM、TELE CONVERTER TC-1401、TELE CONVERTER TC-2001。  〇手放したもの:α900+VG-C90AM×1台、α7Digital+VC-7D、AF24mmF2.8NEW、AF28mmF2NEW、AF35mmF2NEW、AF50mmF1.4、AF50mmF1.4NEW、AFマクロ50mmF2.8NEW、AF100mmF2、AFアポテレ200mmF2.8G、AF28-70mmF2.8G、AFアポテレ80-200mmF2.8G、AF1.4×テレコンバーターアポⅡ、トキナー 100-300mmF4、ケンコーテレプラスPRO300-1.4倍・2倍。

撮影賜ります

ポートレート、商品撮影など、賜ります。 お問い合わせは、右サイドバーの「メッセージを送る」からご連絡ください。

アジサイ

2017-05-23 20:38:22 | 風景・日常 Scenery, daily life
5月も下旬となり、庭のアジサイがたくさん咲き始めました。
写真に撮ったのは少し青くなっているものですが、多くは、まだ白く開ききっていません。
夕方の水遣り後。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木漏れ日の差す小径で。

2017-05-22 20:07:32 | 風景・日常 Scenery, daily life
今日は、日差しは暑かったものの、木陰を流れる風は心地よかったです。
木漏れ日の差す小径で。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

緑鮮やか。

2017-05-21 18:50:30 | 風景・日常 Scenery, daily life
相変わらず、お腹が張ってげっぷが出るものの、今日は、午前中に妻がトマトの苗の植え替えをしていたので、私はシマトネリコの散髪をしました。
さっぱりしたぁ。

その後、昼までお昼寝。
調子が悪いからと寝てばかりいても体がなまってしまうので、午後からは妻とフェアトレードの展示即売会に行き、木のカップと紅茶を買ってきました。
衣類も魅力的なのですが、妻にはサイズが大きいです。

その後庄内緑地公園に行きました。
目当てはバラ園です。
たくさん咲いていましたが、何て言うんでしょうね、可憐じゃないからかなぁ、バラの花が嫌いなわけではないけれど、何か写欲が湧かず、1枚も撮りませんでした。

その代わりに印象的だった木を1枚。
たくさんの人出でしたが、人が入らないように。
緑鮮やかです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポートレートモデル募集!

2017-05-15 22:53:13 | ポートレート Portrait
先日のアーティスト写真は、アー写とは言いながら、久しぶりの人物撮影で楽しかった。
ポートレート撮りたい。
モデル募集中!
若い日の記念にいかがですか。右側の「メッセージを送る」からお気軽にご連絡ください。

作例

























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

α9を触ってきた。

2017-05-15 20:33:25 | 写真関連 Photograph
今日は、α9(デジタル)を触ってきました。

良いと感じたところ
〇小型・軽量。D5や縦位置グリップ付きのα900に比べたら、小さく軽く負担になりにくいです。
〇電子シャッターでは、ブラックアウトがない。常にファインダーを見ていられるのは良いです。
〇シャッタータイムラグが短く、連写が速い。チャンスに強いですね。
〇無音シャッター。舞台撮影などで威力を発揮します。
〇AFエリアが広い。んー、どこでもAFっ。
〇瞳AFは良く食らいつく。ポートレート撮影に良いなぁ。

気になったところ
〇電子ビューファインダー(EVF)は、α7シリーズに比べると良くなっているものの、映像を見ている感は否めません。
 まだ斜め線などでジャギーを感じますし、細かな文字はざらついて判読ができません。
 MFは拡大表示しないとできない感じです。
 見え方はまだα900のOVFの方が気持ちが良いです。
〇AFは、細かなエリアで追随するものの、思わぬところに合ってしまうことも。
 まあこれはD5でも同じで、各AFポイントは細かい感じなので良いと言ってもいいのかも。
〇ローカルフォーカスエリアのポイントが広すぎる。自動のワイドフォーカスエリアでは各ポイントが小さな□なのに、大きな[]になってしまいます。
〇機械シャッターの最初の一コマのブラックアウトが長い。
〇EVFは、明るさと色温度が調節できるけれど、背面液晶は、明るさしか調節できない。撮った後の画像も正しい色で見られると良いです。
 D5には、色調整もついています。

一番気になるのは、EVFの出来だったので、あまりいろいろ試していませんが、第一印象としてはこんなところです。
さて、では買う気になるかと言うと、迷いますね。
撮影結果だけを求めるなら、良いと感じたところは魅力的で買いだと思います。
撮っていて楽しいかと言われると、ファインダーのブラックアウトがないのはいいけれど、ファインダーの見え感ではα900やD5に劣り今一つです。

