TanteOLのキドアイラク

歌が好き、お料理が好き、食べるの好き、お酒も好き

いんげんのおかか炒め、ゆず酒、猿の谷

2008-04-06 08:26:01 | Gourmet-Cooking


Aキコ宅でのステキな食事の続き・・・
なんだか色々なものを用意してくれていました。
お皿がまたゴーカだわ・・・織部焼かなあ・・・
ブロッコリーとエビのサラダ、かぼちゃサラダ、
ほたてのガーリック炒めなど、どれもおいしくいただきましたが、

いんげんのおかか炒め・・・がかなりおいしかったのです。
Aキコのおばあさま直伝なのだそうです。
いんげんを細く切り、お酒、おしょう油、みりんで炒めてから、
おかかをタップリ・・・
Aユミは、いんげんが嫌いだったそうですが、
このメニューでいんげん嫌いを解消していました。
スバラシイ・・・
親子3代きちんと受け継がれていく家庭の味。
こんなにオイシイものが毎日出てきたら、
ご主人は、ウキウキしながらおウチに帰ってくるんだろうなあ・・・

そのほか、どんどんいろんなお酒も出てきました・・・
これはゆず酒。飲みやすい・・・
ジュースみたいなのでキケーン・・・

そして、お猿さんレリーフ付の珍しいボトルのワイン、
その名も「Affentaler(猿の谷)」ドイツ語です。
彼女が申年ということで、いただいたのそうです。
ドイツのバーデン地方産。
ちょっと甘めのミディアムボトルでした。
猿は、昔から縁起のいい動物とされているようですね。

おウチの中もとてもキレイに片付けてあり、
Aユミと2人、とにかく感心することばかりでした・・・
お世話になり、アリガトウ!

コメント (2)