夢日記

最近努力すれば夢が叶うような気がして、夢⇒実現すれば良いな・・・

楽がき(5月 大阪城)

2022-05-19 | 絵画

今回の写生地は大阪城

楽がきの会では長いこと来てへんかった

最高の天気に恵まれて 城内にはかなりの観光客が

それに小学生の遠足が何組も 嬉しそう! 楽しそう!

自分が決めた場所は人通りから外れ 静かなとこやった

 

「大阪城」 F6サイズ

 

折角来たんやから城を入れての構図に決め

毎度のことやけど 構造物は最小限に取り込んだ

生意気にもちょっとだけ構図を作った

ほんまは堀の水も入れたかってんけどなあ

講評をもとにしての修正はボチボチしようと思てる

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

楽がき(5月 伏見)

2022-05-07 | 写生

ゴールデンウィークの真っ只中の写生会は「伏見酒蔵地域」

年金生活にはいってからは この時季に出かけるのは写生だけやな

往きの電車の混雑ぶりに戸惑いながら 集合場所に到着

 

自分の出身地は京阪沿線やけど 不思議と「中書島」に立ち寄ったことがあれへん

この辺は絵を楽しむ人達には必ずと言うてもええ場所やさかい

グループの全員が一度ならず 中には数回も来たはる人も

 

一通り酒蔵周辺を写生場所探しにうろうろして

やっとのことで落ち着いたんが 十石船の乗船場前

 

「十石船」 F6サイズ

 

ひっきりなしに船遊び?を楽しむ人達を見ながらの写生になった

新緑の季節やさかい 周りは一面の緑や

描き分けに苦労してたら 濃い絵になってしもた

講評時 数か所のアドバイスを頂いた

 

帰宅後絵を見ながら修正できるとこはしてみよう

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

楽がき(4月 ポートアイランド)

2022-04-26 | 絵画

4月の2回目の写生地は神戸の「ポートアイランド」

以前に行ったのはいつやったか 昔?のことで思いだされへん

最寄りの駅に着いたけど 目指す「北公園」へは?

皆さんの意見はそれぞれで 尋ね尋ねやっと目的地に到着

 

「港 神戸」 F6サイズ

 

頭上の橋と対岸の船を描くことにした

思い通りの構図をとれる場所探しに ウロウロ

画面内での橋の処理?に四苦八苦 

この日は橋以外の部分を描いて終了

帰宅して考えた末に橋を描き足した

描き終わってからも 絵の出来具合はともかく

橋を入れたのが良かったのか 悪かったのか 

自分では判断しかねてる


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

楽がき(4月 万博公園)

2022-04-13 | 写生

ここ「万博公園」では 数日前に満開になってた桜やけど

条件がよかったんか 名残🌸もまだ十分楽しめる状態やった

当然 春休みとあって家族連れが多かった

自分らは花見が目的やないさかい

園内でも桜木が少のうて 混雑せえへんエリアへ

 

楽がきの会では初めて?の「春の泉」に到着

少ないというても せせらぎ沿に桜並木もある

泉は砦のように石垣に取り囲まれてる

桜並木を描けへんねんやったら 石垣と泉しかない

 

 

いつもよりは丁寧に石垣を描いたつもりやけど

帰ってじっくり見たら 毎度のことやけど

見るたびに あらが目立って気になる

後日気がむいたら修正することにしよう

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

散策会

2022-03-29 | ありがたい

桜🌸を愛でると言うほど高尚なものやないけど参加してきた

読売新聞読者「わいず倶楽部」の主催によるもので

記憶が朧げやけど 過去に7〜8回は参加したように思う

 

この日は「石清水八幡宮」に参拝して後

有名な「背割堤」での桜を楽しむということやった

 

「石清水八幡宮」は小学校の遠足で来て以来のこと 懐かし❗️

と言うても断片的な記憶しかないけど

ケーブルカーで山頂へ 急な階段を登って展望台に出た

 

写真が良うないけど 近くに天王山、愛宕山、比叡山が望める

展望台とは名ばかりのとこが多いけど 

ここの展望は素晴らしい‼️!

