飛ばしたよ!

RC飛行機を飛ばして遊んだ日記です。

暑いけど、毎日RC飛行場通い

2021-08-02 21:50:42 | 日記

昨日に引き続き、本日もRC飛行機です。

KATOちゃんのアテナ70のコクピットがまたまたバージョンアップ。

カーボン風のシールでは熱で沸くので、ビールのアルミ缶で作り直しましたって。

本当はビールが飲みたかっただけかもしれませんよ。

ビール大好きの好調先生も感心してみています。

ポイントロール系大得意なKATOちゃんにしては、ちょっとしまりが悪い演技だなと思ってみてたら、ラダーサーボが不調なので降ろしますってこと。

降りて見たら、動いたり止まったりです。

もうこの機体も古いですからね、エレベーターサーボでなくてよかったですね。

のーさんの新作EPP アクロ機。

翼弦の半分くらいがエルロンです。

しかし飛ばす前からエレベーターの舵残りがわかっていました。

予想通り非常に飛ばしにくい。

みなが「だめだこりゃ、捨てろ、拾ってやる、飾りにしとけなど」くそぼろに言う中、好調先生が、リンケージのガタ取りに勤しみ、見事問題のないレベルまで仕上げました。

するとどうでしょう、とんでもない駄作飛行機と思われたものが普通に飛び始めました。

がたの無いリンケージっていいものなんですね!

暑い暑い。

Mさんこの暑い中、大型ガソリン複葉機を2機組み立て。

こんな感じ、すごいファイトです。

先週飛んでるらしいですが、自分の前では初めて飛びますので、大注目。

滑走中、急に左に曲がってしまいました。

もう止めることができません。

ラフに突っ込んだー!

浮いてるぞ!

土手の草をかすめた。

離陸した!

でもこの離陸は0点だー!!

飛んでる姿は綺麗だね。

なかなか楽しませてくれた飛行機でした。

 

くにちゃん、ガソリン機は4サイクルGF40搭載機はエンジン修理中。

SAITO FG40搭載機はスターター注文中につき、手掛けは掛けたことが無いので出番なし。

GT33搭載機は脚台座修理中で飛ばせない。

と言う感じで、電動機しかなくイマイチ力入りません。

 

電動機もスタント機はP-21はもはや参加大会の見込み無く、練習する気にならず、P-23はまだ見たことが無いのでこれまた練習する気にならずです。

 

70ファンタジスタでスポーツマンでお茶を濁しているこの頃です。

 

 

コメント

暑いのにたくさん集まっているラジコン飛行場

2021-08-01 18:44:12 | 日記

今日も暑いのに、朝からたくさんのクラブ員が集合しているRC飛行場。

早朝から、意図せずハイキングに出かけて山で転がりまくって楽しむ人。

今日は飛ばさへんでー、エンジンの調子みるだけよん。

赤いスホーイ、初飛行中にエンスト着陸。

無事で何よりですが、その後エンジン始動不能に陥りました。

クラブのガソリン機エキスパートたちがあれこれ点検するも解決しません。

ここのスイッチちゃうか??

どれどれ。

そんなところにスイッチ無いですけど?

炎天下30分以上は格闘しましたね。

結果は、キャニスターの出口ゴムパイプが折れ曲がって、排気できなかったために始動しなかったと言うことでした。

飛行中にゴムパイプが風で振れて、偶然にキンクしたものと思われます。

こんなこともあるんですね~~。

どうですか!この盛り上がり具合。

操縦者本人は、よそ見しません、カメラ目線もくれません。

まぁ時々はこんなこともありますね、林の中は日陰なので涼しいような、風が通らないので蒸してるような・・・・

場所によったら、蚊の大群に取りつかれますので、それが不快であったりとか・・・

 

あっという間に8月になってしまいました。

とても暑くて不快ですが、飛行場は太陽が高く眩しくありません。

お彼岸までが条件良いですので、どんどん飛ばしましょう。

 

 

 

コメント

色々壊れる本日のRC

2021-07-29 22:12:39 | 日記

このところスマホのカメラばかり使っていて、一眼レフは重くてご無沙汰でしたが、持って行って写すとやっぱりいいねぇ。

天気も光の角度も良いので、すっきりと映ります。

Mさんのボイジャーが虫干し飛行ですが、ピッチカーブが合って無くカエル飛びみたいな感じ。

昔取った宝塚、じゃなかった杵柄でカーブをいじらせてもらいましたら、10年以上ヘリコプターはやってないのに、飛ぶように再調整ができました。やるなー俺!

ヘリは壊れませんでした。

このSバッハはエンジンマウントの接着が怪しく(べニア合板の剥離)始動するとかなりの振動。

オーナーはもう直す気が無いみたい。

くにちゃんのファンタジスタ70はエレベーターサーボが最初の1~2回の動きが遅いような?(確信は持てない)

3回目以降は特に不都合なく動きますが、休憩しての1回目はやはり遅いような気がします。(フラシーボかも)

ここはやはり大人の対応でしょう、飛行断念です。

サーボも交換することにしましょう。

ガソリン機の始動に使っているスターターも、今日の最初になんかいつもと違う感じで力なく回ったら、その後うんともすんとも言わなくなってしまいました。

きっとブラシが摩耗してしまったのでしょう。

5~6年くらいは使ったでしょうか?

OS GF40搭載機を飛行します。

本日初飛行で山に落ちたらどないしようと、かなりのビビりが入りながら飛ばしました。

飛行は思いの外順調でしたが、降りてきたらエンジンマウントガタガタで、マフラーもぶらぶら。

念入りに締めてきたんだけどね、SAITOより振動が凄いのだろうか?

何度も順調に飛んだのはこの機体。

最後は燃料切れで本日のRC遊びは終了となりました。

 

 

コメント

2021/07/28

2021-07-28 10:09:23 | バイクと車とその他乗り物

オリンピック4連休ツーリングを、3分の動画にして見ました。
コメント

クラッチとアクセルのメンテ

2021-07-27 17:02:54 | バイクと車とその他乗り物

ツーリング中にアクセルが「渋い」気がしたので、メンテします。

ハーレーはアクセルの「筒」の中はグリス類の塗布は無いようでした。

最近の流行りのシリコンスプレーを十分に吹き付け、ワイヤーの直角に曲がっている部分にも十分行き渡らせておきました。

次はクラッチワイヤーの給油です。

国産一般とちょっと仕様が違うので、レバーも外す必要があります。

するとワイヤーも外れますので、延ばした状態でシリコンスプレーを何度も時間をかけて給油。

レバーを外したついでにキジマのハーレー用レバーに交換しました。

日本人向けのレバーで、回転部にニードルベアリングが入っているので、信じられないほどの軽々操作になりました!

 

って、ほどの効果はなく、あんまり変わらないなーと言うのが今のところの気持ち。

ノーマルレバーはツーリング先での立ちごけ用にお守りとして常備しておきます。

面倒ですが、ブレーキ側も同じものに交換しないといけません。

 

これからバイク屋さんにパンク修理を兼ねて、試走してきましょう。

 

はいはい、パンク修理に行ってきました。

なんと見事に?釘はタイヤの分厚い部分のみに刺さっていたようで空気抜けがありません。

ラッキーです、修理の必要無かったです。

 

レバーの感じは、ほんとあんまり操作感変わりません。

レバー比も同じと思うので、軽くなった感もなく一緒ですね。

カスタムパーツの一つと考えるなら、悪くもなって無いので良いでしょうけど、くにちゃん的には額面通りの機能向上をしない部品には厳しい対応です。

 

コメント