その前に、昨年ニコンでシステムを組んでしまったので、新たにEマウントでシステムを組むお金はありません。(´・ω・`)
お金があったら買っちゃうだろうなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Kちゃんの誕生日

2017-05-15 19:51:05 | その他 Others
今日はKちゃんの誕生日。
子供が小さい頃入院しているときに知り合った彼女が亡くなったのは1995年10月3日。享年18歳(満17歳)。
でも、命日より誕生日を覚えていてほしいと言っていたので、この日は忘れない。
生きていたら39歳か。
でも私にとっては、永遠の少女だな。

表題写真は、Kちゃんにもらったネコのぬいぐるみ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太閤まつり

2017-05-14 21:41:46 | 風景・日常 Scenery, daily life
昨日・今日は太閤まつりでした。
昨日はあいにくの天気でしたが、今日は良い天気。
午後から子どもと少し出かけてみました。

お参りを済ませ、神社と言えば、神楽や巫女さん。






太閤音頭や、



阿波踊りも。






屋台では、電球型のドリンクが目新しかったかな。

夜には、妻ともう一度出かけてみましたが・・・、



途中でスマートフォンを拾って交番に届けていたので、屋台はゆっくり見ることができませんでした。
来年はゆっくりと見られるかなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Jared Kramer Custom Knife

2017-05-14 07:44:28 | ナイフ Knives
3月14日にJared Kramer氏に注文したCustom Knifeが5月12日にやっと発送されました。






約2か月ですね。届くのが待ち遠しいです。

5/19届きました。
切れ味鋭いです。
大きさは、Civilware Gripper Knifeとほぼ同じ大きさですが、シースが長い分、シースに収めた全長は、Jared Kramer Custom Knifeの方が長いです。
重さは、Jared Kramer Custom Knife 本体31.5g+シース14.1g=45.6gに対し、Civilware Gripper Knifeは、本体35.5g+シース12.9g=48.4gと、若干ですが、Jared Kramer Custom Knifeの方が軽いです。
ハンドルに穴がある分もっと軽くなるかと思いましたが、さほど変わりませんでした。

Jared Kramer Custom KnifeとCivilware Gripper Knifeの比較
仕上げ:Jared Kramer Custom Knife > Civilware Gripper Knife
切れ味:Jared Kramer Custom Knife = Civilware Gripper Knife
刃の長さ:Jared Kramer Custom Knife < Civilware Gripper Knife
刃の形状:Jared Kramer Custom Knife > Civilware Gripper Knife
軽さ:Jared Kramer Custom Knife > Civilware Gripper Knife
握りやすさ:Jared Kramer Custom Knife ≧ Civilware Gripper Knife
携帯性:Jared Kramer Custom Knife < Civilware Gripper Knife

こんな感じで、全体的にはJared Kramer Custom Knifeに魅力を感じますが、シースに収めたときの長さはCivilware Gripper Knifeの方が短く、重さはあまり変わりませんので、EDCを考えるとCivilware Gripper Knifeに魅力を感じます。
刃長もCivilware Gripper Knifeの方が長いですしね。
どちらをメインにするか悩みどころです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夜会24

2017-05-13 21:49:35 | その他 Others
昨晩は、夜会24でした。

まず最初は、村上さん。
オリジナルの出し物です。
人は仮面をつけて生きているというお話。
優しくほんわかとした雰囲気が持ち味です。



演目の順番は、じゃんけんで決めるという夜会らしさ。
2番目は杜川リンタロウさんです。

鶴の恩返しならぬ〇〇の恩返し、と3枚のお札。
動きが速くて撮影がついていけなかった。
舞台俳優なので、狭い夜会の会場では体も声も持て余してしまう感じです。(^^;



最後は、谷向柚美さんです。
抑揚があって、さすがプロだなぁと感心しました。






さて、村上さんのほんわかした雰囲気は決して悪いわけではありませんが、杜川さんや柚美さんの演目を見ますと、抑揚と迫力があって、圧巻されます。
さて、自分の写真はどうでしょう。
綺麗だなぁだけでなく、人の心を動かすプラスアルファがあるでしょうか。
そんなことを自問しました。

晩御飯は、大根、豆腐と、卵焼き。



食材としては食べられるものですが、夜遅いのでご遠慮しました。
早く胃が治りたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

盛る。

2017-05-13 07:06:56 | 写真関連 Photograph
私はプリクラを撮ったことがないのですが、最近のプリクラは、目が大きくお肌つるつるだけではなく、チークも選べるんだそうですね。美脚だったり盛りだくさん。
普通のカメラにも美肌モードが付いていたり、証明写真でさえ、美肌処理がなされたりするんだとか。
素の自分はどこへやら。
私の写真の原点は、「記録」ですから、盛ることはしたくありませんし、見たままに撮りたいと思っています。
盛るのは遊びと割り切っているならいいのですが、それが普通になると、素のままの写真を見せたら、これ私じゃないって嫌われそう。
相手の気持ちを優先するか、自分の信念を優先するか、難しい時代だぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

