STEP UP その一歩一歩を応援します

人事マネジメント研究所「進創アシスト」からの情報発信

高年齢者雇用安定法の改正「70歳までの就業機会確保」~ (2021年4月)これだけは押さえておきたい!人事労務の最新情報~人事コンサルタント鷹取presents

2021-04-01 00:00:39 | 人事労務最新情報
■新型コロナウイルス感染症について/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=1&n=134

■「36協定届」の届け出が4月から「はんこレス」/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=12&n=134

■2022年10月から従業員数101人以上の企業、2024年10月から51人以上の企業について社会保険の適用拡大/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/tekiyoukakudai/

■高年齢者雇用安定法の改正~70歳までの就業機会確保/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=4&n=133

■高年齢雇用継続給付の改正と新助成金の概要について/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000744250.pdf

■「70歳雇用推進マニュアル」を作成/JEED
https://www.jeed.go.jp/elderly/data/manual.html


■育児と仕事等の両立の推進を支援する両立支援等助成金/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kodomo/shokuba_kosodate/ryouritsu01/

■不妊治療と仕事の両立のために/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_14408.html

■次世代法の一般事業主行動計画策定指針に不妊治療が追加/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/general/seido/koyou/jisedai/index.html

■女性社員の活躍・定着に取り組んでいる企業は41%/エン・ジャパン
https://corp.en-japan.com/newsrelease/2021/25593.html

■男子大学生の56.5%が「育児休業を取って積極的に子育てしたい」と回答/マイナビ
https://www.mynavi.jp/news/2021/03/post_30111.html

■「年次有給休暇の計画的付与制度」の導入を!休暇をとって春を感じませんか?/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=8&n=133

■マニュアルに対応した「勤務間インターバル制度導入・見直し ワークシート」/厚労省
https://work-holiday.mhlw.go.jp/interval/pdf/worksheet/00.pdf

■正社員等労働者、パートタイム労働者とも引き続き不足超過/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/koyou/keizai/2102/dl/7siryo.pdf

■「テレワークの適切な導入及び実施の推進のためのガイドライン」を公表/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/teleworkgl.html
(ガイドライン概要)https://www.mhlw.go.jp/content/000759470.pdf
(ガイドライン)https://www.mhlw.go.jp/content/000759469.pdf
■テレワーク実施者の割合は約20%、昨年度から倍増/国交省調査
https://www.mlit.go.jp/report/press/toshi03_hh_000072.html

■「事務所衛生基準のあり方に関する検討会」の報告書を公表/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_17543.html
(事務所衛生基準のあり方に関する検討会 報告書)
https://www.mhlw.go.jp/content/11302000/000757146.pdf

■無期転換ルールに対応するための取組支援ワークブック」事業主・人事労務担当者向け導入支援策/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=11&n=134

※発信者によりリンク先を変更している場合はお許しください。



コメント

協会けんぽの保険料額表、雇用保険料率~ (2021年3月)これだけは押さえておきたい!人事労務の最新情報~人事コンサルタント鷹取present

2021-03-01 00:00:39 | 人事労務最新情報
■協会けんぽの令和3年3月分からの保険料額表/厚労省
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g7/cat330/sb3150/r03/r3ryougakuhyou3gatukara/

■令和3年3月分からの都道府県特定保険料及び基本保険料額表/協会けんぽ
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/shared/hokenryouritu/r3/R3tokutei_1.xlsx

■令和3年度の雇用保険率は令和2年度から据え置きで確定/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/content/11601000/000727123.pdf

■2021年度の雇用保険料率に関するリーフレットを公表/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/content/000739455.pdf


■新型コロナウイルス感染症対策/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=1&n=131

■超簡易版BCP『これだけは!』シート(新型コロナウイルス感染症対策版)/大阪府
http://www.pref.osaka.lg.jp/keieishien/bcp/tyoukannibanbcp_2.html

■在籍型出向を活用して労働者の雇用を守る事業主の皆さまを支援します~産業雇用安定助成金/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=6&n=131

■新型コロナウイルス感染症対応トライアルコース等/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=9&n=131

■36協定の改正内容や新しい「36協定届」の記載例/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=16&n=131

■「36協定届」作成支援ツール/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=17&n=131


■2021年4月から義務化される中途採用比率の公表/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/tp120903-1_00001.html

■男性労働者の「出生時育児休業」等について答申~労政審/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000073981_00008.html

■障害者雇用に関する優良な中小事業主に対する認定制度(もにす認定制度)/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=15&n=131

■入職率、離職率いずれも8.5%、前年同期比それぞれ低下~2020年雇用動向調査/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/koyou/doukou/21-1/index.html

■正社員以外の労働者を活用する理由「正社員を確保できないため」が最多/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/koyou/keitai/19/dl/houdou.pdf

■「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を改定しました~わかりやすい解説パンフレットをホームページに掲載/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=17&n=129

■「職場のハラスメント対策シンポジウム」アーカイブ映像を視聴できます(視聴無料)/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=8&n=129

■配偶者手当の在り方の検討のためのリーフレット改定版を公表/厚労省
(リーフレット)https://www.mhlw.go.jp/content/11200000/000713577.pdf

■押印廃止等について記載が加えられた雇用保険業務取扱要領(令和3年2月1日以降版)/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/koyouhoken/data/toriatsukai_youryou.html

※発信者によりリンク先を変更している場合はお許しください。
コメント

求められるハラスメント対策~ (2021年2月)これだけは押さえておきたい!人事労務の最新情報~人事コンサルタント鷹取present

2021-02-01 07:39:39 | 人事労務最新情報
 
■新型コロナウイルス感染症関連情報/JILPT
https://www.jil.go.jp/tokusyu/covid-19/index.html?mm=1656

