SAILIN' SHOES

デジタル一眼、ライカ等でのスナップ写真や、カメラ、音楽、鉄道・車、子育ての日々雑感です。

最果てに行きたい。(その1、神奈川臨海鉄道の終端、航空自衛隊木更津基地の廃線跡)

2017-09-30 | 鉄道・バス
土曜日も私だけの時間ができたので、クルマで千葉の木更津方面に行った。

免許を18歳か19歳で取得して、ずっと車を所有してきた。
一度も絶やしたことはなかった。
いろんな車に乗ったが、今のオペル・ザフィーラが16年と一番長い。
ところが今夏、エアコンが弱ったり、塗装が剥げたりして、車検代も25万円などになってきた。
子ども達の部活で部員を運ぶこともなくなってしまったし、
長距離は面倒なお年頃だし(笑)。

15年を過ぎると税金もなぜだか高くなるし(車のメーカーのために買い替え促進に協力している。)
そもそも駐車場代は25000円もする。
そしてこれまた我が家から駅まで1分なのだ。
しかも買い替える時期なのだ。
計算すると、買い替えなくても年間に55万円かかり、買い替えたら100万円上積みされる。
年間に155万円払う価値は我が家には無くなってしまったのだ。
ということで、今後はカーシェアかレンタカーを活用することにした。
タクシーも遠慮なく使おう。
それでもたかが知れている。
そしていつかEVと自動運転の普及が来たら、また買ってもいいのかもしれない。
ダイソンがEVを出すと言う世の中だ。
これから大きな変革を向かえるだろう。

と、前置きが長くなってしまったが、クルマを手放す前にやっておきたいことがある。
公共交通や徒歩で行けない不便な場所に行くこと。
私の行ってみたかった「最果て」に行くことだ。
最果てとは、貨物線の終端、埋め立て地の最も奥、田舎の廃線跡などだ。
半日木更津に行ったら、それだけでも充実ぶりが半端なかった。
写真は4回分もある。






OPELの最も好きな部分は、このシンプルで見やすいメーター類。
ここまでわかりやすいメーターはもう無いだろうな。
しかし16年で7万キロ台なんだから、そもそも乗らないってことだ。
電車の一生なんて500万キロだからね(って、比べる相手が違うけど。)












環八で羽田方面へ。











臨海部の浮島近くにはヨドバシの超巨大な配送センターがある。
走ってる車には多くヨドバシ関連のトラックが走っているのだ。










川崎市には未舗装部分がまだまだ多い。
私有地に多く見られる。











まず、神奈川臨海鉄道浮島線の終点部分の写真を撮った。
ここはよく通るのだが、終端部を撮ったことが無かった。











今でこそ、金網などがあって無作法だが、終点の魅力は残っている。











アクアラインで木更津へ。
空いていた。











航空自衛隊木更津基地へ行く裏道にて。
こういう古い町営や市営住宅が大好きで、撮っている。
もうどんどん無くなっている。
東京では本当に少なくなった。
北関東などではまだたくさん見ることができる。
昭和の風景。




















イイなあ。
子どもの集合場所だ。










恐らく市営アパートだったのだろう。
今は、千葉県で有名なバスの日東交通の社宅に使われている。
団地育ちの私の原点の風景。











そして、目的の廃線跡を発見。
これは内房線から自衛隊への引き込み線の跡である。
当時の写真は見つかっていない。











何度も来たいと思っていた場所。










廃線跡は国有地となっていた。










自衛隊の中に向かっていたんだろう。











私のオペル・ザフィーラと撮っておいた。






















たまらない風景。










レールが愛おしい。
実は、小学校正門の目の前だ。










ザフィーラとともに。







(つづく)






SONY α7Ⅱ、TAMRON AF 28-75mm F/2.8 (Model A09) (LA-EA4経由)













人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エームズギター教室 発表ライブ in 大岡山PEAK-1 その2

2017-09-30 | バンド・音楽
エームズギター教室 発表ライブの続き。
11時に集合して、演奏が終わったのが18時。
終わってからその場で打ち上げで、21時ぐらいだったかな。
もっと遅かったかな。
長い一日でした。














































































































































































































SONY α7Ⅱ、TAMRON AF 28-75mm F/2.8 (Model A09) (LA-EA4経由)













人気ブログランキングへ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エームズギター教室 発表ライブ in 大岡山PEAK-1 その1

2017-09-29 | バンド・音楽
せっかくギター教室のライブを撮ったので、
載せておこうと思う。
私がドラム演奏中に撮ってもらった写真は前回と被るけれど、
バンド出演を時系列に並べておこう。
数年後に見る記憶の為に。



















































































ここから本番。
上はリハの様子。

























































































































(つづく)












SONY α7Ⅱ、TAMRON AF 28-75mm F/2.8 (Model A09) (LA-EA4経由)