記録記事 胃炎

2017-05-10 18:25:05 | その他 Others
今日は、先日の採血と胃カメラの生検の結果を聞きに行ってきました。
採血の結果:ピロリ菌はいない。
生検の結果:難しい用語は分からないけれど、簡単に言えば胃炎。
と言うことで、重症ではないので良しとしますが、胃炎の原因も、げっぷの原因も分かりません。
胃腸の調子を整える薬が2種処方され様子を見ることになりました。
自覚はないですが、精神的なこともあるようで、改善には何年もかかることもあるようです。
何だかなぁ。

関連記事
その1 その2 その3 その4

表題写真は、病院2階の廊下。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アーティスト写真

2017-05-07 22:07:58 | 写真関連 Photograph
今日は、午後から谷向柚美さんFlux and Flowのアー写真を撮ってきました。
鍵盤ハーモニカを持って、緑を背景にしてとのご依頼でしたので、そのようなイメージで。
それぞれのシーンで、ワンカットずつ選んでみました。

まずは、シロツメクサの咲いているところがありましたので、そこに座って。(表題写真)

ツツジを前ボケにして。



全身もということなので、木にもたれて。
ちょっと天気が良すぎて、背景との陰影差がありすぎです。



木の脇に座ってみるのもいいということで、メタセコイアの根に座ってもらいました。
こちらも背景との陰影差がありすぎです。



そこで、反対側から撮影。女性ポートレートの場合、逆光が定番ですが、ここでは木漏れ日を利用しました。
ただ、スカートがとび気味ですね。



場所を変えて、緑を背景に。



同じ場所ですが、鍵盤ハーモニカの持ち方が違います。



上の写真では、あまりにも緑一色なので、木陰の背景に移動しました。



飛んでみるのもいいと言われて。
ここでは、順光でも良かったかもしれません。



鍵盤ハーモニカを持っているだけでなく、吹いてみました。



顔が下を向いてしまいがちですが、蛇腹ホースも利用してみました。



最後は、鍵盤ハーモニカを置いて、通常のポートレートを。
もうちょっと体を横にしてもらえばよかった。



全体に緑バックで、抜けがないものも多く、反省点もありますが、連休最後の日曜日でたくさんの人出ですから、人やテントなどが入らないように、限られた条件の中での撮影ですので、仕方ない部分もあります。
また機会があれば、この反省を改善しましょう。
2時間ほどの撮影でしたが、久しぶりのポートレート撮影で楽しかった。
レフ持ちなど補助をしてくださったMさんにも感謝です。

おまけの撮影風景。
下に敷いてあるレフ板は、緑被り防止用です。



ところで、偶然みほさんきょーさんにお会いしました。
奇遇です。
彼のポーズが面白かったので、1枚。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

端午の節句

2017-05-05 21:37:39 | その他 Others
今日は端午の節句。

午後に東区泉にあるもち源というお店に粽と柏餅を買いに行きました。
柏餅が柔らかく、こしあんで、子どもも食べやすいからです。

粽は少し硬かったですが、どちらも子供も食べられたので良かったです。

写真は、妻発案で以前繭玉で作ったこいのぼりを添えてみました。
器は、以前八ヶ岳方面に行ったときに私と妻が作った器です。

この後、ショウブ湯に入ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庄内緑地公園

2017-05-05 21:24:51 | 風景・日常 Scenery, daily life
今日はとても良い天気でしたので、午後から粽と柏餅を買いに行った後、妻と庄内緑地公園に出かけました。
駐車場はほぼ満車でしたが、広いので、ノリタケの森より混みあった雰囲気はありませんでした。

お目当ての一つは、ヒトツバタゴ。
ほぼ満開を迎えていました。



妻はあまり体調がすぐれない(私もですが。)ので、ヒトツバタゴの木陰のベンチで休憩。



タンポポはもう遅いですが、一つだけ印象的でした。



シロツメクサも咲いていました。



春ですねぇ、と言いたいところですが、春を通り越して暑いぐらいでした。
そういえば、今日は立夏ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒョウモンチョウ大丈夫か?

2017-05-04 22:28:07 | 風景・日常 Scenery, daily life
夕方家に帰ると、妻が足元のヒョウモンチョウを見つけました。
妙にじっとしているので、触ってみましたが逃げません。
反対側をよく見ると、右の触角が伸びていませんし、羽も一部折りまがって付け根が黒くなっています。



うまく脱皮できなかったのでしょうか。
大丈夫かなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加