STEP WORLD LL日進駅前教室

ステップワールド英語スクール LL日進駅前教室:講師のブログ

2022スピーチコンテスト教室大会が終わりました

2022-09-19 18:29:39 | 英語教室

 2022年9月11日(日)、LL日進駅前教室で「全国ジュニア英語スピーチコンテスト」LL日進駅前教室大会が開催されました。

 

観客のいるスピーチコンテスト

 今年のスピーチコンテスト教室大会は、おかげさまで3年ぶりに観客の前で発表することが出来ました。

 2年前は、無観客で実施、1年前は、ほぼ無観客でした。そして今年は、600人収容のホールですので満員ではありませんが、過去2年に比べれば遥かに多い観客でした。大会後の感想文にも、大勢の人の前で話した経験がないので「緊張した」と書いている皆さんは例年以上に多かったです。

 今年は、全員そろっての記念撮影を省略するなど、コロナ禍以前の大会よりもシンプルな形にすると共に、マスクを付けたまま発表するなど、理想的な形ではありませんでしたが、無事に終えることが出来て、“ほっ”としています。

 

お休みした皆さん

 7月~8月にかけて、コロナ第7派の影響で欠席した皆さんは非常に多かったです。そこで、大会前にコロナ感染のためにお休みした皆さんの個人練習はZOOMを使って補いました。そして、大会当日はそうした皆さんは、全員出場することが出来たのが幸いでした。

 しかし、コロナとは必ずしも関係のない理由ですが、残念ながら欠席しなければなかなかった皆さんも何人かいました。来年は出場することが出来ることを願っています。

 

コンテストの部

 P1(小3以上)~中学生の皆さんが出場しました。多くの皆さんが緊張したようですが、すばらしい発表することが出来ました

 入賞した皆さんも、惜しくも入賞することが出来なかった皆さんも、その差はほんの僅かです。そこで、最優秀賞、優秀賞、奨励賞、チャビー賞以外の全員に、努力賞の賞状を渡すことにしました。

 出場した皆さん、賞を取ることが大切なのではありません。いかに努力して、過去の自分よりもどれくらい進歩したかが大切です。そして、自分史上最高のスピーチをして、「聞いて頂いている人にお話の内容を伝える」ことが出来れば、目標達成です これからもCD学習などの日頃の学習をコツコツとやり続けて下さいね

 

卒業生のお手伝い

 今年も、卒業生:5人(大学生:3人・社会人:2人)のお姉さんたちが、コンテストの進行と司会を手伝ってくれました。依頼した時には、全員快く引き受けてくれました。そして、とても機転が利いた動きをしてくれて、安心して任せることが出来ました。Thank you

 

「感謝」の気持ち

 教室大会では、皆さんに毎年このように伝えています。「自分が教室大会に出場することを当たり前だとは思わないで下さい。そして、感謝の気持ちを忘れないで下さいね

 LL日進駅前教室大会としては25回目(全国は45回)の今年は、私自身もこのことを心の底から思っています。

 講師一同、保護者の皆様方、生徒の皆さん、大会実施のお手伝い頂いたスタッフの皆様に、心より感謝申し上げます。

 

(水野克哉)

 

<追伸その1>
スピーチコンテスト教室大会出場者の感想は、教室HP以下の部分クリック
10月上旬掲載予定→ http://llnisshin.com/

<追伸その2>
その他関連事項は以下をクリック

「2022スピーチコンテスト教室大会を終えて」
https://blog.goo.ne.jp/mizuno-katsuya/e/09ce76ac8a0d5a9d1174cdfc4bb722a8

「観客のいるスピーチコンテスト」
https://blog.goo.ne.jp/mizuno-katsuya/e/54264e2acca6a16a8bcda1385d78e663

「2022スピーチコンテスト教室大会の出場者決定」
https://blog.goo.ne.jp/stepworld-llnisshin/e/294a54a362527647310c5250e4325c11

「スピーチコンテストの目的」
https://blog.goo.ne.jp/stepworld-llnisshin/e/d1559ba8520c69d3519652e10087454f

 

 

 

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 大学入試における「英検」の... | トップ | 2022スピコン教室大会を手伝... »