英語と仕事の好きなワーキングマザーゆきの日記

小4、小1のボーイズを抱える、管理職ワーママの日記。お酒、ランニング、旅行とショッピング、仕事について綴ります。

「もがいたから、今がある」 女性、起業に踏み出す

2012-01-31 10:14:10 | 日記
昨日の日経新聞夕刊らいふプラスの記事です。

40代で起業する人が少なくない、特に子育てが一段落した女性が「別の人生へとかじを切る」のが40代だそうです。
20代、30代に会社勤めでもがいた経験があるからこそ40代で起業できる、
また子育てを機に退社した人が再び就職をすることの難しさから自分で起業しよう、
と言った背景があるようです。

自分が今明確に起業したい、という思いがあるわけではありません。
でも先日読んだ『30代を後悔しない50のリスト』と共通するところがあるなと感じました。

『30代を後悔しない。。。』の中では起業をするなら30代、そうすれば失敗しても軌道修正の時間が残される、
とありました。
これは男性である筆者が自らの経験を元に書いていますが、
本記事でも起業時の年齢として男性は30代が最も多いのに対して、
女性は40代が最多という数字が出ています。
子育ての中心を担う女性は男性とは事情が違うところがあるものの、
30代、40代というのは自分のキャリアを別の方向へ切り替えるタイミングなのでしょう。

起業をするということは自分の中に世の中に求められるスキル、要は「売れるモノ」を持っているということ。
会社勤めであれば自分のスキルを特に意識しなくてもお給料をもらえてしまいますが、
そこに甘えて自分に何も残らない、なんてことだと恐いなと思う今日このごろ。
子育てのために必要だとは重々承知なのですが育休を取っている間も
会社の同僚たちは経験を積み、スキルを磨き、役職を得る人も出てきています。
復帰しても勤務時間が限られる環境の中でいかに自分のコアコンピタンスを磨き、
まずは会社の中で「売れる」人材になるのかだと思います。
そのためには自分の実務能力の言語化と定量化がとっかかりだと思っています。
(これは『30代を後悔しない。。。』の中で得たことです。)

日経夕刊に随時掲載されている、この『40代 戸惑いの10年』を読む度に
自分の30代なんてあっという間、迷える(?)40代に備えたいなと感じます。

(『30代を後悔しない50のリスト』を読んだ記事はこちら→



育休中に充電して復帰したらまた仕事がんばるぞー☆
是非ぽちっと応援お願いします。



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村





コメント (2)

赤ちゃんの保湿対策は。。

2012-01-31 00:00:59 | 日記
冬生まれの赤ちゃんってどうしても乾燥肌に陥りますよね。
プリプリの赤ちゃん肌とは言うものの
実際のところうまく保湿が出来ずにガサガサで粉吹いちゃいます

産院でもらったサンプルのローション、
生まれたその日から使えるのが売りのようですがあまり効かず。。

今は生後1ヶ月から使えるこちら↓を使っております。


ロキシタン シア ベイビーボディミルク

クリームがほどよくしっとりしていて肌の上での伸びも良いです。
香りもふんわり甘い程度できつくない。

効果のほどですが、

こちら先週木曜日のK。使い始めて2日目。


おでこ、眉毛のあたりがカサカサ。ほっぺは自分で引っかいてしまい、小さなかさぶたが。

昨日のKのお肌は。。


このアングル太って見えますが、、、実際も結構太ってるK

だいぶきれいになってきて良かったなぁ
旦那さんも「Kの顔のカサカサが良くなってきた」と気付いたので、
「やっぱロキシタンだよ、ロキシタン」と訳もなく自慢

このボディミルクですが赤ちゃんはもちろん大人が使っても十分効果があります。
赤ちゃんと大人で使い分けなくて良いのも便利



オトナも赤ちゃんも乾燥肌は対策しないとっ!
ぽちっと押してもらえると、blog更新の励みになります



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

コメント

パイオニアのDVDプレーヤーとDENONのホームシアターサウンドシステム

2012-01-30 14:00:00 | 日記
この週末に見たDVD。


きかんしゃトーマス ミスティアイランド レスキュー大作戦!!


