鳥バカ日記

インコと暮らす楽しくシアワセな毎日。
我家の愛しい鳥さんのことを綴った、親ばか、鳥ばか日記です☆

休日

2004年07月25日 | セキセイさんたち
結局また吐いてしまってごはんが食べれなくり、
再入院したりんごちゃんの面会に行った。

体重が激減してしまったりんごちゃん。
はやく元気になって帰ってこようね。
コメント

鈴虫

2004年07月21日 | いろいろ
我が家では今鈴虫が鳴いている。

鈴虫とはよくいったもんだ。
リーンリーンとほんとに鈴のような鳴き声。(正確には鳴き声じゃなくて羽音なんやけど。)
雄は二匹しかいないのに家中に心地いい鈴の音が響いてる。

不思議と暑さも和らぎます。

写真はニコちゃん。暑さは和らがないけど癒し系の彼女です。
コメント

りんご&こん

2004年07月20日 | セキセイさんたち
りんごちゃんとこんちゃん
日に日に食べる量も増えてきた。

ヨカッタ。

七夕の短冊に書いた願い事が叶ったよ。

今はおねむで静かに目をつむっているかわいい我が家のトリさんたち。
はやく電気を消して、ゆっくり寝かせてあげなくちゃね。

明日もみんなの元気な鳴き声で目覚められますように。

写真はこんちゃん。 はやく完全復帰しようね!
コメント

なんとか退院

2004年07月18日 | セキセイさんたち
りんごちゃんとこんちゃんに会いに行った。
ふたりとも緊張気味。借りてきた猫みたいにじっとしている。

あいかわらず自分では全然ごはんを食べてない。
カゴの中に入れてある種も、一粒も皮を割ってる気配すらもない。
先生もこのままおうちに帰すのはちょっと不安だと・・・

だけどふたりの顔見てると、このまま病院に置いて行くのがとても辛くなってきた。
大好きなひなちゃんに会わせてあげたい。
だけど帰ってもごはんを食べなかったら、結局すぐまた病院に連れてこないといけない。
それだったらこのままもう何日か入院してるほうが安心だし、移動のリスクも少なくてすむ・・・
散々悩みました。。。

結局、今日明日私の仕事が連休なので、私がゆっくり様子をみて
もし帰ってからも全然ごはんを食べなければ、また火曜日の夜に連れてくる、という条件で退院することにした。

病院からの帰り道、おうちに帰れるとわかったのか
さっきまで固まって、うんともすんともいわなかったふたりは
お互いに呼び鳴きし合い、電車の中でも大きな声で鳴いてました。

久しぶりのおうち。
大好きなひなちゃんの顔を見たら、やっぱりふたりともとてもうれしそうでした。
ごはんもすこしだけど自分で食べてる!!
ヨカッタ!
果たしてほんとに連れて帰ってきてよかったのか不安だったので、すこし安心しました。
手乗りじゃないりんごちゃんとこんちゃんにとっても、おうちが安心できる場所だと思ってくれてるのかな。
だとしたらうれしいな。

写真は帰ってきたりんごちゃん。
コメント

こんちゃんまで・・・

2004年07月14日 | セキセイさんたち
こんちゃんも、吐いてごはんを食べなくなってしまった。
りんごちゃんと同じような症状で、眠ってることが多く心配になって
結局こんちゃんも入院した・・・

鳥かごが2つもなくなってしまった私の部屋は、なんだかとてもさみしい。

りんごもこんも検査では特に悪いところはなく、ごはんも直接そのうに入れてもらってるので
命にかかわるようなことはないんだけど、自分でごはんを食べないことには帰って来れない。
なんで食べてくれないのか、私も先生も???な状態。
ごはんさえ食べてくれたら帰ってこれるんだけどなあ・・・

おかげさまでニコちゃんは元気です。
コメント

入院・・・

2004年07月11日 | セキセイさんたち
結局りんごちゃんは火曜日吐いてから、ごはんを食べなくなってしまった。
鳴いたりする余裕はあるみたいだけど、ごはんを食べないと死んでしまうので
病院に連れていって入院させました。

大好きなひなちゃんとも離れて、検査とか強制給餌とかイヤなこといっぱいされて
不安と緊張でドキドキしっぱなしだろうなあ・・・

はやく元気になって帰って来ようね。
コメント

りんごちゃん・・・

2004年07月08日 | セキセイさんたち
火曜日の夜帰ってきたら、りんごちゃんに吐いた形跡が。
その日からほとんどごはんを食べてくれない・・・

毎年この時期、しんどくなって入院しているから気にかけてたんだけど。。。
心配。。

病院に電話して先生と相談。
りんごちゃんは手乗りのコじゃないし、できることなら入院はさせたくないんだけど
このままごはんを食べなかったらやむをえない・・・
コメント

親ばか日記

2004年07月02日 | 我家の鳥さん
自転車通勤中に出会う鳥さんたち。

一番最初に会うのは、レインボーバイオレットのセキセイインコ。
まだ若鳥だと思われる。
雨傘で、雨と日差しをガードしてもらってる。かわいいコ。

次はクリーニング屋さんのお店の中で飼われている、セキセイさん3羽。
いつも機嫌よさそうに、鏡のついたおもちゃで遊んでいる。

その次は工場で飼われてるヨウムくん。
おそらく毛引きが原因で、気の毒なほど羽がなくなってしまってるけど、
ときどき、大きな声で物まねしながら鳴いてるのを耳にします。

さいごはかなり年輩だと思われるルチノーオカメちゃん。
口笛を吹いたら、寄ってきてくれます。

こんなふうに鳥さんばっかり探しながら、自転車こいでます・・・

そして帰宅し、うちのコたちに「ただいまあ~」と挨拶して眺めては、
至福の瞬間を感じるのであります。

こんな私。こんな日常でございます。

写真はうちのかわいいニコちゃん
コメント

7月

2004年07月01日 | よその鳥さん
ここ数日は、部屋の窓やベランダから燕の親子が見れて、
母親と一緒にテンション↑。


写真は飛行訓練実施中の燕の親子
コメント