YBR125 おっさんリターンライダー

50歳代。YAMAHA YBR125とPENTAX K系デジカメと鉄道オタクのブログ初心者。 気の向くままに書いてます。

骨折 その後&PC不調。

2014-07-16 22:46:02 | 日記
骨折後1カ月半が過ぎたが、まだ左肩は不自由な状態。
左腕に少し負荷をかけると、痛みが持続する。 無理はできない。

昨日から、ネット接続が異常に遅くなった。 通信エラー&フリーズが頻発。
PC・モデム・ルータ等々再起動を試みるが、改善しない。
原因の切り分けを試行錯誤した結果、有線ルータ兼スイッチングハブが悪さをしていたようである。
有線ルータを外して一時的にWAN&LANを再結線したら、とりあえず復旧したので、しばらく様子を見ることにする。
光ネットに移行した時、5年位前に購入したルータだが、経年劣化でお亡くなりになったらしい。

明日17日は祇園祭のハイライト、山鉾巡行。 (49年ぶりに7月24日、後祭の山鉾巡行が復活するとか。)
娘が、我が家で迎える最後の誕生日でもある。 今年秋にはお嫁に行ってしまう。(泣笑
24年前、産まれた日に市内の病院へ行く時、何でこんなに人が多いのか? と思ったら、祇園祭だったのを思い出す。









コメント (2)

骨折 その後。

2014-07-10 20:25:32 | 日記
鎖骨骨折して退院後、三週間経ってやっとこさ40日ぶりに本日、職場復帰した。
まだ左腕は水平より下の範囲しか動かせないが、鎮痛剤と睡眠導入剤のお世話にならなくともよくなった。
折りしも台風8号接近中の雨の中、なんとか自転車で出勤w
長いこと部屋の中で過ごしていたので屋外の蒸し暑さに身体が慣れず、かなり疲れた。

まだまだYBR号にも乗れる状態では無いし、記事にするほどのネタもないが、
とりあえずブログ更新しようと。

自宅療養中は特にすることも無く、深夜にW/CUP中継を見てたりして体内時計がかなり狂った。

前々回の記事の画像の通り、12針くらいの手術の縫合跡があるが、
昔は糸で縫合していたが、現在はホッチキスであった。
ネット検索したら「スキンステープラー」直訳で「皮膚用ホッチキス」
川崎生物科学研究所製の、使い捨てホッチキス。 ステンレス製の針らしい。
イラストで綴じ方と針の抜き方(専用のリムーバー)が解説してある。
針を抜く時は少しチクッとした程度。 うまいこと考えてあるな、と感心。
(ホッチキスは固有商品名。 通称名がステープラー。)

退院後の通院中は「アクセラス」で治療。
骨折部に超音波を当てて骨癒合を促進するらしい。
同じくネット検索すると、SIGMAX社製「Accellus」。
1.5MHzの超音波を1kHzのパルス搬送波で患部に60mW/cm2の強度で照射するんだとか。
治療に有効な原理はようわからんw

原始的な方法として、ネットで大きな煮干(いりこ)を購入して、カルシウムを補給すべく、
毎日ポリポリ食べることにしている。

DHA・EPAも摂取できるので、ボケ防止にもなるであろう。 まだそんな年齢でもないがw

余談だが、我がYBR号のナンバープレートの4ケタの数字が「素数」であるのを療養中に発見した。






























コメント (2)