 

ボランティアのガイドさんについて境内を巡った

 説明を聞いて八幡さんの尊厳さを知った

再びケーブルカーに乗って下山し10分程歩いたら

京阪神では桜で知られた「背割堤」に到着

 

途中の「御幸橋」から見た通り 開花は2~3分

初めての背割堤の桜🌸を期待してたのに 😮‍💨

桜アーチの下を楽しく歩くつもりが

ただの土手歩きになってしもて 期待はずれもええとこや

 

帰り道は折からの冷たい川風に吹かれて寒さが身にしみた

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

楽がき(3月 扇町公園)

2022-03-23 | 絵画

今年初の野外写生は 大阪北区の「扇町公園」

前日は雨、この日も帰宅した夕方から雨になった

その昔は大阪を代表する公園で 「大阪プール」があった

幼かった頃の記憶に高飛び込み台が残ってる

水泳競技だけやなしに プロレスやボクシングも行われた

 

 

「関テレ」 F6サイ

 

現在も新しくなったプールもあるし モダン?な関テレが目をひく

隣の「北区役所」との対比が面白い?

公園内には特に絵にしようと思う景色もないし 

皆が写生場所は離れたけど 関テレを主題に選んだ

知ったはるやどけど 関テレは建物も色彩も複雑や

ただでさえ自分は建物が苦手やから

 主役の関テレを最小限⁇に画面にとりこんだ

帰宅後じっくりと あら探しをして修正しようと思ってる

 

毎度のことながら建物は苦手や 鉛筆描きだけでも一苦労した

彩色に取り掛かっても ミラー・タイル?ガラス?の壁面に四苦八苦

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

楽がき(3月 室内)

2022-03-11 | 絵画

3月に入ってもコロナの勢いはおとろえず 一週延期しての例会になった

先生に写真を用意してもらったのはフランス風景

日頃 描き慣れへん風景をうまいこと描けるんかな

 

「こみち」 F6サイズ

久しぶりの絵は悪い癖ばかりが目立つものになった

さぼり癖のついた身には当たり前のことやけど

技術不足は抜きにしても 丁寧に描くことを心がけな

 

毎度のことながら 先生の講評を受け修正をした

次回からは野外写生会になる  楽しみやな

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

楽がき(1月 室内)

2022-01-19 | 絵画

新年明けての楽がき例会は室内で

先生に数枚の写真を用意してもらって 各自が選んだ

全てが近江八幡の雪景色 実際現地でこの時季に描くのは?

流石に先生の写真は構図がバッチリで描き易い

 

 

「雪の八幡堀」 F6サイズ

 

毎度のことやけど 講評時アドバイスを受け修正

スパッタリングで雪を降らそうかな? 考え中

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新たな年

2022-01-02 | 友人

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

楽がき(11月 奈良)

2021-11-19 | 絵画

今回の楽がきは「奈良」

なんせ年寄グループやから駅から近場が必然?

ということから「猿沢池」の周りで描くことに

スケッチ場所は興福寺の「五重の塔」と「南円堂」に2分

 

小春日和に恵まれたこの日 観光客数はかなりもどってきたはる

皆さんコロナの閉塞感からの解放を求められてるんやろ

 

「南円堂」 F6サイズ

 

自分は以前にも「南円堂」を描いたことがある

少しアングルを変えただけで 「猿沢池」越しに望むのは一緒や

当然 講評では数ヶ所のご指摘を受けた

忘れんうちにと修正してアップした

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

楽がき(11月 兵庫県公館)

2021-11-04 | 絵画

 本当に久しぶりの「兵庫県庁」付近で写生会を

欠席者が多かったけど 絶好のスケッチ日和に恵まれた

前回に此処で楽がき例会をもったのはいつやったかな?

それ以前には数回訪れたことは記憶にある

年月はともかく 写生した景色が浮かんでくるからや

 

この日は「神戸栄光教会」と「兵庫県公館」と二手に分かれた

日頃の建物嫌い(描くのが)も言うてられへん

幸い構図の関係で建物の一部だけを描くことに ほっ!

