鳥バカ日記

インコと暮らす楽しくシアワセな毎日。
我家の愛しい鳥さんのことを綴った、親ばか、鳥ばか日記です☆

《土盛海岸》2017年10月奄美大島

2018年09月21日 | 旅行・おでかけ
《“夢をかなえる「カメ」さん”》2017年10月奄美大島旅行

《奄美の野鳥観察ポイント・大瀬海岸》2017年10月奄美旅行

《打田原ビーチでシュノーケリング》2017年10月奄美大島旅行

《ハートロック》2017年10月奄美大島旅行

《奄美グルメ》2017年10月奄美大島旅行

《ボートシュノーケリング》2017年10月奄美大島旅行

《大和村マテリヤの滝》2017年10月奄美大島旅行

《国直海岸》2017年10月奄美大島旅行

《大浜海浜公園の夕日》2017年10月奄美大島

からの続き。



奄美滞在最終日。

空港に帰る前に土盛海岸へ。

あいかわらずの美しさ。






次また来る時まで。






この美しい海を目に焼き付けておきましょう。








奄美の空港で食べた鶏飯ラーメン。前回も食べて美味しかったから絶対食べようと思ってた。
鶏飯のスープはラーメンにもよく合うねん。



でもこのラーメン屋さん、奄美空港がリニューアルされ、
今年5月に行ったときなくなってて、すごくがっかりした。





さようなら、奄美。










海の上を飛び、






雲の上を飛んで、












我が町上空。






やっぱり大阪って都会。






そして伊丹空港の醍醐味、






迫力の市街地民家スレスレ。







ただいま。今回の奄美大島も楽しかった。


お土産に買ってきた奄美の塩使用『西郷どんのポテトチップ』。







おわり。
コメント

《大浜海浜公園の夕日》2017年10月奄美大島

2018年09月16日 | 旅行・おでかけ
《“夢をかなえる「カメ」さん”》2017年10月奄美大島旅行

《奄美の野鳥観察ポイント・大瀬海岸》2017年10月奄美旅行

《打田原ビーチでシュノーケリング》2017年10月奄美大島旅行

《ハートロック》2017年10月奄美大島旅行

《奄美グルメ》2017年10月奄美大島旅行

《ボートシュノーケリング》2017年10月奄美大島旅行

《大和村マテリヤの滝》2017年10月奄美大島旅行

《国直海岸》2017年10月奄美大島旅行

からの続き。




黄昏時を大浜海浜公園の海岸で過ごしました。


夕暮れ前の青空には飛行機雲。





遠くには漁船が。







天使の梯子。




刻一刻と変化する空。見てて全然飽きひん。







さっきの漁船が帰ってきた。





砂浜にはヤドカリがたくさん。





寄ってみた。







夕日が沈む。






綺麗。けど、なんか切ない時間。







夕食は前日も行ったお気に入りのお店に行きたかったけど、満員で入れず・・・

「自社漁船」を保有している海鮮自慢のお店に行きました。




ここでもやっぱり夜光貝を食べまくりましたよ~。






つづく・・・


コメント

《国直海岸》2017年10月奄美大島旅行

2018年09月12日 | 旅行・おでかけ
《“夢をかなえる「カメ」さん”》2017年10月奄美大島旅行

《奄美の野鳥観察ポイント・大瀬海岸》2017年10月奄美旅行

《打田原ビーチでシュノーケリング》2017年10月奄美大島旅行

《ハートロック》2017年10月奄美大島旅行

《奄美グルメ》2017年10月奄美大島旅行

《ボートシュノーケリング》2017年10月奄美大島旅行

《大和村マテリヤの滝》2017年10月奄美大島旅行


からの続き。



宿泊先の名瀬方面に帰りつつ、引き続きドライブ。


ソテツ群生地@断崖絶壁。






サギ岩。






ウミガメに優しいウミガメ公園。











飼いヤギさんがいました。








つづく・・・










にほんブログ村
コメント

《大和村マテリヤの滝》2017年10月奄美大島旅行

2018年09月11日 | 旅行・おでかけ
《“夢をかなえる「カメ」さん”》2017年10月奄美大島旅行

《奄美の野鳥観察ポイント・大瀬海岸》2017年10月奄美旅行

《打田原ビーチでシュノーケリング》2017年10月奄美大島旅行

《ハートロック》2017年10月奄美大島旅行

《奄美グルメ》2017年10月奄美大島旅行

《ボートシュノーケリング》2017年10月奄美大島旅行


からの続き。



午前中ボートシュノーケリングを楽しんだあと、午後は大和村をドライブしました。


大和まほろば館で買ったすももソフトクリーム。海見ながら食べるソフトクリーム最高☆






