ジュゴン掲示板

ジュゴン保護キャンペーンセンター(SDCC)は日本では沖縄にのみ生息しているジュゴンを守るために活動をしています。

1/15普天間・辺野古の関西集会

2010年01月17日 | 活動報告

1月15日にエル大阪で
「普天間基地閉鎖・全面返還と辺野古新基地建設中止を求める関西集会」を
開催しました(平和と生活をむすぶ会、無防備地域宣言運動全国ネットワーク
との共催)。
約70名の参加者で部屋はほぼいっぱいに。


まず、主催者あいさつ(むすぶ会から)。
昨年の衆議院選挙で民主党は、「最低でも県外移設」を掲げ勝利し、
沖縄では基地容認の国会議員は一掃されました。
また沖縄タイムスは12/30の社説で
[普天間移設協議]現行案はもう不可能だという見出しを掲げています。


続いて、基調報告はSDCCの蜷川事務局長から。
伊波洋一(宜野湾市長)さんのレポート
「 普天間基地のグアム移転の可能性について」
によると、「…部隊の一体性を維持するような形で2014 年までに
沖縄からグアムに移転する。」とのことです。
普天間基地は移設する必要はなく閉鎖できるのです。


名護市では住民投票以来座り込み続き、
渡具知さん一家のキャンプシュワブ前ピース・キャンドル
続けられています。またIUCNの3度のジュゴン保護決議、
ジュゴン訴訟の勝利など、粘り強い運動が辺野古の新基地建設を
止める力になっています。
今こそ、沖縄と本土をむすんだ運動を作りましょう。


名護現地から、前日1月14日に撮影した
ビデオメッセージが届きました。
じゅごんの里の東恩納琢磨さん。


フリーライターの浦島悦子さん。


SDCCからは、今年10月に名古屋で開催される
生物多様性条約国会議(COP10)への取り組みを紹介しました。
ジュゴンでトレインなど奇抜なアイデアに興味を持ってもらえました。

無防備ネットからは、昨年10月10日から1か月
取組まれた署名集めと、市議会での審議について報告がありました。
戦争はイヤです!なは市民の会

最後に、全国署名取り組みへと、1.28と1.30集会への参加呼びかけをしました。

SDCCの署名
全交呼びかけの署名

*1月28日(木)
●沖縄上京団を迎えてー 普天間基地はいらない 新基地建設を許さない 1.28大阪集会 
PM6:30~ 中之島中央公会堂
*1月30日(土)
●普天間基地はいらない 新基地建設は許さない 1・30全国集会
14:00~15:30 日比谷公園・野外音楽堂 沖縄からの発言、国会情勢報告、
連帯のアピールほか 集会終了後にデモ行進


SDCCは、ジュゴングッズの販売と、もちろん署名集めをしました。
皆さんありがとうございました。

ZAN
コメント   この記事についてブログを書く
« ボランティア体験談 | トップ | 『生物多様性ってなーに!?... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

活動報告」カテゴリの最新記事