鳥バカ日記

インコと暮らす楽しくシアワセな毎日。
我家の愛しい鳥さんのことを綴った、親ばか、鳥ばか日記です☆

ひよこ

2005年03月29日 | 鳥さんグッズ
弟からのおみやげ。
九州地区限定 名菓 ひよ子マカダミアチョコレート。
ひよ子の表情がイロイロあってカワイイです。
コメント

足!

2005年03月19日 | オカメのニコちゃん
コメント

春だから?

2005年03月18日 | 我家の鳥さん
春だからでしょうか?
ニコちゃんがラブラブモードになっている。
なんだか色っぽい(!?)声で鳴いたり、
私の顔を甘噛みしてくれるときも、
抱きしめてくれようとするのか、私のホッペを足で握ろうとする。
おかげで私のホッペは、ニコのつけた爪傷でチクチク。
お願いだから、卵は産まないでね。

はな&ひなも相変わらずラブラブです。


コメント

あなたの知らないサルコ

2005年03月12日 | 我家の鳥さん
私はものすごく声が低い。
たまに自分でも、「低っ!」とつっこんでしまいそうになる。

電話で男の人に間違われることもしょっちゅう。
悲しいくらい女のコっぽくない。

保育所で子どもたちにかける声でさえ、めっちゃ低い。
子どもが歌う歌も全然キーが合わない。
2年に1回くらいしか行かないけど、カラオケではいつも男性vocalの曲を歌う。
緊張すると、更に声は低くなる。

そんな私の声が高くなるとき。
それは鳥さんと一緒にいるとき。

「ニ~コちゃん☆かわいいねぇ。」などと鳥さんに対して
無意識に話し掛けているときの私の声・・・

鳥さんと別の部屋にいて、鳥さんが「ピューイ、ピューイ」と鳴いていると
「はあ~い!」と返事する私の声・・・

おそらく数十年付き合ってる親友ですら、
そんな私の姿と声は想像もつかないと思われる。
普段はドスの効いた低い声。無愛想で有名。
コワイといわれいる私。
そんな私が自分でもびっくりするようなやわらか声になっている。
自分でびっくりするくらいやから、親友たちはもっとびっくりするだろう。

両親にも「うん」とか「すん」しか言わない私が、
鳥さんには「は~い!」と返事する私に対し、
「何が〝は~い〟やのっ!」とツッコまれている。

鳥さんパワーってスゴイね。

コメント

サルコ闘病中・・・

2005年03月04日 | オカメのニコちゃん
生まれてはじめてインフルエンザにかかってしまった。
なんなのでしょうか。このしんどさ。
頭が沸いてる。朦朧としてます。

家にこもりっきりで、
外の世界のことはなにもわからないですが
今日はずいぶん寒かったそうですね。

にもかかわらず、ニコちゃんは水浴びしてました!
熱が上がっているときは、大好きなニコちゃんに
声をかける余裕すらないのですが、
どんなにしんどくっても、このコを見てると
ココロん中はホッコリ☆しあわせです。


コメント

仲良く

2005年03月01日 | セキセイさんたち
なに見てるのかな?
コメント