■新型コロナウイルス感染症関連~中小事業者に対する支援措置/経産省
https://www.meti.go.jp/covid-19/kinkyu_shien/

■緊急事態宣言に伴い雇用調整助成金の特例措置を拡大/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/kakudai210107_00001.html

■新型コロナウイルス感染症に伴う各種支援のご案内/内閣官房
https://corona.go.jp/action/

■企業の3割以上が新型コロナの影響で賞与が減少/帝国データバンク
https://www.tdb.co.jp/report/watching/press/p210102.html

■新型コロナウイルスの陽性者等が発生した場合における衛生上の職場の対応ルール(例)/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000716973.pdf

■在宅勤務に係る費用負担等に関するFAQ(源泉所得税関係)/国税庁
https://www.nta.go.jp/publication/pamph/pdf/0020012-080.pdf

■「36協定届」の届け出が4月から「はんこレス」で可能に/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=3&n=127


■今春施行の70歳までの就業機会確保に関する努力義務 65%の企業が対応予定と回答/マイナビ
https://www.mynavi.jp/news/2021/01/post_29467.html

■66歳以上働ける制度のある企業割合33.4%、中小企業は9割超/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15880.html

■同一労働同一賃金への対応、中小企業の3割以上で未着手/マイナビ
https://saponet.mynavi.jp/release/enterprise/needs/recruitment_needs_2020/

■無期転換ルールに対応するための取組支援ワークブック/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=9&n=127

■労政審分科会で示された男性の育児休業取得促進の具体的方向性/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/content/11607000/000728202.pdf

■「これからのテレワークでの働き方に関する検討会」報告書における労働時間管理のポイント/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15768.html

■「テレワークのセキュリティあんしん無料相談窓口」を開設/総務省
https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/cybersecurity/telework/

■非常に高い副業経験者の満足度「副業に関する意識調査」/マイナビ
https://www.mynavi.jp/news/2021/01/post_29421.html

■民間企業の障害者雇用状況、雇用障害者数、実雇用率ともに過去最高を更新/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_16030.html

■障害者雇用に関する優良な中小事業主に対する「もにす認定制度」認定事業主の取り組みをホームページで紹介/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=7&n=126

■企業と学校をつなげる「学校雇用シェアリンク」を開設/文科省
https://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/mext_00012.html

■医療分野のサイバーセキュリティ対策について/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=E-uB-W5rYsT9SzCBY

■令和3年度税制改正の大綱の概要/財務省
https://www.mof.go.jp/tax_policy/tax_reform/outline/fy2021/03taikou_gaiyou.pdf

※発信者によりリンク先を変更している場合はお許しください。
コメント

介護保険サービス従事者向けの感染対策に関する研修ページを開設~~ (2021年1月)これだけは押さえておきたい!人事労務の最新情報~人事コンサルタント鷹取present

2021-01-01 07:39:00 | 人事労務最新情報

■【新型コロナウイルス感染症関連情報】/JILPT
https://www.jil.go.jp/tokusyu/covid-19/index.html?mm=1643

■新型コロナウイルスに関連したいじめ・嫌がらせなどについてのQ&A(企業の方向け)/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=8&n=121

■「職場で新型コロナウイルスに感染した方へ(リーフレット)」新たに掲載/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=nWTuBN782n1QRs8PY

■介護保険サービス従事者向けの感染対策に関する研修ページを開設/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=H-e8Uqoo7rS_iVyNY

■小学校休業等対応助成金・支援金 2021年3月末まで延長へ/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15518.html

■2021年度の労災保険率等、2020年度から変更せず/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/rousai/rousaihoken06/rousai_hokenritsu_kaitei.html

■1月1日から、「子の看護休暇」や「介護休暇」が時間単位で取得できるようになります/厚労省
・育児・介護休業法について https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=10&n=121
・育児・介護休業等に関する規則の規定例 https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=11&n=121


■新型コロナウイルス感染症の影響に伴う休業で著しく報酬が下がった場合における、健康保険・厚生年金保険料の標準報酬月額の特例改定の期間が更に延長/厚労省
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2020/202012/1224.html

■中小企業の賃金・退職金事情(令和2年版)/東京都労働相談情報センター
https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/toukei/koyou/chingin/r2/index.html

■相談内容は「長時間労働・過重労働」が最多~過重労働解消相談ダイヤル/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15245.html

■「副業・兼業の促進に関するガイドライン」改定、わかりやすい解説パンフレットを掲載/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=25&n=120
■副業・兼業についての記述が改訂されたモデル就業規則ダウンロード/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/zigyonushi/model/index.html

■2019年の年休取得日数は10.1日、取得率56.3%、いずれも1984年以降過去最多~就労条件総合調査/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/jikan/syurou/20/index.html

■「同一労働同一賃金まるわかりBOOK」を公開/東京商工会議所
https://www.tokyo-cci.or.jp/page.jsp?id=1023431

■中小企業のための働き方改革10のチェックシート」を作成/日商
https://www.jcci.or.jp/news/2020/1111153244.html

■「テレワークリーフレット」を作成/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15406.html
(リーフレット)https://www.mhlw.go.jp/content/000704347.pdf

■医師の働き方改革の推進に関する検討会 中間とりまとめの公表/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15655.html
(長時間労働の医師への 健康確保措置に関するマニュアル)
https://www.mhlw.go.jp/content/10800000/000708162.pdf
(医師労働時間短縮計画策定ガイドライン)
https://www.mhlw.go.jp/content/10800000/000708163.pdf
(医療機関の医師の労働時間短縮の取組の評価に関するガイドライン(評価項目と評価基準)) https://www.mhlw.go.jp/content/10800000/000708241.pdf

