TanteOLのキドアイラク

歌が好き、お料理が好き、食べるの好き、お酒も好き

我が家のコロッケ

2006-09-30 11:12:37 | Business


失敗なく作れる料理は・・?というと

ポテトコロッケかな・・・

これは、祖母がよく作ってくれたと
母が教えてくれたものです。
にんじん嫌いな母の妹に食べさせるため、
細かく切ってコロッケの中に入れたという
エピソード付きです。

大学に入って一人暮らしを始めてからも
小さなコンロを使い、よく作りました。

まず、じゃがいもを適当な大きさに切ってゆでながら、
玉ねぎ、にんじん、豚ひき肉を炒めます。
味付けは結構濃いめにします。
(塩、こしょう、ワイン、ナツメグ、コンソメなどで)
じゃがいもと合わせるし、ソースをつけないでも
食べられる方が好きなので。
 
ゆでてつぶしたじゃがいもと、ひき肉を
熱いうちにあわせて、ボール状にします。
ひき肉が多い方がよりオイシイ・・
熱いうちに形を作ってさますと、
揚げても型くずれしません。

そして、小麦粉と卵とパン粉を付け、
高めの温度でカラッと揚げます・・・!

中身はすでに火が通っているので、
衣が揚がればOK。
今日も失敗せずできました・・・!
やっぱりコロッケは作った方がオイシイです。
(自画自賛・・・スミマセン)

コメント (4)

結局今日も東京ベジタ

2006-09-29 13:35:24 | Business

 
今週は、お休みした日以外は
毎日ヘルシーな野菜のランチでした。
だって、全然飽きないんですよ・・・
定番のキャロットラペや、韓国風切干大根、
じゃがいものチヂミの他、
ゴハンは
お味噌とシソであえた玄米ごはん

・・・・幼い頃、母が作ってくれた
お味噌を塗った焼きおにぎりの味がしました・・・

そして、今週のお気に入りは

里芋のスパイシー炒め!

カレー風味なんです。
シェフに伺うと、
インド料理の「サブジ」をヒントに作ったそうです。
サブジはオクラやカボチャなどでも作るそうなので、
里芋でもいいわけですよね。
里芋は大好きな根菜ですが、
今まで、和食の食材としてしか見ていませんでした。
けっこうオドロキでしたが、
里芋のネットリした感じがカレー味とよく合います・・
おそらく、軽くゆでた里芋を
色々なスパイスと一緒に蒸し焼きにするのでは・・
と思います。
やっぱり、プロの発想は素人とは大違い・・・

ベジタリアン料理のレパートリーが広がりそうで
ウレシイ・・・

コメント

駅ビル もうすぐオープン

2006-09-28 12:33:51 | Life

 
ウチの最寄り駅に駅ビルができます。

引っ越してきた頃は、乗降客の割合からすると、
ホームも狭くてかなりこじんまりした感じでしたが、
この何年かの間に、
ホームが地下に移り、
エスカレーターやエレベーターができて、
少しずつ変化し、
この度やっと駅ビルも完成。
4階建のビルの屋上には庭園もあるらしく、
「空のある駅ビル」
というキャッチフレーズが付けられています。
ここには、スーパーや本屋さんの他、
「DEAN&DELUCA」
「TROISGROS(トロワグロ)」も入るので
今から楽しみにしています。
 
これに合わせ、駅前にある老舗のスーパーは

改装のためしばらく閉店。
このお店は、やっぱりここでなきゃ・・という
根強いファンが多いような気がするので、
お客さんが駅ビルに流れてしまうことはない!
と、オーナーは考えているのでは・・・
なんて、思ってしまいます。
こちらも楽しみです。

コメント (2)

パプリカのマリネ 再び

2006-09-27 15:01:47 | Gourmet-Restaurant


今日はお休みをいただきました。
社長は休んでいないので、申し訳ないなあ・・・

週末にちょっとした集まりがあるので、
作り置きのできるものを、と思い、
パプリカのマリネを作りました。2度目です。

色鮮やかなパプリカ

そのままでも十分甘みがあってオイシイのですが、
オーブンで火を通すと、より甘みが増します。

種をとって、適当な大きさに切り、
サラダ油を皮目の方に塗って
230度のオーブンで20分ほど焼きます。
そのあと、アルミホイルに包んで15分ほどおくと
皮がスルッとキレイにとれます。
焼いている間にマリネ液を作ります。
今日はパプリカ4個を使いました。

にんにく 1片 みじん切り
オリーブオイル 大さじ4
バルサミコ酢(白) 大さじ4
※普通のお酢でもいいと思います。 
塩 小さじ1
あとは好き好きで、
オレガノなど、乾燥ハーブを入れます。



適当な大きさに切ったパプリカを
暖かいうちにマリネ液とあわせます。

パンやクラッカーに乗せると
きりなく食べられちゃう・・・
ちょっとキケンですね・・・

コメント (4)

ライ麦100%のパン・・・Vollkornbrot

2006-09-26 09:03:37 | Gourmet-Restaurant


最近の朝食はこれです。

ドイツのライ麦100%のパン。
フォルコンブロート(Vollkornbrot)といいます。

ドイツは、小麦の栽培には適さない、寒い土地だったので、
代わりに収穫できるライ麦がパン作りに使われたそうです。
ライ麦は、タンパク質を始めとして、
ビタミン、ミネラル、食物繊維も小麦より豊富です。
これは亜麻の実(Leinsamen)入り。
プチプチした食感が楽しめます。

スライスチーズをはさんで食べていますが、
ずっしりとしてしかもしっとりしているので、
これだけでだいぶ満足。
でも、
こういうパンはあまり得意でない人が多いかも・・・
白くてフワフワの小麦のパンは
やっぱりおいしいですものね・・・

コメント