人気ブログランキングへ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宇宙船は旅立った

2017-09-28 | 建物
例の宇宙船を赤羽岩淵から歩いて隅田川沿いに発見した。
ネットで写真をあげてる人も居た。
場所はGoogleで確認して、ストリートビューで存在も確認した。
会社の帰りにウォーキングがてら寄ってみた。




南北線の赤羽岩淵で初めて降りた。
こういう事でもない限り下車しないだろう。
北本通りが横たわる街だ。











歩いているとこんな建物を見かけた。































川沿いに出た。
堤防の壁が続き、川は見えない。





















人は歩いていない。
静まり返っている。
この辺は静かな住宅街だ。










現地に到着して唖然とした。
児童公園は更地になっていた。











宇宙船は宇宙へ帰っていたのだ。










同じ場所をGoogleで見るとこうなっている。
撮影したのは2016年12月と記されている。










確かに場所は合っている。
児童公園としての使命は終えたのか。
宇宙船はかなり草臥れている。

ああ、手遅れだったのか。










赤羽岩淵に戻らず、志茂駅に向かう。











途中に志茂銀座という商店街を通る。
下町風情で人も歩いていた。










宇宙船探しの旅は続けるが、急がないといけないと思った。










主に、SONY α7Ⅱ、Canon New FD 28mm/f2.0









人気ブログランキングへ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新幹線は0系だよ。

2017-09-27 | 鉄道・バス
新幹線の0系が図書館として使われているので撮りに行った。
昭島市民図書館のつつじヶ丘分室だ。
先頭車(21-100号車)がカットされることなく、フルに使われていたし、
ひじょうに綺麗な状態だったので嬉しかった。
ただし、図書館の分室としてはリニューアルしたいようで、
0系の行先が決まらないので、まだ未定のようなことをおっしゃっていた。

新幹線は0系がダントツに好き。
次は東北の200系と東海道の100系。
西日本の500系は別格でカッコいい。
300系はひっかかるものがなく、700系に関しては不格好で好きじゃない。
完全に真似された中国の新幹線だが、デザインは中国の方が良かったりする(笑)。

最後の3枚は、
まずは以前働いていた会社から見えた東京駅の0系で毎日のように見れた幸せな日々。
2枚目は神田の交通博物館の前に鎮座していた0系、
そして3枚目は次男のサッカーチームメイトのママが着ていたTシャツ。
このTシャツはデフォルメされたり、かわい系にされることなく、リアルな0系が
描かれていて大変秀逸。
欲しいと思ったが見つからなかった。



























































































ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



































主に、SONY α7Ⅱ、Canon New FD 28mm/f2.0









人気ブログランキングへ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

究極の美

2017-09-26 | 建物

例の理容室の状況。
完成度はマックスか。
究極の美である。
しかし、この店はどこに向かっている?!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エームズギター教室 発表ライブ in 大岡山PEAK-1(自分編)

2017-09-25 | バンド・音楽
いつもセッションでヘルプをしているギター教室の
5年振りのライブハウスでのライブ。
生徒さんがやりたい曲を選曲して、ライブハウスで大きな音でやる。
全部で20曲のうち、私は7曲に参加。



1. Have you ever seen the rain / CCR
2.Angie / The Rolling Stones
3. 長い夜 / 松山千春
4. Superstition / Back Bogert & Appice
5. The Sound of silence / Simon & Garfunkel
6. Get Crazy / Princess Princess
7. Don't look your loving / Oasis



私が参加する以外の曲は撮影したので、後日。
まずは私のカメラで撮ってくれた参加曲の写真を先に。
撮影してくれたのは、やはりドラマーのYoshimineさん

これが終わったら、久しぶりに買い貯めたCDを聴けるぞ~。


























































































SONY α7Ⅱ、TAMRON AF 28-75mm F/2.8 (Model A09) (LA-EA4経由)













人気ブログランキングへ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京王井の頭線 池ノ上

2017-09-24 | 鉄道・バス
長男の文化祭の帰りに、各自が用事ありで、次に向かう。
女房も次男も急ぐ用事あり。
私は散歩の日課を再開したので、今回はついでに池ノ上駅で下車。
数年前に降りてから、最近は降りていない駅。
駅前にはロータリなどの空間はなく、いきなり踏切と道。
その道沿いにお店などチラホラあるが、飲食店はチェーン店などはまったく無く、
隠れ家的な店がポツリポツリとある。
お隣の下北沢が店だらけだから、池ノ上は中心が高級な住宅街で、静かな風情。
世田谷区で見かける、大きな駅の隣駅の典型的な感じだ。
下北沢と逆方向の駒場東大前も面白いんだけど、今回は池ノ上を徘徊して、
最後に下北沢に向かう。





駅を降りるといきなりこんな感じで、バスやタクシーなどは入れない駅。
まあ地元駅も同じだけどね。


















































駅前をちょっと歩くと、こんな建物がまだ残っているのだ。










ここが渋谷から5分とは思えない感じ。










カラスウリ?