マテリヤの滝に向かうため、山の上のほうまで来た。
この数分前までここに虹がかかってて、夢みたいな光景だった。





ずいぶん森深い場所まで来ました。






マテリヤの滝に到着。











秘境感♡





澄んだ水。





リュウキュウハグロトンボでしょうか?
ほっそくて、メタリックな青みがかった緑の綺麗なトンボがたくさんいました。





これはアブラゼミかなぁ。




マイナスイオンすごい♡



滝の水音、鳥やセミの鳴き声、木々のそよぐ音しか聞こえてこない。

都会の喧騒とは真逆で、自然の音だけの世界。

都会暮らしの人間には、やっぱりこういう息抜きが必要やと思うわ。






その後、移動した嶺山公園から東シナ海を望む。なんて気持ちのいい景色。



見渡す限りの水平線。最高やん。

たまたま出会った現地在住の方も、「ここに来ると嫌なこと忘れる」って言ってた。確かに。




つづく・・・







にほんブログ村
コメント

《奄美グルメ》2017年10月奄美大島旅行

2018年09月01日 | 旅行・おでかけ
《“夢をかなえる「カメ」さん”》2017年10月奄美大島旅行

《奄美の野鳥観察ポイント・大瀬海岸》2017年10月奄美旅行

《打田原ビーチでシュノーケリング》2017年10月奄美大島旅行

《ハートロック》2017年10月奄美大島旅行


からの続き。









奄美にハマってる理由の第1位は海の綺麗さやけど、
第2位はお気に入りの居酒屋さんができたからかな。

そのお店では何を食べてもすごくおいしいねんけど、

特にお気に入りは夜光貝のお刺身と





赤ウルメのお刺身。ほんま大好き。






トビンニャと呼ばれてるめちゃくちゃ食べにくい(取り出すのにコツがいる)貝&あおさの天ぷら。






地鶏のお刺身も奄美では多くのお店で食べることができて、美味しい。






夕食のあと必ず立ち寄るスーパーでアイスを買うのも楽しみ。





つづく・・・








にほんブログ村
コメント

《ハートロック》2017年10月奄美大島旅行

2018年08月31日 | 旅行・おでかけ
《“夢をかなえる「カメ」さん”》2017年10月奄美大島旅行

《奄美の野鳥観察ポイント・大瀬海岸》2017年10月奄美旅行

《打田原ビーチでシュノーケリング》2017年10月奄美大島旅行


からの続き。



“ハートロック”と呼ばれる奄美の人気観光スポットがあるビラビーチへ。






このビーチの好きなところは、
「ほんまに海に続いてるん?」って不安になるくらいジャングルみたいな道を通って





その先にいきなり綺麗な海が見えるところ。









このビーチには泳ぎに来たわけじゃなく、“ハートロック”を見るため。






“ハートロック”とは、干潮時のみに現れる岩礁にできた潮だまりプール。

いままで干潮時を狙って何度か訪問してみたけど、海況が荒れ気味なときばかりで、
残念ながら綺麗な“ハートロック”は見れたことがない・・・

このときも、波が高めだったので、ハートロックの中は泡ブクブク状態でした。





でもなんとなくハートの形♡をしてることはわかってもらえたかな・・・?






その後、ビラビーチと同じ龍郷町にあるお菓子やさん、“西郷松本舗”へ。
私たちがどハマリしている奄美のお菓子、“まめぼっくり”を彼氏は50袋、私は40袋買いました。

西郷松本舗店主のおかあさんがドラゴンフルーツを切ってくれました。

大阪ではまず食べないフルーツ。ありがとう。







つづく・・・









にほんブログ村
コメント

《打田原ビーチでシュノーケリング》2017年10月奄美大島旅行

2018年08月30日 | 旅行・おでかけ
《“夢をかなえる「カメ」さん”》2017年10月奄美大島旅行

《奄美の野鳥観察ポイント・大瀬海岸》2017年10月奄美旅行

からの続き。



奄美大島北部、笠利町にある打田原(うったばる)ビーチでシュノーケリングしました。





奄美には美しいビーチがたくさんあるので、どこでシュノーケリングしようか毎回すごく迷う・・・

シュノーケリングするからには、砂地の美しいビーチよりは、
サンゴの多いビーチのほうが魚がたくさんで楽しい。

車で行くので駐車場や、できれば水でもいいからシャワーもあればなおうれしい。

前回来たときは倉崎海岸で泳いだので、別のビーチでも泳いでみたい。等など、
いろいろな条件を考慮して、今回選んだのが打田原ビーチです。

決め手は、海が綺麗なのはもちろん、
まだ出来て間もなさそうな、無料で使える綺麗なトイレ&シャワー、駐車場があって便利そうなのに、
あまり観光客がいない穴場っぽいビーチだったから。


