鳥バカ日記

インコと暮らす楽しくシアワセな毎日。
我家の愛しい鳥さんのことを綴った、親ばか、鳥ばか日記です☆

『BIRDER 8月号』

2017年07月31日 | 鳥さんの本
『BIRDER 8月号』を買いました。



インコ・オウムが特集されていて、
特に野生のインコ・オウムに関する記事は読んでると、行きたくててウズウズしてしまいます。

ブラジルにスミレコンゴウ見にいきたいってずっと思ってるけど、
治安とか蚊とか距離とか価格とかいろんなこと総合して考慮すると二の足踏んでしまう。

オーストラリアには、「行く。」と決めてから、わずか1日の間に職場に休暇願を出し、飛行機やビザ、ホテル等の手配をし、
2日後にはもう飛行機に乗ってたことあるから、何事もその気になりさえすればすぐに実現できるはずなんやけど。。。

ちなみにこの『BIRDER 8月号』表紙の美しいクルマサカオウムの写真を撮ったO君とは、
6年程前に野生のクルマサカオウムを探し求めて、一緒に南オーストラリアをキャンプして周ったことあります。

BIRDER8月号ではO君が書いた絶滅寸前のアカハラワカバインコに関する記事も興味深かったです。

天下のBIRDERの表紙写真を飾るなんて、O君は確実に夢を叶えていってるねんなぁ。


その6年前にクルマサカオウムを探しに行ったときの写真。

写真の中に野生のクルマサカオウムが4羽います。





このトサカ。淡くて優しいピンク色。さすが世界一美しいオウムと言われてるだけのことはある。





仲良しモフモフ☆




この時のクルマサカオウムを探し求めた南オーストラリアの旅。

普段朝と夜の2回シャワー浴びてるのに、数日間シャワーも浴びれず、
慣れないテント&寝袋生活は私にとってはまぁまぁ苛酷やったけど、
それを上回る楽しさと感動がたくさんあった旅でした。懐かしいな。








にほんブログ村
コメント (2)

静岡県・清水港でお寿司を食べてきた

2017年07月30日 | 旅行・おでかけ
掛川花鳥園でたくさんの鳥さんたちを見たり、触れ合ったりしたあと、
せっかく静岡まで来たから富士山見て帰ろう。ということになり、
勢いで三保の松原まで来てしまった。






が、結果はこの通り惨敗。。。昼はすごくいい天気やった静岡やけど、雲が多くて富士山はまったく見えず・・・



それでも海見ただけで自動的にテンションが上がる私は、駿河湾見て心がすーっと癒される。




黒い砂浜。







三保の松原の観光案内所?みたいなとこの壁面にあった、本来ならこんな富士山が見えますという写真&富士山コーン。





この写真・・・私がこどもの頃に住んでいた家のお風呂のタイル画にあった富士山そのもの・・・





見たい。こんな富士山が見たすぎる。


せっかくここまで来たのに、まったく富士山見れないまま大阪まで帰るのがもったいなくなってきた。

たまたま相棒も次の日仕事が休みだったので、このままこの辺に泊って次の朝リベンジしてから帰ろう。と
また勢いで泊りが決定。

便利すぎる今の時代、スマホさえあれば周辺ホテルを検索して予約するまでわずか数分。。。

清水駅前のビジネスホテルが運よく空いてました。


三保の松原のベンチから母に電話して事情を説明。

三保の松原まで来たけど富士山見えへんかったから、ここに泊って明日再チャレンジしてから帰る。って。

掛川花鳥園行くっていうてたのに、三保の松原というワードがいきなり出てきたので驚いたというのもあるが、
私から電話がかかってきた時に母が読んでいたのが、三島由紀夫『天人五衰』で、
ちょうど三保の松原のシーンだったらしく、そのシンクロぶりに驚いたらしい。

