鳥バカ日記

インコと暮らす楽しくシアワセな毎日。
我家の愛しい鳥さんのことを綴った、親ばか、鳥ばか日記です☆

〈フクロウの森〉長崎旅行(2)

2016年05月31日 | 旅行・おでかけ
〈大浦天主堂~グラバー園~長崎ちゃんぽん〉長崎旅行(1)からのつづき。






ハウステンボスに到着。

さっきまで普通の田舎の景色の中を走ってたのに、
突如としてヨーロピアンな宮殿のような建物が現れて、あまりの違和感に
「うわっ!なんやあれ?すげー。」と言ってたら、それがハウステンボスだった。


ハウステンボスって、もひとつシステムがよくわからんかってんけど、
中に入るのに“入国”って言葉使うし、国だったのか。。。?

とりあえず、ホテルにチェックイン。

これが今回泊ったホテル・アムステルダム。



私はホテル・ヨーロッパに泊ろうと決めててんけど、
JTBの営業の人がやたらとアムステルダムのほうを推してきたので流されてしまった。







長い廊下は結構好みやったし





部屋もシックでいいホテルやったけど、やっぱりホテル・ヨーロッパが気になってしまい、
人の意見に流されず自分の泊りたかったホテルに泊るべきやったと思った。







ホテルはアムステルダム広場にあって、目の前には教会もありました。







イルミネーションが点灯するまでの時間、入国ゲートのすぐ外にあった“フクロウの森”へ。

















何もハウステンボスまで来てまでフクロウの森行く?って我ながら思ったけどね。。。








































あ、コンゴウインコ発見!?





くまちゃんハウス?





オランダ繋がりでミッフィーちゃんのお店もあったよ。



ハウステンボス限定、オランダ民族衣装のミッフィーちゃんのぬいぐるみを
お土産に買いました。






つづく・・・









にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

〈大浦天主堂~グラバー園~長崎ちゃんぽん〉長崎旅行(1)

2016年05月30日 | 旅行・おでかけ
ちょっとまた古い話題になってまうねんけど、長崎に弾丸旅行してきたときの旅行記。


長崎にははじめて行くので、行きたいところはたくさんあったけど、
1泊2日の短い滞在時間内での今回の旅の目的は、

ハウステンボスのイルミネーションを見ること

長崎バイオパークでコンゴウインコを見ること

の2つで、あとは適当っていうプランでした。




伊丹空港から長崎空港まではあっちゅー間に到着。

空港からはレンタカー。
ハウステンボスに行く前に、
とりあえずちゃんぽん食べようと長崎新地の中華街に向かっていると、
大浦天主堂とグラバー園の案内板が。

ここまで来て素通りできひん。と両方観光することに。


大浦天主堂。




今まで写真でしか見たことなかった場所に実際に来れたときってうれしいよね。










教会の中は写真を撮ることはできなかったけど、高い天井やステンドグラスがとても美しく、
神聖な気持ちになりました。






グラバー園へ。









長崎って、海も山も近くて、港町で、異国情緒に溢れてて、神戸に似てるよね。




ステキなお部屋がいっぱい。

































レトロ写真館っていうのがあって、ドレスに着替えて園内を散策♪

コスプレ楽しい~!





天井裏の隠し部屋。





















絵本美術館があったから立ち寄ってみた。




すごくかわいい建物でした。



いろいろ欲しくなったけど、旅先で本を何冊も買って、
帰りの飛行機で超過料金取られそうになったこと何回もあるからやめといた。




そして中華街♪




20種類以上の具材が入ってる特上ちゃんぽん食べたよ~。美味しかった!










市内を走る路面電車。
全然どんなとこか知らんけど『蛍茶屋』ってすごくステキなお茶屋さんがありそうな駅名ね。







つづく・・・






にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あおむし成長記

2016年05月29日 | いろいろ
ベランダで栽培してる山椒に毎年アゲハ蝶が卵を産みにきます。

今年も鳥さんたちを日光浴させながら、のんびり窓の外を見ていたときに、
山椒の葉っぱにアゲハが卵を産むのを見ました。

小さくて黄色い卵を確認し、無事にあおむしになるのを楽しみにしてました。


そして・・・

毎日山椒の葉っぱを食べまくって、まるまる太った立派なあおむしに!




これだけ立派なあおむしになったら、野鳥に狙われるのでプラケースで飼育開始。


じきに蛹に。






1週間で羽化しました!!






逃がそうとすると、カーテンにとまりました。羽も綺麗に広がってますね。






お外で羽乾かし中。





綺麗なアゲハ蝶になりました。






立派です。




やがてヒラヒラと旅立って行きました。

風に乗って舞い上がりながらも、力強く羽ばたいて行く後ろ姿を見送りました。


元気で、いいお相手見つけてね。

私には雌雄の見分けはできなかったけど、
女の子だったら、また我が家の山椒に卵産みにおいでね~












にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

甲子園に行ってきた

2016年05月28日 | 旅行・おでかけ
久しぶりに甲子園に行ってきたときの話。


試合前に甲子園歴史館に入ってみました。

バックスクリーンが間近に!