■1人平均賃金の改定額4,940円、前年を下回る/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/jittai/20/index.html
■成長戦略会議「実行計画(令和2年12月1日)」/内閣府
https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/seicho/pdf/jikkoukeikaku_set.pdf

■令和元年度「高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律」に基づく対応状況等に関する調査結果/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=I9uF032Tkm4yAASxY
コメント

育児介護休業法、高年齢者雇用安定法の改正へ対応ください~ (2020年12月)これだけは押さえておきたい!人事労務の最新情報~人事コンサルタント鷹取present

2020-12-01 08:00:39 | 人事労務最新情報
■子の看護休暇・介護休暇が時間単位で取得できるようになります(令和3年1月1日施行)/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000130583.html

■令和3年度の労災保険率について~令和2年度から変更ありません/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=M8pR46tpb6PWa7KhY

■「職場で新型コロナウイルスに感染した方へ(リーフレット)」を新たに掲載/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=nWTuBN782n1QRs8PY

■高年齢者雇用安定法の改正~70歳までの就業機会確保/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/koureisha/topics/tp120903-1_00001.html

■高年齢者就業確保措置に関するQ&A等を公表/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/content/11700000/000689973.pdf


■非正規労働者への雇用管理の改善措置の内容の説明文書例/青森労働局
https://jsite.mhlw.go.jp/aomori-roudoukyoku/hourei_seido_tetsuzuki/koyou_kintou/hourei_seido/seido07.html

■イクメンプロジェクト~男性の育休に取り組む/厚労省
https://ikumen-project.mhlw.go.jp/

■2020年版過労死等防止対策白書/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_14398.html

■「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を改定し、わかりやすい解説パンフレットを掲載/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=25&n=120

■2019年の年休取得日数は10.1日、取得率56.3%、いずれも1984年以降過去最多~就労条件総合調査・厚労省/JILPT
https://www.jil.go.jp/kokunai/blt/backnumber/2020/12/050.pdf

■中小企業のための働き方改革10のチェックシート」を作成/日商
https://www.jcci.or.jp/news/2020/1111153244.html

■新規高卒就職者の約4割、新規大卒就職者の約3割が、就職後3年以内に離職/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000177553_00003.html

■大学生の就職内定率は69.8%、前年同期比7.0ポイント低下/厚労省・文科省調査
(厚労省Webサイト)https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000184815_00008.html
(文科省Webサイト)https://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/31/11/1422624_00003.htm

■大学での就職支援の課題は「学生の就活状況の把握の難しさ」/ディスコ
https://www.disc.co.jp/press_release/8083/

■「今後の若年者雇用に関する研究会報告書」を公表/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_14309.html

■「人生100年」が射程に 中途採用の促進を重視/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/toukei_hakusho/hakusho/index.html

■中小企業等担当者向けテレワークセキュリティの手引き(チェックリスト)/総務省
https://www.soumu.go.jp/main_content/000706649.pdf

■休業中正社員の半数近くが「休業手当よりも、実際に仕事をして賃金を受け取りたい」/野村総合研究所
https://www.nri.com/jp/news/newsrelease/lst/2020/cc/1118_2

■「最新技術を活用した労災防止対策事例集」を発表/経団連
http://www.keidanren.or.jp/policy/2020/115.html

-----------------------------------------
社員のやる気創造業!人事コンサルタント・社会保険労務士の鷹取が記事を書いています。
 
・従業員の定着はここから!~「挨拶」漢字の意味って?
・昔話『桃太郎』で、コミュニケーション力は格段にアップ!
・悩まない!組織のレベルアップは、1テーマの繰返し~「階層別」研修
・簡単!他人との関係が楽になる『アンガーマネジメント』、ついでにハラスメントも予防
 
●「パワハラ防止&アンガーマネジメント研修」
パワハラ対策が法制化され、企業へ義務化されることも相まって、業界団体や企業からも講座に関するお問い合わせが続々! 従業員の定着・離職防止にも効果的です。リーフレット(ダウンロード ここクリック )して参考にしてみてください。

⇒ご関心がある方は次までお気軽にご連絡ください。詳しく説明させていただきます。
Web窓口







コメント

「同一労働同一賃金」最高裁判決~(2020年11月)これだけは押さえておきたい!人事労務の最新情報~人事コンサルタント鷹取presents

2020-11-01 06:39:00 | 人事労務最新情報
■子の看護休暇・介護休暇が時間単位で取得できるようになります(令和3年1月1日施行)/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000130583.html

■子の看護休暇、介護休暇の時間単位取得に対応した規定例を公表/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/000103533.html
(パンフレット)https://www.mhlw.go.jp/content/11909000/000685055.pdf

■令和3年3月1日から障害者の法定雇用率が引き上げ/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/shougaishakoyou/index.html

■賞与・退職金の格差は合法 最高裁/労働新聞社
https://www.rodo.co.jp/news/96663/?utm_source=nl&utm_medium=email&utm_campaign=201013nsp

■5つの待遇格差を不合理と認定 日本郵便事件で最高裁判決/労働新聞社
https://www.rodo.co.jp/news/96750/?utm_source=nls&utm_medium=email&utm_campaign=201015nsp


■2019年度の監督指導による賃金不払残業の是正結果 約98億円/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_00002.html

■「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を改定しました/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=14&n=118

■半数が副業希望するも、勤務先の副業容認度は27%に留まる/エン・ジャパン
https://corp.en-japan.com/newsrelease/2020/24252.html

■2020年1-9月「老人福祉・介護事業」の倒産状況/東京商工リサーチ
https://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20201008_01.html

■労働相談、業種別では「医療・福祉」が最多/連合「労働相談ダイヤル」
https://www.jtuc-rengo.or.jp/soudan/soudan_report/data/202009.pdf