 

「兵庫県公館」 F6サイズ

 

もう11月になるのに 今年にはほとんど描いてない

いつもより数倍苦労したけど 絵の出来も 今一や

講評時にいただいたご指摘を 帰宅後修正した

あちら直せば こちらのアラが目につく

これまでと開き直って アップした

 

毎度のことやけど 写生会の直後は反省を実感するけど

喉もと過ぎれば忘れる の繰り返しや😥

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

免許更新後日談

2021-10-21 | 個人的

高齢者講習で事故数や事故死亡者などの統計値を知らされた

注目すべきは都道府県別の死亡者数で

ベスト3争いを長年続けていた大阪府が 昨年度は5位

ところが今年は現時点でワーストワンを走っているとのこと

その為大阪府警は取締に全力をあげて取組んでいるらしい

言われてみれば 我が町でも街角で一旦停止の見張り

違反者の検挙が連日行われてるのをよく見る

皆さま くれぐれも🚙安全運転を心がけてください

 

免許更新のその後の手続きはいとも簡単やった

昔と違ごうて受付も予約制になってる

各種書類、顔写真、手数料を用意して受付へ

簡単な視力検査に通れば 🆗

4週間足らずで新しい免許証が交付される

人生でゴールドにはあまり縁がなかったけど

今回は初ゴールドになる

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

免許証更新

2021-10-16 | 個人的

免許証更新に先立って 後期高齢者むけの認知機能検査があった

近頃の物忘れの多さに心配してたけど 「記憶力・判断力に心配ありません」

幸い認知症は大丈夫やったみたい やれやれ!

 

次は後期高齢者向けの講習会や

(講習会資料の一部)

講習内容は高齢者の事故率や実際の事故例など

また、法律改正?が進められたり、違反項目が増やされて

高齢者運転の締め出しに向かっていることなど

 

この日は講習以外にも動体視力検査や実地運転も組みこまれてた

  動体視力検査はいわゆる視力検査(静体視力)とは別もので

遠くから近づいてくるものを確認する検査や

初検査の結果にはガックリ 最低の数値やった

普段通り眼鏡をかけてたらもうちょっとはマシやったと思う

 

一方 実地運転のほうは

🚙を手放してから数年  日頃は原付で近場での用事はすませてる

🚙運転は一度もしてへんさかい 不安を抱えての運転は

結果 感覚が失われてるのを実感することに

ブレーキ操作のミスで コースの一旦停止線をちょっとオーバー

試験やないさかい指導員の注意だけ

他は何とかミスなしで やれやれ😥

「終了証明証」をもらって帰宅

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

楽がき(10月 天王寺公園「慶沢園」)

2021-10-07 | 絵画

本当に久しぶり(4月以来)の写生会を楽しんできた

緊急事態の解除を待ってのことや

各自ができる限りの感染予防措置をとった事は言うまでもない

 

2,3名の欠席者があったものの 元気な再会を喜んだ
好天に恵まれ 時々陽ざしが強く暑いぐらいやった
おまけに入園者も ちらほらで貸切状態

 

「東屋」 F6サイズ

 

自分は以前にも描いたアングルに再挑戦

池の対岸からの東屋を臨む風景や

 

鉛筆デッサンを済ませて いざ彩色に取りかかろうと

えらいこっちや! パレットがない!

前の日に道具類を確認したつもりやったのに

うっかりしてたのは自分や 今日はこれまでか

 たまたま横で描いてた友人が予備を持ってて 貸してくれた

まさに「地獄で仏」とはこの事や

 

次回からは道具類の確認を怠らんようにせな!

当たり前のこっちゃ

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

パラリンピック

2021-08-28 | 個人的

私ごとで恐縮やけど あと50日たらずで80歳を迎える

近頃富に年齢を意識させられる変化を感じることが多なってきた

俗に言われる80歳には変節を迎えるんやと

自分も甘んじて受け入れかけているこの頃や

 

ここんとこ連日パラリンピックをTV観戦してる

こちらはオリンピックに増しての感動ばっかりや

身体障害や知的障害を持った人々が

不可能を可能にするべく切磋琢磨した結果をみせている

競技を通しての躍動ぶりを目の当たりにして

感動!するだけやなしに 大いに刺激を受けてる

 

冒頭に書いたような年齢を理由に老け込んでる場合やない

障害を持った人々の苦労や努力に比べ

我々健常者は何かにつけて もっと自己を高める努力をせな

 

成せば成る! 成さねば成らぬ!

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする