鳥バカ日記

インコと暮らす楽しくシアワセな毎日。
我家の愛しい鳥さんのことを綴った、親ばか、鳥ばか日記です☆

楽器

2004年04月28日 | 我家の鳥さん
ピアノを習い始めて13年。
エレクトーンを習っていた年数も足すと20年ほど弾いてることになる。
その割にあんまり上達してないが、
ようやく最近自分の出したい音がだせるようになってきた気がする。
発表会では、ジョン・レノンやキャロル・キング、
好きな映画音楽なんかにも挑戦してきた。
自分のレベル以上に難しい曲でも、好きな曲だとなかなか弾けないしんどさより、
弾きたいという気持ちのほうが強くて、がぜんがんばって練習したりする。
小曲だけど、バッハやチャイコフスキーも弾けるようになった。

忙しいときはあんまり練習できないが、いったん弾きはじめると集中して弾いている。
嫌なことがあっても発散できてたりする。
集中して弾いてるときでも、ふと我にかえると嫌なことを思いだし、
とたんに間違えてしまったりもする。

セキセイインコのキースくんが生きていたときは、
いつも私の肩の上にとまり、ピアノの練習に付き合ってくれていた。
私の下手くそなピアノに合わせて、一緒に歌ってくれてた。
今は、オカメインコのニコちゃんに練習に付き合ってもらおうとするんだけど、
臆病なので私の肩の上でトサカをピンと立てて、ビクビクしながら聞いている。
たまにニコが鍵盤の上を歩くんだけど、
ニコ自身の重みでピアノが鳴って自分でギャッと声をあげてびっくりしている。

上手くなくても、楽器が弾けてよかったな、って思う。
ギターはスタジオでしかほとんど弾かないけど、
たまに部屋でアンプ通してギターを弾くと、
トリさんたちがびっくりして止まり木から落ちてしまう。
しばらくして音に慣れてくると、ギターの音に負けじとばかりに、
ギャッギャッと大声で鳴きまくる。
昔よくギターで曲作って、ラジカセにそのまま録音して、
スタジオでメンバーに聞いてもらってたんだけど、ギターの音とともに、
トリさんたちの鳴き声がいっぱい録音されてた。
基本的に私はギターをひとりで弾いてても、あんまり楽しくないんだけど、
ギターにはバンドのみんなで合わせる楽しさがある。

おばあちゃんになってもピアノ弾いていたいな。
その頃までにはショパンが弾けるようになっていたいな。

おばあちゃんになってもロックにココロときめいてるかな?
死ぬまでサーモンズのメンバーでいたいな。
コメント

ロタ島旅行

2004年04月27日 | いろいろ
ロタ島に行ってきた。http://www.geocities.jp/saruko1234/rota1.html
今までに、グアム、サイパン、テニアンと、北マリアナの島々には、
あちこち遊びに行ったことがあったけど、ロタは初めて。
聞こえてくるのは、波の音と、鳥たちのさえずり、
椰子の木の葉を揺さぶる風の音のみ・・・
非常にのどかで、のんびりと美しい自然を満喫できる素晴らしい島でした。

バードサンクチュアリというその名を聞いただけで、
鳥好きな私はエキサイティングしてしまいそうな景勝地にも行った。
切り立った崖の上から見渡す青く、広い海。
それだけでも素晴らしいのに、
赤足カツオドリ、アジサシ、軍艦鳥等の海鳥をたくさん見ることができるなんてほんとに最高!な気分だった。

コメント

ニコちゃんです☆

2004年04月20日 | オカメのニコちゃん
私の癒し。
いつもかわいいニコちゃんです☆
コメント

こん・レモン・りんご

2004年04月20日 | 我が家の鳥さんの紹介







セキセイインコ(オパーリン)

この美人三姉妹は1999年9月116日、17日、20日に
我家で生まれました。

お母さんセキセイのキースが育てたので、手乗りではありません。
はなちゃん、ひなちゃんとは異母兄弟になります。


ブルー、グリーン、イエローが混ざったような淡い色合いがカワイイです。

みんな女の子なので、みんな揃って黒1点のひなちゃんのことが大好きで、
ひなちゃんが自分のカゴに飛んでくるとそれぞれが身震いするほど喜んでいます。

主食:玄アワ、玄ヒエ(ダイエット中)
コメント

はな ♀

2004年04月20日 | 我が家の鳥さんの紹介



セキセイインコ(オパーリン)
1999年2月22日に我家で生まれ、手乗りに育てました。
ひなちゃんのお姉ちゃん。
ひなちゃんと一緒に同じように育てたのに、はなちゃんはあんまりカゴの外には出たがりません。
光が当たると宝石のように輝く、艶のある羽が自慢です。
はなちゃんの甘噛みはとっても気持ちよくて、うっとりしてしまいます。

主食:ラウディブッシュ(メンテナンス)
コメント

ひな ♂

2004年04月20日 | 我が家の鳥さんの紹介


セキセイインコ(オパーリン)
1999年2月24日に我家で生まれ、手乗りに育てました。
はなちゃんの弟です。
唯一の男の子のひなちゃんは、女の子にモテモテ。いつもみんなに「来て~!」と呼ばれてます。
「ヒ~ナチャン」 「オハヨウ、オハヨウ」 「カワイイ」等、
教えてないのにたくさん言葉を覚えておしゃべりも上手です。
私の姿を見るとすぐにカゴの側面にへばりつき、「出して」と催促します。

主食:ラウディブッシュ(メンテナンス)、小松菜大好き
コメント

ニコちゃん ♀

2004年04月20日 | 我が家の鳥さんの紹介


オカメインコ(ルチノー)
2000年11月、某デパートの小鳥屋さんで運命の出会いをし、我家にやってきました。
とってもおっとりしていて、こわがりやさん。
ヒトが大好きで、いつも寄り添い、「なでて~」と頭を下げてなでてもらうのを待ってます。
肩や腕の上で寝ちゃうことも多いです。
喜怒哀楽に合わせて上下する冠羽と、オレンジ色のまんまるホッペがチャームポイント。
生まれながらの癒し鳥です。

主食:ラウディブッシュ(メンテナンス)/ハリソンズ
コメント (2)