■介護人材を惹きつける方策などを提言/経済同友会
https://www.doyukai.or.jp/policyproposals/articles/2020/201022a.html

■テレワークによりオンライン化された業務、多くが今後も継続を希望/マンパワーグループ
https://www.manpowergroup.jp/client/jinji/surveydata/20201006.html

■オンラインでのコミュニケーションの問題点、「話すタイミングが難しい」/第一生命経済研究所
http://group.dai-ichi-life.co.jp/dlri/pdf/ldi/2020/news2010_02.pdf

■WEB面接導入企業は、対面選考のみの企業よりも採用満足度が高い/マイナビ
https://www.mynavi.jp/news/2020/10/post_28561.html

■半数以上の新入社員が「10年以内に退職予定」/マイナビ
https://tenshoku.mynavi.jp/knowhow/careertrend/04

■中途入社者の定着に力を入れている企業は4割/エン・ジャパン
https://corp.en-japan.com/newsrelease/2020/24342.html

■マンガでわかる働く人の安全と健康(教育用教材)を掲載しました/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=g3pYE7CJws9kw7kRY

■企業のマネージメント力向上の為のセミナー資料等を公開しました/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=r1auc7IoXWDxCMU9Y

■「令和2年版厚生労働白書」を公表します/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=yzLMc4tFetYnlihZY

■「今後の若年者雇用に関する研究会報告書」を公表します/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=R75A_wfJ9lqrGqbVY

■「70歳までの継続雇用制度の導入」予定が最多/日商・東商調査
https://www.jcci.or.jp/news/jcci-news/2020/0924140000.html

■年末調整がよくわかるページ/国税庁
https://www.nta.go.jp/users/gensen/nencho/index.htm

※発信者によりリンク先を変更している場合はお許しください。

 
コメント

1万5,593事業場で違法な時間外労働を確認、是正・改善指導/厚労省~(2020年10月)これだけは押さえておきたい!人事労務の最新情報~人事コンサルタント鷹取presents

2020-10-01 07:00:39 | 人事マネジメントの視点
■守ってね!最低賃金 ~10月1日から順次改定されます/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=4&n=116

■雇用保険の給付制限の短縮/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/content/12600000/000675120.pdf

■雇用調整助成金の特例措置等を延長します/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=16&n=116

■新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金・支援金の対象期間の延長/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=20&n=116

■介護事業所等向けに新型コロナウイルス感染症の対策等/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=FezAyRqEgZEhHfKHY

■介護職員にもわかりやすい感染対策の動画/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=nWRIQZIMCRmplXsPY

■複数事業労働者に関するセーフティネットの整備に係る労災保険制度の見直し/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/rousai/rousaihukugyou.html

■「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を9月に改定しました/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=8&n=116

■1万5,593事業場で違法な時間外労働を確認、是正・改善指導/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_13350.html

■10月は「年次有給休暇取得促進期間」です/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=FezGZHg5OBFeUSiHY

■保育の現場・職業の魅力向上検討会(第6回)資料/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=u0J0BDLoVYj7kjspY

■テレワークでのコミュニケーション、Eメールやテレビ会議が半数以上/マンパワーグループ
https://www.manpowergroup.jp/client/jinji/surveydata/20200908.html

■「テレワークセキュリティに関する手引き(チェックリスト)」を公表/総務省
https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01cyber01_02000001_00080.html
(テレワークセキュリティの手引き)
https://www.soumu.go.jp/main_content/000706649.pdf

■コロナ禍以前よりも「企業の柔軟な働き方への理解や対応」に強い関心/エン・ジャパン
https://corp.en-japan.com/newsrelease/2020/23991.html

■16.7%がコロナ禍にBCPが「効果的に機能した」/みずほ情報総研
https://www.mizuho-ir.co.jp/company/release/2020/bcp0908.html

■感染症拡大以前と比べて「家庭重視」の価値観を持つ層が増加/楽天インサイト
https://insight.rakuten.co.jp/report/20200831/

■「高年齢労働者の安全と健康確保のためのガイドライン」パンフレット/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=r1ZXsmfBQNnX6389Y

■就職先企業に決めた理由は「社会貢献度が高い」がトップ/ディスコ
https://www.disc.co.jp/press_release/7937/

■社内データのバックアップ、2割が未実施/アドビ
https://www.adobe.com/jp/news-room/news/202008/20200831_adobe-in-house-data-management-survey.html

■保険診療における指導・監査/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=M8rNPNPQLJdykSChY

■令和2年分 年末調整のしかた」のダウンロード/財務省
https://www.nta.go.jp/publication/pamph/gensen/nencho2020/01.htm


※発信者によりリンク先を変更している場合はお許しください。



コメント

諦めないコミュニケーション~人事コンサルタント鷹取が贈る人事マネジメントの視点

2020-09-16 00:00:39 | 人事マネジメントの視点
ますます拡がるジェネレーションギャップ
ジェネレーションギャップで、コミュニケーションが取りにくい、取れないというベテラン社員がますます増えてきている。私もその一人だ。見たり聴いたりするものが違ってきていて、若者の間では、SNSで「り」一文字で十分分かり合えるなど、さまざまな表現が出てきている。また、子どもの将来なりたい職業にYouTuberがランキングトップクラスに上がるのは時代の変化を強く感じる、と価値観が多様化しているのは事実。
表現の幅は拡がり、表現の方法も多種になってきているため、以前と同じようにコミュニケーションを取ろうとすると、ズレるのは当然と言えば当然。そんな若者のことは理解できない。コミュニケーションが取れない。単純に、価値観の違いととらえがちだが、それで諦めてしまうと、何も伝えられない、教えられない、指示ができない、そして、叱れないとなってしまう。これでは会社の組織は維持できない。