レミーのおいしいレストラン


なぜ2本も見たかというとTSUTAYAの100円セールだったのもあるけど、
DVDプレーヤーを買い替えたのです。
年末あたりからこれまで使っていたDVDプレーヤーの調子が悪くなり、
DVDの読み取り不良が頻発。
メディアに傷がついているせいかと思いきや、どのメディアも読めなくなってきたので、
ようやく重い腰を上げました。
旦那さんも私も家電を買うのがあまり好きではない。
でもDVDプレーヤーは育児に欠かせないので(←手抜き育児!?)
旦那さんに買ってきてもらいました。
一緒にDENONのサウンドシステムも。


DVDプレーヤーとフロントスピーカー。


ウーハー。


全体図はこんな感じです

両方ともエントリーモデルなので合わせて4万円ちょっと。
TV台として使っている机(1920年代のイギリスアンティーク)の方が高いわ

でもこれだけの投資で迫力のある重低音が楽しめます。
まるでトーマスがこちらに近づいてくるようなエンジン音
(重低音を楽しんだのがまずはトーマスというのが我が家らしい。。

ちなみにDVDの内容のほうですが
トーマスの方は謎の島ミスティアイランドにトーマスが迷い込むお話、
レミーの方は料理の天才ねずみが人間に追い回されるシーンが続出、
どちらもハラハラドキドキ系でYuには怖かったみたい


レミーを見る旦那さんとYu。最初のうちは面白がって見てたんですけどね

ママが平日ゆっくり堪能することにしよう



DVDは育児に必須という方、
ぽちっと押してもらえると、blog更新の励みになります



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

コメント

長男Yuと玄米クラッカー作り

2012-01-30 00:00:09 | おやつ作り
この記事はにほんブログ村ワーキングマザー育児 注目記事で1位となりました!
読んで頂きありがとうございます☆(1月31日)



多田千香子さんの最新おやつレシピ↓


パリのおやつ旅のおやつ』多田千香子 朝日新聞出版

最近レシピ本に目がない長男Yu。
何を作ろうー、楽しみぃという高揚感は子どもも同じなんですね。

昨日作ったのはこのレシピの中から玄米クラッカー。


玄米粉、薄力粉、砂糖をふるったボールにバター・牛乳をいれ、切って押しつぶす感じでこねます。


これでクラッカーになるのかな。。不安がよぎります


1時間寝かせたあと、めん棒でコネコネ。寝かす前の生地のパサパサ感がなくなりました。

めん棒でのばす作業、やっぱりYuがやりたがったわ
肝の工程だと思うのでやらせるフリで、均一な厚さにのばすのはママがやりました


四角く切った生地に箸とスプーンを使って顔をかいていきます。

この工程はYuに思う存分やってもらいました


Yuが半分以上の顔をかいてくれた


焼き上がりー。

こねてるときから玄米とバターが合わさったいい香りでしたが、
お味は玄米とバターの和洋折衷な感じです。
不思議君クラッカーなお味
Yuが美味しいと言って食べているからいっか

今回は顔をかく作業にすごい集中力を発揮してくれたYu。
好きなことをやるときの子どもの集中力ってすごい
ママの助手としてまたちょっぴり腕を上げてくれました


(過去の息子とのおやつ作りの記事はこちら)
オートミールサブレと黙らせサブレココア味
息子と一緒にオートミールサブレ作り



ありがとうございます。
ぽちっと押してもらえると、blog更新の励みになります



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


コメント

入園式に向けてダイエット気合入れます

2012-01-29 14:09:05 | 第二子出産
体重が妊娠前+3kgあたりからなかなか脱出出来ません
正確にはここ1週間くらいで+2kg台後半になり、
ちょっとずつ減ってはいるのですがあんまりのんびりしていられません。
なぜならYuの認可保育園卒園式と幼稚園入園式向けに「幼稚園ママ」っぽい服を買いたい
これを太ったまま買うわけに行きません
春までにベスト体重に近づけるために以下3つを実行しようかと。

(1)レコーディングダイエットの再開
3年前の出産時には流行っていたこともあり真面目にやっていました。
今回もまずは自分の総摂取カロリーを把握するためにレコダイ再開です。

(2)夜食の禁止
母乳を出すという大義名分のために夜中の授乳後にお菓子を食べていましたが、
夜間は睡眠を取れば食べなくても出るんですねー。
夜間のお菓子はストレス発散の意味で食べていたので、
これを断つことにします。

(3)十分な水分補給
母乳を出すためには3L/日の水分補給が望ましいようです。
3Lと聞くとすごい量ですがマグカップに15杯の麦茶/紅茶/ハーブティを飲むようにします。
起きた時、朝食時、10時ごろ、昼食時、15時ごろ、夕食時、風呂上り、就寝時、夜間授乳時(2回)
10回のタイミングで1-2杯飲めば達成出来る計算。
これはお通じにも効く


ダイエットの一番の敵はムリをして続かないことだと思ってます。
なのでまずは上記3つのやさしい課題に取り組みます。


息子と焼いた玄米クラッカー。

ダイエットと言いつつまたおかしを作っているのですが
レコダイで食べた量を把握していれば大丈夫っ
。。。
だと信じたい
(おかし作りについては、また後ほど書きます。)




ありがとうございます。
ぽちっと押してもらえると、blog更新の励みになります



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


コメント

ブログ村新着情報

PVアクセスランキング にほんブログ村