坂が多く、クルマが入れない。










駅前。
というか、ホーム横。
それでも完全にバリアフリーなのが京王。
井の頭線はホームドア化は遅れている。
吉祥寺駅ぐらいしか無い。
全駅に設置するとは言っていない。
なにせお金がかなりかかる。










































道に堂々と。
まあ、クルマは少ない町。
走りにくいから。










小田急の地下化の上部分。











下北沢駅から帰る。
これはいつも上手いなあと感心する。











京王渋谷駅にて。
これは見に行かねばなあ。
東急渋谷をデザインした大先生だから。
基本は小さいころから大好きな建築家。
雑誌「新建築」を毎月立ち読みしていたし、している。
稀に買う。
そんな新建築には欠かせない素晴らしいコンクリ打ちっぱなし主体の建物を作る。
でも東急渋谷駅に頼んだのはなあ。
安藤忠雄のせいではないと思っている。
依頼したほうのミス。










まだ走っているレインボーカラーの1779編成。
2012.10からの1年限定と言われていたのだが、今でも走っている。
もうそのままなのかな。
それでイイんだけどね。















SONY α7Ⅱ、TAMRON AF 28-75mm F/2.8 (Model A09) (LA-EA4経由)













人気ブログランキングへ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長男の高校の文化祭

2017-09-23 | 子供
土・日は長男の通う高校の文化祭。
次男、女房、義母と土曜に見に行った。
毎年の入場者数も多く、盛り上がっていた。
高1はクラスごとの出し物がある。
男子と女子は別校舎なので、男子校ノリの出し物で、
かなり楽しかった。
女子校舎はいかにも女子校舎でそれも面白かった。
初めて入った図書館など、行って良かった。
高校文化祭としてはお勧め。
日曜日は苫小牧出身の二人組歌手のSoftly(ソフトリー) のライブもあり。


文化祭の写真や動画は撮影OKだが、SNSは無しということになってるので、行き帰りの写真だけ。








学校への道。
女房が低い位置を歩いているものの、次男も大きくなった。
背の高さは一緒ぐらいかな。




















兄にも会えたし、地元の知人にも会えたしで、
記念撮影の次男。











学校の前の団地は壊してから作り直し中。











玉川上水。



















果たしてこの階段に意味はあるのか?!
トマソンである。










駅前のイタ飯屋で昼食して帰る。

私は実は途中下車して散歩したけれども。




(つづく)












SONY α7Ⅱ、TAMRON AF 28-75mm F/2.8 (Model A09) (LA-EA4経由)













人気ブログランキングへ






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宇宙船に会いに行く(南池袋1丁目公園)

2017-09-22 | 建物
昔、児童公園に有った「宇宙船」の遊具。
丸っこくてオカリナのようにも見える、黄色いアンテナの立った青い物体。
写真家の田中長徳さんのFBに写っていて、「ええ、まだあるの!?」と驚く。
さっそく調査開始。
今はGoogleマップという素敵な道具が無料である。
日本には猫の額ほどの児童公園があちこちにあって、
それを空中から見ると、青い宇宙船が見えたりする。
まあ宝探しだ。
さっそく見つけたので、会社の帰りに会いに行ったのだ。
最初に宇宙船をお見せする。
それから前後の散歩の写真を載せる。






「いやあ、こんばんは。」











この角度だと楕円だと言うことがわかる。




















まるで顔のように見える角度。
かなりカワイイ。

ちなみにネットで調べると、この宇宙船は1970年ぐらいに飛来してきたようだ。
もう47年もここに居るのか。
危なくないから生き残ったのかな。











隣には象の滑り台。
これもそれなりに古いのか。











公園に至る風景を。

池袋で下車。
長い長い地下通路。
懐かしい。










最近話題の西武と京急のホンモノをカットした電車が鎮座する丸善。











京急800形が快特表示なのがレア。









池袋と言えばジュンク堂。

で、漢字はこう書くのだ。












もうすぐ宇宙船。











南池袋から目白は狭い路地がたくさんあってワクワクする。




















目白通り。
学習院高校。




















学習院の近くにはこんな渋い店もある。




















































メトロ副都心線の雑司ヶ谷駅から帰宅。

たくさん歩いて満足。
宇宙船に会うためにあちこち歩くのも楽しいので、
これはまた探してみたい。








SONY α7Ⅱ、MINOLTA MD ROKKOR 50mm F1.7

(MDロッコールの古いレンズを装着していた!)












人気ブログランキングへ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加