ベテラン・先輩側も反省すべきコミュニケーション
では、諦めないコミュニケーションは何か? 職場の身近なところで言えば組織や業務についてのルール。
数の多い少ないはあるものの複数の者が集まった組織を維持するためには規範や基準は欠かせない。規範や基準が時代によって変わることはあっても、その時点、時点では、ベテランであろうと新入社員であろうと守らなければならない。反すると、罰せられ、最悪の場合は組織から追放されることにもなる。
組織や業務についてのルールについて、説明することも立派なコミュニケーション。ただし、教える側の各人がルールを勝手に決めてしまっていてはいけないのだが、実際は結構ある。ベテラン・先輩側も反省しなければならない。全員が守るべきルールという前提があるからこそ、コミュニケーションを諦めてはいけないし、若手の新入社員も聴く姿勢を取る。
また、一度説明すればよいというわけではない。伝えたことを理解しているか、ルールに基づいて行動しているかという点に対するフィードバックが必要である。

組織のルールとフィードバック
組織や業務についてのルールで指導したり指示したりしている、その反応に対して、部下へフィードバックをするところは、コミュニケーションの肝である。単に、思いついたこと、感じたことを言えばよいと思っていないだろうか。それではダメ。形式ではないし、頭で理解しているだけでもダメ。
研修で演習をするとフィードバックが出来ていない、やり方を間違っていたという声がたくさん出てくるが、一方でやり方がわかった。実践してみたいと、ほとんどの方が反応を返してくれる。実践で変わる!
ロールプレイを取り入れたフィードバック研修、「諦めないコミュニケーション」あなたの職場でも実施してみませんか?

- - - - -
社員のやる気創造業!人事コンサルタント・社会保険労務士の鷹取が記事を書いています。
 
・従業員の定着はここから!~「挨拶」漢字の意味って?
・昔話『桃太郎』で、コミュニケーション力は格段にアップ!
・悩まない!組織のレベルアップは、1テーマの繰返し~「階層別」研修
・簡単!他人との関係が楽になる『アンガーマネジメント』、ついでにハラスメントも予防
 
●「パワハラ防止&アンガーマネジメント研修」
パワハラ対策が法制化され、企業へ義務化されることも相まって、 業界団体や企業からも講座に関するお問い合わせが続々! 従業員の定着・離職防止にも効果的です。ダウンロード( ここクリック )して参考にしてみてください。

⇒ご関心がある方は次までお気軽にご連絡ください。詳しく説明させていただきます。
Web窓口
コメント

コロナ禍で正規30万人増~労働力調査・詳細集計4~6月期平均~(2020年9月)これだけは押さえておきたい!人事労務の最新情報~人事コンサルタント鷹取presents

2020-09-01 05:39:00 | 人事労務最新情報
■職場における新型コロナウイルス感染症の拡大を防止チェックリスト/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/content/000657665.pdf

■「厚生年金保険における標準報酬月額の上限の改定」最高等級620千円から650千円へ/日本年金機構
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2020/202007/072002.html

■厚生年金保険 新上限等級が追加された料額表/日本年金機構
https://www.nenkin.go.jp/service/kounen/hokenryo-gaku/gakuhyo/20200825.html

■厚生年金保険標準報酬月額の等級区分改定に伴う随時改定特例通達/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T200819T0040.pdf

■すべての都道府県で地域別最低賃金の答申がなされました/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=4xoDRO3aZPZOHpZxY

■障害者雇用率引上げ 来年1月に0.1%予定/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_12729.html

■9月1日より複数事業労働者等への労災保険給付が変更/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/rousai/rousaihukugyou.html
(パンフレット)
https://www.mhlw.go.jp/content/000662505.pdf

■副業・兼業の促進に関するガイドライン改定案~労政審労働条件分科会/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/content/11201250/000663596.pdf

■雇用調整助成金の特例措置等を令和2年12月末まで延長します/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/enchou201231.html

■マイナンバーカードを健康保険証利用の申込受付が始まりました/内閣府
https://myna.go.jp/html/hokenshoriyou_top.html?fbclid=IwAR2jRv7ros5drqQWeFXxg87T91cjFNTxGqwFlK8u2lo1gTxnuV_FgR2RAto


■「令和元年 医師の勤務実態調査」及び「医師の働き方改革の地域医療への影響に関する調査」の結果の公表について/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=d477ZUEpCe8Oj_TlY

■正規職員・従業員30万人増、一方で非正規職員・従業員88万人減~労働力調査・詳細集計4~6月期平均/総務省
https://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/4hanki/dt/index.html

■男性育児休業取得率は6.16%から7.48%に上昇「令和元年度雇用均等基本調査」/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/dl/71-r01/06.pdf

■2018年「介護サービス施設・事業所調査」結果を公表/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/kaigo/service18/index.html

■転職を考え始めたきっかけは「やりがい・達成感のなさ」がトップ/エン・ジャパン
https://corp.en-japan.com/newsrelease/2020/23810.html

■非就労のフリーターのうち、「就業意向」がある者は9割超/マイナビ
https://www.mynavi.jp/news/2020/08/post_24201.html

■非正規就労者で「70歳を超えても現在の職場で継続して働きたい」人は20%超/マイナビ
https://www.mynavi.jp/news/2020/07/post_24019.html

■2人に1人が「副業・ダブルワーク」の経験あり/エンジャパン
https://corp.en-japan.com/newsrelease/2020/23885.html

■事務系職種では、紙での書類処理や「ハンコ文化」がテレワークの妨げ/アデコ
https://www.adeccogroup.jp/pressroom/2020/0729_02