バックスクリーン前から見た甲子園。





『巨人の星』好きやねん。全巻読んだ。




花形くんかっこいいし。




「ドラフト体感コーナー」 が楽しかったです。

好きな球団とポジションを選び、自分の名前、出身校を入力すると、
本物のドラフト会議と同じ画面が表示され、指名された気分を味わえるんです!

私は阪神に投手としてドラフト指名されたことにして写真を撮りました。



そしていざ試合開始。この日は巨人戦でした!




前日の試合は雨で中止。
この日も昼間は雨がパラついたし、真っ黒な雲が出てたけど、
なんとか持ちこたえてくれました。




この試合の何日か前に甲子園に空から魚が降ってきたってニュースやっててんけど、
原因はどうやらサギの仕業だと言われてたので、試合中に何回か空の上見上げてたら、
ほんまにサギが甲子園の真上をバサバサ飛んで移動してましたわ。






勝ってようが負けてようが、ラッキー7は楽しい。













この日はコリジョンルールとかいう新ルールが適用されて、ビデオ判定の結果、
アウト判定がセーフに覆るという納得いかんシーンもありました。
あんなもんキャッチャーどないしようもないわ。

私、いつの間にかユニフォーム着せられて甲子園座ってるけど、
阪神ファンになった記憶はまったくないし、阪神負けても別にどうでもいいねんけど、
とにかく甲子園はいつでもお祭りみたいで楽しい。







にほんブログ村




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三田にわらび餅を食べに行ってきた

2016年05月27日 | 旅行・おでかけ
5月11日

三田に芝桜の綺麗な“花のじゅうたん”っていう庭園があるから見に行こう。って
大阪から高速乗って行きました。

とりあえず駅前の蕎麦処で美味しいカレーうどんを食べました。




それから田舎の山道を走って、“花のじゅうたん”の駐車場に到着。

でもなんか変。車が全然ない。なんぼ平日でもこれはないぞ・・・もしや・・・

イヤな予感は当たりました。そう。もう“花のじゅうたん”は終わったらしい。

えー。5月中旬までは開園って書いてたやん。まだ11日やのに・・・
この“花のじゅうたん”見るためにわざわざ三田まで来たのに・・・と文句を垂れても
閉まってるもんはどうしようもない。

あきらめて元来た道を逆戻り。

このまますんなり帰るのはなんだか悔しい気もして、
途中にあったわらび餅屋さんに立ち寄った。


なんとお店は藁葺き屋根の一軒家。




なんとも趣があります。








温かいわらび餅でとても美味しかった!








なんかもうすごい遠くまで旅行に来たみたいな気分になれました。













知る人ぞ知る、隠れ家を見つけたぞ!と思ったんやけど、
行ったことある!って人がまわりに結構たくさんいました。

有名なお店だったんですね。





そのあとフルーツフラワーパークに寄って、ゴーカート乗ってはしゃぎました!












にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンゴウインコ&オオハシのVANSスリッポン

2016年05月26日 | 鳥さんグッズ
真冬は寒いのでUGGのブーツ履いてるけど、
それ以外の季節は基本スニーカーかビーサンかクロックスしか履かない私。
(漁サンで新幹線や飛行機にも乗るから引かれる)

スニーカーも紐付きよりもスリッポンが好きなのよね。
紐結ばんでええから楽。っていう理由で。

そんな私にぴったりのコンゴウインコ&オオハシがデザインされた
VANSのスリッポンを買いました♪




履くの楽な上、鳥さん付き。。言うことないやん。



マヌケの小足の私には最小サイズでもちょっとデカいけどね・・・








にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『世界の動物&絶景100』

2016年05月25日 | 鳥さんの本
友人との待ち合わせで時間を持て余してるときに、本屋で出会って買ってしまった本。




私は旅行が趣味やから、今まで結構いろんなところに行った。

私が旅に出るその動機(特に海外旅行の場合)は憧れの野生動物に会いたいから。

オーストラリアのセキセイインコ
バハマのタイセイヨウマダライルカ
トンガのザトウクジラ
メキシコのカリフォルニアアシカとジンベエザメ
パプアニューギニアの極楽鳥などなど・・・

会いたかった海の生き物にはほとんど会えてんけど、
まだまだ会いたい陸の生き物、空の生き物、いっぱいいる。


ケニアのフラミンゴ
ケープタウンのペンギン
ペルーのコンゴウインコ
スリランカのシロナガスクジラ
オーストラリアの野生のインコとオウムも全部制覇したいし・・・

この本見てたら、そんな野望がどんどん大きくなりました!!!






にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金魚の町に金魚の電話BOXを見に行ってきた

2016年05月24日 | 旅行・おでかけ
奈良に遊びに行ってきました。


奈良といえば、とりあえず“こっとん”のハンバーグ。




そのあと、大和郡山市の商店街へ。





金魚電話ボックスを見るために・・・





ほら、気づきました??









じゃーーーん!!





これが金魚電話ボックス!!すげー。衝撃すぎる。





弥富の白文鳥電話ボックスもすごいなと思ったけど、
あっちは普通に電話できる電話ボックスやったけど、
こっちはもう電話もできひん電話ボックス。






だって水没してるし・・・受話器浮いてるし・・・




でもなんか素敵☆








金魚電話ボックスがあるのはK-coffeさんという
ガソリンスタンドの跡地を利用したコーヒー屋さんです。

たぶんすごく美味しいコーヒーを淹れてくれるお店やと思うけど、
私たちはコーヒーが飲めないので、
K-coffeさんの裏にある“つむぎ”という古民家カフェでケーキを食べました。







ここでもやっぱり金魚を飼ってました。





大和郡山市は昔から金魚の養殖が盛んなことで有名。

高校時代の友人が大和郡山に住んでたから何度か来たことあるけど、
その頃は特に金魚を意識しいひんかった。

でも金魚を意識して訪れてみると、街中金魚だらけだった。



風情ある紺屋町通りには・・・




ほら。




ほらほら。気がついた?




灯籠型の水槽に金魚が!!

















紺屋町通りには3つの灯籠型水槽がありました。



ちなみにこの燈籠、夜になるとちゃんと灯りが灯されてました☆ミ







紺屋川の淵にも密かに金魚がデザイン。




マンホールにも。







金魚博物館。















遠目には田んぼに見えたけど、これらも金魚の養殖池でした。













ここまで来たので法隆寺にも立ち寄り。









そのあと1度行ってみたかった奈良健康ランドで温泉に入って帰りました♪












にほんブログ村



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すみれちゃんとハルちゃん

2016年05月23日 | ハルちゃん
ハルちゃんはすみれちゃんと仲良くなりたいみたいやねんけど・・・












でも全然目を合わさへんねん。






それでもじわじわ距離を縮めていくねんけど・・・





近づきすぎると怒られてます(笑










にほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

一生お金に困らなくなる!?『銭形砂絵』を見に行ってきた

2016年05月22日 | 旅行・おでかけ
白鳥動物園に行ったあと、せっかくうどん県に来たんやからってことで、うどんを食べました。

通りすがりのお店やったけど、うどんはもちろん、
天ぷらがサクサクでめちゃくちゃ美味しかった!!





そしてさらにここまで来たんやからってことで足を伸ばして見に来たのは、銭形砂絵!







これは香川県観音寺市にある寛永通宝を模した巨大な砂絵。

写真でその存在だけは知ってたけど、詳細は知らんかったし、本物見たのもはじめて。

てっきり町おこしかなんかのために、最近作られたもんやと思ってたけど、説明書きには

『寛永10年(1633)藩主、生駒高俊公を歓迎するために、一夜にして作られた』

と書いてあった!

300年以上前に作られたん!?しかも一晩で!!??すっげー。

諸説あるらしいが、どの説にしろ、
何百年も前に作られたということだけは変わりないみたい。


この砂絵、実は縦122m、横90mの楕円らしいねんけど、
はじめから上から見ることを想定して作られてるようで、
琴弾公園山頂の展望台からみると真円に見えます。




すごいなぁ~。と感心しながら見ててんけど、
この砂絵を、上からじゃなくて地上から見たらどんなんなん??と気になって、
すぐそばまで見に行ってみた。
(銭形の中を踏み入れることはできませんが、すぐ近くまでは行けます。)

結果・・・ただの盛り上がった砂でした。そらそうか。



「銭形を見た人は健康で長生き、おまけにお金にも不自由しない」らしいです!!

銭形を見た私は健康とお金という最強の武器を手に入れたも同然。
これで私の人生は安泰です!!!
今まではワーキングプアで貯金もぜんぜんないけど、
これから先の未来は明るい!(はず!)

ありがとう。銭形砂絵!!!


砂絵は夜になると緑のライトでライトアップされるらしいので、
次来ることがあれば夜の砂絵も見てみたい。


銭形砂絵がある有明浜。












帰ってきてから銭形砂絵について調べてたら、赤かぶ検事シリーズで
『銭形砂絵殺人事件』というのがあったので、買って読んでみた。



描写されている景色が、
実際に見てきたばかりなのでリアルに目に浮かんでよかってんけど、
殺しの方法が、訓練された大型犬によって噛み殺されるという話で、
犬恐怖症の私にとっては震えあがるような恐ろしいミステリーでした。。。









にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加