ほら。綺麗。














海に入ってしばらくは砂地であんまり魚はいませんでしたが、沖のほうまで泳いで行くと
いろんなお魚たちがいましたよ~。

色鮮やかで美しいテングカワハギ。このポップな色合いが最高☆

だいたいいつもペアで泳いでることが多いです。





ハコフグ。




かわいいおちょぼ口。





キビナゴかな?そこらじゅうにいっぱい泳いでました。








サンゴの上で休憩中?のお魚。





打田原ビーチで思う存分泳いだあと、隣にある崎原(さきばる)ビーチでも泳いでみる。




崎原ビーチは見た目はめちゃくちゃ美しいねんけど、砂地の海岸なのであんまりお魚はいませんでした。





綺麗な海とかわいいお魚たちに癒されました。生き返った感じ。

こういう楽しみがあるから、いろいろあっても頑張って生きよ。って思えるわ。





つづく・・・
コメント

《奄美の野鳥観察ポイント・大瀬海岸》2017年10月奄美旅行

2018年08月29日 | 旅行・おでかけ
《“夢をかなえる「カメ」さん”》2017年10月奄美大島旅行からの続き。



大瀬海岸が野鳥の楽園らしいと知って、立ち寄ってみた。

海岸の入口にはこんな立派な鳥類案内板が。






サンコウチョウとか




アカショウビンとかも観れる、渡り鳥たちの中継地になってるそうです。









海岸は干潮時にはこんな風にいい感じの干潟になっていて、いかにもシギとかチドリが好きそうな場所。





遠くのほうでシギとかチドリの類の鳥さんたちがちょこちょこ歩いてるのが見える。





両目裸眼で視力1.5を誇る私でも、双眼鏡持ってないとさすがに鳥の種類まではわからんかった。




今のところ奄美では海とグルメばかり楽しんでるけど、奄美の海をひととおり楽しんだら、
本格的にガイドつけて、バードウォッチングメインで訪問してみたい。



だってまだ奄美を代表する鳥、ルリカケスも観れてないもん・・・



つづく・・・








にほんブログ村
コメント

《“夢をかなえる「カメ」さん”》2017年10月奄美大島旅行

2018年08月28日 | 旅行・おでかけ
そろそろ旅行記が1年遅れになりそう・・・(焦
ちょっとがんばって書きます。



2017年9月に久しぶりに奄美大島に行って、すっかりハマってしまった私は、
わずか1か月後にまた奄美に行ってしまいました・・・



機内から。気持ちいい青空。

1年前に行った高知県・柏島上空。はっきり見えてる!!




屋久島も綺麗に見えた!!






奄美大島に到着後、まずはお昼ご飯に鶏飯を食べに行く。

前回は“ひさくら”に食べに行ったので、今回は“みなとや”へ行ってみた。




あぁ♡ やっぱり鶏飯のスープって美味しいわぁ。







“みなとや”の近くの海岸。こんなに綺麗なのに誰もいない。






その後、奄美大島最北端までドライブ。

左側に見えてるのは、奄美大島の最北端に位置する笠利崎灯台。
右側の上空にはパラグライダー!楽しそう!






その灯台のちょっと手前にある“夢をかなえる「カメ」さん”。






このカメさん、触る場所によっていろんな願いを叶えてくれるらしい。






私は立派なおばちゃんやけど、カメさんの背中に乗りました。



元気に育つかな・・・?こどもじゃないからあかんかな。。。??


つづく・・・





にほんブログ村
コメント

《青海島の名物おじさんと猫》2017年9月山口旅行

2018年08月26日 | 旅行・おでかけ
《秋芳洞》2017年9月山口旅行

《秋吉台》2017年9月山口旅行 

《神秘的なブルーの別府弁天池》2017年9月山口旅行

《白狐だらけの湯田温泉》2017年9月山口旅行

《JR美祢線》2017年9月山口旅行

《青い海と赤い鳥居が美しい元乃隅稲成神社》2017年9月山口旅行

《角島大橋》2017年9月山口旅行

からの続き。



この山口旅行でどうしても行きたかった元乃隅稲成神社と角島大橋に行くことができて十分満足したけど、
帰りの新幹線までまだ時間的に余裕があったので、青海島に寄ってみることに。

青海島がある長門市は、金子みすずさんの生誕地としても有名やけど、
江戸時代には捕鯨で栄えた場所らしくて、あちこちにクジラが。




きっと今でもこのあたりの海にはクジラがたくさんおるんやろうなぁ。と思うだけでワクワクするわ。






『海上アルプス』と呼ばれる青海島では、時間があれば観光遊覧船に乗って、
海岸線の洞門や奇岩、石柱などを見たかったけど、
そこまでの時間はないので、陸上から青海島自然研究路を散策することに。

駐車場に車をとめ、その駐車場の管理人さんにお金を払いに行くと・・・


管理人室から出てきたおっちゃんがいきなりのマシンガントーク。
しゃべくり文化の大阪から来た私たちも面食らうほどの勢い。

いったい何が起きてるのか?

このおっちゃん何者??

そのおしゃべりに圧倒されながらも、おっちゃんの話を聞いていると、
どうやらこの方は青海島の名物おじさん、“ラッパのしょうちゃん”らしい。




そしてこのかわいい猫ちゃんが、ラッパのしょうちゃんの相棒猫のモモちゃん。




ラッパのしょうちゃんが捨て猫を保護して育てたらしい。めっちゃかわいい猫ちゃんやわ。






私たちが訪れたときはもう夕刻だったこともあり、他にお客さんもいなかったので、
ラッパのしょうちゃんは暇を持て余していたのか、とにかく喋る喋る・・・

そして芸達者なしょうちゃんがコマ芸とか





自転車芸とか、いろんな芸を次から次へと披露してくれる。




そして今まで自分が出演した数々のテレビ番組を録画したものや、
誰かの結婚式で披露した芸を録画したものを見せてくれたり・・・

完全にしょうちゃんのペースにのまれて、どんどん時間が過ぎていく。

なんなんや、このおっちゃんは。。。
管理人室の壁にはいろんな著名人と一緒に撮った写真も貼ってあってんけど、
その中には安倍晋三首相としょうちゃんがゴルフ場で一緒に写ってるものまである。

この2日間の山口旅行の記憶がすべて、このおっちゃんに持っていかれる。



ラッパのしょうちゃん&モモちゃんのお見送り芸。
モモちゃんはラッパに合わせて尻尾を振ってくれるらしい。でもラッパがはじまる前からもう尻尾を振っていた。





私、猫飼ったことないからよくわからんけど、猫ってこんなに言うこと聞くもんなんやね。




おとなしくて従順。賢くて可愛いモモちゃん。






モモちゃんは首輪に“えさだい”と書かれた貯金箱をぶら下げてたので、餌代を入れさせていただいた。




なんやかんやで、しょうちゃんのトークと芸と出演したテレビ観賞でかなりの時間を費やした。

おかげで青海島自然研究路の散策は駆け足で・・・


途中、そこらへんにいっぱいおった地域猫。離島はやっぱり猫が多いね。














海岸沿いの山道を駆け足で登るのは、四十女の私にはかなり過酷。

ぜえぜえハァハァ言いながら景色を堪能。































すごく美しいところやってんけど、ほんま時間なくなってきてたし、しょうちゃんのインパクトが大きすぎて、
青海島の思い出といえば、ほぼほぼしょうちゃん&モモちゃんだけしか印象に残ってない。。。





ラッパのしょうちゃんは盛大に旗を振って、モモちゃんは尻尾を振ってお見送りしてくれた。



それにしてもおもしろいおっちゃんやった。



それにしてもモモちゃんはかわいかった。



青海島周辺には今(2018年8月現在)、野生のイルカが住み着いてるらしく、
観光遊覧船のまわりでジャンプしたりして観光客を楽しませてくれてるらしいし、
ダイビングや青の洞窟シュノーケリングなどできるみたいで、それも楽しそうやし、
機会があったらまた行ってみたい。





新山口駅近くの車両基地でSLの客車部分を発見。




いつか絶対SL乗りにこよう。





帰りの新幹線では、長州地サイダーとパンダパンなどを楽しみながら帰阪。






山口にはまだまだ行きたいところがあったので、この2カ月後にまた山口旅行しましたよ~






おわり
コメント