TanteOLのキドアイラク

歌が好き、お料理が好き、食べるの好き、お酒も好き

カレー粉レシピ

2015-05-29 07:30:00 | Gourmet-Cooking

おはようございます。
昨日は、プチ本番があって、
朝からパタパタしていて、
すっかり更新忘れてしもた~

おかげさまで一応無事に済みました♪
このご報告は後日・・・

早くも週末ですが、
今日は、おそらくお仕事が遅くまでかかりそうな予感・・・
明日は生徒さんのレッスンやコーラス教室、
日曜日はお客様と、
けっこう盛りだくさんなので、ガンバリマス~

さて、今日の話題は、カレー粉
カレー味って七難隠すじゃないけど、
だいたいなんでもおいしくなりますよね~
・・・ということで、今回は、新玉ねぎのカレー味コールスロー風。

スライスした新玉ねぎに、
カレー粉、お砂糖、お酢、ちょっとお塩を加えて、
豪快に手でまぜまぜします。
あとは、味がなじむまで1時間ほどおいたらできあがり~



色もキレイだしね♪



スパイシーでちょっと甘くて、シャキシャキして、
なかなかオイシイです。
これからの季節に合うかも~

コメント

夕暮れどき東京散歩

2015-05-27 07:44:58 | Life

おはようございます。
真夏日の昨日は、庭仕事とウチの用事で1日が過ぎました。
ほんでもって、部屋の片付け絶賛終わらない~



今日は昨日の続き。
魚金を出たあとは、東京駅までブラブラ散歩をしました。



日比谷シャンテの前で謎の行列発見!



向かいの宝塚劇場の前には、
お揃いのスカーフを巻いたり、全身白で統一した軍団が!

宝塚の出待ちかなあ、などと話しながら通り過ぎました。
会社に、宝塚にチョー詳しい人がいるので後日聞いてみましたら、
日比谷シャンテ前の行列は、
ジャニーズ若手の公演のチケットを求めて並んでいる人たちなんですって。
向かい側は、やはりヅカファンの方でした~



ハイブランドの店舗が並ぶ通りを、
夕暮れを楽しみながら歩きました。
花屋さんもオシャレ~♪





どちらも紫陽花らしい。
キレイ~



大好きなロブションのカフェ。

いつも、こんな風にノンビリ歩くことはないので、
目の保養になった上に、よく歩いてカロリーも消費できて、
なかなかよかったです~

コメント

開店と同時に満席~新橋の魚金

2015-05-26 08:11:31 | Life

おはようございます。

昨日は、仕事が終わらず、ダンナさんよりもかなり遅い帰宅。
帰ってすぐゴハンの支度をして、
ニュースもスポーツもプロフェッショナルも終わって、
サラメシの頃やっとゴハン~
でも、最近ノミスギでしたから、よい休肝日になりました。

ノミスギの原因はこちら・・・

日曜日、王子ホールで友人のコンサートを聴いたあと、
ダンナさんの知り合いの方がすすめてくださった
お魚オイシイお店に行ってみました。
場所は新橋。

魚金グループの本店



写真の手前は、同じグループのビストロ、
立ち飲みなんですが、チョー満員でした。

開店が16:30。
開店と同時くらいに行けば入れるだろうと思っていたのですが、
もちろん入れましたが、
もうすでに店内はお客さんでいっぱい。
おそらく開店前から並んでいたと思われます。
休日の新橋。
他はひっそりしているのに、
ここだけ平日と変わらぬにぎわいでした~ビックリ・・・

カウンターの席に通されましたが、
板さんたちが、新鮮な魚を切って刺盛りを作り続けている様子が
よく見えました。



おすすめの盛り合わせを注文。
色々なお刺身の他、卵焼きやお寿司も乗って、
色々楽しめました。
お通しの煮魚もオイシイ~♪



そして、昭和世代には嬉しい、クジラの竜田揚げ。



とうもろこしのかき揚げも食べました。
カレー塩がきいて、あまくて、
これはかなりのおいしさでした♪

お魚だったらやっぱり日本酒でしょう。
熱燗ちょっとノミスギたかな・・・
お酒がちょっとお高めなので、
たくさん飲んじゃうとね~という感じですが、
活気のあるお店はいいですね~♪

コメント

水島先生のフンワリ卵焼き

2015-05-25 07:47:55 | Gourmet-Cooking

おはようございます。
昨日はそれほどお天気が良くないような予報でしたが、
さわやかな快晴!
洗濯物がたまってないってシアワセ~♪

2週連続で銀座に通いましたが、
昨日はまた色々おいしくいただきました。
ご報告は後日♪

今日は、フンワリの卵焼き。
いま、林修先生の番組などで話題の、水島弘史先生の教えに沿ってみました。
勝手な話ですが、林先生のしゃべり方がとっても苦手で、
先生の出演する番組は見ないのですが、これは別。
科学を用いた料理方法への興味の方が勝りました~

まず、卵は黄身と白身が完全に混ざっていないといけない。



ということで、お箸を横にスライドさせて卵を混ぜます。



ハイ、こんな風にサラサラになります。
そして、フンワリさせるには、甘い味付けでなくてもお砂糖を加えるのだそうです。
そして、油を少し加え、弱火でゆっくり焼いていく。
一応この方法でやってみたのですが、
フライパンがよくないせいで、
卵液がフライパンの底についてしまってどうもうまくいかないので、
とりあえず、焼きはいつもの通りにしました。



できあがり~



確かにキレイに混ざって、白身の点々がない!
そして普通の焼き方でも十分フンワリでした。
他にハンバーグとか、リーズナブルなお肉をおいしくするとか、
色々あるので、
ぜひ試してみたいと思います。

コメント

焼き豚の隠し味

2015-05-24 08:38:21 | Gourmet-Cooking

おはようございます。
昨日は、サワヤカなお天気でしたね。
早くから買い物に行くことにしていましたので、
結局更新お休み~

一週間分の食材を買い、
庭の芝を手入れするべく、
ホームセンターで色々物色していたら、
あらもうお昼・・・
午後は、ダンナさんの部屋の片付けなどなど。
あっという間に1日が過ぎ去りました~

今日は、先週と同じ会場でコンサート。
その前に先生を訪問します~

さて、今日の話題は、焼き豚。
長ネギの青い部分を使い切るべく、
豚肩ロースを買ってありました。

圧力鍋使用で作ります。
まず豚肉はひもで縛って、フライパンで全面よく焼いて、
ネギの青い部分、しょうが、お水で煮ます。
高圧で10分。
ピンが下がったら、ネギとしょうがは取り除いて、
おしょう油、紹興酒、お砂糖、
五香粉(中華のスパイスです。便利ですよ)
で煮込んでいくのですが、
この時隠し味に入れるのがお味噌。
コクが出るのだそうです。
そして、高圧で15分。
ピンが下がったら、ハチミツを加え、
今度はフタをあけたまま、
煮汁が半分くらいになるまで煮詰めてできあがり~



ちょっと時間はかかりますが、
これがなかなかの味なの。



写真にするとあんまり色がよくなかった~っ

でも、紹興酒や五香粉の香りで
ちょっと本格的なチャーシューっぽいじゃない!
チャーハンに入れてもおいしそうです♪

コメント