和がまま紫苑の人生「思うがまま」

きもの着付けは引き寄せのとてもいいレッスンだとほかのことに応用。環境どんどんいい方向に。探求、実践してみます。

男きもの作成の進捗状態&紫陽花

2019-06-24 18:28:35 | 手仕事 和裁

 

伊豆への行き来が続いております。


美しい紫陽花が自宅近くにもいっぱい。

 

自宅に帰ったときには、

娘のパートナー、つまり義理の息子の

浴衣をせっせと縫っております。


お母さん、ホントに作れるの?

作れなかったら、

買わなきゃいけないんだけど」と

娘からのなにげに??催促。

もちろんできるよ。



でも伊豆ではやらない、

テレビも見ない、

パソコンも見ない、

本も、基本自宅からは持っていかない、

そこにある本を気が向いたら読む~~。

あとは~~。

 

 

で、浴衣ですが、

これまで何枚も(四・五枚くらいかな?)作った

ことがあるとは思えないほどの、

何もかも忘れている、

というか自分のものは、

自由きままに作ればいいけど、

人さま用となると、一応気を遣うせいか、

まったく進みません。

四苦八苦しながら、

それでも楽しい!!


 

難所の襟付けのところまで進みました。

ここまで来て、力尽きた~~、

ので、ひさしぶりのカメラ&アップ。


男物作る前に孫きもの、

前のがあまりに大きかったので、

少し小さいのを作ってみました。


 

おおよそ20センチくらい小さくしました。

大きいのは来年用?

大人用男きものと並べてみました。


ふ、ふ、

同じ柄で三兄弟みたい~~。

可愛いね。

 

というわけで、

あまり留守にすると、

またブログ村にアクセスしにくく

なるといけないのでアップ。

次は着姿をアップできるといいな。

いつも応援ポチ

ありがとうございます。

励みになっております。


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

コメント   この記事についてブログを書く
« 紫陽花・麻帯のお直し | トップ | 菖蒲帯&羅帯~~夏越の大祓... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

手仕事 和裁」カテゴリの最新記事