なんという偶然。
私もちょっと驚いた。


いきなり泊まることになったので、
スマホの充電ケーブルとか下着とかをショッピングセンターみたいなところに買いにいったあと、
清水港でお寿司を食べました♪


こぼれる駿河湾産生桜エビ❤






清水の美味しいお魚を総ナメできる“特上清水盛り合わせ”。

駿河産生しらす、南マグロの赤身、大トロ、中トロ、静岡産金目鯛の漬け、醤油炙り、抹茶炙り・・・



しあわせじゃ。




富士山は見えへんかったけど、清水の町が虹をプレゼントしてくれた☆






宿泊した清水駅前のビジネスホテルは、窓から目の前にプラットホームが見えて
電車や貨物列車が通るたびにいちいち外を見て喜んでた私でした。






つづく・・・






にほんブログ村
コメント

ぶら下がる愛鳥を下から見上げてみた

2017年07月29日 | ナッちゃん
天井からぶら下がってる鳥さんにぶら下がってるナッちゃんを真下から見上げた図。








にほんブログ村
コメント (2)

東京行ったし、プレミィ・コロミィでインコグッズ買ってきました

2017年07月28日 | 鳥さんグッズ
先週、ライブを観に東京へ行ってきました。

東京に行ったら、もれなくプレミィ・コロミィにも行くよね・・・

そして買ってしまうよね・・・・



セキセイさんとオカメちゃんのTシャツ、バッグ、ボールペン、靴下。



他にもめちゃくちゃ欲しいもんだらけやったけど、厳選して厳選して・・・

お花の中にセキセイさんがたくさんいるかわいらしいシャツも欲しかってんけど、
流行なんかしらんけど、前がすごく短くて、後ろが長いデザインで
試着してみたらめっちゃお腹が出て見える・・・自分のデブさ加減にショックを受けて諦めた。。。

セキセイインコのすててこも欲しかったけど・・・




買った品物はこんなにかわいい紙袋に入れてくれました。





プレミィ・コロミィの店舗は関西には明石に1軒あるだけで、あとは全部関東。

大阪にもあればいいのにな・・・









にほんブログ村
コメント

ヤクルトブーム

2017年07月27日 | ハルちゃん
私がいちばん好きな飲み物は日本茶で、特に鹿児島県の知覧茶の深蒸し煎茶がお気に入り。

1年のほとんどはあたたかい緑茶をズズズとすすって幸せをかみしめているけど、
さすがにこの猛暑の中、風呂上がりとか仕事終わりに、何か冷たい飲み物をグビグビと、至福の1杯を飲みたい。

おとなならキンキンに冷えたビールがそれに当たるんやろけど・・・

でも私お酒飲まへんし、前は“ごっくん馬路村”にハマってたんやけど、
長いこと無職だった私にとって馬路村を毎日飲むのはちょっと贅沢に感じ・・・

なんやかんやで四十路半ばにして、ヤクルトブームが到来した。

風呂上がりのヤクルト、めっちゃ美味しいやん。



ヤクルトブームが訪れたのは、飼い主だけにではなかった。。。

ハルちゃんとナッちゃんには、ヤクルトの空容器がお気に入りのおもちゃに。






ハルちゃんはヤクルト容器で新しい技を見せてくれました。

高速ヤクルトまわし。

ヤクルトまわし



飼い主と愛鳥のヤクルトブームはしばらく続きそう。










にほんブログ村




コメント (2)

《いろんな鳥さんたち&3回目のバードショー》掛川花鳥園に行って来た~7

2017年07月26日 | 動物園・水族館など
オシドリのヒナちゃんたち。




かわいすぎる。





エボシドリのヒナ。もふもふ。かわいすぎる。






葉っぱの上を歩くアフリカレンカク。優雅。





手洗いたいねんけど・・・全然どいてくれへんエボシドリ。






クロエリセイタカシギの集団。







オオフラミンゴのピンクって綺麗。





孔雀の羽根は美しすぎ。












闊歩するクラハシコウ。めっちゃ背高い。







飼育員さんについていって、ごはんちょーだいって念を送ってる。





念が通じてお魚もらってました。








無言の熱視線でごはん買ってと催促してくるイワシャコ。







オニオオハシはかわいい顔してごはん買ってちょうだいアピールしてくる。




そのかわいさに負けた。







お水飲みにくそうな嘴やけど、器用に飲むクロツラヘラサギ。




ごはんくれる人にめっちゃ集まって来たクロツラヘラサギ。









巨大文鳥も健在。








そしてこの日3回目にして、さいごのバードショー。



ラナーハヤブサ。




空中でルアーをキャッチして、ルアーについてたお肉を羽根広げて隠しながら食べてる図。





カタリナコンゴウインコのはるかちゃんはおしゃべり専門。





ハロー





オニオオハシが飛ぶぞ。




飛び立った瞬間。





ルリコンゴウインコも飛ぶ。









コミカルで楽しいショーでした。





さいごは売店で鳥グッズをあれやこれや見て、迷いに迷って湯呑だけ買いました。


掛川花鳥園、朝から夕方まで思う存分楽しめました。


このあとせっかく静岡まで来たから、富士山見て帰ろうということになり、三保ノ松原まで行くことに・・・



つづく・・・




にほんブログ村









コメント (4)