■オフィスで働く会社員の約8割が「テレワーク」のメリットを実感/マンパワーグループ
https://www.manpowergroup.jp/client/jinji/surveydata/20200817.html

■「テレワーク経験のある管理職」は積極的にマネジメント/アデコ
https://www.adeccogroup.jp/pressroom/2020/0817_02

■WEB開催のインターンシップ、理解度と満足度は9割以上/マイナビ
https://www.mynavi.jp/news/2020/08/post_24328.html

※発信者によりリンク先を変更している場合はお許しください。

- - - - -
社員のやる気創造業!人事コンサルタント・社会保険労務士の鷹取が記事を書いています。
 
・従業員の定着はここから!~「挨拶」漢字の意味って?
・昔話『桃太郎』で、コミュニケーション力は格段にアップ!
・悩まない!組織のレベルアップは、1テーマの繰返し~「階層別」研修
・簡単!他人との関係が楽になる『アンガーマネジメント』、ついでにハラスメントも予防
 
●「パワハラ防止&アンガーマネジメント研修」
パワハラ対策が法制化され、企業へ義務化されることも相まって、 業界団体や企業からも講座に関するお問い合わせが続々! 従業員の定着・離職防止にも効果的です。ダウンロード( ここクリック )して参考にしてみてください。

⇒ご関心がある方は次までお気軽にご連絡ください。詳しく説明させていただきます。
( Web窓口 )
⇒ご関心がある方は次までお気軽にご連絡ください。詳しく説明させていただきます。
Web窓口
コメント

パラレルイメージで仕事を依頼

2020-08-16 00:00:39 | 人事マネジメントの視点
想像、工夫してから依頼
働き方改革に加え、新型コロナウイルスの影響も加わって、仕事のやり方や進め方をこれまで以上に上手くやる必要が出てきた。どのように変えていけばよいか、私のやっている方法の一つを書いてみた。
関係する他の人に協力が必要な場合は、できるだけ早く相手に渡して、パラレル(並走)で仕事が進むようにする。
相手も私の依頼する仕事だけをやっているのではなく、相手自身の仕事があり、その中に割込んで私の仕事をやってもらうことになる。
どう依頼したらスムーズにいくかを考えてから仕事を渡す。
  相手は、どの程度忙しいのか、時間は取れるだろうか?
  どのような頼み方をし、説明をすると一度でわかってくれるか?
そのためには、相手のことを知っておかないといけない。電話をかけたときの受け答えの仕方、メール返信のタイミングや内容などから相手の作業の仕方や現在の状況を想像し察する。
  また、私の方で事前にできる作業はなにか?
相手にわかりやすく、作業しやすくした状態で渡す。 あまり考え過ぎてもいけないし、考えなさ過ぎてもよくない。このあたり相手によって変えることはある。
 
期限は必ず伝えておく。伝えておかないと、私の考えている予定に対して、相手が遅い予定を考えていれば、仕事は止まってしまう。
そうすると、イライラする感情が芽生え、相手を非難する気持ちになることがある。私の方が期限を伝えていなかったのに、相手のせいにしてしまい後悔したことがあった。

さらに一歩踏み込んだ工夫
基本的には、上の考え方だが、相手によっては渡し方を考える必要がある。例えば、依頼した仕事を忘れてしまう人には、適宜確認を入れる。
また、時間が十分にあることで、過剰に要求に応えようとする人(必要がないにもかかわらず華美な資料づくりをする人など)には、相手の予定を踏まえた上で、逆にあまり早く渡さないようにする。
渡しにくい人もいる。厳しくて忙しそうな上司。 しかし、忙しいがために、逆に早く依頼して欲しいと考えていることが多い。
「お忙しいところ恐縮ですが、今、2分お願いしたい仕事の話をしてよろしいでしょうか?」とクッション言葉をおいて話始める。
相手が時間の余裕がないというときは、「いつ頃お時間を取っていただけますでしょうか?」と約束をとる。 約束をとる時間は、期限を意識する。期限を過ぎてしまいそうなときは、「全体スケジュールにも影響しかねませんが、よろしいでしょうか?」と、自分の都合ではなく、全体計画の予定が崩れる旨を伝えると再考してくれた。

仕事を上手く運ぶ私のコツは、パラレルイメージを鮮明にして!
参考にしてもらえればうれしい。

- - - - -
社員のやる気創造業!人事コンサルタント・社会保険労務士の鷹取が記事を書いています。
 
・お金をかけず従業員は定着!~「挨拶」漢字の意味って?
・昔話『桃太郎』で、コミュニケーション力は格段にアップ!
・悩まない!組織のレベルアップは、1テーマの繰返し~「階層別」研修
・簡単!他人との関係が楽になる『アンガーマネジメント』、ついでにハラスメントも予防
・「オンライン飲み会」!~それに慣れて「オンライン採用面接」へ展開
 
⇒ご関心がある方は次までお気軽にご連絡ください。詳しく説明させていただきます。
Web窓口
コメント

職場の「いじめ・嫌がらせ」が8年連続トップ! 生産性や仕事の質に大きく影響、「訴えがない」は安心できない

2020-08-01 00:00:39 | 人事マネジメントの視点
■熱中症にご注意ください(マスクの着用などについて)/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=2&n=111

■学ぼう!備えよう!職場の仲間を守ろう!職場における熱中症予防情報/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=5&n=112

■「新型コロナウイルス接触確認アプリ」インストールのお願い/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=3&n=111


■新型コロナウイルス感染症による「小学校休業等対応助成金・支援金」の上限額などの引き上げと対象期間の延長をします/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=7&n=111

■新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金 支給申請書の記入方法解説動画 配信開始/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/kyugyoshienkin.html

