飛ばしたよ!

RC飛行機を飛ばして遊んだ日記です。

2年4か月

2018-08-20 22:45:09 | 日記

生命の危険があると連日報道された灼熱も、お盆が終わると同時にいつもの夏になりまして、朝晩すっかり秋の気配です。

しかし、今年の夏の約40日は暑かった。

ほとんど雨も降らなかったし(各地に大きな被害を出した豪雨は別として)毎日カンカン照りでしたから。

とは言いましても、まだまだ暑い飛行場です。

もや~ッとした島影が小豆島です。

暑い割に良く見通せます。

ぶーん!

本日の2番機もぶーん!

シーン・・・・

原因は、モーターの磁石外れによる噛みこみで飛行中に回らなくなったのでした。

これも イェーイ!になっちゃったよ。

広い草っぱらの中にちょっとだけ存在する石垣にストライク!

振り返れば2016年4月に初飛行し、2年4か月楽しませてくれました。

でもまだちょっと惜しい気分だなー。

棟梁は無茶をせずいい意味でマイペース。

YOUTUBEで実機のカブが片輪着陸してるので「やってみて!」とオーダーしたら、出来るじゃないですか!!!

(決して煽られた瞬間ではないのです)

ピカピカのカシオペアエクリプス、本日初飛行。

ちょっとシャコタン気味だねー。

メインギアの短い(シャコタン気味の)機体は突然飛び上がるんだよね。

今日はペラとセル数のマッチングがイマイチでフラフラッと飛んでたけど、推奨パワーにセットするとスカッと飛ぶだろうね。

ただし、脚が短い。

よって、ペラの選択が難しいね。

 

久しぶりに全損しちゃって、どどっとお疲れモードのくにちゃんでした。

コメント

落ちる~落ちる~♪小型~~機♬

2018-08-14 15:23:44 | 日記

お盆なので、ちょっと道が空いてて9時に飛行場到着でしたが、見ての通りたくさんの方ご来場。

暑いから、お手軽PP機が多いような気がします。

平日は1機ずつ飛行ですが、今日は休日扱い日で複数が飛び交います。

慣れてない僕たちはそれだけでもちょっと緊張。

怪鳥のおそらく自作機、06か10クラス機だけど音だけは46クラス機より勇ましかった・・・と個人的には思う。

2ストエンジンも最近のはマイルドなんだと思った次第。

これが最近のやつです。

今更ながら、ドローンも良いなと思ってきました。

KTちゃんですが、昼前に「ちょっと胸がむかつくのでヤバい」と言いだし、ポカリ飲んで、クラブハウスでクーラー効かせて休んでいたら落ち着いた模様。

イェーイ!になっちゃいました。

あれ~~!バンザイか翼止めネジが止まってなかったか?みたいで片翼が飛行中に外れた。

3人で探しに行ったんだけどね、キャノピーが見つかったのに胴体が見つからないというミステリー。

林の中は湿気とやぶ蚊が多くてとっても不快。

これは80㏄の零戦。

SAITOの3気筒80ccだ、アイドル付近の音がいいね!

機体重量が13kgほどあるんだそうだ。

こっちでは背面飛行状態からダウンを打っているのに上昇できなくて、木に着木。

機体の損傷は少なめだけど、水平尾翼が折れている。

もしかしたら飛行中に折れたかも?小型機の板状尾翼だから弱そうに見える。

オレンジと白の派手なカラーの飛行機なんだけど、雑木林に落ちるとこんな風にしか見えないのです。

墜落機探索はまずは見つけることが大変なのです。

 

 こっち向きは淡路島方面。

大きな積乱雲です、微妙に播磨灘かも。

東向きは大阪方面、我が家のほうは雨かも。

帰ったころにも降ってましたけど、お湿りにもならない小雨。

久しぶりにスカッと短時間でいいから大雨降ってくれてもいいんだけど。

コメント

車買う買う詐欺は終わり。

2018-08-08 17:05:52 | プリウスや車のこと

半年ごとくらいに、車乗り換える、買う買う詐欺を言ってましたがついに乗り換えました。

嫁さんの車という位置づけなので、僕が乗る機会はあまりありませんが。。。。

という要件で、今日初めて自分で「車庫証明」を取りに行きました。

今まではすべて車屋さんにしてもらってましたが、車屋さんのほうから「うちで取ることもできますが、簡単ですのでご自分で行かれるほうが良いと思います、うちだと約2万円頂かないといけませんし」って、こっちがあまり金持ってないのを見透かして言うのである。

