冬龍門の日記

スキーティーチングスクール冬龍門の日記

冬龍門慰労会

2011-07-31 22:56:40 | Weblog
今年もシーズンが終了してスキーが一番遠のいた時に、スタッフ及び関係者の皆さんが
集まりバーベキューで、冬龍門関係者の慰労会を行いました。
例年は調布花火大会合わせて行っていましたが、今年は社会情勢を踏まえて調布の花火大会も
中止となってしまいましたので、何となくもの足りなさ感もありました。

全員集合(スタッフ及びICジャパンの皆さん他)


食べ切れないほど大きな丸ごと見事なスイカ。
コメント

いよいよ地に落ちた原発!

2011-07-29 21:05:06 | Weblog
矢張りまた出たかと云った「やらせ」が、原発を中立な客観的位置から監督する「原子力安全・保安院」から率先して行われていたことが判明。
一般的に見れば何で、こんなことをするのかと疑問に思うのだが、当事者の立場から見ると原発はとんでもなく危険だと云うことになる。
だから、やらせまでしてまやかしの安全を謳い推進しようとしたとしか考えられませんね。
今回の福島の原発で、そのことが明確になった訳で、一度事が起これば原発を安全に処理する事が、今の地球場の科学を以ってしても不可能と云うことだと思う。
と、云うことは自然界に無い途轍もなく危険なエネルギーと云うことか、人類の大自然への冒涜とも云って良い原発は、文化的になり過ぎた今の生活から後戻りして、多少の不便はあるが自然の流れに委ねるような生活を取り戻す必要もありそうに思います。

コメント

コンテ展示会

2011-07-28 20:53:40 | Weblog
2012シーズンコンテ夏物商品の展示会に、行って来ました。
展示商品は、ゴルフ用スポーツカジュアル商品が主流でしたが、
矢張りイタリアから直接輸入したオリジナルアイテムばかりで、
なかなかおしゃれな商品構成でした。

会場入り口の様子


レディースウェア


メンズポロ



コメント

大賑わいの菅平高原

2011-07-27 16:32:02 | Weblog
久し振りに夏場の菅平を訪れましたが、聞いている以上に中高校生のサッカー合宿で大賑わいで、大変な活気があり冬のスキー場とは大違いでした。
特に今夏は茨城や千葉方面のサッカーグラウンドが使えないため、グラウンドが確保出来ないチームも来ていてグラウンド確保が大変だそうです。
寄る度に新しい事をやっているプチホテル「ゾンタック」ですが、今回もホテル前のテニスコートを芝のグラウンドにして、トレーニングで火照った脚を冷やすための足湯ならぬ足水場を作ってあり、合宿している学生たちに大評判でした。
また、芝グラウンドを使ってのフィジカルトレーニングやクールダウンなども大変な人気でした。


コメント

オゾンの宝庫・木曽開田高原

2011-07-25 19:15:58 | Weblog
一昨日から久し振りに、木曽開田高原に来ています。
山荘(親の持ち物ですが)の標高1,400強、今朝の気温は一寸高めでしたが15℃で、ひんやりとした感触でした。
日中も22℃前後で、汗も出ずに大変過ごし易い気候で、夜は周りに音もなくぐっすりと寝過ぎてしまう程です。
今日は、御岳ロープウェイスキー場と木曽福島スキー場を吸収したマイアスキー場の今さん
を御岳ロープウェイ御スキー場ま表敬訪問しました。



コメント

放射性物質蔓延の気配!

2011-07-22 18:59:48 | Weblog
いよいよ肉牛の内部被ばくが出てしまいました。と、云うことは牛乳も早急に
検査する必要がありますね。
これからは海の魚介類そして田畑の葉物野菜は勿論のこと、根菜も注意が必要です。
そんなことを言い出したら食べるものが無くなってしまいそうですが、破壊された原発から
放射性物質の拡散が止まった訳ではありません。
放射性物質は、目に見えないだけに始末が悪い。
これだけ時間が経過すると徐々に慣れてしまって、気分的には大丈夫かなと楽観的な方向に
気持ちが流れてしまうのが一番怖いと思いますので、皆さん漏れからどう対処するか大事な
時間です。
コメント

武士道精神「なでしこジャパン!」

2011-07-20 13:42:00 | Weblog
女子ワールドカップサッカー世界一の快挙に興奮した日本国でしたが、選手も凱旋して落ち着いて来ました。
男子サッカーに比べても大変厳しい環境にある中での世界一、
記者会見を見て選手たちが一様に謙虚と云うか「ヤマトナデシコ」に
ふさわしい謙譲の精神に満ち溢れて別格の存在で、正に「武士道精神」
を体現している「なでしこジャパン」の皆さんでした。
大いに見習わなければと思わされました。
コメント (2)

待ち遠しい新雪のNZ

2011-07-19 14:58:08 | Weblog
本格的なスノーシーズンを迎えたニュージーランド、キャンプ地のテカポ・ラウンドヒルスキー場は
絶好のスノーコンディションの模様で、ゲレンデも賑わいを見せています。
キャンプは8月5日成田空港出発ですが、早く現地に行って真冬の雪で滑りたいですね。

ゲレンデ中盤から望むMt.クック(写真の奥に見える一番高い)


規模は小さいながら本格的なスノーマシーンも備えて、ゲレンデも賑わっています。
コメント

天晴れ!なでしこジャパン

2011-07-18 18:29:37 | Weblog
今回初めて女子サッカーゲームを始まりから見ましたが、最初から最後までヒヤヒヤドキドキと云ったゲーム展開にアメリカに勝って世界一番とは、信じられない快挙でした。
キックオフした途端からアメリカの早さと力で押し込むような展開に、押されっ放しのなでしこジャパンは見ていて大人と子供がゲームしているような感じでした。
しかしアメリカのスピードとパワーのサッカーは、見ていても、なかなかも見応えを感じさせましたが、素人目には、ちょっとばかり大味な内容に見えました。と云いつつ先制点を許しながらも僅かな隙を衝いて、着実に得点をしたなでしこジャパン。
絶対的なゲームの流れはアメリカが主導権を握っていましたので、アメリカの選手自身も何で自分たちが負けたのか実感していないように見えました。
力と体力に勝るアメリカに技と緻密さで対抗したところに、今回の結果が出たように思います。
いよいよスポーツの世界も、肉食女子に草食男子と云った傾向になってきたのでしょうか。
コメント

NZラウンドヒルスキー場オープン!

2011-07-15 14:25:46 | Weblog
ニュージーランドキャンプ地のテカポ・ラウンドヒルスキー場が、13日にオープンしました。
今シーズンのはじめは、ニュージーランドのスキー場は何処も降雪が少なめでした。
ラウンドヒルも降雪機があるので問題ないと思っていましたが、降雪機でカバー出来るゲレンデはほんの一部で、大部分は自然雪に頼らなければなりませんので、オープンが予定より5日ほど遅れたようですが、現在の様子をインターネットのライブカメラで見る限りゲレンデ全体に十分な降雪量があって、スキーヤーで賑わっているようです。

夕方のラウンドヒルスキー場メインゲレンデの様子/ライブカメラからの映像転用
コメント