冬龍門の日記

スキーティーチングスクール冬龍門の日記

健康診断

2011-05-31 20:50:04 | Weblog
今日は1年に一回の健康診断を、朝一から半日掛けて行って来ました。
最後に胃カメラ検査を行いましたが、慢性の胃炎がある程度で大きな問題個所はなかったので、先ずは一安心でした。

ところでスキー場として基礎スキーのメッカであった浦佐スキー場の、閉鎖が決まったそうです。
これも時代に流れで、一時代を築いた浦佐スキー場も時代の流れに合わず、これも時代の変革ですね。

昨日は台風が、低気圧に変わり雨は昼ころには上がりましたが、終日に亘って強風が吹き荒れて散り始めた五月の花も鮮やかに感じました。
コメント

2011スキーフォーラム開催

2011-05-29 14:45:59 | Weblog
28日(土)-29日(日)の2日間、恒例のSKI FORUMが池袋サンシャインで始まりましたので、初日の様子を見に行って来ました。
2010/2011シーズンは、3月11日の東日本大地震の影響で、た唐突なシーズンの終了を余儀なくされてしまいましたので、例年の様な盛り上がるのかどうか心配しましたが、会場は熱い思いのスキーヤーの皆さんで熱気ムンムンでした。

ICジャパンのブースで、今使っているスポーツグラス「カレラ」のレンズNXT担当の皆さんと、今、一押しのレンズの写真を挟んで記念ショットです。
私は、乱視と近視矯正をしたレンズで使っていますが、次回から新しいカラーレンズのスポーツグラスを使います。
スキーは勿論、ゴルフ、ランニング、ハイキング、ドライブなどシーンを選びませんので、UVは勿論視力に難がある方でもマルチに対応が出来ますので、私の一押しです。
コメント

デサントメイトミーティング

2011-05-27 10:23:26 | Weblog
26日に首都圏にいるデサントメイト主要メンバーによるミーティングが、行われました。
明日から池袋サンシャインで、2011 SKI FORUMが開催されますが、今シーズンの総括と
スキーウェアに関する内容を主体に、スキー界を展望するような話題も含めて出席した
皆さんから大変有意義な意見や提案がありました。
日本経済が大変な状況にある中、スキーもまだまだ再生の力があるなと感ずる機会でした。

雪上以上に真剣な?ミーティング


デサントウィンター担当メンバー


ミーティング後の懇親会
コメント

NZキャンプ打ち合わせ

2011-05-24 22:27:03 | Weblog
今夏開催のNZキャンプの具体的内容について、打ち合わせを行いました。
詳細については、一両日お待ち下さい。
コメント

スキー大会出場?の夢!

2011-05-23 09:08:55 | Weblog
昨夜未明に久し振りに夢を見ました、しかも全日本選手権でスタートナンバー(ゼッケン)まで受取って、何で第一シードではないのかとか、さあウェアは何を着ようかと云ったところで目が覚めました。後にも先にも、大会に出場する夢を見た記憶は今回は初めてでした。と云うのも昨晩のTV番組で、
歌手のエグザイルと加山雄三さんが、コラボレーションする番組を見たことによる影響のようです。
加山雄三さん、74歳になっても昔のままに近い声質で歌えるとは大変な驚きで、歌っている時の姿は無心で純粋で、まるで子供のようでした。
この印象は野球の長島茂雄さんともイメージが重なって、昔の自分を想い出していたのかもしれませんね。
さあ!ソチに向けて湯浅選手に続く若手の台頭と、メダル獲得が出来る選手が輩出するのを期待したいところです。
コメント

早くも夏日!

2011-05-22 16:09:58 | Weblog
このところ日中の気温が上がり、蒸し暑いほどの気温となって来ました。
今日は、陽が射しているうちに、多摩川にサイクリングに出掛けました。
余りにも早い季節外れの様な気温には、季節のずれを感じて何となく心配な想いを抱いています。

先日フランススキー学校GIFUの後藤校長かた頂いた自転車で、多摩川に出掛けました。


多摩川の上流から流れて来て、育った胡桃の木です。


胡桃の実が鈴なりで、秋には相当収穫出来そうです。
コメント

原発事故の影響を憂う!

2011-05-19 17:12:25 | Weblog
連日、東日本大地震と福島原発事故の復旧に関するニュースが連日報道されています。
地震と津波被害から目覚ましい復興ぶりが伺えますが、原発被害の方では計画的避難地域の皆さんの状況を見るにつけ、東京電力と政府の対応が余りに不甲斐無く憤りる思いになるのは、私ばかりではないと思います。
今までは絶対的な評価を受けていたMADE IN JAPANも、この度の原発事故の対応の拙さで、一気にイメージダウンと云うか大きく信頼を損なってしまっていますので、目先の自己防衛にばかり気を取られず世界が注目していることを念頭に、地球規模の観点から原発所事故処理の対応をして欲しいものです。
コメント

プジョー自転車

2011-05-16 19:57:43 | Weblog
昨日、朴の木スキー場で、フランススキー学校の後藤校長にお会いして、写真のプジョー自転車を頂きました。
先の3月11日に盗難被害にあった自転車の代わりを、後藤さんより提供して頂きました。
折りたたみ式なので、車に積んで出先でも使える大変便利な自転車で、なかなか良く出来ています。

なかなか恰好良いデザインですね。


折りたたんだ時です。


コメント (1)

神の手の癒し

2011-05-15 18:28:58 | Weblog
昨日甲府の田中先生に身体の矯正をして頂きました。
昨日は何となく体がだるい感じでしたが、今日は鈍痛だった腰の痛みも和らぎ凝っていた首も回るようになりました。

今日は朝一から高山市になった朴の木スキー場に行き、美濃市「フランススキー学校GIFU」の乗鞍スキーのに上がるまえに、後藤校長と参加者の皆さんとお会いして記念撮影しました。
乗鞍岳は今日から山開きと云った事で、朴の木スキー場の駐車場から乗合バスの畳平までの運行が始まりました。
今年はまだまだ気温が低く、乗鞍岳も御岳山も例年4月中の残雪との地元の方のお話しでした。

今朝6:00の気温、寒暖計は3℃を下回っていました。(東京の真冬よりも寒い・・・)


これから乗鞍岳のスキーに上がる前のフランススキー学校GIFUのレッスン参加の皆さんと一緒に。


快晴の御岳山
コメント

再び「神の手」のボディケア

2011-05-14 17:59:06 | Weblog
昨年秋にブログで紹介した甲府の身体矯正の田中先生に、シーズンを終えて久し振りに身体の矯正をして頂きました。
シーズン中に一応はやってはいたものの、十分なストレッチングが出来ていないために、腰や膝に首と云った主要な関節の油切れの様な感触と痛みが出ていたので、じっくりと矯正して頂きました。
明日はゆっくりと休養して体調の回復を待つばかりです。

先生と我が連れ合いのツーショット


残雪に富士山
コメント