我が家の場合は自分の土地の駐車場なので、ややこしいことは何もなく「これで2万円か・・・」と思ったのは事実です。

 

嫁車買っちゃったから、自分クルマのプリウスは年末のマイナーチェンジがよほど魅力的でない限り、購入見送りになっちゃうねー。

コメント

いやはやビックリしました。

2018-08-08 16:26:33 | 日記

今日のお昼2時にLINEで「朝10時半に墜落機を探しに行った○×さんが3時間半も帰ってこない、電話にも出ない、どうしましょうか?」と言う連絡が入る。(熱中症で倒れてたら大変と大半の人が思っていたはず)

と、同時に好調先生から携帯に電話がかかって来たので「こりゃ一大事!」と一人合点。

実際には好調先生の用事と、帰ってこない話はリンクしてなくて別々の話で、好調先生も「それは一大事、今から飛行場に行ってくる!」と大慌て。

安全管理委員と言う役職の棟梁も「飛行場に向かう」と連絡来るし、これは仕事ほっぽり出して、救助しに行かねばなるまい!と構えたのです。

20分ほどあたふたしてましたら、「本人無事に歩いて帰ってきた!」の報!!!!

飛行場でちょっとした行方不明騒ぎになっている事を知り、反省しきりだったそうです。

電話に出ない原因は「マナーモードになってました~~」

と言うことで、一件落着だけど、やっぱり一人で行くのは危ないね。

 

コメント

こんなに暑くても来る人は来ます。

2018-08-06 21:53:44 | 日記

生命に危険がある暑さと言われながら、飛行場に行きました。

するとRCのためなら死んでもかまわん??と言う人が先着6名。かなわんな~。

おくちゃんの板胴ファンフライ機、離陸と同時にタイヤ外れ。

いつもブログネタありがとうございます。

土手の斜面にコブラ着陸狙いましたが、ちょっと飛び越えて滑走路に着陸。

お約束のペラ折れ。

SAITO125エンジンのアルチメイト。

ほどほどのスタント性能で、安全飛行でした。

PT-19は着陸時エアブレーキを入れたら滑走路に届かなかったみたい。

効かしすぎでしょ。

複葉機は良いけど、灼熱の中の組み立てが・・・・

エンジン掛けて、飛行機の後ろに回る時自分でラダーを蹴飛ばしちゃった。

くにちゃん機は調子いいぞ!

上手な着陸やー!

でもよく見てびっくり、またまた尾翼のフィルムが剥げた。

くにちゃん機その2

たまには飛ばして、好調時の維持をしませう。

前回の飛行がいつか忘れるくらいだったにもかかわらず、快調でした。

 

その他Kさんのスタント機がエンスト、反射的に吊ってこようとUPを打ったのがわかったので、「それじゃ届かない、ダウンで走らせて走らせて~、今ここでUP」と思わず口走ると機体はその通りに滑走路に届き無事に着陸。

Kさんの判断でやったのかと思いきや、「後ろで指示してくれるからその通りにして助かった」と言ってくれまして、とても気分の良いくにちゃんでした(`・∀・´)エッヘン!!

 

昼ごはん前にはカトちゃんが「かき氷」を用意してくれまして、3杯お替りしました。

写真なんか取ってる余裕がありません、どんどん溶けていくので削って、食って大忙しです。

 

午後、PP機に異変。

機体のあちこちの接着が暑さのせいで剥がれて来てる。

写真の時間で午後4時半。

皆帰ってしまって、さすがに寂しい。

僕も帰ろう、3機の後始末して車に積んで、クラブハウスに鍵かけ終えたら1時間もかかってた。

7月末は夕方7時は明るかったけど、8月になると7時はもう少し暗い。

秋がそこまでやって来たって感じですね。

 

コメント