■両立支援等助成金(介護離職防止支援コース)に「新型コロナウイルス感染症対応特例」を創設しました/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=9&n=111

■雇用調整助成金の助成額の上限額を引き上げます/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

■働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=-wJRSmlcWvlAiZ5pY

■テレワークのセキュリティに関する専門的な相談窓口を開設/総務省
https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01cyber01_02000001_00076.html
(無料相談窓口) https://www.lac.co.jp/telework/security.html

■新型コロナウイルス感染症関連の労災請求件数等を公表/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/content/000627234.pdf

■新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に係る労災認定事例/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/content/000647877.pdf

■【事業主の皆さまへ】新型コロナウイルス感染症の影響に伴う休業で著しく報酬が下がった場合における標準報酬月額の特例改定のご案内」/年金機構
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/topics/2020/0625.html

■「厚生年金保険における標準報酬月額の上限の改定」最高等級620 千円から650 千円へ/日本年金機構
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2020/202007/072002.html


■複数の会社等で働かれている方への保険給付が変わります~労働者災害補償保険法の改正/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/rousai/rousaihukugyou.html

■雇用保険の「被保険者期間」の算定方法を8月1日から拡大/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000642296.pdf

■民事上の個別労働紛争相談内容、「いじめ・嫌がらせ」が8年連続トップ/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000213219_00003.html

■職場におけるハラスメント対策はお済みですか?【動画】/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=10&n=111


■労使コミュニケーション、事業所は「日常業務改善」、労働者は「職場の人間関係」を重視/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/18-r01gaiyou.html

■「骨太の方針」「成長戦略実行計画」決定~経済財政諮問会議・未来投資会議/政府
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/0717/agenda.html
(経済財政運営と改革の基本方針2020)
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/0717/shiryo_02-1.pdf
(成長戦略実行計画案)
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/0717/shiryo_03.pdf

 
- - - - -
社員のやる気創造業!人事コンサルタント・社会保険労務士の鷹取が記事を書いています。
 
・お金をかけず従業員は定着!~「挨拶」漢字の意味って?
・昔話『桃太郎』で、コミュニケーション力は格段にアップ!
・悩まない!組織のレベルアップは、1テーマの繰返し~「階層別」研修
・簡単!他人との関係が楽になる『アンガーマネジメント』、ついでにハラスメントも予防
・「オンライン飲み会」!~それに慣れて「オンライン採用面接」へ展開
 
⇒ご関心がある方は次までお気軽にご連絡ください。詳しく説明させていただきます。
Web窓口
コメント

新たなチャレンジは真似から~人事コンサルタント鷹取が贈る人事マネジメントの視点

2020-07-16 12:00:39 | 人事マネジメントの視点
◇ リモートワーク、いきなり言われても
新型コロナウイルスの影響で、新しい生活様式・仕事スタイルを余儀なくされ、さまざまなところで変化が求められている。例えば、リモートワークだとか、オンラインミーティングはその典型だ。
しかし、いきなり言われても、と戸惑う会社や従業員も多い。IT系の業界ならまだしも、・・・。どうすればよいか悩む。なかなか手をつけられない。それを解決するにはサポートが欲しい。アイデアも必要。
新たなことに取り組むには、まずは真似ることとよく言われる。ある本に次のように書かれていた。
「私たちの使う言葉も決して自分が編み出したものではなく、母がしゃべっているのを聞いて、真似ていつの間にか話せるようになった」と。
大袈裟だなあと思ったが、確かに、ほとんどは真似て自分のものにしている。日常生活の動作やしぐさ、勉強や仕事そのものも考えてみればそうだ。

◇ 一部切り取って真似る
ところで、真似ると言えば、ものまねタレントがまず浮かぶ。コロッケは第一人者だが、よく観察してみると、完全コピペではなく、一部をかなり誇張している。でも似ていて、笑いながら上手いと思う。
リモートワークだとか、オンラインミーティングなどをIT業界のように、すべてのことを真似ることは出来ない。しかし、一部切り取って使うことは可能ではないだろうか。使えるところだけ切り取って、その後はアレンジしよう。
今は知らない人からでも教えてもらえる。特に、YouTubeは最近のツールだ。さまざまなことを動画で教えてくれる。若者を中心にすごいと感心する。このノウハウを使わない手はない。私も参考にしていて、最近はフェイスシールドを自作した。

◇ 余白をオリジナルなものに
便利になったものだが、自分の知りたいことをすべてのことを教えてくれるわけではない。あと少し教えて!ということも多いが、やりたいことの近くまで連れてきてくれる。あと少しは、自分のアレンジする余白だと考えるとよい。
工夫、アイデアをいろいろ考えてみると面白い。一人で考えるよりも、周りの職員と一緒に考えると、アイデアはたくさん出てくる。想定外のグッドアイデアも発見することもある。時には、あと少しの部分をよく知っている同僚もいたりする。これが面白い。
そのアイデアやノウハウと活かしていけばオリジナルになり、自分たちの身になる。
新型コロナウイルスに関連した仕事スタイルの例にリモートワークだとか、オンラインミーティング出したが、こだわる必要はない。
さて、あなたの今の課題は何?
その克服のために、真似るのは誰のどの部分?
そして大事なことは、今日どのように行動する?

