STEP WORLD LL日進駅前教室

ステップワールド英語スクール LL日進駅前教室:講師のブログ

2020スピーチコンテスト教室大会が終わりました

2020-09-24 02:39:39 | 英語教室

 2020年9月13日(日)、LL日進駅前教室で「全国ジュニア英語スピーチコンテスト」LL日進駅前教室大会を実施しました。

特別なスピーチコンテスト

  コロナ禍ではありますが、私共教室の講師は、生徒の皆さんに「英語での発表(発信)の機会」をつくりたい、絶対に大会の中止はしたくない、という強い想いがありました。

 そこで、初めて教室での実施することにしました。YouTubeでの生配信、保護者様のご参観はご遠慮頂く、マスクを付けたまま発表、記念の集合写真は撮らないなど、異例ずくめの特別なスピーチコンテストでした。しかし、大きな問題はなく、無事に終えることが出来ました。

 保護者様や生徒の皆さんには、大変なご不便とご迷惑をお掛け致しましたが、ご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございました。

 但し、詳細を述べるのは差し控えさせて頂きますが、コロナの影響で個別の事案においては、とても残念な事態も発生しました。来年は、より状況が良くなっていることを願うばかりです。

コンテストの部

 P1(小3)~中学生の皆さんが参加しました。ホールとは異なる緊張感があったようです。例えば、「審査員がとても近いので緊張した」という感想が目立ちました。しかし、皆さん、すばらしい発表することが出来ました

 入賞した皆さんも、惜しくも入賞することが出来なかった皆さんも、その差はほんの僅かです。賞を取ることが大切なのではありません。いかに努力して、過去の自分よりもどれくらい進歩したかが大切です。そして、自分史上最高のスピーチが出来れば、十分ですこれからもCD学習などの日頃の学習をコツコツとやり続けて下さい

クラス発表の部

 Green1&2(小1-2年生)の皆さんが一緒に歌をうたい、1人ずつG1クラスは、“好きな動物”、G2クラスは、“何をやることが好きか”を発表しました。今年は、上級生や卒業生によるお手本はありませんでしたが、上手に発表することが出来ました皆さんの発表を見ていると先生も自然と笑顔になってきます皆さん、もっと上達するように、これからも楽しみながら英語の学習を続けて行きましょう

「感謝」の気持ちを忘れないで

 教室大会の時、皆さんに毎年このように伝えていました。

 「自分が教室大会に出場することを当たり前だとは思わないで下さい。そして、与えられた機会に感謝する気持ちを忘れないでいて下さい

 今年は、LL日進駅前教室大会としては23回目(全国は43回)ですが、例年以上にこのことを強く思いました。コロナの感染が拡大してきた3月の頃、まさか9月の教室大会を教室で実施することになるとは思っていませんでした。

 異例ずくめの大会でしたが、無事に終えることが出来たことに、講師一同、安堵すると共に、皆様方には心より感謝申し上げます。

生徒の皆さん!これからも、さらに英語力表現力を身に付け、相手に自分が言いたいことを伝える「発信力」を身に付けて行きましょう

(水野克哉)

 

<追伸その1>
スピーチコンテスト教室大会出場者の感想は、教室HP以下の部分クリック
後日掲載予定→ http://llnisshin.com/

<追伸その2>
その他関連事項は以下をクリック

「2020スピーチコンテスト教室大会を終えて」

https://blog.goo.ne.jp/mizuno-katsuya/e/b4a1e22ed4bddedabfa8555de9da1617

「特別なスピーチコンテスト」
https://blog.goo.ne.jp/mizuno-katsuya/e/403e339ea467161f7d717afa2a8a3f50

「2020スピーチコンテスト教室大会の出場者決定」
https://blog.goo.ne.jp/stepworld-llnisshin/e/f635def362d2bafea12e1d3a8612a5b6

「スピーチコンテストの目的」
https://blog.goo.ne.jp/stepworld-llnisshin/e/f43d81ed61fc48e23d75e985dfaee6eb

 

この記事についてブログを書く
« 中学英語を軽く見ないで! | トップ | 英検に合格しても何度も同じ... »