土用の丑の日

2017年07月25日 | ナッちゃん
鰻とか鱧とか穴子とか、細くて長ーい魚は小骨が多いし、
こどもの頃、のどに骨が刺さって痛い思いをしてから、あんまり好き好んでは食べてません。
(名古屋行ったらひつまぶしは食べれるようになったけど。)

だから土用の丑の日とかいうても、うなぎパイで満足なんです❤ちゃんとうなぎ粉も入ってるしね。






うなぎパイはこどもの頃から弟の大好物なので、頻繁に買ったりもらったりして、家によくあったので、私もよく食べてました。





完全に乗っ取られた私のうなぎパイ。





乗っ取りつつ、イチャイチャするハルちゃんとナッちゃん。。。




天神祭の花火の音が雷みたいに響き渡っていて、近所の犬が吠えまくってますが、
我が家の鳥さんたちは平気のようです。


まさに今、夏、真っ盛りやなぁ。







にほんブログ村


コメント (2)

スプーンの奪い合い

2017年07月24日 | ナッちゃん
元々は私が飲んでた飲み物を混ぜるためのスプーンでハルちゃんがおとなしく遊んでたんやけど。。。

横取り怪獣のナッちゃんが登場して奪い取る。






スプーンを返してほしそうなハルちゃんと、わざと知らん顔して遊び続けるナッちゃん。






途中一度、ハルちゃんがおそるおそるながら、ナッちゃんからスプーンを奪い返すと、
逆切れしたナッちゃんは嘴でハルちゃんの頭を何度もどつくという暴挙に・・・

そしてまた結局ナッちゃんがスプーンを奪ってしまった。







まったくほんまにナッちゃんはワルやわ。やられても仕返しもしないハルちゃんは優しすぎ。








にほんブログ村
コメント (2)

《鉄板焼き“さわやか”のげんこつハンバーグと屋内バードショー》掛川花鳥園に行って来た~6

2017年07月23日 | 動物園・水族館など
掛川花鳥園は再入場可なので、1時からのバードショーまでの時間、
一度行ってみたかった静岡ローカルのファミレス的鉄板焼き“さわやか”でランチ。

人気店な上お昼時ということもあり、行列ができていて何十分か待ったあとに入店。
待ってる間も店内では鉄板の上でハンバーグがジュージューたてる音と、
ハンバーグが焼けるいいにおいのけむりがモクモクで、メニューを見ながらどんどん期待が膨らんだ。

私は名物の“げんこつハンバーグ”のセットを注文。

鉄板の上でジュージューええ音とええにおいを漂わせながら、
名前のとおり、げんこつのようにまぁるい球体状のハンバーグが運ばれてきて、
店員さんが目の前で半分に切って広げてくれます。



私はこどももいないし、ファミレスにごはん食べにいくことはないねんけど、
大阪にも“さわやか”ができたら行くかもな。





昼食後は再び花鳥園へ。


“さわやか”で入店まで待ち時間があったので、1時からの屋内バードショーにギリギリ間に会った。

ベンガルワシミミズクさん。






ケープペンギンさんがハードル飛びしてた。







ペンギンのハードル飛び






カンムリカラカラは野生では石をひっくり返して餌を探すことから、
バケツをひっくり返して餌を取るパフォーマンスも見せてくれた。






メンフクロウが飛んでくる。






ベニコンゴウインコも飛んできた!






つづく・・・

コメント (4)

とうもろこし、美味しいね

2017年07月22日 | ナッちゃん
とうもろこしはセキセイたちもウロコたちも大好物で、
とうもろこしを見ただけでみんな色めきたちます。






ハルちゃんとナッちゃんは最初は夢中で食べてますが、
ある程度お腹が満たされたあとは、とうもろこしの粒を芯からむしり取ることに夢中になってきます。



そして最終的には芯まで破壊しようと、かじり倒します・・・






にほんブログ村
コメント