コメント

オンラインは就活に注目~(2020年7月)これだけは押さえておきたい!人事労務の最新情報~人事コンサルタント鷹取presents

2020-07-01 12:00:39 | 人事労務最新情報
■「新型コロナウイルス感染症関連情報」/JILPT
https://www.jil.go.jp/tokusyu/covid-19/index.html?mm=1598

■新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」の実践例を改訂/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=vUPXe_j3EjVjBKkvY

■新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) /厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=s03Zdfb5HDttC6QhY

■接触確認アプリ利用者向けQ&Aを更新しました/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=9wmdMbK9WH8pTuJlY

■雇用調整助成金の助成額の上限額を引き上げ/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/press1401_202005061030_00004.html

■小学校休業等対応助成金・支援金の上限額等を引き上げ/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11844.html

■妊娠中の女性労働者の新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置について/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11129.html

■「母性健康管理措置による休暇取得支援助成金」を創設/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11794.html

■両立支援等助成金に「新型コロナウイルス感染症対応特例」を創設/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11840.html

■休業開始翌月から月額変更が可能に~新型コロナ 随時改定の特例/厚労省
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/topics/2020/0625.html

■社会保険の適用拡大等が盛り込まれた年金制度改正法成立/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000147284_00006.html

■【皆様の取組で保険料率が変わる】インセンティブ(報奨金)制度/協会けんぽ
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat550/insenthibuseido/insenthibuseido

■6月から職場におけるハラスメント対策が強化されました!/厚労省
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=10&n=109

■パワハラ防止措置の義務化を踏まえ、精神障害の労災認定基準を改正/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11494.html


■3人に1人が「自分の行動がパワハラに当たるのではないかと思ったことがある」/エン・ジャパン
https://corp.en-japan.com/newsrelease/2020/23278.html

■医師・看護師・医療人材の求人情報サイト「医療のお仕事 Key-Net」開設/厚労省
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=RbsvgwAP6s2b_FLXY

■オンライン就活について、7割が「メリットを感じる」/エン・ジャパン
https://corp.en-japan.com/newsrelease/2020/23122.html

■オンライン面接スタート 地方就活生に人気、コロナ後定着/JILPT
https://www.jil.go.jp/kokunai/mm/doukou/20200605.html?mm=1594

■テレワークにおける不安感・孤独感、テレワーカーが2~3割の職場で最も高い/パーソル総合研究所
https://rc.persol-group.co.jp/news/202006100001.html

■テレワーク中の課題、1位「コミュニケーション不足」、2位「職種間不平等」/ラーニングエージェンシー
https://www.learningagency.co.jp/topics/20200527

■全国社長の平均年齢は62.16歳~社長の高齢化と業績低迷には相関/東京商工リサーチ
https://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20200612_01.html

※発信者によりリンク先を変更している場合はお許しください。
コメント

自己防衛から新生活様式へ~人事コンサルタント鷹取が贈る人事マネジメントの視点

2020-06-16 00:00:39 | 人事マネジメントの視点
◇ 日記から自己防衛
最近、ペンを持って毎日日記をつけるようにしている。たいしたことを書いているわけではない。
「今日、何をやったか」 「反省・課題点」 「よかったこと」
反省ばかりではないし、よかったことばかりでもない。その日を振り返り、その両面を書くようにしている。

恥を忍んでいえば私の場合、「自分はダメだ、全然できていない」といつも思っているが、逆に「負けたくない、ダメな人だと烙印を押されたくない」という意識も強い。
だから、反論されたり攻撃されたりすると、直接相手に言うか、自分の中で無言で相手に反論するかは別として、「いや、そんなことはない」と強く考えてしまう。
要は、自分の弱いところを突っ込まれると嫌なので、ダメなところを隠そうとし、自分を大きく見せようとしている。自己防衛を働かせている、と日記を読み返してみるとそう思えた。

◇ 少しの余裕
一方、日記でよかったことを書くようにすると、自分でも頑張っているところはある。他人はどう思うかしれないが、やれているところはある。その証拠に独立開業して10年を超えることができた。この新型コロナを超えられるかはどうかわからないが、リーマンショックは乗り越えられたように、いろいろな変化に対応できていることがわかり、自己肯定感が少しつかめるようになってきた。
そうすると、自分の弱点に対する他人からの反論や攻撃を受け止める余裕が少し出てきたように思う。
「なるほど、確かにそのご指摘は当たっているかも」

◇ 日記から新生活様式へ
新型コロナウイルスへの感染防止対策の緊急事態宣言でこれまで直面したことのない状況に置かれた、生活様式、仕事のやり方を大きく変えた。緊急事態宣言が解除されたが、本格的に変わるのは社会経済活動が動き始めたこれから。3密を避けた新様式のあり方が、特に企業活動で問われてくる。企業それぞれで見つけなければならないし、見つけたものを実現させていかなければならない。これまでの普通が普通でなくなる。
「客先に足を運ぶのが営業だ、それで仕事を取って来い」それが許されず、大きく転換することになる。
ICTは典型的なもの。どんどん使われていく。ICTに慣れている若者はスムーズに対応できるが、中高年はなかなかそうはいかない。若者からICTの使い方を学ばなければいけなくなる。これについては、完全に立場が逆転。それを受け入れなければならないが、できそうな感じがしてきた。少しの自己肯定感が、自分の弱点をどう扱えばよいか教えてくれた気がする。
反省・課題点とともに、よかったことを日記で振り返ることで、そう思えるようになってきた。
コメント

YouTube:若手・新人〔介護職員〕の定着・育成に最適な『プリセプター制度』

2020-06-01 07:08:31 | YouTube
若手・新人〔介護職員〕の定着・育成に最適な『プリセプター制度』についての解説動画
YouTube カイプリチャンネルを開設しました。
ぜひ、ご覧ください。よろしくお願いいたします。
 
-----------------------------------------------------------
人事コンサルタント鷹取が記事を書いています。
介護・福祉業界において、管理職研修で「人事マネジメント」の重要性をレクチャーし、新人定着育成のための「プリセプター制度」導入を支援しています。
お問い合わせは次までご連絡ください。⇒ Web窓口 
 
研修案内は右の「クリック」を押してください。⇒ クリック
 
 
コメント